スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート

売り US$1.00=Q.
買い US$1.00=Q.



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



落ちる

ゴキブリを退治するのには、石鹸水が便利。殺虫剤はどこにかかるかわからないので、もし食べ物とかにかかったら危ないし、使いにくい。教えてもらった当初は、半信半疑だったんだが、石鹸水を泡立ててかけてみたら、しばらくは走って逃げていくが、その後フラフラになって、死んでしまう。
昨日ゴキブリを見つけて、これを殺そうと思ったんだが、ピラという洗い物をする水を貯めておく水槽の上の天井に近いところにいる。ここに石鹸水をかけようとしたんだが、天に向かって唾を吐く、じゃないが、届かなくてそれが落ちてきて、自分にばかりかかる。これではどうしようもないと思って、傍にあったプラスチックの腰掛に乗って、石鹸水をかけようとした。
乗って、思い切り石鹸水をぶちまけたところ、上手いことゴキブリにかかったんだが、このプラスチックの腰掛も古いもので、だいぶボロボロになって来ていたため、その体重移動に耐え切れず、いきなりぺっしゃんんこに潰れてしまった。
お陰で、ピラの縁に胸を打って上半身はピラの中に突っ込んでしまった。幸い、腕で多少はカバーしたのか、それほど強く打たなかったようだが、今日はちょっと胸が痛い。まあ生き物を殺そうとした罰か。
今日も朝のうちは良い天気。昼前から曇って来て、昼過ぎには真っ暗になっていまにも降りそうだったが、夕方からまた日が差してきた。
今日の日曜定食はカレーで18人。
明日はアメリカでは皆既日食、グアテマラでは部分日食なんだそうだ。
日中の温度29度、湿度42%。夜22度、62%。
スポンサーサイト

渋滞

いつも通り朝から市場に行って買い物。15日の後とはいえ、木曜日もあったのに、今日も結構人が多い。帰り道はなぜだか6カジェが通行止めになっていて、7カジェに回ったが、車が多く、ノロノロ走る。
それにしても、アンティグアには車が増えた。週末はもうだいぶ前から、混雑して大変だったんだが、最近は平日もかなり車が多い。先生たちで車で通って来る人は、渋滞で時間がかかると言ってこぼしている。
それにしても、数年前までアンティグアで渋滞などと言う話を聞くなんて思ってもいなかった。そもそも、僕がグアテマラシティーで働いていた20数年前には、首都のグアテマラシティーでさえ、渋滞などということは、事故でもない限り、存在しなかった。
まあ20数年と言えば、それなりの年月が経ったわけだが、それにしても、変わり様と言うか、グアテマラの発展の仕方と言うのか、この勢いに、驚くばかりだ。発展するのは良いことだろうが、この勢いだとそれにインフラがついて行っていない気もするので、それはそれで、困るものなのかもしれない。
一応天気予報では、また熱帯低気圧がどうのこうの言っているんだが、相変わらず晴れて暑い日が続いている。
明日の日曜定食はカレーの予定なので、スープを作らない。カレーにスープをつけても変なのでサラダを付けることにしている。前回カレーにした時には、ついいつもの習慣でスープを作ってしまって、大変困った。今回はペトラにも朝思い出させてもらうように頼んである。
日中の温度28度、湿度41%。夜22度、55%。

イタチごっこ

豚足はグアテマラでは結構食べられる。最も一般的な食べ方はキャベツなどの野菜と酢漬けにするもの。今日の昼ご飯はこれ。ペトラも僕も好物なので、結構食べた。それで、夜はあまり腹が減らなかったので、スープだけ。
それでも、特に空腹は感じない。今日は朝から天気が良く、暑い一日で、夜6時を過ぎても、部屋の中は昼の暑い空気が残ったまま。腹ごなしと涼気を求めて、ちょっと散歩に出た。
外は風もあって涼しい。ぶらぶらと歩いていたら、先日市役所が取り締まりを始めてから見かけなかった、駐車する車の見張り屋のおじさんがもう復活していた。取り締まりを始めたころに壊れた水道ポンプはどうやらやっと復旧したようだが、見張り屋まで復旧するとは驚いた。
公園まで行ってしばらくベンチで涼んでいたら、寒くなってきたので、帰ってきたんだが、帰りには市の警察が出ていて、見張り屋もいなくなっていた。要するに隙を見てやってたわけだ。でもこれでは、イタチごっこで、なくなりはしないかもしれない。一種の我慢比べのような物か。まあ、見張り屋だって生活が懸かってるんだろうから、そう簡単には引き下がらないだろう。
帰ってきて家に入ったら、やっぱりかなり暖かい。外の気温と室内の気温はかなり違う。それでも、夜寝るころはだいぶ涼しくなった。
日中の温度30度、湿度25。夜21度、48%。

久しぶりに作る

先日から書いていたトマトの値段はやっと下がってきたようだ。今日はそこそこの大きさのものが1ポンド2.5ケツアル(40円弱)だったので、まあまあ普通の時のちょっと高いくらいの感じと言える。逆に玉ねぎはちょっと高くなっている。ジャガイモも下がってきているので、全体的にそれほど高い感じはしない。
今週の日曜定食は久しぶりにカレーにしようと思っている。カレーは以前からたまに作るんだが、年に1回作るかどうかと言うメニュー。もっと以前は結構作っていたんだが、最近カレールーが結構売っていたりするので、別にここでやらなくてもと言う気がしてしまう。それでも、たまにはカレーも良いかと言う気分になるので、そういう時に作ることにしている。
なんだか東京はもう夏が終わるかもしれないとニュースで見た。一体どうなってるんだか。こちらは、それほど異常ではないが、なんだか読めない天気。確か今朝のニュースではこれから今週末にかけて雨が多いような話だったが、今日も良い天気。
昼過ぎにちょっと曇って来て、これは雨が降ると思って傘を持って出かけたが、帰ってくるころには、むしろ日が差してきた。これではなんだか良くわからない。それで、結局午後も暑い。
夜には降るかとちょっと期待していたんだが、やっぱり雨は降らないまま。それでも夜は少し涼しくなったように思う。
日中の温度29度、湿度48%。夜21度、58%。

首都で

今日は久しぶりにグアテマラシティーに行った。結構混んでいる。ちょうど、グアテマラシティーに入っていく道沿いの病院で、事件があったので、渋滞していて、ちょっとイライラした。
まあ、グアテマラシティーはやっぱり治安の面であまり良くはない。アンティグアだって、そんなこと言ってられないのかもしれないが、グアテマラシティーに比べれば、ましだろう。
グアテマラには、カデッホとかジョローナと言う、有名なお化けがいるんだが、グアテマラシティーではこれらが最近出て来なくなったらしい。どうやらお化けの間でも、うっかり夜のグアテマラシティーなんかに出て行ったら、強盗に会うかもしれないから怖いと言うことになっているんだと言う話だ。
とはいえ、幸い行きの渋滞だけで、あとは、順調に用事を済ませて、色々買い物をして、問題なく帰ってきた。グアテマラシティーはしばらくぶりに行くと、どこか新しい店ができているし、まあいろんな物を売っているので、ついつい買い物をしてしまう。
ただ、中華食材店に行って春菊やらオクラなどの野菜を買いたかったんだが、全然何もなかった。最近雨が多くて、作物ができないんだと言われた。これはちょっと残念。
今日も天気が良く、暑い一日。夕方ちょっと雲が増えてきたかと思ったんだが、大したことなく、夜も結構暑い。
日中の温度30度、湿度45%。夜22度、59%。

駐車する車の見張り役

水は完全に元に戻った感じ。でも、アンティグア市のフェースブックのページを見ると、まだ、サンタ・ロサのポンプが直っていなくて、他のポンプで何とか給水していると書いてある。幸いアタバルの辺りは、大丈夫だが、そうでないところもあるらしい。
そのお知らせと一緒に、道路で駐車する車の見張りをすると言ってお金をせびる人たちがいるんだが、これを取り締まると書いてあった。まあ、これは今更と言うかやっとと言うか。
そもそも、別に自分の土地でもない公共の道路を自分の縄張りのようにして、そこに停める車から金をとると言うのは、すさまじい商売だ。払う方は、もしお金を出さなかったら、車を壊されたり、傷をつけられたりするんじゃないかと言う心配から払うんだと思う。一種の脅迫でお金を取っているということだから、結構悪質なんではないかと思うんだが、これがなかなかなくならない。まあ、ほっておくから蔓延るんだと思うが、一種の鼬ごっこなのかと思っている。
特に週末がひどいんだが、平日もどうやら親方らしいのが一人でやっていたりする。そういえば、今日はこれを見なかった。まあ取り締まりの影響だったら、一応成功しているということか。いつまで続くものかとも思う。
今日は朝から天気が良く、暑い一日。熱帯低気圧とかはどこに行っちゃったのか。夜になっても雨は降らずやや暑い。
日中の温度29度、湿度40%。夜22度、59%。

復旧?

断水に関しては、頭の痛い問題だが、なんだか今朝起きた時から、結構勢いよく水が出ている。噂では水道のポンプが外国製で、グアテマラでは部品だか本体だかが手に入らないので、これを今取り寄せているので、この状態はしばらく続くんだと言う。
とにかく、今の状態ではいつ水が止まるかわからないので、一応、水を貯めておく。昨日貯めた水も、まだ残っているが、これもまだとっておくことにした。何しろ市役所のフェースブックのページを見ても、なんだか相当あちこちで問題があったようだが、それのかなりの部分は修理できたが、まだ1つがダメなので、他のところから供給していると言うようなことが書いてある。ということは、まだ完全ではないということだ。
昨日は日曜日で、観光客も多く来ていたんだが、レストランでは使い捨ての食器で食事を提供していたところも多かったと言う噂。アンティグアにはしゃれたレストランもあるんだが、もしそういうところに入って注文をしたら、プラスチックとかの使い捨ての食器で料理を提供されたら、かなり興ざめだろう。とはいえ、水がないんだから、無理に普通の食器で出されるより、衛生的である可能性は高いかもしれない。何しろ、トイレも使えないところがほとんどだったくらいだ。
今日は水道の水ばかりでなく、朝から雨。本当は週末かなり降るはずだったのが、全然降らなくて、どうなってるのかと思ったら、昨日の夜くらいからかなり降ったようだ。市場に買い物に行っても暗くて小雨が降ってきたので、早々に帰ってきた。その後、ちょっと晴れる時もあったが、夜まで小雨が降ったりやんだり。
日中の温度22度、湿度66%。夜19度、74%。

いつまで?

昨日見たアンティグア市のフェースブックのページ。4日間と書いてあるが、これがいつから4日間なのか分かりにくい。例えば今週の水曜日までとかわかりやすく書けないものだろうか?書き込んだ時間からすると昨日を数えれば火曜日で4日間。
しかし、噂では木曜日と言ってる人がいることを見ると、今日見て、そこから数えているんだろう。市役所の広報の人も、もう少し考えて書けば良いのに。まあいずれにしろ、しばらく水がろくに出ないことは間違いないようだ。
今日は日曜定食なので、その用意のための水を汲んでないのが気になっていたので、今朝起きて、蛇口をひねったら、水が勢いはあまりないが出てきたので、大慌てで、そこら辺の物に水を貯め始めた。だんだん勢いがなくなってきて、1時間とちょっとしたころには、また止まってしまった。
それでも、それまでにとりあえず必要と思われる量の水は何とか確保できた。日曜定食のスープ用とか、米を炊くための水も何とか確保して、ほっと一息。昼にちょっと出かけたが、レストランなどは営業していても、トイレは使えないと張り紙がしてある。それはそうだろう。
今度は午後3時ごろにまた水が出だした。お陰でさらに汲み置いて、とりあえず万全。ただ、その後水圧はないものの、夜まで水が出ている。とはいえ、この水圧ではシャワーは浴びられない。
今日の日曜定食はメンチカツで24人分。
天気が良く暑い。
日中の温度29度、湿度44%。夜22度、63%。

4日間

どうも昨日は夜結構降ったようだ。市場に買い物に行ったら、外の売り場はかなり泥で足元が良くない。その上、また断水。ここ2,3日断水が多い。本当に今の市役所はあまり上手くいっていないと言う噂が本当なんじゃないかと思わせる。
何しろ昨日の晩から水圧が弱く、シャワーを浴びられなかった。市場から帰ってきたら、水が出ていたが、本当にチョロチョロとした状態で、2階では出るか出ないかと言う程度。これが午後まで続いているので、本当に長い。今までだってこんなに長いのは、珍しいと思う。
フリアは、4カジェの辺りで水道管が壊れたんだと言う。これもあくまで噂なので、本当かどうかはわからない。市場に行く途中に特に工事している様子はなかった。でももし4カジェだとすれば、つい先日やっていた水道管の工事が終わったばかりだ。壊れたっていうか、ちゃんとつないでなかったとか、そういう問題じゃないかと思う。
困っているところに小からメッセージが入り、アンティグア市役所のフェースブックのページを見た。水道管ではなく、アンティグアの中心部に配水しているポンプが壊れたらしい。最後には4日間くらいで正常に戻るだろうと書いてある。4日間なんて冗談じゃない。昼過ぎにちょろちょろと水が出ただけで、その後夜もずっと水がないまま。
天気予報では、今週末はずっと熱帯低気圧の影響で、かなり雨が降るので、警戒が必要ということだった。今日は朝からかなり良い天気。昼頃にちょっと曇りかけたが、またその後、結構天気が良くなり、かなり暑い。そのまま夜まで降らない。
日中の温度29度、湿度34%。夜21度、63%。

トウモロコシのフェスティバル

今日はなんだか良くわからないがフェスティバル・デ・マイス(トウモロコシのフェスティバル)というのが、公園であるらしい。僕は全然知らなかったんだが、朝、何人か先生と生徒さんが見に行った。
他の生徒さんから、どんなことやるんですかと聞かれたんだが、全くわからない。そんなものがあることすら知らなかった。11時ごろに用事で中央公園を通ったんだが、なかなかたくさんの人が集まっている。さっき何をやるのか聞かれて、何もわからなかったので、一応何があるか見ておこうと思って、ちょっと近寄ってみた。
総督の宮殿の前の通りが会場になっているようだ。どうやら各小、中学校(高校もかもしれない。)が、そこで詩のようなものを読んだり、ちょっとした踊りだか演劇のようなことをしたりするみたいだ。その周りでは、やっぱり学校の子供たちだと思うが、アトル(トウモロコシなどから作った飲み物。)を売っている。トウモロコシだからか。
まあ、結局なんだか良くわからなかったが、そうこうしているうちに、曇って来て、雨が降ってきた。僕はさっさと退散したので、大して濡れなかったが、その後すぐにかなり強く降ってきたので、あそこにいた人達は大変だったろう。
なんでも、また別の低気圧もあるとかで、今週末は雨が多いようだ。昨日も夜かなり降ったので、家に水が入ってきたところもあったりして、ちょっと被害が出たようだ。ニュースで見ていたら、グアテマラシティーは風が強くて、ショッピングモールにも雨が吹き込んで水浸しになっていた。今日の日中は良く降ったが、夜には止んだようだ。
日中の温度23度、湿度64%。夜19度、74%。