スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2013年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



市場で

今日は朝から曇り勝ちの天気。まあ、太陽も出ていたんだが、ここ数日の調子だと、いつ雨が降ってもおかしくない。少なくとも夕方には降りそうだったので、今日は市場の買い物もさっさと行って、さっさと帰ってきた。案の定、午後1時を過ぎたころから雷が鳴り始め、だんだん暗くなり、2時前には一瞬雨が降った。まあ早く切り上げて帰ってきておいて正解だった。
市場は土曜日にしては少し人が少ない。やっぱり天気が影響しているのかもしれない。古着屋の裏の食堂は、ちゃんと営業していた。なんでも、その並びの店の人たちが、市場の管理当局に文句を言いに行ったところ、営業を続けても良い事になったんだそうだ。
なんだか朝令暮改も甚だしい。市場が雑然としているのは(まあそこが良いところでもあるんだが)、こういう風にちゃんと管理できず、当局もまったく重みがないところにあるんじゃないだろうか。
早く帰ってきたので、午後は明日の魚の照り焼きの漬け汁やらポテトサラダの準備だけして、ちょっとゆっくり。まあ雨が降りそうなので、出かけるったって、雨の中行くような用事はない。明日の用意も、魚は既に切り分けてあるし、かなり楽と言えば楽だ。
それにしても、今年は干ばつの恐れがあると言っていたんだが、幸いここ数日良く降っている。昨日もほぼ一晩中降っていたような感じ。やっぱり雨季にはちゃんと雨が降ってくれた方がありがたい。結局夜になって雨は止んだ。
日中の温度25度、湿度60%。夜20度、74%。

紙の辞書

アタバルでは当然辞書は良く使うんだが、特に西和辞典は良く使う。それだけに、だんだん、ボロボロになってくる。以前は日本に行ったときに、アマゾンなどで古本を買った。ところが、最近は古本があるにはあるが、以前とは比べ物にならないくらい、高い値段になっている。
どうしてかと思うんだが、これが、どうやら電子辞書がその一因ではないかと思う。紙の辞書が以前よりかなり売れなくなっているんだと思う。このため、古本に出るのが少なくなって、供給が減った分値段が高くなっている物と思われる。
どちらかと言うとアンチ電子辞書派の僕としては、ちょっと悲しい。もちろん、電子辞書の便利さを否定するものではないし、この便利なものを使わない手はないと思う。使い勝手だけでなく、携帯上の便利さは、紙の辞書と比較にならないこともわかる。ただ、語学習得で、特に会話が出来るようになることを目的にするのであれば、やっぱり紙の辞書を使う方が良いのではないかと思う。
かなり暑い日が続いている。今日も日中はかなり暑い。昨日の晩雨がかなり降っただけに、午前中はわりと暑さが和らいだ気がするが、午後になって、どんどん暑くなってきた。あれだけ雨が降ると、空中の埃が流されるのか、空気がきれいになり、朝起きたときなどに、アグア火山が良く見えて気持ちが良い。
夕方5時ごろから雨が降り始め、そのまま夜までかなり降っている。
日中の温度28度、湿度43%。夜21度、70%。

やっと

今週の日曜定食は、魚の照り焼き。ずっと注文を出していたんだが、高潮の影響か、全然欲しい魚が手に入らなかったんだが、やっとメカジキが手に入った。これで、今週の日曜定食の予定は決まり。
ずいぶん長いこと魚をメニューに入れられなかった。最後に魚を使ったのは、3月の最後の日曜日のアジフライだからほぼ2か月間めぼしい魚が手に入らなかったことになる。まあ、その間、鳥のメニューを増やしたり、多少レパートリーを増やしたので、そういう意味ではいい機会だったかもしれない。
今日、市場で買い物をしていたら、良く土曜日に軽食を食べる古着屋の裏の食堂のおばさんから声をかけられた。営業ができなくなったらしい。そこはちょうど古着屋が並んでいるところの裏側なんだが、食堂がいくつかある。裏の古着屋とは、ビニールなどで仕切ってあるだけなので、古着屋から、商品が脂っぽくなると、抗議されていたらしい。
市場の事務所の方にも、抗議が行ったらしく、それで営業をやめろと言うことになったみたいだ。まあ、確かに、あの程度の仕切りでやっていたら、服やら靴やらは汚れるだろう。野菜とかだったら、頻繁に商品が入れ替わるから、それほど影響はないんだろう。文句を言う気持ちは良くわかるが、食堂の方は大変だ。別の場所を探さないといけないんだろうが、そう上手い場所があるかどうか。
今日も天気が良く暑い。午後は暑くて、また屋根に水を撒いた。今日は降らないかと思っていたら、夜になって雷とともにかなり降った。
日中の温度31度、湿度49%。夜21度、68%。

便利に

今日も暑い一日。昼から用事を市に出かけたら、汗だくになった。昨日は曇っていて、ゴロゴロ雷もなっていたので、雨が降るかと思ったんだが、結局降らないまま。今日はそんな気配すらない。ちょっと雨が降ってくれると涼しくなって良いんだが。湿度が高いので、もしかしたらとは思う。
最近電話で注文して届けてもらうものが多い。以前書いた卵もそうだ。卵はいつも市場で買っていたおばちゃんが、最近来なくなってしまったので、電話注文が基本。不便なのはいつでも持ってきてくれるわけではなくて、大体木曜日か金曜日。時々水曜日にも持ってきてくれるらしい。
それ以外には、デスインフェクタンテという、床の掃除をする際の匂いの付いた液体。日本ではこういうものは見たことないが、こちらでは良く使う。これも、配達。それと、アタバルの授業の時に使う紙。これは文房具屋で買うんだが、まとめて買うので、重くて持ってこられないから、配達してもらう。後は、いつも買っているコーヒー豆。これは毎日やってるし、注文したら翌日に配達してくれるので、大変便利。そもそもスーパーで売っている大抵の豆より安い。
何でもこうして配達してくれるのは便利。もちろん、日本のようにアマゾンやら楽天やら、ネットでポチッとすれば届けてくれるようなわけには行かないが、グアテマラも少しずつ便利になってきている。
午後3時を過ぎて、いきなり雨が降ってきた。すぐにやんで、そのまま夜まで降っていない。
日中の温度30度、湿度50%。夜22度、67%。

なんだか大変そう

どうもここのところ政治の話が多い。あまり政治に興味はないんだが、今の主な話題はやっぱり政治に関することになる。本当に最近色々な事が起こり過ぎて、盛りだくさん。なんだか副大統領が辞任したことなんか、だんだん霞んできたような気がする。先日の新聞では、大統領も辞任するしかないんじゃないかと言う、論調の記事もあった。
その間、エネルギー省の大臣も、不正(こっちは資源関係の許認可とかの問題らしい)があったと言うことで辞任しているし、この後は、保健省やら教育省やら、どんどん不正が出て辞任するんじゃないかと言う話さえあるようだ。
副大統領の辞任に関しては、アメリカが絡んでいると言う話もあるらしい。税関関係の不正以外でも、麻薬関係の大物でアメリカで拘留されているラ・レイナ・デル・スール(南の女王と言った意味)と前副大統領の交流が指摘されたのも、このタイミングで情報を出したのはアメリカの思惑があると言う話があった。
ちょっと前、アマティトラン湖と言うグアテマラシティー近くで汚染が激しい湖の浄化に、外国の会社にかなりの額を払って、「魔法の水」(と今は言われている)を撒いた。その時に、前副大統領が船に乗って視察している様子が、ニュースでも出ていたんだが、その後、環境関係の人たちから、むしろ汚染を悪化させている言われ、この「魔法の水」を調査した結果、ほぼ塩水のような物だったと言うニュースが最近あった。まあ、ウユニ湖みたいになると思ったのかもしれない。
今日も午後から曇って雷が鳴っていたんだが、結局雨は降らなかった。
日中の温度28度、湿度56%。夜22度、66%。

珍しい

こんなニュースがあった。僕はいわゆる色弱なので、まあものによっては見ても、なんだかわからないことがある。学生の頃は地理の地図帳を見るのが苦手だった。これは不勉強とかでなく、色分けしてあるので、それがどれなのかがわからない。
まあネットでも、わかりにくいことがあるので、試しにこの機能を入れてみた。大抵のことは経験、知識を使えば、推定して色などもわかるので、特に日常生活でも、ネットを見ていても困ることはないんだが、まあ多少は見やすくなるのかもしれない。
ちょっと不思議なのは、設定で、自分ように調節したところ、なんだか色が薄くなったような気がする。実際ネットの写真なども、元の物より、なんだか色が薄いと言うか、かなり違って見える。色覚に問題のない人は、こういう風に見えているのか、それとも、色覚の弱い人に見やすい特殊な色なのかは、良くわからない。
いずれにしろ、色弱と言うのはある種問題があるんだが、深刻なことになりにくいせいか、なんだか忘れられているような気がする。まったく視力がないなどと言うことであれば、これは大変な困難があるので、当然、それに対処する方法などを考える人も多いように思うが、色弱に対処する方法と言うのは、それに比べかなり珍しいように思う。
今日は昼過ぎからゴロゴロ雷が鳴っていて、いつ降るかと思っていたら、3時ごろからザーっと降った。でもそれも一瞬。夕方からはまた日が出ている。
夜になってもう少し降った。
日中の温度30度、湿度52%。夜22度、72%。

犬の日

今日はまた犬の日?らしい。まあどういう日なんだか良くわからないんだが、何らかのイベントがあって、今日はレストランとかに犬を連れて行っても良いらしい。ちょっと前にも、こういう日があって、犬がレストランに何匹かいて、驚いたことがあるんだが、あれはいつだったか。毎年あるんだろうか?
そういう日なので、今日昼頃出かけたら、町中には犬を連れた人がいっぱい。犬好きなので、いろんな犬を見て楽しめた。昼ご飯を食べたレストランにも、やっぱり犬がいた。こんなにたくさんいて、ケンカしないものかと思っていたが、どれも静かでおとなしい。こんな時に連れてこようと言う犬はみんな可愛がられてて、そんなに気が立ってないのかもしれない。
夕方、小から連絡があり、シウダー・ビエハの教会が火事になったと言う。シウダービエハは、グアテマラのほぼ最初の首都と言うところで、アンティグアから車だと5分とかからないくらいの距離にある。漏電だそうだ。教会にあった聖像がいくつか燃えてしまったらしい。漏電は怖い。そうなると結構な被害になるだろう。
今日の日曜定食はジャガイモのコロッケで18人。ここ2,3週間連続で多かったので、今日もたくさん作っておいたので、ちょっと余った。余ったコロッケは冷凍。こういうのがあると便利で良い。
日曜定食が始まったころにちょっと雨が降ったが、すぐにやんでしまった。暑い一日。
日中の温度30度、湿度50%。夜22度、65%。

大規模な集会

昨日の晩は相当雨が降ったらしく、今朝起きたら、台所が泥だらけだった。ビックリしたが、雨を集めた排水口が台所のところで詰まったらしく、下からあふれてきたようだ。先日降った火山灰などが排水口に溜まっていたので、それが出てきたらしい。これは大変と言うことで、フリアの旦那さんを呼んで、排水口の掃除をしてもらった。フリアは台所の掃除。雨季が始まると、毎年なんらかこういう洪水騒ぎがある。
午後にはグアテマラシティーでも、アンティグアでも、先日から書いている汚職その他の問題に抗議する、集会が開かれているようだ。テレビでも、ものすごい人数の人が中央公園に集まって、ラッパを鳴らしたり、叫んだりして、大騒ぎしている。アンティグアでも同じことをやっているみたいで、アタバルの2階に上がると、そのラッパやら叫ぶ声が聞こえてくる。グアテマラシティーは雨も降っているようだ。アンティグアは幸いまだ降っていない。
まあ、今の政府は、最後に来て本当にどうしようもなくなってきている。大統領もいずれ辞任するだろうと言う予想をする人が多い。この勢いでは、確かにそうなってもおかしくないだろう。それにしても、まだ半年とちょっと任期が残っているんだが、もし大統領がやめたら、先日副大統領になった、80歳だかのおじいさんがやることになるわけだ。どうなることやら。
夜になって一瞬雨が降った。
日中の温度28度、湿度54%。夜23度、68%。

雨季入り?

今日も暑い一日。スペインのニュースを見ていたら、なんだか今年は夏が早く来たらしく、すでに30度を優に超える温度なんだそうだ。それに比べれば、30度くらいは大したことはないのかもしれない。グアテマラよりスペインの方が暑いと言うのは変な感じもするが、やっぱりアンティグアは標高が1500メートルあると言うのが、助けになっているんだろうと思う。
グアテマラのローカルニュースでは、今年は熱帯暴風雨やハリケーンが結構多いようなことを言っていた。それでも、やっぱり、干ばつの恐れが高いんだそうだ。もう、5月も半ばで、季節としては、雨季に入ると言っていた。雨季に入っても雨が降ってくれないとどうしようもない。
実際今年の5月は雨が少ないような気がする。天気が良いから、暑い日が続いているわけだ。まあ夕立くらい降って、少し涼しくなってほしいものだと思う。まあ、海岸地方が、高潮で相変わらず大変らしいし、今年もちょっと変な気候が続いている。
今週の日曜定食はジャガイモのコロッケの予定。ソースだけは、もう作っておいた。こちらはかなり日持ちもするし、事前に作って少し寝かせた方が、味がなじんで良いように思う。
と、そんな事を書いていたら、いきなり大粒の雨が降ってきた。しかもかなりの勢い。でも、30分くらい降ってやんでしまった。夜にはまた結構降った。本当に雨季に入ったみたいだ。
日中の温度30度、湿度44%。夜21度、69%。

裏から

だいぶ前にアタバルの裏から2,3軒先のところで工事を始めた。2階建てを作って、ブロックを積んだんだが、そこで何かあったのか、工事が止まってしまった。しかし、この2階建ての家ができたおかげで、裏からの視界がちょっとさえぎられてしまった。
ずっと工事が止まっていたので、どうなるかと思っていたが、先週くらいから、またそこの家の前を通ったら、大工らしい人が大勢集まっていたので、また工事が始まるのかとは思っていた。
そうしたら、昨日その作りかけの2階のところに3人ほど上がって、何やらしている。幸いこの2階には、窓がないんだが、工事の時にこの上に上がっている人からは、2階の裏のドアを開けていると、中が丸見え。とはいえ、この暑い時に、裏のドアを閉めると、暑くってたまらない。
仕方がないので、何かすだれのような物を取り付けようかと、ペトラと相談している。ドアのところに付けると、やっぱり風通しが悪くなりそうなので、それより外に取り付けたいと思っている。グアテマラにはすだれがないので、何か代わりになるようないい材料がないか考え中。
今日はわりと天気が良いんだが、意外と日中の温度は上がらない。体感温度はかなり高いように思うんだが。
今週の日曜定食はジャガイモのコロッケの予定。
日中の温度26度、湿度42%。夜22度、58%。