スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2014年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



浸水

日曜日に、2階の教室の一部の床で、かなり水が溜まっていた。授業がなくて、生徒さんが来ないので、きっと掃除をして、水を撒いたのに、良く掃き出してないだけだと思っていた。
月曜日にフリアが来た時に、水が溜まってるから、掃きだしておいてと頼んでおいたんだが、昼になってもまだ水があった。きっとフリアが忘れたんだと思っていたが、翌火曜日の朝にもまだ水が溜まっている。と言うか、前日以上に水が増えているようにさえ見えた。ふと思いついて、その下のコンピュータが並んでいる部屋を見てみたら、なんと隣の家との境の壁から水がかなり垂れている。幸いコンピュータにはかかっていなかったが、湿っぽいにおいがする。
これはまずいと上の階の水をペトラと一緒に掃きだした。ところが、授業が始まり、休み時間になったら、もう同じように溜まっている。これはいくらなんでもおかしいと思い、良く見てみると、どうも隣の家から水が溢れてきているようだ。
隣の家は今誰も住んでいない。オーナーの電話番号を調べたがわからないので、授業が終わってから、ペトラと一緒に隣の家のオーナーがやっているホテルまで行ってみた。幸い隣のオジサンがいて、お宅の家の水道管が破裂しているか、水が出しっ放しであふれているのかわからないが、かなりの量の水が壁から出ていると知らせておいた。その後、隣でかなりガタガタ音がしていた。こちらにこれだけの水が来ているんだから、隣は相当悲惨なことになっているんじゃないかと思う。お蔭で、今朝水を掃きだしたら、後は少しずつ渇いてきている。
今日は午前中から雲が多く、昼から雨が降った。その後止んで、また夜10時ごろからかなり強く降っている。
日中の温度24度、湿度67%。夜18度、76%。
スポンサーサイト

1ケツアル硬貨

スーパーで買い物をしたら、ピカピカできれいな1ケツアル硬貨をお釣りでもらった。それを見た人から、これ最近出た硬貨だと言われた。そりゃピカピカだから最近の物に違いないと思ったが、そうではなかった。
表面、裏面は変わってないんだが、一目で見て分かるくらい変わったのがこの硬貨の厚み。今までの物の半分くらいになっている。気にしないで使っていたので、そんなこと全く気が付かなかった。
1ケツアル硬貨は、1ケツアル以上の価値があるらしく、これを集めて溶かして、金属として利用したりする人がいると言うことを、以前新聞かなんかで見たような覚えがある。当然そんな事されていたら、政府としてはたまらないので、薄くしたんじゃないかと思う。1ケツアル紙幣も出したんだが、破れたりするので、あまり上手く行かなかったんだろうか?まあ、以前の1ケツアル硬貨は厚くって、溜まった分をズボンのポケットに入れてたりすると、重くって、ずり下がるくらいだったので、僕としては紙幣やこういう薄い硬貨で十分だと思う。最初からこの暑さで良かったんじゃないかと思う。
今日は午前中まあまあ天気は良く、日中はかなり暑くなった。ところが、昼頃から湿度が高くて、雨が降るんじゃないかと思っていたんだが、案の定昼過ぎには雷が鳴り、降り始めた。ところが、小雨でなんだかあっという間にやんでしまった。その後は夕方にはまた日が差してきたが、夜にはまた雨。
日中の温度31度、湿度52%。夜20度、74%。

選挙運動は終わり?

今度の日曜日がグアテマラの総選挙なんだが、どうやら選挙運動はもう終わりらしい。もう少し直前までやれるのかと思っていたが、なんだか、これで終わりだとニュースで言っていた。
まあ、アタバルの近くには選挙事務所は3つくらいあるが、特にうるさいと言うほどではなかったので、それほど影響はない。今の汚職の問題でごたごたしているので、投票を延期すると言う話もあったが、結局そうはならなかったようだ。ただ、あまりにどれもパッとしない候補ばかりなので、棄権したり投票に行っても白紙で出したりする人が多いんじゃないかという懸念がある。
まあ、確かに自分に投票権があったとしても、だれか投票したいような候補がいるかと言うと、まったく思いつかないような状態。これじゃ、投票したくないと言う気持ちも良くわかる。以前はグアテマラでは投票に行かないと、その後で何かの公的な手続きをするときに支障があったらしいが、今はそういうことはないようなので、行かない人も多いんじゃないかと思う。
今日は午前中はまあ良い天気。かなり暑くなった。昼過ぎに、ちょっと雲が出てきたが、まだ大丈夫だと思って出かけたら、急に暗くなって雷も鳴りだした。大慌てで帰ってきたら、途中で降りだしたが、幸い本格的に降り始める前には帰り着いた。夕方には止んで、その後も少し降ったくらい。
日中の温度30度、湿度40%。夜21度、70%。

何だかわからない

昨日、市場でいつも蜂蜜を買うおじさんが、ローヤルゼリーだと言う小瓶を売っていた。ローヤルゼリーなんて見たことがないし、食べたこともないので、似たものかどうかすら判断できない。舐めさせてもらったら、蜂蜜みたいな味がする。ただ、確かに他の蜂蜜とはちょっと違う味がする。何だかわからないが、珍しいので買ってみた。小瓶で80ケツアル(約1200円)と、相当良い値段。
帰ってきて、ネットでローヤルゼリーを調べてみたら、基本的に乳白色の物らしい。しかも甘くなくて、酸味があるだけだと書いてある。これは、黒っぽい色なので、まず違う物だろう。しかも甘くて、蜂蜜の一種としか思えない。ただ、生のローヤルゼリーは、わりとすぐに酸化してしまうようなので、ローヤルゼリーでなくてむしろ良かったかもしれない。しかし、一体なんだろう?蜂蜜なんだとは思うんだが。今度おじさんにあったらどう言う物か聞いてみようと思う。
それにしても、今日も暑い一日。昼前にちょっと暗くなった感じだったので、雨が降るんじゃないかと思っていたんだが、結局降らずにむしろ午後は明るくなった感じ。気温はそれほどではないんだが、湿度が高いのか、かなり暑く感じる。じっとしていても、事務室のような風の通らないところでは、汗が出てくる。
今日の日曜定食はアジフライで、27人来てくれた。結局雨は降らないまま。それでも夜になって少し涼しい。
日中の温度27度、湿度45%。夜22度、64%。

捕まえられない

昨日子猫をフリアと旦那さんが持って行ってくれたんだが、1匹だけ捕まえられなくて残ったと書いた。この残ったのは一番怖がりの小さい猫だと思っていたら、実は違って、一番大きい子猫だった。これは一番大胆で、なんでも3匹の中で最初に試してみるし、最も活発に動いている子猫だったんだが、これがやっぱりこの敏捷性を生かして、逃げ切ったらしい。
今日もフリアが今度は娘と二人で、捕まえようとしていたが、またしても逃げ切ったようだ。親猫の方もその後ミャーミャー言いながら探している。フリアの足の上を通って逃げて行ったと、悔しがっているが、どっかに隠れてしまうともうどうしようもない。
昨日の晩は親猫は悲しんでいるのか怒っているのかわからないが、夕飯を食べに来なかったが、今朝はちゃんと朝ご飯を食べに来た。残り物の肉をあげたら、それを子供のために持って行った。昼はモロンガと言う豚の血を固めたソーセージを食べたので、それの切れ端をあげたら、やっぱりまず最初にあげたものを、子猫に持って行っていた。
しかし、これで更に警戒心が強くなってしまったので、これを捕まえて、去勢手術をしに持って行くのは大変そうだ。なんかうまい方法がないものか、獣医さんに相談しようとペトラと話をしていた。
今日も午前中はかなり良い天気で、日中はかなり暑くなった。市場で買い物をしていたも汗だく。夕方からいつ降ってもおかしくないような天気だったが、結局降らないまま。
日中の温度29度、湿度40%。夜22度、57%。

1匹だけ

3匹生まれた子猫を今日フリアがおばさんの家に持って行ってくれた。町中の家ではたくさんの猫を飼うことはできない。フリアの旦那さんが来て、2人で捕まえて箱に入れて、持って行ってくれたんだが、どうもこういうのは苦手。
親猫は当然子猫をかわいがっていたので、かわいそう。申し訳ないが、僕は手伝わないで、フリアと旦那さんに任せてしまった。本当は自分でやるべきかもしれないが、わざわざ来てやってくれるのはありがたい。
まあ、猫にしてみれば、ここだったら安全と思って連れてきて育てていたのに、とんだ災難だと思う。親猫も一緒にとも思ったんだが、まあ3匹でも多いと言うので、親猫は何とかして、この後去勢手術をした方が良いかもしれない。もうこんなことはちょっと嫌だ。ところが、一番怖がりの小さい黒い子猫は、さっさとどこかに隠れてしまって、見つからなかったと言う。結構長いこと探していたんだが、今日は諦めて、2匹だけ持って行った。親猫はいなくなった子を探しているのか、隠れている小さいのを探しているのか、裏庭をウロウロしている。結局今日は夕飯を食べに来なかった。まあ、昼にたくさんあげたので、その残りを食べていたのかもしれない。
午前中は結構雲があるものの、まあ良い天気。日中は暑くなった。午後からまた更に曇ってきて、その割にはなかなか降らなかったが、5時頃から雷が鳴り、6時前には小雨が降り始めた。とはいえ、大して降らなかった。
日中の温度28度、湿度50%。夜20度、67%。

スト

午前中いつも通り市場に買い物に行ったんだが、町の様子がちょっと違う。先日も書いたように、大統領が汚職の疑いをかけられているんだが、辞任はしないと宣言したので、それに抗議して、全国でデモやらストやらをする日になったらしい。
テレビを見ていたら、グアテマラシティーの中央広場にはたくさんの人が集まっている。アンティグアでも午後はかなり笛を吹いたり叫んだりする声が公園の方から聞こえている。それに、いくつかの店が閉まっていて、ドアには汚職に抗議して店を閉めていると言うことが書いてある。
ただ、閉まっている店はドミノピザやポヨ・カンペロなどの全国規模のチェーン店が多いようだ。それ以外でも大きな工具店などは閉めている。基本的に小さな店は通常通り営業。やっぱり、中小の店は、抗議するからと言って、閉めて商売しないってわけにも行かないんだろう。
市場やスーパーは通常通り。いつも通り買い物をして帰ってきた。まあ、そういう店まで閉まったりしたら、不便でしょうがない。アタバルも当然通常通り。
昨日の晩は結構雨が降った模様。寝ている途中でなんだか雨の音で一回目が覚めたような記憶がある。朝起きたときには道がまだ濡れていた。午前中はちょっと雲がある物の天気は悪くはなく、暑くなった。それでも午後からは曇ってきて、夕方には雷もゴロゴロ鳴っている。夜はわりと降った。今週の日曜定食はアジフライの予定。
日中の温度29度、湿度51%。夜20度、71%。

ちょっと降った

ついに雨が降った。昼ご飯を食べた後に、ほんの少し降って、すぐにやんでしまったが、今度は夕方からそこそこの勢いで降っている。とはいえ、外はかなり明るいので、なんだか天気雨みたいだ。
何しろ昨日も降りそうな感じはしていたんだが、結局降らないまま。今朝も生徒さんから、「またカニクラなんですか?」と聞かれたくらい。「もう3度目ですよ。」と言っていた。確かに、なんだか今年の雨季はカニクラばっかりの感じがする。
本当にこのままでは、農作物の出来が心配だ。グアテマラはやっぱり農業国だと思うので天気の影響は大きいだろう。とはいえ、こればかりは、勝手に操作できるものではないから、なお困る。
今朝コーヒー豆が切れそうなのに気が付いた。今日こそ注文しないとと思っていたんだが、朝ご飯を食べたら忘れてしまった。昼になっていよいよ最後の一杯分だったので、慌てて電話した。
最初は明日になるって言っていたんだが、もし可能だったら今日欲しいんだけどと頼んだら、配達の人に連絡して今日持って行けるようだったら、持って行くと言ってくれた。まあ、難しいかと思っていたが、なんと3時過ぎにはちゃんと届けてくれた。たった2袋なのに、ありがたい。
その後夜にも少し降った。
日中の温度27度、湿度51%。夜22度、66%。

長持ち

先々週くらいにシャワーを浴びようとしたら、お湯が出ない。これはガスがなくなったんだと思って、シリンダーを替えに行ったんだが、シリンダーを持ったところ、軽くなっているが、完全になくなっているほどではないような気がした。それで、ちょっと揺すってみて、またそのシリンダーをつなげてみたところ、ちゃんとお湯が出た。
それでも、今にもガスが切れて冷たくなるかと思いながら、シャワーを浴びていたんだが、ぬるくもならない。翌日も同じように気にしながらシャワーを浴びたが、まだ大丈夫。そのうち忘れてしまっていたが、なんとその状態でもはや10日以上持っている。
これは、ちょっと驚いた。今までお湯が出なくなったら、もうだめだと思って、すぐにシリンダーをかえていたんだが、そんな事する前に、ちょっと揺すってみた方が良いようだ。10日以上持つなんて、かなりガスが残っているわけだ。今まで知らずにずいぶんもったいないことをしていた。まあ、今回がたまたまそうだっただけかもしれないが。
何しろシリンダーには残量が表示されるわけではないし、持ってみても、シリンダーはそれぞれ結構大きさや形が違ったりするので、ガスが残っているのかどうかなんて、良くわからない。何かガスの残量を知る上手い方法があると良いんだが。
今日も暑い一日。ただ、午後はやや曇ってきた。しかも、結構湿度が高い。その分、午後ちょっと外出して歩いて来たら、汗だくになった。夜には雨が降るんじゃないかと思っていたんだが、降らないまま。
日中の温度29度、湿度47%。夜21度、62%。

暑苦しい

朝から暑い。ここの所本当に天気が良い日が続いていて、干ばつが思いやられる。蚊も多いので、シトロネラのエッセンスが大活躍。実際これは効果がある。このシトロネラの床掃除用の洗剤?でも、十分効果があるようなので、なかなか良い。
先日も少し書いたが、ついに前副大統領が逮捕されて、今度は現職の大統領も逮捕する方向に向けて、不逮捕特権を剥奪する手続きが始まるようだ。週末はその前に大統領が辞任すべきだと言うことで、デモなどもあった。それで、大統領が声明を出すと言うので、いよいよ辞任かと色めき立ったんだが、辞任はしないと言う声明だったので、またデモとかをするようになるんだろう。
逮捕された前副大統領だって、特別待遇を受けているのはけしからんと言うことで、文句を言う人がかなりいる。どちらも、確かにその通りだと思うが、大統領の任期は今年いっぱい。今更辞めたって、政府の機能がますます滞るだけで、そんなに良い事はないんじゃないかと思わなくもない。
まあ、政府がどうなっても、こちらでの一般の生活にはなんの影響もない。首都のグアテマラシティーは、まあデモやらなんやらで交通が止まったり渋滞したりで、影響があるのかもしれないが、アンティグアとなると、ニュースを見なかったら、そんなこと全くわからないだろう。
夜になっても雨が降る気配もない。でも、だいぶ涼しくなった。
日中の温度29度、湿度38%。夜21度、52%。