スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2013年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



中央郵便局

今日はほぼ年に1度のグアテマラシティー行。買い物が主な目的だが、今日はそれ以外に去年日本に行ったときに送った4箱の荷物のうち、グアテマラシティーの中央郵便局で止まってしまった最後の1箱を取りに行くこと。
郵便局は今は民間になっているんだが、基本的にお役所仕事で、初めての者にはわかりにくいようになっている。整理券をとって待つようになっていたんだが、こちらはそんなこと知らないから、並んでいたら、親切なおじさんが教えてくれた。
やっと我々の番号になり、荷物を出してきて、中身を確認する。何でも、荷物を赤と緑に分けて赤になったら、中央郵便局で止まり、税金を払ったり手続きをしないといけないようになるんだと言う。
最初は税金を払わないといけない雰囲気が満々だったんだが、差出人を僕の父親の名前にしておいたので、僕と苗字が同じと言うのに税関の人が気が付いてくれて、ちょっと風向きが変わった。
自分のものを自分で送ったとか、こういう家族の使ってたものを送ったとかだと、税金が免除されるらしい。自分で自分に送り、パスポートを持っていて、送った日付に日本にいたと言うことが確認できれば、これまた税金はとられないような話だった。
幸い古い身分証であるセドゥラを持っていたので、これで父親の名前が確認できて、家族からの贈り物と言うことで、税金を払わずに済んだ。宛名だけでなく差出人の名前も良く考えて出した方が良いようだ。
今日は天気は良いがやはり風が強く寒い。ニュースでは今夜はさらに寒くなるらしい。
日中の温度24度、湿度36%。夜17度、51%。

工事

最近アンティグアの道を掘り返している。どうやら水道管の交換をしているらしい。まあアンティグアの水道設備もかなり古くなっているらしく、ちょくちょくあちこちの菅が破裂して、断水する。
今は5カジェをやっているようだ。5カジェは中央公園の南を通っている道で、まあ交通量も比較的多い、中心となる道の一つ。通行止めになっていたり、道の一部だけ通れるようになっていたりして、ちょっと混乱している。この道に沿った店に入る時も、穴の上に渡してある板を渡って行かないといけなかったりして、なんとなく入りにくい。
今日は4カジェも工事していた。これも水道管かと思っていたら、どうやら穴を掘っていないようで、石畳の整備をしているようだ。ここだっていずれは掘り返さないといけないんじゃないだろうか。なんだか無駄な感じがする。
それにしても、4カジェはアンティグアの中心の道で、最も交通量が多いところの1つだろう。ここが通行止めになって、ちょうどドニャ・ルイサという有名な喫茶店の前が車が1台もない状態。いつも車でいっぱいのところなので、なんだか違う道のように見える。ちょっと不思議な光景だった。
今日は朝からかなり寒い。日中は天気が良く、気温はかなり上がっているんだが、風が強く、しかも冷たいので、家の中にいるとかなり寒く感じる。夜は思ったほどではないが、やっぱり冷える。
日中の温度25度、湿度35%。夜18度、54%。

魔法瓶

今朝も寒い。起きたとき温度計を見たら14度だった。やっぱり気温が15度を切るとかなり寒く感じる。やっと念願の魔法瓶を替えた。まあ、念願というのは大げさな感じがするが、今まで使ってたものが、古くなってきて、ふたの部分も壊れたりして、先生たちやお手伝いさんのフリアにも言われて、そろそろ替えないといけないと思っていた。
それが、先週は土曜日具合が悪くなり市場に行けず、その前は、うっかり忘れて帰ってきたりしていて、ついついのびのびになっていた。まあ完全に壊れて使えなくなっていれば、嫌でも変えたんだろうが、そういうわけではないというのが、どうも忘れがちな原因だと思う。
土曜日にいつも台所用品を買う店を2軒回って、魔法瓶を見てきた。生徒さんのコーヒーやらお湯を入れるものなので、大きいものの方が良い。今までと同じものは値切って175ケツアル(約2800円)する。色も同じような感じで、これではあまり替えた気分がしないと思って、もう1軒見たら、同じ大きさで別の物があった。こちらの方が少し安い。それをさらに値切って100ケツアルで買った。もっと安い物もあったが、なんと中蓋がコルク。これでは、しばらく使ったらボロボロになりそうなので、これはやめておいた。
今日からそれを使い始めたんだが、なかなか良い色だと評判が良い。まあ新しいんだからきれいに見えるんだろう。
風は昨日ほど強くはないが、なんだか肌寒い。
日中の温度23度、湿度48%。夜18度、57%。

肌寒い

今日は日曜日で、いつも通り、昼ご飯を食べに出かけた。カブキで昼ご飯。鳥のから揚げを食べた。アジア系の人が多く、出ていく食べ物を見ていると、やっぱり鳥のから揚げを頼んでいる人が多いように見えた。席は半分くらい埋まっていた。
帰りに5カジェを通って中央公園に出たんだが、その間にあるレストランはどこもガラガラ。一体どうなってるんだと思うほど。一人も客のいないところも多かった。この辺は、街の中心で、当然家賃も高いと思うんだが、これだと大変なんじゃないかと他人事ながら、心配するほど。もしかしたら、たまたま僕らが通った時だけなのかもしれない。
どうも、グアテマラの人は、結構変な時間に食事をする人も多いらしい。カブキでも、先日、平日なのに午後の2時くらいから、人がたくさん来たというような話をしていた。まあ平日だと、仕事の都合で、昼にちゃんと昼食を食べられない人もいるのかもしれないと思うが、日曜日でもそうなんだろうか。
日曜定食はメンチカツで、26人来てくれた。もう少し少ないかと思っていたので、ちょっと慌ただしかったが、何とか1時間とちょっとで、出し終えた。キャベツの千切りもちょうどなくなった。メンチカツは大体自分用に冷凍して、ちょうど良いくらい。まあこれくらい来てくれると、余ものの使い道などを考えなくてすむのでありがたい。
昨日の晩も結構寒かったが、今日も風が強く冷たい。日中もあまり気温が上がらないので、なんとなく肌寒い。
日中の温度22度、湿度52%。夜18度、62%。

冷凍保存

市場でワンタンの皮を売っているおばちゃんは、時々グアテマラシティーの中国食材店で、ゴーヤを買ってきてくれる。僕が好きなのを知ってるからだが、我が家ではゴーヤを食べるのは僕だけなので、1パック(大体4本入っている)買うと、結構な量がある。これを全部使ってゴーヤチャンプルを作ると、豆腐、肉、その他の野菜なども入れるので、ものすごい量になる。朝ご飯に食べるんだが、当然1回で食べきれない。
半分でも、結構な量だが、そうして半分置いておくと、結構早く黄色くなってしまって、フニャフニャになっていることがある。それでも、食べられそうなところを使うんだが、なんだかもったいない。
ネットで見ると、ゴーヤは中のワタを抜いて、切って、冷凍することができると書いてあった。それで、今回は、1パックを3等分にして、最初は麻婆ゴーヤにして、後は凍らせてみた。この麻婆ゴーヤもネットで見たものだが、結構気に入っている。
今日、そのゴーヤを使って、スープを作った。スープなので、ゴーヤのシャリシャリした感じは特に必要ないが、まあ普通に使える。中華風のスープにして、なかなか悪くな
い感じ。
今日は市場で買い物をしている時からなんだか暗くなってきた。その後も、どんよりと曇った天気。しかも風が強く冷たい。お蔭で日中も温度が上がらず、なんだか肌寒い。夜もやっぱり少し寒い。
日中の温度22度、湿度55%。夜17度、63%。

考えてしまう

昨日の晩のニュースで言っていたようには、今朝は寒くならなかった。まあ寒くならんない方がありがたいが。ただ、まだ2月まで寒くなる日もあるんだとか。なかなかすっきりと暖かくなったりはしないようだ。
先日書いた給湯器の故障。昨日連絡があるはずだったんだが、何もなく、今朝やっと電話が来た。なんでも、水が通ったらそれを感知して、ガスの栓を開ける装置がだめなんだそうだ。
この給湯器は、知らないメーカーだったので、買う時にもちゃんと壊れたときの部品が手に入るか、聞いたんだが、ちゃんとメーカーの代理店があって、問題なく手に入るという事だった。今回も修理のおじさんに聞いたら、同じような返事だったので、安心していた。ところが、今日の話では、今ちょうどこの部品がないんだそうだ。
それで、別のメーカーの部品が使えるか確認するというんだが、使えても、その部品の値段は500ケツアルから600ケツアル(8000円から9500円)位するという。そもそも本体の値段が900ケツアルだったので、ちょっと考えてしまう値段だ。まあ、他の知られたメーカーの物を買えば、ずっと高いので、これで直るんだったら、悪くないとも思える。ちょっと考えてしまうところだ。
今日は日中はまた一段と熱くなったように思う。それでも、夕方から涼しくなってきた。夜はそれほど冷えない。
日中の温度27度、湿度48%。夜20度、66%。

ベリーズのビザ

以前から書こうと思って忘れていたんだが、ベリーズに入国する際にビザを取得する必要がなくなったようだ。今までは、国境で通過ビザなどを貰っていたんだが、なんだか50ドルとか結構なお金がかかる物だった。
これで、ベリーズに興味がある人はともかく、グアテマラからメキシコに行くためにベリーズを通過するなどと言う場合は、二の足を踏む人も多かった。なんで、通過するだけなのに、こんな高いんだと思った人も多いと思う。
ベリーズはカリブ海に面しているし、他に目立った産業もないので(僕が知らないだけかもしれないが)、観光に力を入れても良さそうなものだと思うんだが、本当に何を思って、こんなことをしているのかと思ったものだ。
これで、グアテマラでの滞在期限の延長をする場合に、ベリーズに行くという選択肢も出てくるのではないかと思うんだが、どうだろうか?今まではビザに50ドル払うんだったら、メキシコに行った方が良いということだったんだが。
今週の日曜定食はメンチカツの予定。午前中市場で材料を買ってきて、午後、久しぶりに、とんかつソース作りをした。色々な野菜や果物を煮込むだけだが、煮込むのに時間をかけたほうがおいしいような気がする。
昨日の晩はちょっと冷え込みがやわらいで、ちょっと過ごしやすかった。今日も天気は良く、日中は結構暑い。天気予報では明日の朝は相当冷え込むようなことを言っていたが、どうなるか。
日中の温度26度、湿度48%。夜20度、65%。

また

また、給湯器がつかなくなった。本当にどうなってるんだか良くわからない。かなり安い物なので、どうも疑ってかかってしまうんだが、今まで修理に来た人に聞くと、3人が3人とも、結構使ってる人がいて、修理のための部品もあるし、悪いものではないという。
まあ確かに、今まで2年くらい使っているわけだが、その間は全く問題なく使えていたし、今回問題を起こしたのも、ちゃんと修理をしてないからという感じがしなくもない。今回のおじさんは、きちんとやるから、機材もそろってる自分の家でゆっくりやると言って、外して持って帰った。
これ以前に使っていた、こちらは定評のあるドイツのメーカーの結構高いものだって、チョコチョコ修理をして使っていたので、それを考えれば、同じようなものかもしれない。まあそれはともかく、最近日中はかなり暑いのに、夜は結構寒くなるので、給湯器がないのは、悲しい。
昨日はまた電気のコイル式シャワーで頑張った。思ったより熱いお湯が出て、寒くはなかったんだが、何しろ出るお湯の量がかなり少ないので、石鹸をつけた後、洗い流しても、ちゃんと流れてないような気がして仕方がない。
今日も朝起きたときは15度位で、かなり寒い感じがしたが、その後、早いうちからどんどん気温が上がり、日中は26度という気温以上に暑く感じた。今日は夜も少し暖かいように思う。
日中の温度26度、湿度50%。夜20度、64%。

2つ、3つ目

昨日書いた、荷物を取りに行ってきた。一つは僕宛てだったので問題ないが、もう一つは宛名を小にしてあったので、本人が行かないと取れないかと思った。ただ、電話で知らせてきたときに、小の方の荷物はかなり箱が壊れてひどい状態だというので、取りに行ってもらうにも、何か別の入れ物などを渡したほうが良いかとか思っていたので、少なくとも状態だけは見たかった。
郵便局に行き、最初に応対にでた女の人には、委任状のような物を書いてこないとダメだと言われたが、荷物を持って出てきた女性は、もう一つの箱もみたいと言ったら、気軽に出してきてくれて、同じ住所だし、持って行って良いよと言ってくれた。
これは助かった。ペトラと2人で行ったので、トゥクトゥク2台に分乗して、箱を一個ずつ持って帰って来れた。これで、グアテマラシティーで止まってしまった荷物だけが残っているが、とりあえず、全部消息が分かったことになる。
確かに小の箱はもう段ボールがクタクタになっていて、持つのも大変なほど。もう一つの方だって、テープでグルグル巻きにして補強してある。瀬戸物なども送ったので、割れたりしているんじゃないかと、かなり心配したが、持って帰って確認したところ、ティーカップが1つ割れていたが、それ以外は無事に着いたようだ。ただ、ティーカップが一つ足りないんだが、元々なかったのか、ペトラが言うように、税関で抜かれたのかはわからない。まあほぼ無事に着いたわけで、良かったと思う。
今日は朝13度くらいでものすごく寒かったが、日中は天気が良く、かなり暑くなった。
日中の温度26度、湿度40%。夜20度、58%。

残りの荷物

先日到着した荷物の残り2つだが、今日郵便局から電話があり、残り2つもアンティグアの郵便局まで届いた模様。やっぱり、同じ名前にしたものだけ、1個がグアテマラで止まってしまったわけだ。やっぱり、半年に1個は税金などなしに受け取れるということなんだろう。
それにしても、今日連絡があった2個のうち、1個は箱がかなり壊れていて、持ち運びが大変そうだと言われた。相当ひどい扱いをしたんだろう。壊れ物も入っているので、かなり心配。とはいえ、半分は覚悟して送ったので、仕方ないといえば仕方ないと思うんだが、かなり大きいし、別の箱を持って行って、入れ替えたりしないといけないかもしれない。とにかく、着くことは着いたわけだ。しかも、1ヵ月半くらいなので、船便にしてはかなり早い方だろう。
しかも、その壊れている箱の方は、小宛てのもの。一応連絡して、時間があれば取りに行ってくれるというが、なければ、書類を書いてもらって、我々が代りに取りに行くつもり。もう一つの壊れてない方は、僕宛なので、明日取りに行く予定。
明日取りに行ったときに、もう一つの箱の方も、見せてもらえると良いんだが、宛名が別なので、どうなるか。
昨日の晩はかなり冷え込んだ。今朝起きたときも結構寒く。温度計を見たら、15度。やっぱりこちらではかなり冷えている感じだ。天気が良いので、日中は暖かかった。
日中の温度23度、湿度43%。夜18度、54%。