スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2013年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



チャッカマン

グアテマラのコンロは自動着火の物はまだまだ少ない。それでマッチで火をつけるんだが、今まで、いわゆるチャッカマンと言うものをいくつも買った。しかし、これが次々だめになる。すぐ火が付かなくなってしまう。
あれやこれや、いろいろ試した挙句、結局あきらめて、マッチに戻っていた。まあマッチだって特に不便なわけではない。ところが、先日、アタバルのそばの、変わったものを売っている店に寄ったところ、おじさんからTOKAIのチャッカマンがあると勧められた。
この店では以前TOKAIのライターを置いていて、こちらで最も安定して使えるBIGの物より、やや安かったので、良く買っていた。
このチャッカマンが2つ入りで、約50ケツアル(600円強)とちょっと高い。以前買っていたものの、倍まではいかないが、それに近い感じだ。しかも2つ入り。1個ずつ売らないの?と聞いたんだが、2つ入りのパッケージなので、2つ一緒に売らないといけないらしい。
その時は、辞退して帰ってきたが、また行ったときに、また勧められたので、結局買ってしまった。今使い始めて2週間ほどになるが、幸い問題なく使えている。
今日の日曜定食はメンチカツ。最初人がいなくて、更に雨もちらほら降ってきたので、どうなるかと思ったが、結局19人来てくれた。雨は大して降らず、その後も小雨が降ったりやんだり。ところが、終わって10時ごろから降り始め、その後、しばらくして本格的に降ってきた。
日中の温度26度、湿度56%。夜21度、71%。
FC2 Management

魚がいない

午前中はいつも通り市場で買い物。魚屋のおばちゃんは本当に最近品数が少ないので、毎回のように、どうしたんだと聞いている。今日は、さすがに、向うもひつこいと思ったのか、魚が本当に獲れないんだと言う。そうすると漁師の人はどうやって生計を立てているのかと思うが、今漁師は大変らしい。無理に天気の悪い時に、漁に出て、昨日一人雷に当たって亡くなったと言っていた。
一体どうしたことか。グアテマラの海に魚が少なくなったんだろうか?そうだとすると、大変なことだ。エビに至っては、チャカリンという、小さなエビがもうだいぶ長いこと見ていない。チャカリンが安く手に入るのは、もう夢みたいな話になったんだと、おばちゃんに諭されてしまった。
今日はメンチカツの材料を買って、昼から準備。明日日曜定食を始める前に、型に入れて、成形する。型があると、大体重さが一定になるので、種を混ぜた時点で、重さを測れば、大体できる数がわかるのがありがたい。
昨日は結局たいして降らないと思っていたら、遅くなってから結構雨が降ったらしい。朝起きたら、テラスはかなり濡れていた。ペトラが3時ごろに起きたときには、結構降っていたと言う。
今日は日中は良い天気。暑くなった。昼からはちょっと雲は多くなったが、それでも、まあ悪くない天気。夕方から降ったりやんだりしていたが、夜になって本格的に降ってきた。
日中の温度28度、湿度55%。夜21度、80%。

ワンプッシュ

昨日いただいたコメントにあったワンプッシュで12時間と言うのが、台湾の人が言っていたやつだと思う。効くと言うことで、評判で台湾から来た人が大抵お土産に買っていくらしい。ワンプッシュと言うのがちょっと信じられなかったんだが、こちらで、マット式のより、殺虫剤をシュッと巻いた方が効果があるので、最近考え直した。ただ、こちらの殺虫剤は結構きついにおいがするので、それがどうも気になる。
昨晩は相当雨が降ったようだ。ペトラが3時ごろに起きたときには、結構強く降っていたと言う。朝起きたときもテラスは、相当濡れていた。幸いもう起きたときには止んでいて、ジェシカと散歩に出た時には、雨で空中のごみが流されたのか、アグア火山が非常にきれいに見えた。
今週の日曜定食はメンチカツの予定なので、今日はソース作り。うっかり白いTシャツを着ていたので、これを混ぜるのは結構危険な作業。特に沸騰してくると、ボコボコ跳ねたりするので、及び腰でやっていたら、フリアに笑われた。でも、代わりに混ぜてくれたので助かった。
また、昼から雨が降り始めた。まだニュースでは干ばつの話題が続いている。今更降っても遅いと言うところもあるんだろう。今年のカニクラはひどかった。8月のカニクラもあると言う人もいたが、この様子では7月のと8月のが一緒になったと言うことだろう。
午後には結構降ったが、夜はほとんど降っていない模様。でも、結構寒い。
日中の温度26度、湿度65%。夜19度、81%。

ポヨ・コン・ロロコ

今日の昼ご飯はポヨ・コン・ロロコ。先日書いた、ロロコと言うつる性の植物のつぼみと鳥をクリーム煮にしたもの。今はロロコの季節なので、月曜日に1ポンド半(700g弱)買っておいたのを使ったので、ロロコがいっぱい入っている。高い時期は100g程度で、20ケツアル(300円弱)と言われることもあるが、今は残っていたのを全部買うからと言うことで、1ポンド半で300円強。
このロロコは比較的強い香りがあり、冷蔵庫に入れておいたら、ずっとこのロロコの匂いが冷蔵庫を開けると、匂って来るほど。いっぱい入れたので、今日の昼ご飯でも良い香りがしていた。
グアテマラの東部のサカパ県では、このポヨ・コン・ロロコは割と代表的な料理だと思う。ロロコがたくさん取れるらしい。サカパでは、トルティーヤ・コン・ロロコという、トルティーヤの中にロロコが練りこんであるものも良く食べた。
昨日も午後雨が降りそうで、結局わずかに降った程度だったが、今日は昼過ぎから降り始めて、1時間くらい降った。これだけ降れば、そこそこの降水量だろう。お蔭で午前中市場で買い物をしていた時には、結構暑かったが、昼からはだいぶ涼しくなった。
今週の日曜定食はメンチカツの予定。
夜になっても、ずっと降り続いている。一瞬止んだかと思うとまた強く降るようなのをしばらく繰り返し、その後はシトシト降り続いている。
日中の温度24度、湿度70%。夜20度、77%。

周りの村では降ったらしい

暑い日が続いている。昨日アンティグアでは、雨がほんの少しだけ降ってはあっという間にやんでしまうという繰り返しで、結局ろくすっぽ降らなかったんだが、サン・アントニオ・アグアス・カリエンテスの方に住んでいるフリアの話では、かなり降ったらしい。これは良かった。
アンティグアにたくさん雨が降ってもあまり良いことはないが、水源となるところや、農業をやっている村の方で降ってくれた方がありがたい。アンティグアでは降っても、水が貯まって、蚊が増えるくらいだ。
今日も朝から良い天気なので、やたら暑い。湿度も高いので、昼からちょっと買い物に出たら、汗だくになった。しかし、事務室よりは外にいる方が暑くない気がする。しかも、蚊が多い。先日買った殺虫剤を撒いた後はしばらくいなかったが、良く効果があったのは1日くらいか。ただ、あの殺虫剤は結構匂いがするので、あまり撒く気になれない。
蚊の対策として、良いものがなかなかない。日本でカトリスと言うのを買ってきたんだが、カタカタとうるさいだけで、ほとんど効かない。日本の蚊とこちらの蚊は、違うんだろうか?台湾の友達は、日本のスプレータイプの殺虫剤が良く聞くと言っていた。今度買ってみようかと思っている。
夜になって雷が一瞬ゴロゴロとなったが、結局雨は降らなかったようだ。今日も周りの村で降っててくれれば良いんだが。
日中の温度29度、湿度54%。夜22度、71%。

宣伝か

イソパンと言うチェーンのパン屋がアンティグアにあり、結構おいしいんだが、値段も少し高い。それ程パンをたくさん食べるわけではないので、週に一遍買に行き、ペトラは当然コンチャを買い、それ以外にバゲットなど買って、大体1週間かけてそれを食べる。
今日の昼のニュースを見ていると、今の干ばつでトウモロコシが値上がりしているのか、ディアコという政府の消費者保護の機関が、トルティーヤの値段を監視していると言うことで、町中のトルティーヤ屋を映していた。
パンも良くこの手のニュースで出てくる。このディアコがパンの値段をチェックしているんだと言う。しかし、これはどういうもんだろうか?例えば、イソパンなど、通常のパン屋より高い値段を取っているわけだが、これは良くて、普通の町中のパン屋がちょっと値上げをしたら、注意されると言うのは理解できない。
そう言うと、グアテマラの人たちは、イソパンはちょっと高級と言うことになっているから、別なんだと言う。そうすると、一体何を基準に町中のパン屋とイソパンなどを区別しているんだろうか?チェーンと言うことであれば、大規模にやってるんだから、ちょっと安くしろと言いたくなるが、そういう考えはないのか。どうも、政府が庶民のためにやってますよと言う宣伝の匂いがするように思うのは、ひがみだろうか?
今日は日中かなり暑かった。湿度も高いので、座ってても汗が出てくる。夜になって雷がゴロゴロ鳴って、雨が降り始めたんだが、あっという間にやんでしまった。その後も、降ったと思ったら止む繰り返し。なんだか出し惜しみしているみたいだ。
日中の温度30度、湿度54%。夜22度、71%。

昨日のコメント

昨日書いたものに、コメントをいただいた。ありがとうございます。やっぱり以前から同じような状況だったようだ。それにしても、水中カメラでも、作動できないと、持ち込めないと言うことは、実質的には取り上げられると言うことだろうか?どっかに保管しておいて、出国の時に返してくれるなんてことは、恐らくないだろうと思われる。それにしても、スペインのニュースはなんで今更そんなことを大々的に言い出したんだろうか?まあ、理解するとすれば、以前より厳しくなったと言うことなのかもしれない。
少なくともスマートフォンやコンピュータ類の充電器は別々に入れないで、一緒にしておいた方が間違いないだろう。うっかり機内で使っていて、電池切れでいざと言う時に使えなかったりしたら、目も当てられない。
今までも、スマートフォン、コンピュータ類は持って行っていたが、僕は一度も、動かしてみろと言われたことはない。確かに、少しずつアメリカ入国の際の荷物検査は厳しくなっているように思われる。以前はほとんど何もなく通り抜けられたのに、今は結構列を作って、必ず何らかの質問はされる。しかも、どういう基準でやっているのかわからないが、去年は結構荷物検査に行かされている人を見た。同じ機内にたまたま知り合いの韓国の人がいたんだが、彼は荷物検査に行かされていた。
午前中は結構天気が良く暑かったが、午後から曇ってきて、ちょっと雷も聞こえた。でも結局雨は降らず。どうなっているんだか。
日中の温度27度、湿度45%。夜21度、69%。

スペインのニュースで

日本のニュースを検索したところでは見かけなかったが、こちらのケーブルテレビのスペインテレビ局のニュースでは、今週からアメリカへ行く際の荷物に関して、コンピュータ、タブレット、スマートフォンの検査が厳しくなって、ちゃんと使えるかどうかを確認するようになったと言うことだ。ここで、ちゃんと使えなかった場合、取り上げられることもあるんだと言う。
そのため、飛行機に乗る前にちゃんと充電をしておけと言っている。電池切れで使えなくても、取り上げられる可能性があると言う。どうやら、この種の機械に爆発物を仕込んでいる可能性があると言うことになったらしい。しかし、今時この手の物は大抵の人が持っているので、それをいちいち使えるかどうか確認していたら、ものすごく時間がかかるんじゃないかと思うんだが、大丈夫なんだろうか?
それに、もし充電してなくても、電源が使えれば、問題ないと思うんだが、それすら使えないんだろうか?ちょっと良くわからないニュースだ。でも、結構問題になっているのか、繰り返しニュースで流している。最初ペトラが見て、その後、また言っていると言って、教えてくれて、僕も見た。乗客にインタビューしたりしている。まあ、今までだって、コンピュータを起動してみろと言われたという話は聞いたことがあるし、どうなるのか良くわからないが、一応注意しておいた方が良いかもしれない。
今日はチンジャオロースで20人来てくれた。始まる前に結構強い雨が降り始めて、どうなるかと思ったが、幸いすぐ止んだようで、良かった。
日中の温度27度、湿度52%。夜22度、66%。

市場での買い物

朝から市場で買い物をしてきた。日曜定食に必要なものは、すでに買ってあるか、注文してあるので、買い物は簡単。ただ、今日は月末でもないし15日でもないのに、市場は人でごった返していた。歩きにくい。スリ対策で、お金の入ったポケットに手を入れて歩いているので、荷物はたくさん持てない。
このため、市場の裏の入り口近くの肉屋で買い物をして、そこに荷物を置かせてもらっている。少しずつ買って、そこに貯めておいて、最後にピックアップ・トラックの運転手にすべて運んでもらう。これが一番良い方法だと思う。
ただ、肉は毎週買わないといけない。牛肉を売っている店なので、あまり牛肉を食べない我々にはちょっとそれが問題。今日はまた牛のしっぽを買った。赤ワインと煮たのが、ペトラの最近の得意料理で、これはかなりいける。
今はロロコというつる性の植物の花の季節。ロロコは独特の香りがして、鳥をクリーム煮にして、これを入れた料理がある。ロロコの産地であるサカパと言う土地で最初に食べたんだが、この季節には、これを一回は食べたいと思う。
午前中はまあ良い天気だったんだが、昼からまたちょっと曇ってきた。昨日もそんな天気で結局雨は降らなかったが、今日はどうだろうか?
今日も夜になっても降りそうで降らないまま。一瞬降ったと思ったんだが、勘違いだったようだ。
日中の温度28度、湿度40%。夜22度、66%。

今週もあっという間に

昨日書き忘れたが、今週の日曜定食はチンジャオロースの予定。一時ピーマンがかなり高かったんだが、やっと値段が落ち着いてきた感じがする。なんだか最近はますます時間がたつのが早くて、日曜定食が終わって、ほっとしたと思ったら、もう次のメニューを考えないといけないような感じがする。時々、順番を決めて、回せば良いと言われるが、一時そうしたときに、常連の人から、先のことがわかりすぎるとつまらないと言われたのと、最近のように魚が手に入らなかったりすると、そうも決めた通りにやっていると、大変になりそうだったので、決めるのはやめた。確かに、やっている方も、たまには新しいメニューなど考えてみると言う気がないと、あまりに流れ作業的になってくる感じがしてきて、良くないように思う。
とはいえ、今日はチンジャオロースのソース作り。これを作っておくのは、結構便利なもので、レバニラとか、ちょっとした炒め物をするときに、これが余ったものを取っておいて使う。オイスターソースを使うような炒め物は、大抵このソースを利用すれば、出来るので楽だ。チンジャオロースの素と言う商品があるが、まあ、同じようなものだと思う。今日は結構良い天気。そのため、日中はかなり暑くなった。ただ、ちょっと雲が出てきて、暗くなったりもする。個人的には寒いのはあまり得意ではないが、やっぱり干ばつのことを考えると、雨が降ってほしいと思う。
それでも夜になっても雨は降っていないようだ。
日中の温度28度、湿度40%。夜22度、62%。