スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2015年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



師走

今週は2度もグアテマラシティーに出たりしていたせいか、本当にあっという間に金曜日になってしまった。しかも、来週はもう月半ば。師走というが本当に走るように時間がたっていく。
今週の日曜定食は鶏のから揚げの予定だが、今年の日曜定食も、今週と、来週のみ。あと2回だ。今年はクリスマスイブ、クリスマス、大晦日、正月がちょうど土曜日、日曜日になるので、授業はずっと通常通り月曜日から金曜日まで行える。
先生たちは休みがなくて面白くなさそうだが、こちらにしてみれば、ありがたいことだ。ただ、そろそろ冬のボーナスを考えないといけない。グアテマラでは夏と冬にボーナスを1月出すと言うのが決まっている。まあ別にクリスマス前に渡さないといけないということはないようだが、先生たちにしてみれば、クリスマスの買い物をするのに、ボーナスをある程度あてにしているんだろうから、先に欲しいだろう。以前、23日に渡したら、これじゃ買い物してる暇がないと言われた。なるほどと思って、それからなるべく前に渡すようにしている。
ただ、少しくらい貯金をしろっていうんだが、なかなかそんなことをする人はいないみたいだ。誰もが貯金をしようとするのは日本くらいのものなのか。まあ、日本でも昔は宵越しの金は持たないみたいなのがあったんだろうが、こちらはみんなそんな感じ。
今日は天気が良く、日中はそれなりに暑かったが、夜は風があってちょっと冷える。
日中の温度26度、湿度46%。夜20度、53%。
スポンサーサイト

無事終わり

先日何回か書いた悪魔を昨日燃やしたようだ。その前に、会場になる広場を通ったんだが、女の悪魔は胸を隠すように変更されていて、壊されていた羽根も修復されていた。膝には、小さい人形が乗せてあったので、これが「マミーを返して。」と言っていた、子供の悪魔だと思う。
これを昨日の午後6時に燃やしたとニュースでやっていた。この広場はアタバルのそばなので、アタバルの前にはたくさんの車が停まっていて、大勢の人が集まっていたようだ。何しろ僕が広場を通た時から、すでに露店が用意を始めていたし、ちらほら見学に来ている人もいた。
見に行った人の話でも、すごい人出で、大変だったと言う。それにしても、その広場、以前は両側にガソリンスタンドがあった。悪魔にも爆竹をつけて燃やすし、その時に花火もするので、いつも大丈夫なんだろうかと思うんだが、ここ数年は両側のガソリンスタンドが閉店してしまい、安心していた。
ところが、昨日通った時には、閉店していたうちの一つがまた営業していて、これまた驚いた。まあ、2つ営業していないだけでも良いと思うべきか。とにかく無事、この行事が終わってなにより。
今週の日曜定食は鶏のから揚げの予定。
今日は天気は良く、日中は暑かったが、夜になってちょっと風もあり冷える。
日中の温度26度、湿度46%。夜20度、62%。

呆れる

今日はまたグアテマラシティーに用事があって行った。郵便局に荷物を取りに行ったんだが、10個あるはずの荷物の4個だけ受け取った。まあ、それにしても、作業が超遅い。4個の荷物を受け取るだけで、2時間以上かかった。くたびれたと言えばくたびれたが、待ち疲れという感じ。
何しろ郵便局の荷物を受け取るところは、一部が郵便局で、一部が税関ということになっている。このため、郵便局で時間がかかり、さらに税関で時間がかかると言う2重構造になっている。
隣なんだから事情が分かっているのかと思うと、これがまたそうではなくて、7月に日本に行ったときに送ったものだと説明しても、それをなぜ12月の今頃になって取りに来たんだと聞くのには呆れた。今頃って言ったって、郵便局が閉まってたのをもう忘れてるんだろうか?
しかも、今だって人手が足りないと言って、着いている分に関しても、通知することまで手は回ってないようだし、そもそもあと6箱は、届いているものの、まだ手続きが済んでいないから、早くて来週以降じゃないと受け取れないと言われたくらいだ。
まあなんだかため息が出るような状況だが、とりあえず受け取れたのは幸い。
今日は天気が良く、日中はかなり暑い。昨日は夕方から霧が出たりしていたが、今日はそんなことなく、夜もちょっと温かい。
日中の温度27度、湿度52%。夜21度、70%。

腐れ縁

今日用事で久しぶりにグアテマラシティー行ったんだが、行った先の待合室で、ペトラと一緒に待っていたところ、なんだか見た顔のおじさんが入ってきた。一瞬どこで見た顔だか思い出せなかったんだが、ちょっと考えて気が付いた。
以前ペトラとアンティグアでトゥクトゥクに乗ろうとしたら、運転手に行き先を聞かれた。行き先を伝えたんだが、言った後で、別のところの方が便利だと思って、すぐに変更した。その何が気に障ったのかわからないが、運転手が怒って、乗ろうとしているのに、いきなりこちらの目の前でドアを閉め、悪態までつきながら走り去ってしまった。
その後も、時々トゥクトゥクに乗ろうとすると、この運転手に当たることがある。向こうも覚えているのか、こちらの顔を見ると、止めないで通り過ぎてしまうし、こちらも、トゥクトゥクを運転しているのが、このおじさんだとみると、知らん顔をして、別のトゥクトゥクを探すようにしている。
今日グアテマラシティーの待合室でばったり会ったのは、なんとこの因縁の運転手。何とも気まずい。気まずいが、あまりの腐れ縁に笑い出しそうになった。笑ったら何を言われるかわからないと思ったので我慢していたんだが、向こうもこちらに気づいたらしく、僕らの前を通り過ぎる時に、立ち止まって、「アンティグアからきたんだろう。」と言う。一応僕は頷いたんだが、ペトラは完全に無視。でも待合室を出た途端に大笑いしていた。今日はちょっと雲が多い感じ。夕方からは霧が出た。
日中の温度26度、湿度52%。夜21度、73%。

引き受け停止

日本郵便のホームページに、こんなお知らせが出ていると、教えていただいた。来年の1月15日までグアテマラ向けの郵便は引き受け停止になったんだそうだ。12月1日の日付になっているので、今かろうじてグアテマラの郵便局が再開してから、こういうのを出すのはずいぶん遅い感じがするが、グアテマラから知らせるのがこの時期だったということなのかもしれない。
まあ、我々としては、すでに送ってしまったので、まあ良いと言えば良いんだが、まだ半分も届いていないので、ちょっとそれは心配。アンティグアの郵便局は月曜日から金曜日までの営業なので、最近も毎週金曜日くらいに何か届いているか聞きに行くんだが、ここ数週間ずっと、小さな荷物しか届いていないと言われる。
確かに、郵便局の中はがらんとしていて、以前のように、荷物があっちこっちに積んであるということはない。局員もいつ行っても同じ2人の男性しかおらず、おそらくこの2人で回しているんだろう。
その局員の人の話では、来年になったら、政府の予算が付くということなので、もう少し本格的に営業できるということだ。まあ、来年早々から予算がつくものかどうかわからないが、こちらとしては、それに期待するしかないという感じ。
今日は午前中から雲が多く、ちょっとヒンヤリする感じ。今日は夜、ちょっと寒くなるかと思っていたら、やはりヒンヤリする。。
日中の温度25度、湿度54%。夜19度、63%。

大渋滞

今朝、アタバルのそばのパン屋に行ったら、店員のおばちゃんが電話をしていて、「まだ通れるから大丈夫だ。」と言っていた。何だろうと思ったんだが、外に出てみると、確かに警察などが来ている。別に事件っぽい感じはなく、のんびりとしている。そのパン屋からグアテマラシティー方面に出ていく道で、悪魔を燃やす行事を7日にするんだが、その広場の方を見たら、なんだかいろいろなものが置いてあるように見える。
悪魔を燃やすのがハイライトだが、その前にもいろいろ別の催しをするのを思い出した。どうやら今日からそれが始まるらしい。それで、通行止めにするのか、制限するのかわからないが、とにかくそこの広場が通常のようには通れなくなるんだろう。
その影響だと思うが、昼ご飯を食べに出た時には、アタバルの前も、他の道も、大渋滞。車がいっぱいになっていて、うんともすんとも動かないようだ。これは大変。なんだかわからないが、文句を言っている人に、4カジェの交通整理をしている警官は、「この道が唯一の出口だ。」と言っている。他にもチピラパというところを通って出る道があるんだが、そちらはどうなっているんだろうか?
なんだか全然わからないが、昼を食べて帰ってきても、同じ状態が続いている。これは車で来た人は大変だったと思う。
今日の日曜定食はマーボー豆腐で、28人。
比較的天気が良く、暖かい。l
日中の温度27度、湿度53%。夜20度、66%。


コンセプシオンのマリア

朝から市場に行ってきたんだが、なかなかの人出。月初めの市場の日だけのことはある。ワンタンのおばちゃんに注文しておいた豆腐を、朝1番でちゃんと持ってきてくれたので、これは市場で買わなくて済む。何しろたくさんなので、持ってきてくれるのはありがたい。これだけの量を買って持って歩いていたら、どうしたっていくつか壊れてしまうだろう。
あとはひき肉とねぎを買えば、マーボー豆腐の材料は揃う。ラー油はできているし、マーボー豆腐のソースも作って寝かせてある。ひき肉はまず手に入らないということはないので安心。とにかく、これで無事材料が手に入った。
昼に帰ってきて、食事をしていたら、なんだか花火の音が聞こえる。何だろうと思っていたら、明日はカテドラルから、コンセプシオンのマリア像がプロセシオンになって出てくる日らしい。それで、今日はその前の日でやはりカテドラルから太鼓をたたいたり、踊ったりする行列が出る。
12月8日がこのコンセプシオンのマリアの日ということになっているようなので、その前の日曜日に祝うんだと思う。先日書いた悪魔を燃やすのもこれに関係しているはず。ウィキペディアには、昔はこのプロセシオンの通り道を照らすために、焚火をしたんだという。それが、後になってコンセプシオンの前に悪魔を燃やしたり、家の前で焚火をして清めたりする習慣に変わったようだ。今日も天気は良く、日差しは結構強いんだが、日陰に入るとちょっとヒンヤリする。夜になって、小雨だがちょっと降った。
日中の温度26度、湿度50%。夜20度、66%。

電子音

なんだか11月の終わりは、例年よりずいぶん暖かいと思っていたんだが、12月になって、昨日からちょっと夜冷えるような感じになってきた。今日の天気予報でも、今晩はわりと気温が下がるんだとか。
まあ暖冬と言うことになるんじゃないかと思うが、ちょっと変な気候だと思う。まあ、毎年今年はおかしいと言ってるんで、もうどうなったらおかしくないのか、良くわからないようになっている。
とはいえ12月になって、どんどん町中はクリスマス気分になってきている。市場に買い物に行っても、入り口付近ではクリスマス用品を売っている。それは良いんだが、クリスマスツリーなどを飾る電飾があって、これがピーピー言っている。電飾は光るだけでいいんじゃないかと思うが、そう思わない人も多いんだろう。電子音の音楽が鳴る物がある。これがピーピー言ってるんだが、同じフレーズを繰り返しやるので、気になりだすと、やたら気になるもんだ。市場だから良いが、これを自分の家でやられたら、かなり気になるだろうと思う。
夜になってちょっと肌寒くなってきた。まあ、ニュースで言っていたようなかなり冷えるというほどではない。ただ、ここ数日寝る時にはそれほどでもないものの、朝起きたときは結構寒い感じ。まあ、今晩もこんな感じであるだろう。明日はマーボー豆腐の用意。豆腐が朝届くはず。
日中の温度26度、湿度56%。夜20度、67%。

もう12月

今日のニュースでは、昨日書いた女の悪魔の張りぼては、ついに戻ってきたと言う。市役所の人は、知らないとしらばっくれていたようだが、出てきたのは、市役所の倉庫だったとか。撤去された理由としては、張りぼてが、ちょっと色気がありすぎて、公道で飾って、子供も集まる行事としては、よろしくないということらしい。それで、ちょっとそのセクシーさを和らげる変更を施すという条件で返してくれたという話。まあ、なんにしろ、近年かなりの人が集まる行事になってきているので、実施できるようになってなにより。何しろもう12月。今年ももう残り少なくなった。毎年のことだが、あっという間の1年だった。今年は幸い12月は休みなし。本来は24日、25日、31日と休みになるんだが、いずれも、土曜日、日曜日で、通常の授業に影響はない。先生たちはブーブー言っているが、こればかりはカレンダーがそうなっているんだから仕方がない。
今週の日曜定食はマーボー豆腐の予定。今日は市場に行って、豆腐とひき肉を注文してきた。更に、市場で唐辛子を買ってきて、ラー油作り。ここの所、辛くないと言われることが多かったので、ちょっと唐辛子の種類を変えてみた。午後に作って、辛いのが好きな先生たちに試してもらったところ、今回は辛いと、お墨付きをもらった。
今日は朝からちょっと暖かい。日中は気温以上に暑く感じた。昼過ぎに出かけたら、汗だくになったので、湿度のせいかもしれない。ニュースでは、今晩は冷えると言っていた。確かに、ちょっと寒くなってきたような気がする。
日中の温度26度、湿度56%。夜20度、65%。

悪魔が消えた

毎年12月7日に悪魔を燃やす日があって、アタバルのそばのコンセプシオンの広場で、張りぼての悪魔を燃やす。近年はこの燃やすときに、花火をしたりかなり大きな行事になっている。もちろん悪魔を燃やすだけでなく。各家庭の外で、ごみを燃やしたりして、いわゆる厄払いの一種なんだと思う。
月曜日に市場に行ったら、知り合いの店の人に「悪魔がいなくなっちゃった。」と言われたんだが、何のことかわからないので、ポカンとしてしまった。先生たちに聞いたところ、なんでも今年は悪魔が男でなくて女の悪魔にしたんだそうだ。さらにこの女の悪魔に金髪のかつらを被せたのがまずかったんだと言う。
今年からアンティグアの市長は女性で、ちょっと金髪気味。それで、この女の悪魔を誰かがこっそり片づけてしまったらしい。当然だが、これは市長の命令だと誰もが思っている。昨日は市役所に返せと団体で抗議に行ったらしい。市役所の人は自分たちは知らないとしらばっくれたらしい。
今は、代わりに子供(赤ん坊?)の悪魔が置いてあって「マミーを返して。」と書いてあるんだという。いろいろ考える人がいるもんだと感心する。こんなところで市長に嫌がらせをすることもないじゃないかという意見もあるし、市長の度量が狭いという意見もあるようだ。確かにどっちもどっちという感じもする。
今朝はちょっと寒かったが、日中はやはり暑い。
日中の温度度、湿度%。夜21度、64%。