スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2013年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



使い方

グアテマラでは大統領の任期は4年。今の大統領は2012年に就任しているので、まだ任期の半分くらいだ。ところが、もう次の大統領選の候補になると言われている人たちが、なんだかんだ、宣伝を必死でしている。
まあ、毎回のことなんだが、ニュースでも、選挙期間前の宣伝が問題になっている。でも、罰金を払えば済むらしく、だんだんひどくなっている。現大統領の後釜と言われている人も、今日はここの道路を整備しましたとかいうニュースに顔を出している。
不思議なのはここの所毎日のようにニュースの一部として、野党の候補とみられる人が出てきて、ここの学校の屋根を修理しましたとかやっている。コマーシャルでなく、普通のニュースの中でやるというのは、このテレビ局と何等か関係があるのか、よっぽどお金を払っているのか。
今日の昼のニュースでもこの人が出てきて、以前コンピュータもなかったこの学校に、今はこの議員さんのおかげで、コンピュータ室が出来ましたと言い、そこで小学生くらいの子供がウキペディアなどを見ている映像を流した。
最後にこの議員さんが教室に行き、「皆コンピュータを使って何をしているのかな?」と聞いたら、クラス全員が元気よく「ゲーム。」と叫んだ。ニュースの映像って編集したりはしないんだろうか?
今日は朝から曇っていて、ちょっと寒い。しかも、朝のうち霧雨のようなものまで降った。セマナ・サンタなのに、変な天気だ。
日中の温度26度、湿度44%。夜22度、57%。
FC2 Management

月食

昨日はアメリカ大陸で皆既月食がみられたらしい。ペトラが夜ニュースを見ていて、突然外に出て行ったので、何かと思ったら、曇ってて見れないと言って、がっくりして戻ってきた。
ニュースではメキシコだかで、きれいに見えている映像が流れていたらしい。どうも最近、日中は天気が良く暑いのに、夜になると霧のような感じで雲が一面に出てきて、肌寒くなることが多い。
皆既月食は南北アメリカ大陸で見られたようだ。血の月と呼ばれるそうで、真っ赤になるらしい。ペトラはこの赤い月が見たかったようだ。まあ、月食でなくても、結構赤く見える時があるんだが、あれはどういうことだろうか?
まあ皆既日食ほど珍しくなく、大体毎年起こる物らしい。道理で、皆既日食のときは、町の人も、テレビなどでも大騒ぎをしていたが、今回はニュースを見るまで知らなかった。今日は、結構月食の映像をニュースで流して、解説していた。
今週はアタバルの授業は明日まで。今日昼過ぎに市役所に水道代を払いに行き。そのあとちょっと用事をして、帰り道に前を通ったら、もう閉まっていた。市役所はもうお休みに入るんだろうか。
今日は曇りがちなので、日中も、やや気温が低い。それでも湿度があるせいか、暑く感じる。
日中の温度27度、湿度55%。夜22度、49%。

セマナ・サンタの週

今週はもうセマナ・サンタ。この前四旬節が始まったと思っていたら、もうセマナ・サンタになってしまった。早いものだ。気のせいか街中には人が多いように思う。今週の日曜定食はお休みにさせてもらうので、市場に行っても、それ程、いろいろ買い物をすることはない。そもそも、学校の授業も水曜日までなので、それ以降は4連休。少しゆっくりできる。
アンティグアの市場は、月曜日、木曜日、土曜日が市日で、通常より賑わうんだが、これも今週は、月曜日、水曜日くらいで、土曜日は閉める店も多いようだ。水曜日は学校の今週の最終日となるので、文法講座などもあり、買い物には行けない。そういうこともあり、日曜定食の材料を買うのは難しいので、お休みにすることにした。
昼から銀行に行ったが、銀行も今週は月曜日から水曜日の午前中までで、後は次の月曜日まで休むようだ。良く考えていかないと、4連休中にお金が無くなったりしたら、ATMしか使えない。
なんといっても、アンティグアでは最大のお祭りなので、どうしても通常とは違うようになる。ホテルなども、良く利用しているところは通常30ドルなのに、今週は50ドルだそうだ。他のホテルも似たような物らしい。レストランもセマナ・サンタメニューとか書いてあるところもある。
今日もものすごく暑い。夜になって結構寒い。ニュースでは明日は結構冷えるようなことを言っていた。
日中の温度30度、湿度40%。夜20度、64%。

丘の上

今日は昼前に出て、サント・ドミンゴの丘で昼ご飯を食べてきた。セマナ・サンタで孫が遊びに来ているので、丘に行くのは、ちょっとハイキング気分で良い感じだ。ただ、前回何でもない日曜日に行こうとしたら、混んでいて、丘に登るシャトルに乗り損ねたことがあるので、今日は昼めし時よりも早く行くようにした。
11時半には乗り場に着いた。ちょうどシャトルが丘から降りてきたところで、一番乗り。しばらくして満員になったので出発。岡上のレストランは思ったより空いていた。まあほぼ席は埋まっていたんだが、これまでのように、呼び出しの装置を渡されて、「席が空いたら呼びます。」なんてことにはならなかった。
まあ正直言って食事は可もなく不可もなくレベルで、おいしいものを食べに行くと言うより、気分の良いところで食事すると言うのがメイン。僕はハンバーガーを食べたんだが、肉がちょっと焼きすぎで、しかもしょっぱかった。でも、これで55ケツアル(700円弱)。しばらくして、小も来たので、4人で飲み物代、チップ込みで380ケツアル(約4500円)。食事の内容はともかくとして、場所を考えれば、まあそんなものかと思う。
丘の上は広々としていて、木が多いせいか、下の町中よりずっと涼しい感じがする。鳥をたくさん買っているので、それを見て、孫は大喜び。丘に登るのは自家用車があっても、シャトルの方がおすすめ。トラックの荷台を改造したものなので、視界が開けているし、高いので、途中の眺めが楽しめる。
今日の日曜定食は中華風牛煮込み。変わったメニューなので、どうなるかと思ったが、15人来てくれた。ちょうど、食事を出し終えた頃に、プロセシオンが通った。
日中の温度30度、湿度41%。夜22度、58%。

ちょっと心配

今日、本当に久しぶりにポヨ・カンペロに行った。以前はしょっちゅう行っていたと思うんだが、最近はすっかりご無沙汰。なんと言ってもずいぶん高くなった。しかも、以前に比べ味が落ちたように思う。
ペトラによると、3,4年ぶりだったようだ。これだけ行ってないと、ずいぶん変わった感じがする。なにしろ、今は勝手に入っていって、適当に坐ることができない。入り口のところで、案内してもらうようになる。皿やら、備品も変わっている。そもそも、なんだか照明がずいぶん暗くなったように思う。
味はまあ変わらない。メニューはかなり変わっている。以前のように、腿の揚げた物を1本とフライドポテトなんて事はできないみたいだ。皿なども以前のようにいかにもファーストフードって言う感じのものから、ちょっと凝ったような皿になっている。でも、プラスチックであることには変わりない。
なんだかファーストフードから、ファミリーレストラン的な感じに変わろうとしているみたいだ。でも、それらしいのは値段だけで、その他はどうも上手く行ってないように思う。早い時間に行ったのもあるかもしれないが、以前に比べずいぶん空いているように思う。大丈夫だろうか。
やはり今日も天気が良く暑い。夜になって少し風が出てきたが、やっぱり暑い。まあ元に戻った感じ。
日中の温度30度、湿度30%。夜23度、湿度65%。

子供のプロセシオン

今日は朝から少し寒さが和らいだ。昨日が一番寒かったように思う。しかもカンカン照り。日中はまた30度に戻った。こうなるととにかく暑い。しかも、昨日まであれだけ吹き荒れていた、風も、今日はピタッと止まっている。昨日までは寒くてセマナ・サンタ気分にならないなどと言っていたんだが、嘘のようだ。
いよいよ、今週末の日曜日は枝の主日となり、セマナ・サンタが始まる。今日は大きな行事はないようだが、子供のプロセシオンなど、細かい行事がたくさんある。このクソ暑い中、子供がプロセシオンを担いで歩くのは大変だろう。ただ、それ以上に大変なのがついて歩く親の方かもしれない。
子供のプロセシオンに年齢制限があるのかは良くわからないが、小学生以下の子供しか見たことがない。先生たちに聞いたところ、15歳くらいまで担げるんじゃないかと言う。ただ、中学生くらいになると、子供のプロセシオンで担ぎたがらなくなるんだそうだ。まあ、そんなもんかもしれない。
今日はこの子供のプロセシオンがカテドラルから出る。カテドラルは教会の中心のようなものかと思うんだが、不思議とプロセシオンはこの子供のプロセシオンくらいで、大人のちゃんとしたものはない。どういう決まりになっているのかここら辺は良くわからない。結局今日は夜になっても結構暖かいまま。まあ寒くなる以前の状態に戻ったということか。曇ってくることがなくなったので、セマナ・サンタは良い天気で行けそうだ。
日中の温度30度、湿度36%。夜23度、46%。

ちょっと遅い

以前中央公園のハカランダが満開だと書いたが、今日市場に行くときに中央公園を通ったら、6、7割は散っていた。散った後は、葉が出てくるので、青々している。これでは、いつものように、プロセシオンを担ぐ人たちの紫の衣装とハカランダの紫が一致して、それがセマナ・サンタの風景なんだが、今年はちょっとそうはならなかったようだ。
やっぱり雨が降ったり、ここの所、明け方寒かったりするのが影響しているんだと思う。移動祭日であるセマナ・サンタは、今年は4月の中旬過ぎと言うことで、例年以上に遅いと言うこともあるんだろう。
なんと言っても、今朝もかなり寒かった。面倒なのでTシャツ1枚だったんだが、やっぱり上着を着ようかと思うくらい寒かった。特に2階の部屋に行くと、風がヒューヒュー通るので、かなり寒い。
ニュースではあちこちで、強風により屋根が飛んだとかいう記事が載っている。トタン屋根の家も多いので、強い風が吹くと飛んで行ってしまうことも多いんだろう。飛んでいった方はまだ良いが、うっかり道を歩いていて、トタン屋根が飛んできたら、そちらの方が危ない。昨日の晩も強い風が吹くたびに、ガタガタとすごい音がするのでちょっと心配になった。
今週の日曜定食は、中華風牛煮込みにすることにした。これは新しいメニュー。
今日も日中は暑かったが、夜はまた寒い。
日中の温度29度、湿度30%。夜21度、37%。

今日も午前中は曇りがちで、朝起きた時はかなり寒かった。その後、天気が良くなり、日中はかなり暑くなったが、風が強く、その風は結構冷たい。そういう変な気候だが、今はやはりマンゴーの季節。
もちろんマンゴーは探せば一年中手に入らなくはないようだ。12月にマンゴーをもらったこともある。当然作っているのは、低地の暑いところなので、標高の高いアンティグアのように、寒くて震えるようなことはないはず。それでも、なぜかマンゴーはこの3月、4月の暑い期間で、雨期になって雨が降るまでと言うことになっている。
2月の終わりころ、マンゴーがチラホラ見かけるようになった時に、思わず買ってみた。だが、やはりおいしくはなかった。今は、もうどこでも売っていると言うくらい、マンゴーをあちこちで見かける。
そこで、月曜日に買ってきて、ちょっと置いて、今日食べてみた。ペトラは筋が多くて、皮が付いたままつぶしてから、皮の一部に穴をあけ、つぶした身を吸うタイプのマンゴーが好き。僕はオウムのくちばしのような形をした、切って食べるタイプが好み。
今回は大当たりで、どちらのマンゴーも甘くておいしかった。甘いだけでなく、適当な酸味もあり、香りも良くて、食べていて楽しい。今まではスイカばかり食べていたが、やっぱりこの時期はマンゴーを食べようと思った。
夜になっても風はかなり強い。それに結構寒い。
日中の温度27度、湿度32%。夜20度、37%。

蚊よけ

相変わらずすっきりしない天気。生徒さんからも、「もう雨期に入ったんですか?」と聞かれるんだが、いくらなんでもまだ早いだろう。ただ、天気のニュースも今一つ良くわからない。今朝も寒波が来るとリポーターの人が言っているのに、字幕では4月は暑くなると書いてある。寒波が来た後に暑くなると言うことだろうか?今日も温度以上に暑く感じる。湿度が高いせいだろう。
夜は涼しいんだが、やっぱり蚊が出る。日本でかとリスと言う蚊を退治する機械を買ってきたんだが、これがあまり効かない。日本と蚊の種類が違うんだろうか。暑いので、部屋の窓を開けているからかもしれない。足を刺されるのが嫌なので、足元に置いてあるんだが、昨日の晩も、足は大丈夫だったものの、手や顔を刺されて目が覚めた。
近くにある足は何ともなかったことを思うと、機械が薬を散布する力が弱いのかもしれない。また、この機械は中で、薬が入ったディスクを回すんだが、その音がカタカタとして、寝るときに使うとちょっと気になる。匂いがしないのは良いんだが。
逆にアンティグアで売っている、ベープマットのようなものは、匂いがかなりするので、それが気になる。まあ匂いは慣れてしまえば、それほど問題ではないが。日中は日本から持ってきた機械を使い、夜はこちらで買ったマットを使うようにすることにした。やっぱり夜に蚊に刺されて目が覚めるのは気分が悪い。
夜になって風が強く、結構寒い。
日中の温度27度、湿度54%。夜20度、62%。

ドンヨリとした朝

今朝はどんよりと曇っていた。昨日の夜結構雨が降ったが、その天気がまだ続いているらしい。やはり、今朝聞いたところでは、昨日のプロセシオンは順路を短縮して、本当は行くはずだった、アンティグア北西の方へは行かないまま、サン・バルトロの教会に戻ってしまったらしい。まああれだけ雨が降れば、しょうがないと思うが、昨日のように人気のあるプロセシオンだと、おがくずなどで絨毯を作っている人もいたはず。そういうのは無駄骨になったと言うことだろうか。また、当然順路を短縮すると、担げなかった人も出てくるんじゃないかと思うんだが、そういう人が担ぐために払ったお金は、単に寄付と言うことになるんだろうか?なかなか大変そうだ。
今日は朝のうち市場に行ったんだが、その前からもう小雨が降っていた。これでは市場で買い物をするのも大変だと思ったが、案の定市場に着いたら、結構な勢いで雨が降っていた。さっさと買い物を済ませ、トゥクトゥクに乗って帰ってきたので、幸いほとんど濡れることはなかったが、下がぬかるんでいるので、歩きにくい。
午前中は曇っていたので、先生たちも寒そうに着込んでいたが、午後からは晴れてきた。こうなると、一転して暑い。温度はそれほど上がらないんだが、ここ数日30度になったのと同じくらいな感じがする。湿度が高いからかもしれない。昼からは用事を市に少し外出したが、汗だくになった。銀行などは温度が上がらないせいか、クーラーを入れてないので、なんだかむせる感じがした。
日中の温度26度、湿度60%。夜22度、69%。