スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート

売り US$1.00=Q.
買い US$1.00=Q.



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



ちょっとバタバタ

明日の早朝に出発し、日本に一時帰国する。11月26日に戻ってくる予定だが、この前も書いたように、留守中のことはフリアにも先生たちにも頼んであるので、まあ安心だと思う。それに、今までも、何か忘れていても、連絡してフリアやら先生たちに頼んで、何とかなっているので、大丈夫だとは思う。そうは思っても、やっぱり行く前は何かやり忘れている物があるんじゃないかと心配になる。こればっかりは慣れるっていうことはあまりないようだ。
まあ、これに関しては旅行の準備に関してもそうで、何か入れ忘れている物があるように常に思う。時間に余裕をもってやればやるほど、色々考えてしまう物らしい。これだって、最低チケット(今はEチケットだからこれすら持っていなくても大丈夫だったりする。)、お金、パスポートを持っていれば、何とかなるのはわかっているんだが、ついついいろんなことを考えて、これも持って行った方が良いとか、これがあったら便利だとか思ってしまうものだ。
まあ今回に関して言えば、今週の前半は腹具合が悪くて、ろくに用意もできなかったので、逆にいろいろ考える時間も少なくて良かったかもしれない。それに、本当に年々便利になってきているものだ。今では日本だろうがどこだろうが、かなりの先生たちとも直接インターネットを使ったメッセンジャーサービスで連絡が取れるし、料金など気にせずSkypeで話ができる。こちらに住み始めたころに、先生たちが電話を持っていなくて、連絡があると自転車で走って家まで行ったことを思えば、隔世の感がある。
日中の温度26度、湿度52%。夜20度、73%。
スポンサーサイト

食べたいもの

良く聞かれる質問に、日本に帰ってまず何を食べたいかと言うのがある。以前は、結構簡単だった。ラーメンだったり、ウナギだったり、そばだったり、その時の気分によっていろいろ変わりはするが、すぐに何か思い浮かんだものだ。
最近、毎年日本に帰っているせいか、年を取ったせいか、そう聞かれても、すぐに何かを思いつかなくなってきた。まあ、こちらでも、いろいろ食材が手に入るようになって、自分で作れば、それなりに食べたいものが作れるようになったということもあるのかもしれない。もちろん、日本に帰ったら必ず行く店もあり、そこで食べる料理も大体決まっている。そういう物は、当然こちらで工夫しても到底真似できない物である。例えば、とんかつはいつも決まった店でロースカツを食べる。では、日本に帰って、どこでもいいからとんかつ屋に飛び込んで、最初にとんかつを食べたいかと言うと、そういう訳ではない。
あまりないと言うのもなんだか年寄り臭い気がして、いろいろ考えるんだが、最近は、白いご飯が思い浮かぶことが多い。こちらでも最近韓国米が手に入るし、カリフォルニア米もあり、以前に比べると、ずいぶん良くなった。それでも、グアテマラを出て、ロサンゼルスの日系の店でご飯を食べると、これは美味しいと思い、さらに日本に着いて、その辺の店でも、ご飯を食べると、さらに美味しいと思う。こればっかりは、グアテマラで工夫してもどうにもならないものなんじゃないかと思う。
今日もかなり良い天気。夜に少し雨が降ったが、ここ数日と比べるとやや暖かい。
日中の温度26度、湿度67%。夜20度、81%。

経口補水液

昨日は腹具合が悪くてどうなることかと思ったが、今日は何とか薬が効いてきたのか、やっと治った。というか、とりあえず、下しているのは止まった。まあ、薬を飲んでるからかもしれないが、脱水症状はこれで収まるだろう。
いわゆる経口補水液を飲んでいるんだが、これは美味しいものではない。日本で売っているものは、あまり味がしないので、かえって飲みやすいように思う。こちらの物は、味がないと言うものがなくて、果物の味がついているのが、どうも苦手だ。
元々粉ジュースのような、人工的な果物の味は苦手。オレンジやパイナップルなど、果物は美味しいのに、なんでこんな味付けにするのかと不思議に思う。何度飲んでも子供用の歯磨き粉を間違って飲み込んでいるような気がしてくる。
辛うじて、リンゴとココナッツ味は、僕には許容範囲と思われる。ココナッツは割と好きなのと、リンゴはリンゴジュースのまずさが、経口補水液の薄さで、ちょっとましになっているように思う。
今日も天気はまあまあ良かった。午前中はそれなりに良い天気。すっきり晴れと言うほどではないが、これまでの天気に比べるとだいぶ良い。それでも夜になってまた雨が降り出した。日本はまだ暑いらしいが、こちらはその分寒い。なんだか11月の気温のようだ。まあ、この寒さも腹具合の悪いのに影響してるのかもしれない。もう少しすっきり晴れてくれると良いんだが。
日中の温度26度、湿度56%。夜18度、79%。

誕生日なのに

今日は誕生日なので、いろんな人からメッセージを頂いた。ありがとうございます。午前中には、先生たちや生徒さんがピザで祝ってくれた。とてもありがたかったんだが、一昨日の晩から腹具合が悪いせいで、恐々1切だけ食べた。
何しろ、今週の土曜日から日本に行くのに、こんな状況では行くのは何とかなっても、楽しめない。これでは飛行機の中でも座席にいるよりトイレにいる時間の方が多くなりそうだ。昨日の晩医者に行ったんだが、事情を話したら、ものすごくいろんな薬を出してくれた。
まあ、細かく検査したりしてる暇はないし、いろんな可能性を考えて、何とかなる様に処方してくれたように思う。途中のロサンゼルスでも、日本でも食べたいものがあるのに、これでは、心おきなく食べることもできない。まあ、まだ少し時間があるので、早いところ薬が効いてくれて、治ると良いのだが。
先週で終わった生徒さんが、滞在中にお腹を壊して、日本で言う経口補水液をたくさん買ったんだが、これがまずくて、残したものをもらった。誰か生徒さんが具合が悪くなった時に上げようと思っていたんだが、こんな具合で自分で飲んでしまった。良いタイミングでもらったものだと思う。
今日は午前中、ちょっと晴れ間がのぞくような天気だったが、雲は多く、昼からまた結構降っている。
日中の温度24度、湿度68%。夜18度、74%。

一瞬の光明

昨日もまあ良い天気だったんだが、今朝もかなり良い天気。先生たちも久しぶりに天気が良くて、良いねと話をしていたくらい。ところが、昼になって、急に曇って来て、またしても雨。しかも、結構大粒で、バラバラ降っている。そのまま、午後はまた降ったり止んだり。雷もゴロゴロと激しく鳴ったりして、なんだか回復の兆しはない。
市場では野菜がやっぱり高くなっている。玉ねぎは安い時の倍になろうかという勢い。人参も結構高いし、トマトとジャガイモが辛うじて、それなりの値段で買える感じだ。まあ、これだけ降れば、仕方がないだろう。アンティグアはまだましな方らしい。それ以外の場所はもっと降っているくらいだ。
アルタ・ベラパス県がかなり浸水で被害が出ているらしい。きれいな川で観光地として有名なセムック・チャンペイは、水かさが増し過ぎていて、今閉鎖されていると言う。泳ぎに行くところなので、水かさが増したら危ないだろう。
天気予報は、今のところ結構当たっている感じだ。今週は前半天気の良い日もあるが、やっぱり雨が多いということだった。先生たちは洗濯物が乾かないとボヤいている。この天気では、家の中で干すしかないだろう。
なんだか昨日の晩から腹の具合が悪く、すっきりしない。検査をしたんだが、特に何も出なかった。どうやら昨日の昼に食べた、豚肉が結構脂っこかったので、それが原因ではないかと思う。そんな訳で、今日は早めに寝てしまう。
日中の温度25度、湿度74%。夜20度、80%。

パンドラの箱

先日グアテマラのCicigと検察が今のグアテマラ市長が不正を行っているので、不逮捕特権を外すようにという声明を出した。今のグアテマラ市長は、間に大統領になっている期間があるんだが、その前後でかなり長い間やっている。アルバロ・アルスという、70代の人だ。
確かに、いろんな噂は聞いたことがある。それでも、これだけ長いこと首都の市長を続けて、毎回選挙に勝っているわけだから、かなり人気があるようだ。その時のニュースではCicigはパンドラの箱を開けた、と言っていたが、どんなものかと思ってみていた。実際、ニュースで見たアルス市長はものすごく怒っていて、会見をしているCicigと検察の長に、向かっていきそうな勢いだった。
今日のニュースではCicigの事務所の前で大勢が抗議行動をしているのが流れている。外国人は出ていけとか、グアテマラはグアテマラ人の物だとか、そんな感じの内容らしい。先日今の大統領がCicigのトップのコロンビアの人をペルソナ・ノン・グラータとして追い出そうとしたときに、相当の人が抗議をしていたんだが、そういう人はどこへ行っちゃったんだろうか?なんだか良くわからないが、ややこしいことになっているみたいだ。
今日は本当に久しぶりに晴れた日。なんだか太陽を拝んだのがずいぶん前のような気がする。お陰で日中はかなり暖かくなった。夜の日曜定食はエビチリで28人。こんなに多いとは思わなかった。火を使うので汗だく。この後しばらく日曜定食はお休みさせていただきます。
日中の温度27度、湿度55%。夜22度、72%。

タクシー

今日は朝のうちやや天気が良かった。市場に買い物に行くので、これはついてると思っていたんだが、買い物をして帰ろうとしたら、もう小雨が降っている。来週から留守にするので、その間のアタバルで使う砂糖を買ったので、これは湿ったら面倒臭いと思って、タクシーで帰ってきた。タクシーだと市場からアタバルまで25ケツアル(400円弱)だ。
安いのか高いのか良くわからない。トゥクトゥクだと、10から15ケツアル。ピックアップトラックだと30ケツアル。試しにウーバーを見たら、市場からアタバルまで15から20ケツアルと出ている。まあまだアンティグアではほとんど車がないので、あまり使えないようだが、この値段でトゥクトゥクより快適な車に乗れるんだから、使う人がいてもおかしくない。
グアテマラシティーでは、かなり使えるようになってきていると言う。タクシー業者は、困るだろう。タクシー運転手と問題になったと言うような話も聞くが、当然だと思う。ただ、利用者側からすると、当然ウーバーの方が便利で安いので、ありがたい。
もしウーバーがアンティグアでもっと使えるようになっても、街中で乗るのは良いが、市場から乗ってくるのは、ちょっと勇気がいるかもしれない。タクシーやピックアップトラックの運転手に見られたら、あとで嫌がらせされるかもしれない。
相変わらず雨が良く降る。今日も昼に降った雨はすぐに止んだんだが、その後も強くはないが、降ったりやんだり。
日中の温度22度、湿度75%。夜18度、85%。

道路

今日も朝から雨。本当にここの所雨が続いて、ふやけてしまいそうだ。ちょっと前まで雨が少ないと思っていたのが、ここにきて、その分が降ってきて、更に降っているように思う。
今はネイトと言う熱帯暴風雨がコスタリカの方から来ているらしい。コスタリカでは、死者が出るほどの被害が出ているようだ。今年はあちこちで雨の被害が出ている。メキシコでは地震もあったわけだから、この時期天災のニュースが続いている。
グアテマラでも、家が水に浸かったとか、道路が土砂崩れで寸断したとか、多少被害が出ている。ただ、以前のように、村ごと土砂崩れて埋まったとか、そういう驚くような大きな被害は出ていないのは幸い。
ただ、先日も言われたんだが、グアテマラは、ホンジュラスなどより道が悪いと言う。エルサルバドルなどの隣国に比べてかなり道が傷んでいるらしい。何しろ、前の政府から今の政府まで汚職やらなんやらで混乱が続いていて、なんだか道路の補修をしているような余裕がないみたいだ。もちろん、一部ではやっていて、政府は、ここをやった、あそこをやったと宣伝はしているみたいだが。まあ、こんな状態で大きな災害があったら、どうなるのかとちょっと心配だ。
雨がずっと降っているので、寒い。昨日までもかなり寒かったが、今日は朝からかなり寒いように思う。
日中の温度23度、湿度27%。夜18度、82%。

落ち着かない

来週の土曜日14日から11月26日までペトラと私はお休みをいただいて、日本に行く予定。アタバルの業務に関しては、ここ6年くらい毎年ペトラと日本に行っているので、もう先生たちも、フリアも慣れていて、安心して行ける。いつも通り、常にメール、スカイプなどでアタバルとは連絡を取るようにしているし、もし何か急用があっても、すぐに連絡ができるようになっている。今やグアテマラでもたいていの人はスマホを持っているし、連絡方法はスカイプ以外にもいろいろ出てきていて、便利になったものだと思う。
そういう訳で、大変申し訳ありませんが、今週の日曜日が行く前の最後の日曜定食になり、その後は、帰ってきて、落ち着いたら12月の1週目か2週目の日曜日から日曜定食は再開する予定です。再開は、アタバルに張り出しているものと、このブログと、FacebookのCentro Linguistico ATABALのページでお知らせするようにしてあります。
もう慣れていることとはいえ、行く前は何となく落ち着かない。銀行に行ったり、いない間の物も、買っておかないといけない。常に、何か忘れているような気がするものだ。こればかりは、慣れれば慣れるほど、なんかぽっかり忘れているような気になるもののようだ。
今週の日曜定食はエビチリの予定。
今日は朝から雨で、なんだか寒い。風も強いので、2階で授業していた人たちが、下に降りてきたりして、下の机が満員。
日中の温度22度、湿度72%。夜19度、81%。

古い店

アンティグアのレストランや喫茶店は長続きしないと言う話になった。そう言われて、ペトラと僕がここに住む前からある店を考えてみた。ラ・フォンダ・デ・ラ・カジェ・レアルの本店はあった。支店はずいぶん後からできたものだが。
ドニャ・ルイサもあった。アタバルから近いベルテンもオーナーは亡くなってしまって、変わったが、それほど変わらずにある。中華料理のグラン・ムラヤもあった。場所は変わったが、トレス・プエルタスと言う今は公園のそばの5カジェにあるイタリア料理店も、やはりオーナーは亡くなったが、家族が継いでいるらしい。アンティグアから出たところになるが中華のエミリオも古い。同じ中華でエストレージャも場所は変わったが、まだある。中華は長持ちするのかラ・メルセー教会近くの、名前は忘れたがチノ・ネグロと呼ばれている店も子供が継いでいるらしい。
イタリア料理のマルテディーノは、一応あるが、ほぼ別の店と言う感じ。ケーキ屋のセニシエンタも時計台の近くの場所を出てから、もう違う店と言う感じだ。もうこれ以上は思いつかない。
今のレストラン、喫茶店の数から考えると驚くほど少ないと思う。まあ、今は洒落た店が多くなって、古臭い店は、やっていけないんだろう。とはいえ、以前のちょっとやぼったい感じの店も懐かしい気がする。
今日は午前中はかなり良い天気。夕方から雨が降り出し、その後結構降っている。
日中の温度26度、湿度62%。夜20度、78%。