スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2015年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本行とエスタ

明後日24日金曜日からペトラと私はお休みをいただいて、日本に行く予定。この時期に日本に行く事はなかったので、なんだか今一つ勝手がわからない。ペトラと日本に行くのは今年で6年目になるので、先生たちも留守番のフリアも慣れて来ている。移動中以外はSkypeで連絡が取れるようにしてあるので、何かあれば、すぐにアタバルとやり取りができるようになっている。相談があれば、いつでも担当の先生に言ってもらえれば、僕に連絡が来るようになっている。それと、アンティグアに在住の日本の方々にも、いろいろお願いをしているので、問題なく通常通りの授業が続けられるはず。
今年は、途中に寄るロサンゼルスでもSMSが使えるティーゴという携帯電話の会社のSIMカードも入れたので、より連絡が取りやすくなっていると思う。とはいえ、ついつい行く前はいろいろ考えてしまう。
特に昨日はアメリカ入国の際に必要になるエスタの期限が切れているのに気が付いて、夜に慌ててネットで申請をした。以前はごく簡単なものだったが、今は両親の名前やら生まれた場所やら、まあ全部書かなくても良いところはあるようだが、かなり面倒になっている。ニュースでもあったが、フェースブックなどのハンドルネームも書くところがある。結構時間をかけて書いたんだが、申請のボタンを押したら、なんと「あなたの申請は審査中になったので、72時間以内に結果が出ます。」と出てしまった。これは焦る。72時間後にはもうロサンゼルスに着いてないといけない。審査中のまま行ったらどうなるんだろうとか、いろいろ考えてしまった。幸い30分くらいして念のためもう一度審査状況を確認したら受理されていた。以前は前日に気が付いて慌てて申請したこともあるが、今後は少なくとも4,5日前には申請した方が良さそうだ。
日中の温度28度、湿度32%。夜21度、52%。
スポンサーサイト

ご飯とトルティーヤ

グアテマラでは米は主食と言うより、付け合わせの野菜のような扱いだ。それに対して、日本の白いご飯に相当するのは、トルティーヤになる。この違いは結構大きいように思う。もちろん、僕は白いご飯を食べて育ったわけで、だからそう感じるだっ気なのかもしれない。
でも、白いご飯は肉類にも合うし、さっぱりとした漬物のような野菜にも合う。これに比べて、トルティーヤが欲しくなるのは、フリホーレスという、インゲン豆の甘くないあんこのようなものはともかくとして、基本的に肉類が主のおかずにあうように思う。もちろん、トルティーヤもいろいろな食べ方があり、揚げたりするとまた別ものになる。
それだけに、トルティーヤを主食として食べるグアテマラの人は、野菜より肉を好む人が多いのではないかと思ったりする。グアテマラは農業国なので、いろいろな野菜が手に入るし、市場では結構新鮮な野菜が手に入る。
まあ、野菜が日本の野菜のように至れり尽くせりの品種改良がされてないので、固かったりすることはある。また、そうは言っても、地方の人たちは結構野菜を食べているんだと思う。ただ、ご飯を食べる習慣のものからすると、どうしてもトルティーヤを食べながら、そんなことを考えてしまう。
今日は日中天気が良くかなり暑かったが、午後ちょっと雲が出てきて、夜には霧雨も降った。その後、ちょっと肌寒い。
日中の温度28度、湿度38%。夜20度、53%。


突貫工事

今朝はまた寒かった。また、寒波が来ているらしい。この前の寒波が最後の寒波と言っていたんだが、外れたらしい。とはいえ、日中は天気が良く、かなり暑い。昼過ぎに、大急ぎで用事を足しに行ったら、汗をかなりかいたほど。
今年のセマナ・サンタはかなり遅いんだが、昨日の第3日曜日のホコテナンゴのプロセシオンでも相当人が多かった。年々増えている感じがするが、あまり増えたら、アンティグアのような小さい町では限界が来るのではないかとちょっと心配。
アンティグアの町で商売をしている人は、これから頑張って稼ぐ時期と言うことになる。改装したり、新しく作っているところもある。タコベルは、先日やっと看板ができていたと書いたが、どうやら、そろそろ開店してもおかしくないような雰囲気だ。今日前を通った時に、中が見えたんだが、この前はまだいかにも工事中と言う雰囲気だったものが、今日は、もういかにもアンティグアでやるファーストフードといった作りになっていた。相当人数をかけて、セマナ・サンタに間に合うように、急いで工事しているんだと思う。
アンティグアは、町全体が世界遺産に登録されているので、ファーストフードのチェーンといえども、それなりの雰囲気を出さないといけない。マクドナルドなども、日本やアメリカのものやグアテマラの他の町のものとは、明らかに内装も変えている。ウエンディーズやバーガーキングは、内装は割とファーストフード的で、やっぱり違和感を感じる。外から見える部分だけでも、もう少しアンティグアらしい雰囲気にした方が良いのではないかと思う。
日中の温度27度、湿度30%。夜20度、52%。

シムカード

携帯電話をクラロと言う会社のシムカードで使っているんだが、どうも建物の中だったりすると、電波が入らない。一応アンテナの棒は出てるんだが、良くかけたのに返事がなかったと言われる。
それで、電波が強いという噂のティーゴと言う会社のシムカードを買った。今度携帯を変えるつもりもあって、その携帯電話はナノサイズのシムカードなので、今のマイクロシムの携帯電話のシムカードだと使えない。
それで、ナノサイズのシムカードを買い、とりあえず買い替えるまで、アダプターを使って、今の携帯電話に入れておこうと思って、先日からアダプターを探していた。市場の店でありそうなところで聞いたんだが、どこも持っていないと言う。
それでスーパーの携帯売り場に行って聞いたら、ここにはないけど、向かいの携帯電話を売っている店にあるはずだと言う。そちらで聞いたら1枚10ケツアル(約150円)で売っていたので、買ってきた。
今日ティーゴの店の前を通ったら、空いていたので、入ってシムカードを頼んだ。サイズを聞かれないので、不安になって一生懸命ナノサイズだと言ったんだが、担当の女性は、全く気にしない様子。手続きが済んでシムカードを渡されて見たら、納得した。なんとスタンダードサイズのシムカードになっていて、そこに切り目が入っていて、自分で必要なサイズに切り抜くようになっている。ちょっと感心してしまった。アダプターを買ったのは無駄だったわけだ。
今日の日曜定食は鳥のから揚げで27人。
来週から5月7日まで日曜定食はお休みにさせていただきます。5月14日からまた再開いたしますので、よろしくお願いいたします。
日中の温度28度、湿度22%。夜21度、42%。

ハンガー

今日は朝から風がある。結構強くて、市場に買い物に行くときなど向かい風で、埃が飛んでくる。起きたときにちょっと肌寒く感じたのは、おそらくこの風のせいだと思う。市場で買い物をしていたら、だんだん風が収まってきたが、それでも、時々強い風が吹いて、場外のトタン屋根がガタガタ言っている。
今週の日曜定食は鳥のから揚げで、すでに鶏肉は買って骨を外してあるので、今日の買い物は割と楽。とにかく材料が手に入っているというのは、安心なので、慌てて買い物をしなくて済む。
それで、ハンガーを探しに行った。日本では服を洗濯屋に出したりすると、ハンガーが付いて帰ってくるので、あまりハンガーを買うことはなかったが、こちらの洗濯屋はドライクリーニングでもしない限りそんなものは付いてこない。しかも、一般に売っているのはプラスチック製の物なので、ちょっと引っかかったりして、引っ張ると、簡単に折れてしまう。
以前は市場で10個10ケツアル(約150円)と安いものがいくらでも売っていたんだが、なんだか最近、あまり見かけない。3軒目で見つけたんだが、なんと1組しか残っていないという。まあ一組あれば良いので、それを買って来たんだが、なんでこんなものが品薄になるのか、ちょっと不思議。
昼頃帰ってきてからは、それ程風もなく、ちょっと気温が上がったが、夜はまた風が出てきて寒い。
日中の温度25度、湿度49%。夜20度、63%。

セマナ・サンタに向けて

昨日の続きで、今日は書類をそろえ、手紙を書いて、市の指定の部署に持って行った。まあ、一応それで終わりらしい。なんだかずいぶんあっけないが、そもそもが、なんでわざわざ呼び出されて、しかも3日以内に行かなかったら罰金などと脅かされたりしないといけないのか分からない。
とにかく、これで一安心。帰りにずっと工事をしていた、タコベルになるという噂の、4カジェのバーガーキングの前のところを通ったら、いよいよタコベルの看板ができていた。中を見るとまだちょっと工事をしないといけないんじゃないかと思われるが、商売として考えたら、この後のセマナ・サンタに向けて開けたいところだろう。
当然それを考えて急ピッチで工事をしているはずだ。まあ、看板だけでも、この先ここにタコベルができるよと言う宣伝にはなるのかもしれない。ただ、かなり広い敷地なんだが、これをタコベル一つでやっていくのだろうか。グアテマラでそんなにタコベルの人気があるのかと不思議に思う。
もちろん、確かグアテマラに住み始めた20数年前には、グアテマラシティーにすでにタコベルがあったように記憶しているので、それだけ続くくらいの人気はあるんだろう。個人的にはぜひ行きたいと思うような感じにはならない。
昨日の晩から風が強く寒かったが、今朝起きたときにもかなり寒かった。寒波は間違いなく来ているようだ。日中は天気が良く、暖かくなった。
日中の温度26度、湿度38%。夜20度、48%。

硬直化

今日の午後、また市役所から通知が来た。本当に市役所から何か来るとろくなことがない。嫌な気分で応対に出ると、手紙を渡された。読んでみると、アタバルの登録証がないので、3日以内に、市役所に来いと書いてある。
登録証はあるんだが、もしかしたら最近更新しないといけないようになったのかもしれないとペトラと話をして、すぐに指定された市役所の部署に行ってみた。最初、ちょっと偉そうな感じで対応していたおじさんだったんだが、ペトラがちょっとムッとしているのを感じたのか、途中から比較的柔らかくなった。
結局、そのおじさんが言うことには、去年の後半に市役所からいろいろ聞き取り調査に来たんだが、その時に、この登録証を見えるところに置いていなかったから、ないと言うことにされてしまったらしい。
確かに、目につくところに置かないといけないと言うのは、聞いたことがある。でも、わざわざ呼び出すんだったら、持っているのかどうか位聞けば良さそうなものだと思う。しかも、手紙の日付が昨日。3日以内に行かなかったら罰金と書いてあるので、すぐに持ってくるべきものなんじゃないだろうか。なんだか今の市は、何をやっているかはちっともわからないのに、やたら硬直化している感じがする。
それで、ちゃんと登録証を持ってきたと言う手紙を書いて提出すれば、それで良いと言うことだったので、明日また行かないといけない。
今週の日曜定食は鶏のから揚げの予定。
日中の温度24度、湿度52%。夜19度、60%。

日本からの荷物

朝起きた時寒かった。やはり昨日の晩、雨が降ったようで、道が濡れていた。ニュースで寒波が来ていたと言うが、この時期に寒波なんてあまり信じられなかったんだが、今日の朝の肌寒さは、そうなのかもしれないと思わせる。
それでも、日中は比較的良い天気で、それなりに気温も上がった。昨日、グアテマラシティーの郵便局に行き、1箱だけは行き違いでアンティグアに送ったと言うことだったので、今朝、アンティグアの郵便局に取りに行くつもりだった。その前に、スーパーで少し買い物をしようと思って、郵便局の前を通り過ぎたら、中から、もう顔見知りになった局員の人が、飛んで出てきて、箱が1つ届いていると知らせてくれた。
買い物をした後、郵便局に行ってみたんだが、なんだか出てきた箱に見覚えがない。また箱が途中で壊れて、別の箱に入れてあるのかとも思ったが、良く見たら別の人のものだった。やはり日本からの荷物だったので、郵便局の人はてっきり我々のものだと思ったらしい。知らせてくれたことに感謝して、帰ってきた。今週の金曜日にまた荷物が入ると言うので、それに期待する。
夕方からまた暗くなってきた。やっぱり寒波というのは、聞き違いではないらしい。暑いはずの時期に寒波とは、何とも違和感がある。毎年気候が変だと書くが、今年もそういう感じ。もう何が変で何が通常なのかわからないようになってくる。夜になって雨が降るかと思ったが、
日中の温度25度、湿度43%。夜20度、59%。

残りの荷物

今日はグアテマラシティーの郵便局に去年の7月に送った荷物のまだ受け取っていない分を取りに行った。この前行った時には、5箱くらい受け取ったのだが、まだ6箱残っているはず。ただ、1箱はアメリカから返送されたと出ているんだが、日本には着いていないようだ。
朝9時半くらいに郵便局に到着。幸いあまり人が多くない。整理券の番号をでは2人待ちと言ったところ。比較的すぐに対応してもらえた。担当の女性が、先日と同じ人で、なんとアンティグアから来た人だねと覚えていてくれた。なかなか親切にしてくれて、アメリカから返送されてなくなったと思っていた箱もこちらに着いていることが分かった。どうやら箱が破れて、別の箱に入れ替えてあったんだが、その時に送り状をなくしてしまったようだ。それで追跡番号がなくなってしまったんだと思う。幸い名前と住所で確認してくれたので、無事手に入った。
その後は税関。先日はここでおばさんの職員2人にグチグチ言われて、かなり税金を払わされたんだが、今回はおじさん2人。ペトラが話をしていたんだが、なんと1人がアンティグアの出身で、ペトラの知人のいとこだと言う。おかげで、1箱の荷物を見ただけで無事税金はなし。割ととんとん拍子に進んだんだが、それでも荷物を持って外に出たのは12時だった。
朝から雨が降るこの時期にしては変な天気。寒波だそうだ。夜にも少し降っている。
日中の温度24度、湿度52%。夜20度、63%。


また破裂

昨日はプロセシオンの最中に雨が降って大変だったが、今日もなんだか曇りがちの天気。午前中に市場に行った時にはそうでもなかった。結構急いでいたので、歩き回っていたら、汗をかくほど。ところが午後になって、なんだか昨日のような天気になってきた。これはまた雨が降るかと思っていたんだが、幸い、今日はそういうこともない。
午後にアタバルに来た人が、アタバルのすぐそばのガソリンスタンドの角が水浸しと言う。また、その辺で水道管が破裂したみたいだ。そのせいで、なんだか水圧が弱い。また、断水するんじゃないかと不安になって、貯水槽に水を貯めて回った。ところが、これまた幸いに断水までには行かなかった。ただ最近断水が多いので、本当に油断がならない。うっかり貯水槽を貯めてないときに断水されると、結構困る。
今の時期にしては珍しく雨が降るのに、水道の水は出ないと言う、なんだか皮肉な感じになっている。ただ、こうして雨が降ったり、曇ったりしていると、その分夜になってもあまり寒くならない。まあ今年は例年に比べると、ちょっと寒い感じがするんだが、これから暑くなるんだろうか。ニュースでは今年の3月、4月は暑くなると言うことだったと思うんだが。
夜になっても雨が降らず、曇りがちの天気は続いている。土曜日はほとんど満月で夜もかなり明るかったんだが、これだけ曇っていると、夜はちょっと暗い。昨日か今日には満月のはずだったんだが、良く見えない。
日中の温度25度、湿度58%。夜21度、63%。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。