スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2015年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


超高級

今日は軍隊記念日で祝日。一日ゆっくりした。
そこで昨日の続きだが、昨日の目的の一つはパスポートの更新。手続きはお願いしてやってもらってあったので、取りに行くだけ。ただ、単に大使館に行くのもなんなので、この近くにあるコーヒーを売っている店に行ってみようと思っていた。
僕はコーヒーをほとんど飲まないので、全然良く分からないんだが、亡くなった父親がコーヒー好きで、しかもウエウエテナンゴのコーヒーが好きだった。その影響か姉もウエウエテナンゴのコーヒーがおいしいというので、ウエウエテナンゴのコーヒーを探していた。今までこれというのもなかったので、お土産はアンティグアのコーヒーを買い。空港で国立コーヒー協会のウエウエテナンゴの豆を1つ買って行くのがいつものパターン。このため、ウエウエテナンゴのコーヒー豆には興味があった。
大分前のことだが、東京でコーヒーのお店をやっている元アタバルの生徒さんのブログを読んでいたところ、ウエウエテナンゴの良く賞を取る農園がグアテマラシティーに店を出したと書いてあった。それでネットで調べてみた所、日本大使館のそばにある。そこでちょっと寄ってみた。コーヒー1ポンド(500g弱)の値段を聞いたところ125ケツアル(16ドル弱)と驚くほど高い。確か空港で売っているコーヒー協会のものでもこの半額程度だったと思う。ただ、これほど高いとそれはそれで興味が出て1袋買ってみた。普段コーヒーを飲まないので突然良いものを飲んでも猫に小判だが、まあ話の種ということだ。
ちなみに、この元生徒さんのお店はコーヒー好きにはお奨め。ホームページブログも1度訪ねてみて下さい。
今日も朝から降ったりやんだり。
日中の温度23度、湿度72%。夜20度、76%。
スポンサーサイト

朝食抜き

今日はワールドカップで日本が負けてしまったらしい。らしいというのはその時間僕はペトラとグアテマラシティーに出かけていて、午前7時から10時過ぎまで保健省の出張所のようなところで、ボーっとしていた。
今年から普通に雑貨屋をやるにも、結核などの伝染病にかかっていないというような証明書が必要になるといわれ、今月中に取っておくようにということだった。そこで肺の検査だけはグアテマラシティーでしないといけないということなので、パスポートの更新をするついでに、この検査を受けに行ったわけだ。
しかし、やはりグアテマラのお役所仕事は相変わらず手強く、人が多かったというのもあるが、とにかく3時間の間ほぼ立ちっぱなし。しかもそれだけ待って、やることといえば聴診器をちょこちょこあてて、「咳はないか。」と聞かれただけ。5分もかからなかった。
しかも保健省の出張所なので、壁には清潔にしろだとか衛生についてだとか、いろいろ書いた紙が貼ってある。ところがここのトイレが、「衛生が大切だとか言ってるのに、これかい。」といいたくなるようなトイレ。外に立ってる人たちは一応に鼻を押さえている。
それでも朝ごはん抜きで(朝6時に家を出たので食べてる暇がなかった。)がんばった甲斐があり、無事に証明書を取ることが出来た。今回のグアテマラ行きはいつくも用事をしたので、そのことはまた後日。
今日は幸い午前中天気が良かった。午後3時過ぎにアンティグアに戻ってきた時には雨が降っていた。
日中の温度24度、湿度68%。夜20度、79%。

先に書いたものに関して

土曜日に見たスーパーボデゴナの日の丸に関して、アンティグア在住のアキコさんから、あれは日本の旗だけでなく、スイスやらブラジルの旗もあるので、おそらくワールドカップの出場国の旗をかけてあるんだという情報をいただいた。
他の国の旗なんで全く気が付かなかった。まあスーパーで上を見て歩くことなんかないから、気が付かない方が普通なんだと思う。日本の旗にしたって、ワールドカップが始まる頃からあったものを今気がついたので、その間気が付かないまま何回下を通ったことか。日本製品のセールでもやっているのかと思って、周りを探したが、これは僕だけではなくて、アキコさんもそう思って周りを見たんだそうだ。
それと「セニシエンタがもうないんですね。」というコメントをいただいたが、これは誤解です。書き方が悪かったので、25日の分を読んだ方はそう思ったと思うが、セニシエンタは現在2カジェと4アベニーダの角に移って営業している。ただ、以前の方が場所は良かったと思う。それに比べて、現在の所はあまり人通りのあるところではない。ちょっと行きにくい場所なのでまだ行った事はないが、今の場所は広くって、庭とかもあってきれいなんだと聞いた。今までの人気でそこまで人が呼べるものなのか、興味があるところではある。
今日も朝から雨。寒いし、昨日一日降った雨で一部の道路が崩れ、またネギが入荷しなかったんだそうだ。
日中の温度21度、湿度78%。夜18度、76%。

サッカーと雨

夜のニュースを見たら、今日はグアテマラシティーも閑散としていたんだとか。その理由の一つは朝からずっと雨が降っていたこと。もう一つはワールドカップのサッカーの試合が皆が見たがる組み合わせだったことだそうだ。雨が降っているだけに、誰もが外に出ず、家のテレビでサッカーの観戦をしてすごしたということらしい。
実際グアテマラシティーだけでなく、アンティグアもどうも人は少なかったように思う。昼に外出したときには、セントロの方に行かなかったのであまり良く分からないが、アタバルの入り口の所でやっている店は実に静かだった。
雨はずっと降ったりやんだりといった状況だし、なんだか閑散とした状況で、今日は日曜定食一体何人の人が来てくれるのかとちょっと不安だった。メニューはホイコーロで、いつもより少なめに用意しているので、材料が余って困るということはなかったものの、あまりに少ないとやはり寂しい。
夕方6時になっても誰もいないので、ペトラも今日は人が来るんだろうかと言っている。6時半の時点で4人来てくれていたので、その分を作っていたら、そこからちょこちょこ人が来てくれて、終わってみたらなんと17人。用意していた野菜が足りなくなったので、慌てて切るくらいだった。こんな時に思ったより人が来てくれてありがたいことだ。本当にこればかりは何年やっていても全く予想は出来ない。
なんでもまた熱帯性低気圧が来ていて、台風になるかもしれないんだとか。夜も降ったりやんだり。
日中の温度23度、湿度69%。夜19度、75%。


日の丸

今日は不思議なものを見た。いつも通り買い物に行き、市場に行く前にスーパーのボデゴナに寄った。目当ての品が2つとも品切れなんだか置いてなくて、もしやいつもと場所を変えてあるのかと思い、あちこち探していた。このスーパーは4カジェ側と5カジェ側の両方に入り口があり、それぞれに分かれているんだが、この2つの間をつないでいる通路部分を歩いていて、何か引っかかる感じがする。何かと思って良く見渡してみると、天井から発泡スチロールの板が吊ってあり、これの真ん中に赤い丸がある。要するに日本の国旗。最初はまさかこんな所に日の丸がかかっているとは思わなかったが、下のほうにご丁寧にハポンと書いてあるので間違いはない。周りを見渡してみても特に日本製品や関係のありそうな商品を集めてあったりするわけではない。一体なんであんな所に日本の国旗がぶら下がっているんだろう?何しろ天井からぶら下げてあるので、普通に歩いていたら、気が付かない。一体今までもぶら下げてあったのか、それとも、最近になってぶら下げたのか。どうも白地のところがほとんど汚れていないように見えるので、そんなに前からあるものとは思えない。
知り合いの店員を見かけたら、聞いてみようと思ったんだが、そんなに知り合いが多いわけでもなく、結局聞けないまま。なんとも不思議な気分のまま買い物をして帰って来た。今度機会があったら聞いてみようと思う。
今日も日中は天気が良く暑くなったが、夕方にはかなり雨が降り、夜にはやんだ。
日中の温度29度、湿度51%。夜22度、72%。

新しいタコス屋

昨日書いたように今日は先生の日で授業はお休み。昼を食べて、ゆっくりした後、ペトラと先生の日を祝うために外出。
中央公園のベンチに座りゆっくりした後、夕飯をどこで食べようかという話になり、近くの新しく出来たタコス屋に行ってみた。タコスは特に好きという訳でもないが、もともとセニシエンタという人気のあるケーキ屋の後で、中央公園から時計台に向けて半ブロック行ったところというレストランには絶好の立地でしかも2階もあり結構広い敷地であるという、相当賃貸料の高そうな所でタコスを売るというのがなんとも不思議で、ちょっと興味があった。
店は基本的にファーストフード店的な作り。6時ちょうどという早い時間だったが、入り口の所はガラガラだったが、奥には、数組入っていた。メニューを見ると大体30ケツアル前後のものが並んでいる。ここでチョリソとチーズを小麦粉のトルティーヤで挟んだ物を頼んでみた。ところが出て来た物はプラスチックのやや小ぶりの皿にこのチョリソとチーズをはさんだトルティーヤのっているだけ。別にトマト、タマネギ、コリアンダーのみじん切りや各種ソース、レモンを出してくれるが、自分にあてがわれた分としてみると実に味気ない。味はチョリソが大分しょっぱかったが、野菜のみじん切りの追加を頼みいっぱい乗っけて食べたので、夕飯としては(特に最近夕飯は軽くすることにしているので)ちょうど良いくらい。ただ、飲み物がかなり大量でその分高いので結局一人当たり50ケツアルくらいになる。
今日も雨が降らずかなり暑い。
日中の温度29度、湿度45%。夜24度、69%。

不公平

今日は今週最後の授業。明日は先生の日なので、学校は祝日になる。毎年書いているが、グアテマラにはこういう職業によって決まった祝日があるので面倒。ただ、当然全ての職業にそういうものがあるわけではないし、秘書の日のように、そういう日はあっても休みにならない場合もある。随分不公平な気がするが、長年の決まりなので、誰もそんなことは気にしないんだろうか。あまりそれで文句を言っているのを聞いた事はない。
ATABALは明日だけが祝日だが(来週は水曜日が軍隊の日で休みだがこれはまた別。)。一般の小、中、高校は、明日から来週一杯年の中休みになるようだ。しかし、今年は年の初めに、ごたごたがあり、スタートが遅かったので、中休みはしないってことになってたんじゃないのか?本当に休みの多いことだ。
今日は日本がデンマークに勝った。これで次のステップに勧めるらしい。周りの日本人は皆大喜び。昨日書いたように普段はサッカーの話なんてしない人も皆日本のサッカーチームを応援している。当然僕も勝って嬉しいが、試合はちょうど昼ご飯の時間だったので、2点目が入った一瞬だけ見た。後は夜にグアテマラのローカルチャンネルでダイジェストをやっているので、それを見た。解説の人は今大会でも最も良い試合の一つだと言っていた。明日はいろんな人におめでとうって言われるだろう。
今日は雨が降らず一日中良い天気。その分暑かった。
今週の日曜定食はホイコーロ。
日中の温度29度、湿度51%。夜23度、66%。

にわかファン

ワールドカップは相変わらず盛り上がっている。グアテマラが出場していないといってもアルゼンチンやブラジルを応援したり、アメリカやメキシコが負けると喜ぶといった調子で、皆かなり熱心。
普段はそんなにサッカーの話なんかしない、女性(やはりグアテマラでもサッカーの話を熱心にするのは男性が多い。)も、どこが勝ったとか、今日はどこの試合があるとか良く知っている。
普段はサッカーを見ない人もこの時ばかりはサッカーファンになるらしい。これはどこでも同じようなことらしい。日本から来た人の話では、ちょうど先日の日本の試合の時にいつもは混んでいる料理店に入ったら、ガラガラで、店の人が皆テレビのある店に行ってしまったと嘆いていたらしいが、それはこちらも同じようだ。サトウ君はアクセサリーの店を4カジェ沿いで市場の近くという、人通りが非常に多いところに出しているんだが、人気のあるチームのサッカーの試合の時は人通りが明らかに減るんだそうだ。それで試合が終わったぐらいの時間にぞろぞろ人が出てくるという。これでグアテマラが出場したりしたら大変なことになっていただろう。
今日は朝買い物に行かないつもりだったが、チャーハンと焼きそばの入れ物がないということで急遽市場に行って買い物をしてきた。水曜日は市場も暇そう。
ここの所毎日同じようなパターンだが、午前中晴れて暑くなり、夕方に少し雨が降った。日中の温度29度、湿度41%。夜23度、65%。


木のトマト

今日は市の日ではないんだが散歩がてら市場に行ってきた。もちろんいつもの市の日ほどの店は出ていないんだが、その開いた所に別の人が店を出していたりする。そんな店をブラブラ眺めていたら、変わった物を売っていた。
木のトマトというもの。これは以前チチカステナンゴで見たことがある。一緒に歩いていたガイドの友達が、これは木になるトマトで、味はトマトと同じようなものだが、もっと味が濃くておいしいんだと言っていた。その時に買ったような気がするんだが、味を覚えていない所を見ると買わなかったのかもしれない。
実際見た目は楕円形でこちらのトマト(日本では加工用とされているようなもの)と似た感じだが、緑っぽい色で、トマトより硬そうで、ヘタからでている茎がいかにも木になっていう感じで、さくらんぼのそれに似ている。
買おうと思ったんだが、ペトラが値段を聞いて1個1ケツアル(約0.12ドル)というので、高い高いと言われて、買いそびれてしまった。ちょっと残念。
このトマト、カゴメ(さすがケチャップの会社だけのことはある。)のホームページで見たら、トマトの野生種というのにちょっと似ている。ただ、説明には小さくて細かな毛が密生していると書いてあるので、同じものではないと思う。これもトマトの野生種なんだろうか?今度見たら反対されても買ってみようと思う。
今日も午前中は良い天気で暑かったんだが、午後になって曇りだし、雨が降った。
日中の温度26度、湿度57%。夜20度、71%。

新聞の広告

正直言って、僕はこちらの新聞をあまり読まない。どうも、ニュースが誰が殺されたとかどこに強盗が入ったとか、興味の持てないニュースが多くてつまらない。テレビのニュースを見ていて、興味があるようなニュースがあるときに、それを詳しく見るために、読んだりする程度。それ以外では、ちょっと暇な時にパラパラめくることはあるが、見出しを大まかに読んで、あとは広告を見ていることのほうが多い。
この広告はたまに面白いものがある。今日もインターネットが1月9.99ドルと書いてあるのがあった。何しろ詳しいことが何も書いてないので、良く分からないが、これは安い。自分では別のサービスを利用しているので、利用することはないが、面白いので人に勧めてみた。
もう一つあまり今まで見たことのない電気製品を売る店の広告があった。店自体も知らないところだったし、その掲載している商品もちょっと変わっている。最初目を引いたのはカプチーノを作る機械。それ以外にもハムを薄切りにする機械とか、ミンチを作る機械とかこれらが業務用の大きなものではなく、個人用と業務用の中間くらいの感じのものだ。まあ毎日使うようなものではないので、そういうものに簡単に出せるような値段ではないが、こんなものもあるんだと感心した。
今日は午前中曇っていて肌寒かったが、昼から天気が良くなってきた。空気がきれいなのか周りの丘の樹木がくっきり見える。
日中の温度27度、湿度40%。夜22度、62%。

パン粉

最近どうも日曜定食は日本人よりグアテマラの人が多い。今日もその例に漏れずグアテマラの人が多かった。と言っても全部で12人だったので、むちゃくちゃ多かったというほどではない。
もちろんやっている方としては別に国籍にこだわりがあるわけではない。作ったものがきれいになくなってくれれば無駄もなく気分が良い。今日はちょっと多めに作ったので、ちょっと残ったが、これはもともとそのつもりで作っているので、残っても、自分の朝食分でちょうど良い。
メニューがアジフライだったので、パン粉を作ったんだが、このパン粉はパンを細かく切って、ミキサーにかけ作っている。普通はパンを乾燥させて作るようだが、これだとミキサーにかけると本当に粉のようになってしまうので、乾燥させずに作っている。この方がちょっと大きめになるので、見た目はそれほど良くないが、カリカリして自分としては気に入っている。
このパンは前回からちょっと高い店で買っている。単価は高いが、こちらの方がたくさんできる。やっぱり高いだけあり、材料をおしまず使っているんだろう。以前のものは大きさは同じ位でもスカスカでパンも軽い。この高いものは詰まっていて、ずっしりと重い。フランセスと言われる6個つなぎのパンで500g近くある。今日もいつも通りだったんだがパン粉が余ってしまった。
今日は朝から天気がよく夜になって一瞬雨が降ったのみ。
日中の温度26度、湿度45%。夜22度、61%。

移動遊園地

今日の市場は人出はかなり多いような気がしたんだが、あちこちの店の人たちは「今日は静かだ。」と言う。人ばっかりいて、あまり売れないらしい。ここの所、全体的にアンティグアでは観光客も少なく、物が動かないんだろう。
野菜は相変わらず高く、買い物をしていると、月曜日にはネギやブロッコリが入らないかもしれないと脅かされるので、半信半疑ではあったが、もし本当だったら困るので、つい、かなり多めに買い物をしてしまった。今のように天気がおかしくて、水害などで農作物にも被害が出ている状況では、かなり真実味を帯びて聞こえるので、脅かしの効果もかなり高い。
それにしても市場の裏ではもう先週から、移動遊園地が来ている。これは、来月の25日はアンティグアの守護聖人のサンティアゴの日で、要するにアンティグアのお祭りである。このお祭りにはいろいろな屋台やら、移動遊園地やらサーカスやらが来て、かなり賑やかになる。それにしてもまだ来月の25日まで1ヶ月以上あるのに、随分早いという気がしなくもない。
横を通った時に見た限りでは人も全くおらず、稼動していないようであった。まあ、正午近かったし、それでも夜などには営業しているのかもしれない。
今日も昼過ぎまでかなり良い天気で、結構暑くなった。ところが夕方には雨。それでも夜になってからは降っていない。
日中の温度27度、湿度38%。夜22度、65%。


キノコの季節

先日ダニエルの兄弟がサン・ファンのキノコを売りに来たので、キノコ好きとして思わず買ってしまった。ちょっと時期的に早いような気がするが、今年は早くから雨がかなり降っているので、キノコも早めに出てきたのかもしれない。
このサン・ファンのキノコはかなり大きい。買ったものはサン・ファンのキノコとしてはちょっと小降りだが、それでも傘の直径が15センチくらいある。せっかく売りに来てくれたので、1個4ケツアル(約0.5ドル)だったが、4つほど買ってみた。
今までは肉などと煮たり炒めたりして食べたんだが、それではキノコそのものの味があまり分からないと思い。今回はてんぷらにして食べてみた。どうやらこのキノコは水分がかなり多いようで、揚げていても結構ぱちぱちはねて危なかった。それに、からっと揚げても、しばらく置いておくと、キノコの水分が出てきて、しんなりしてしまう。味はそんなに濃い味ではなく、淡白だが、てんぷらにして食べたので、今までよりこのキノコの味が良く分かった。しかも全部揚げたので、たくさん食べて、かなり満足した。
これから雨季に入るとキノコの季節になる。ダニエルの兄弟はサラゴサというところに住んでいて、そこの山に生えているキノコを採ってくるらしい。これからワチピリンや他(名前を言っていたが、忘れてしまった。)のものも採ってくると言っていた。ちょっと楽しみ。
今日は朝から好天。周りの丘の木もはっきり見えてきれい。ところが夜になり結構降った。
日中の温度26度、湿度38%。夜21度、66%。

アジの処理

日曜定食のメニューを考えながら、買い物をした。何しろかなり長いこと魚があまり手に入らないので、難しい。一応今日も魚以上に肉に考えの重心が行っていた。魚屋を覗いた時点でも、商品が非常に少なかったので、だめだと思った。ところが試しにアジがあるか聞いてみたら、小降りのアジを持っていた。ここでいきなり思考が急旋回し、今週の日曜定食はアジフライに決定。
ただ、アジが同じくらいの大きさのものが必要なだけ揃うかちょっと心配だったが、何とか足りた。値段はいつもより気持ち高かったが仕方ない。これだけ買うと、今日の午後はアジの処理に追われる。
案の定、午後3時からアジの処理をはじめ、ほとんど休みなくやって、終わったのはほぼ6時。丸3時間かかってしまった。魚は一応腹が裂いてあり、内臓はとってあるんだが、おそらくやる人により癖があり、今日のは横っ腹を切ってあるので、やりにくかった。ちゃんと真下を切ってくれれば良いのにと思う。
明日はパン粉ととんかつソース作り。これで日曜日にキャベツの千切りをすれば、用意は終わる。他の野菜は相変わらず高いが、幸いキャベツは通常通りの値段に戻りつつあるので助かる。
今日も朝のうちは曇りがちだったが、日中は晴れて、夕方から夜にかけても雨は降らなかった。
日中の温度25度、湿度50%。夜20度、69%。


税関検査

先日の新聞にグアテマラの空港の税関の検査と持ち込む品への関税のかけ方に問題があるという記事が載っていた。これはちょっと面白い。なにしろ、最近日本に帰った時にコンピュータを2台持って来るんだが、これが見つかって税金がかからないか、いつも心配している。一度だけ2台を同じ箱に入れて預け荷物に入れておいたのを見られて、税金をとられそうになったことがある。幸いその時は、結局見逃してもらったんだが、今度はとるぞと脅かされた。
これは空港の税関だけの問題ではなく、以前から荷物を送ってもらったときの税金のかけ方には問題があるように思っていた。ただ、どうしても難しい問題だというのは分かる。そもそも、グアテマラにない物を持ち込んだり送ったりすることが多いわけで、それの金額を判断して、それに税金をかけるなんて、かなり難しい問題だ。コンピュータだって中古のものだと、値段なんてあってないようなものだろう。
それでも、例えば3万円程度で買った中古コンピュータに、2万円とか3万円とかの税金をかけられたらたまったものではない。最初に2台見つかって以来、1台(新しそうな方)は手荷物にして、もう1台は預け荷物にいれ、見つかったら、1台持って行ったのが調子悪くなったので、日本でもう一台中古を買って帰ってきた(だから2台とも私用のものだ)という言訳を考えているんだが、果たして通用するもんか。
午前中曇っていて、昼頃から天気が良くなり暑くなったが、夜にはまた雨。
日中の温度27度、湿度55%。夜21度、72%。

へそ曲がり

今ワールドカップで毎日サッカーの試合をやっているが、あちこちのレストランなどでも、テレビを置いて、試合を見せている所がある。アンティグアは世界のあちこちから観光客が集まってくるので、当然ワールドカップに出場している国の人たちも、相当滞在しているはず。
そういう人たちはホテルなど宿泊先ではテレビを見られない環境の場合も多いので、そうなると、自然テレビを置いているレストランや喫茶店に行って見るようになるんだろう。一番早い時間帯の試合はグアテマラでは朝の5時半からの放送となるので、なんとその時間から開けている店もあるんだとか。たぶん自分の国の試合となったら、そのくらいに起きて出かけていっても見たいという人はいるのかもしれない。ただ、サッカーの試合は2時間くらい続くわけでその間コーヒー一杯とかで粘られたら商売としてはあまりうまみはないんじゃないかと思うんだが、どんなもんなんだろう。
そんな中、今日散髪をしに出たときに、ちょっと変わった看板を見た。レストランの入り口に黒板が置いてあり、そこにノー・フットボールと大書してある。一体何かと思ったが、へそ曲がりで、人の逆をやって目立ちたいのか、お客さんに、「テレビでサッカー番組を見せないのか?」とやたら聞かれたりして、面倒臭くなっちゃったのかもしれない。
今日は朝から天気が良く暑くなったが、午後になってやっぱり雲が出て暗くなり、夕方から雨。夜になってもかなり降っている。
日中の温度25度、湿度67%。夜22度、75%。

日本の試合

今朝は朝から曇りがちでどんよりとした天気。先日のずっと雨という予報は外れたが、雨がちの天気が続いているのは確か。
最近サッカーのワールドカップで参加していないグアテマラも結構盛り上がっているが、今日は朝から日本の試合があった。それがなんとこちらの時間の午前8時から。ちょうど朝の授業の始まる時間。そんな訳で、今日は授業に出てこないでサッカーの試合を見るという人もいた。4年に1度のことなので仕方ない。
これだけ熱心に応援する人がたくさんいたんだろう。その熱意が通じたのか日本は勝った。サッカーは全然良く分からないが、たいていの人が全部負けるでしょうというので、てっきりだめなんだと思っていたが、やってみないとわからないもんだ。10時の休憩時間の15分くらい前になったところで、勉強していた生徒さんが、「もう我慢できないから、最後だけでも見たい。」というので、テレビをつけて、最後の5分か10分だったが、一緒にみた。
休憩の後、市場に買い物に行ったんだが、あっちこっちで、「日本勝ったな。おめでとう」とか「嬉しいだろう。」とか言われた。市場には結構テレビをおいている店があり、皆サッカーを見ていたようだ。大抵の人は日本の試合だから僕が一生懸命テレビを見て応援していたと思っているらしい。最後だけでも見ておいて良かった。
午後から降り出した雨は夜になっても結構降っている。
日中の温度23度、湿度72%。夜20度、77%。

少し寒い日曜日

今朝ジュンさんがホンジュラスに帰って行った。日本から帰って来る時は、空港が閉鎖してどうなるかと思ったが、ちょうど再開した日にグアテマラ到着となり、問題なく到着した。その後はグアテマラの水害でちょうどジュンさんの帰り道にあたるところがかなり被害が出ていたので、通れないんじゃないか心配されていた。しかも、先週の後半からかなり雨が降っていて、更に被害が出るんじゃないかと言われていたが、それ程大降りにはならず、こちらでいろいろ聞いたところでは、どうやらこちらも問題なく通れそうだということだった。なんともタイミングの良いことだ。今日は途中で泊まり、明日着くはずなので、またついたら様子を知らせてくれるだろう。
それにしても今日は朝から曇っていて少し雨も降り出した。これも本降りにはならず、傘がいるかいらないかという程度のビミョウな雨。昼ご飯を食べに出ようと思っていたら、やっぱり降っているので、一瞬迷ったが、やっぱり外に出て食べてきた。
メルセー教会の近辺ではあちこちの家になんだか飾りが施してあるので、何かと思ったら、どうやら今日はメルセー教会のコルプスのプロセシオンの日だったようだ。来週はサン・フランシスコ教会のコルプス。
今日の日曜定食は魚の中華蒸しで9人来てくれた。ちょっと寂しい。でも雨も降っていたしこんなものか。そんなことを書いていて夜になったら、ニュースで今日から24時間は雨が降ると言っていた。
日中の温度22度、湿度75%。夜20度、75%。


また雨

市場に行って買い物をしたが、野菜は相変わらず高い。なんだか全ての野菜が高くなっているように思う。幸いいつも買っている店ではそれなりにいつもの値段に近くしてくれるので助かるが、本当に驚くような値段になっているものがある。今日一番驚いたのはピーマン。いつもだと大き目のもの1ダース買って、せいぜい12ケツアル(約1.5ドル)。ところが今日は、中くらいのもので20ケツアル。なんと大きなものでは40ケツアルといっている。これじゃ肉よりも割高な感じがする。
昨日の晩もかなり雨が降ったので、今日は市場に行く時に、水溜りを歩いても、水がしみこんでこないような靴を履いていった。何しろ先日も市場で買い物をしている時に、いきなり排水口から水がドンドン湧いて出てきて、そこら辺が水浸しになっていた。おそらくこの排水溝が詰まっていて、別のところで流した水が、そこから溢れてきてしまったんだろう。こういうことがあるので、市場に行く時にはちゃんとした靴を履いていくに限る。朝から曇りがちだったので、とにかく今日も早めに買い物を済ませ、大急ぎで帰って来た。しかし、既に帰り道ピックアップトラックの荷台に乗っていたら、パラパラ雨が降ってきた。小雨だったのでさっさと走ってくれれば運転席の陰になってほとんど濡れなかったんだが、こういうときに限り途中から前を観光用の馬車が走りだし、トロトロとしか走れない。雨はそのまま降ったりやんだりで、夕方からかなり降っている。夜になってもやむ気配がない。
日中の温度24度、湿度65%。夜20度、76%。

ワールドカップ

いよいよサッカーのワールドカップが始まった。昨日開会式があったので、正確には昨日から始まったということになるのかもしれない。グアテマラは残念ながら参加できなかったようだが、それでも結構盛り上がっているようだ。やっぱりサッカー好きのラテンアメリカの国だけのことはある。
今日もラジオやテレビで観戦して、大きな音を出している人が結構いた。メキシコが最初の試合に出たようだが、これまたいつも書くように、グアテマラでは案外メキシコは人気がない。隣国同士はなかなか複雑な感情がある模様。特にグアテマラとメキシコの場合、メキシコの方が圧倒的に大きいので、そういう点からも、グアテマラは決して素直にメキシコが好きとは言えない感情的な屈折があるんだろうと思う。どうやらこのメキシコは南アフリカと引き分けたようだが、この南アフリカにグアテマラは先日5対0とかで負けているので、これまた複雑な気分の人が多いんじゃないかと思う。それとも、もうサッカーではメキシコの方が圧倒的に強いので、諦めているかもしれない。
今回は時差の関係でとんでもない時間に放送ということがないので、比較的見やすい状況にあるようだ。今日の2つの試合も朝8時くらいと昼過ぎの放送。今までワールドカップというと夜中や早朝に起きてみている人がいたんだが、今回は見やすい時間。ただ、仕事時間なので、サボったり、気が散ったりしている人は多いかもしれない。
今日も日中は天気が良かったんだが、夜になって結構降っている。
日中の温度28度、湿度58%。夜22度、72%。

日曜定食メニュー

今日も市場に買い物に行ったんだが、相変わらず野菜は高い。先日書いたネギは何とかそこそこのものが通常の値段で手に入ったし、キャベツも以前並みの値段にはまだ戻っていないものの、そこそこ大きいものが出ていて、少し値段も下がっている。ところが、今度はニンジンがビックリするくらい高くなっている。
魚は相変わらず余り手に入らない。とにかく種類が少ないのが難点。これでは日曜定食のメニューを考えるのが大変だ。毎週木曜日の市場の様子を見て決めるんだが、それでも、大体いくつかの候補は頭の中にあり、その中から市場出の値段その他を見て考える。ところが、この状況ではいくつかの候補を考えていても、市場に行って見ていたら方針を転換する以外にない。
今日はもう仕方なく、魚屋を覗いた所、マルリン(ブルーマリンのマリンだと思う。)があったので、値段を交渉した所、ちょっと高いが、まあ今の時期だと仕方がない程度に下げてくれたので、それを買って帰ってきて、帰ってきてから考えるようになってしまった。結果から言うと今度の日曜定食は魚の中華蒸し。蒸した魚に白髪ネギをかけて最後にジュッと暑い油をかけるというもの。初めてのメニューだ。
しかし、これも1ポンドあたりの値段を値切った上に、最後にまとめた値段の端数を切り下げてくれないか聞いたら、チヨン(もともと泣き虫という意味だが、お金を出し渋る人といった意味がある。)と言って笑われてしまった。
今日も曇りがちで日中も時々パラパラと小雨が降った。
日中の温度26度、湿度64%。夜22度、72%。

電気

今朝インターネットで午後授業を持っている先生が、いつもは自宅で授業をするんだが、「今日はATABALに行って授業をして良いか?」と聞いてきた。もちろんこちらはそれでも不都合はないので、構わないと答えたんだが、一体どうなっているのかと思った。
理由を聞いてみたら、なんと電気が切られてしまったんだと言う。驚いたのはその後で、こちらはこれを聞いた時に、てっきり電気代を滞納したんだと思った。ところが、そうではなく、電気代はちゃんと払っているんだそうだ。ところが突然電気会社の人が来て、電気のカウンターが壊れているので取り替えると言われ、取り外したは良いけど、そのまま行こうとするので、「代わりのはつけないのか?」と聞くと、これはまず調査しないといけないので、それから。」と言われたんだそうだ。
そこで今日電気会社に行き、文句を言うと、カウンターが壊れているという説明だったらしい。その壊れているのがカウンターの機能が壊れているんではなく、どうやらこのカウンターをいじらないように閉めてある鍵に傷がついているというようなことらしい。しかも、それで再接続料金を支払わないといけなくて、それで、「明日か明後日にはつくでしょう。」というあやふやな状態らしい。
これはひどいことだ、何かの拍子にカウンターに傷をつけられたら、全てこちらの責任になり、何の前触れもなく数日電気を止められる可能性があるということだ。カウンターに柵のような物をつけているのを見たことがある、これは考えないといけないかもしれない。
今日も天気は良かったが、昼から曇って軽く雨が降ってきた。夜も少し降ったが、すぐにやんだ。
日中の温度26度、湿度51%。夜21度、74%。

ここの所湿度の高い日が続くせいか、やたらと蚊が多い。今までも夜寝るときにはベープマットのようなものを使っていたんだが、最近では夜だけではなく、夕方からこれをつけないと、やってられないほど。
アンティグアは標高が約1500メートルと高いので、マラリアなどは聞いた事がないんだが、それにしてもあのブーンという羽音は特に耳元を飛んでいるときはイライラするし、刺された後の痒さはたまらない。
今日の午後2階の部屋でペトラと15分程度話をしている間に、なんと5匹蚊を叩いた。9割程度の高い確率で叩いたわけだが、何しろやたらたくさん飛んでいるので、目をつぶっていてもはずさないくらいだった。パッと数えただけだが、おそらく叩いた蚊の4倍は周りを飛んでいたと思う。
今までも、暑い時期には蚊がそれなりに増えていたが、今年は例年以上に多いように思う。先日のアガタの水害であっちこっちに水溜りなどが出来て、蚊がすごく繁殖したんじゃないかという感じ。ハエも確かに多いが、これは毎年暑い時期になるとそこそこいるのと同じ程度に思う。
今日も朝から晴れたまに曇りといった天気。日中はものすごく暑かった。外に出て帰ってきたら汗だくになる。ところが夕方になりいきなり曇ってきて、パラパラ降ってきた。そして夜になりそこそこ強い雨が降り出し、どうなるか思ったら、幸いにその後やんでくれた。
日中の温度29度、湿度47%。夜22度、69%。

魚も不漁

昨日書いた餃子の焼き方にコメントをいただいた。元々焼餃子は水餃子の余ったものを焼いたものだというのを他にも知っている人が居たのは心強い。それに、昨日書いた焼き方、ラーメン屋さんの餃子の焼き方なんだとは知らなかった。ただ、僕も熱湯を入れたいんだが、これはスペースや量の関係でちょっと難しいので、仕方なく水を入れている。それでも、中華コンロの火力を最大にすると1分かからずに沸騰するので、まあこれで良いかと思ってる。
それにしても相変わらずネギがなくて高い。今日も仕方なく、小さいネギを結構高い値段で買ってきた。それでも、いつも買う店なので、少し安くしてくれているみたいだ。魚も全然取れないみたい。いつも買う魚屋は桶に魚を入れて売っているんだが、この桶ががらがら。今まで魚と肉を交互に出してきたので、この調子だと、肉ばかりでメニューを作らないといけないので、毎週の日曜定食を考えるのが大変。今日も魚屋を覗いたが、久しぶりにシイラを売っていた。ただ、値段がすごく高くて、これでは日曜定食には使えない。しかも、かなり小さい。やっぱり獲れないんだろう。
今日もまた朝から天気が良く、実に暑い一日。日中風通しの悪い事務所にいると汗だくになる。まあ今アンティグア周辺の村では先日の熱帯暴風雨アガタのために流れてきた土等をまだどけている所なので、天気が良いのは助かるところだ。暑いのは我慢するとして、しばらくこの天気が続いてくれると良いんだが。
日中の温度30度、湿度49%。夜23度、63%。

焼き方

餃子の皮の話を書いたが、今日はついでに焼き方も少し修正。今まで以上にたくさん水を入れて、沸騰してしばらくしてからその水を捨てるやり方。この方が早く焼けて、火も確実に通るというので、そうしてみた。ただ、最初に焼いたものは大失敗。水たくさん入れれば火が通りやすいというのは理解できるので、思わず餃子がかぶるほど水を入れたら、それぞれの餃子がプカプカ浮いてしまって、グチャグチャになってしまった。仕方ないので、自分で食べた。
どこで聞いたのか覚えていないので真偽のほどは確かではないが、餃子はもともと水餃子であり、食べ切れなかった水餃子を焼いたのが焼き餃子になったんだとか。そういう意味では水をたくさん入れて焼くのは、もともとのやり方に近いということになる。確かにこのやり方だとかなり早く焼き上げることが出来る。これで今日はかなり早く出すことが出来た。それにしても、今日は結構暑い日で、こういう時に湯気をバンバン出して火を使っていると、暑くてたまらない。終わってからも体に熱気が残ったようになり、汗がどんどん出てくる。全て片付けてシャワーを浴びたら落ち着いた。
そんな訳で、今日は14人来てくれた。更にお持ち帰りをしてくれた人もいるので、金曜日にせっせと包んだ分はほぼなくなった。これで明日の朝ご飯に食べたら、ちょうどなくなるくらいだ。
今日も雨を心配したが、一日中良い天気で暑かった。
日中の温度29度、湿度54%。夜23度、71%。

値段の変動

朝から早めに準備をして、いつもより早く市場に買い物に行った。何しろ先週はちょうど熱帯暴風雨真っ最中で、体中びしょ濡れになったので、今日も雨が降る前に買い物をしてしまおうという考え。
先週買い物に来なかった人が多かったせいか、今日はかなり大勢の人が市場に買い物に来て混雑していた。こういう時に荷物をもって、市場の中を歩くのはかなり大変。そもそも通り道にも店を出しているので、その商品に当たって落としたりしないかと、相当気を使う。
相変わらず野菜が高い。今まで高くて、小さいものしかなかった、キャベツはやっと正常に戻りつつある。それに対して今度はニンジンが高くなっている。キャベツといいニンジンといい、どちらかというと、値段が安く安定しているので、今までは頼りになる野菜の代表格だったんだが、これらがちょっと怪しくなってきている。
助かったのは食用油がいつも買っているものより更に安いものが出た点。何しろチャーハンや焼きそばを毎日作っていると、やはり油もかなり消費する。このため、1ダース入りの箱で買い、値段を安くしてもらっているんだが、今日、いつも買う店に行ったら、今こちらの商品が安くなったといって教えてくれた。同じ量で気持ち安いので、今日はそちらの箱を買った。
日中は良い天気。夕方から雲がかなり出てきたが、結局今日は雨が降らないまま。
日中の温度29度、湿度57%。夜22度、68%。


餃子の皮

明日で水害から1週間がたつ。まだまだニュースでは水害の話題ばかり。しかし、幹線はそれなりに復旧してきているようだ。しかし、昨日の晩は遅くなってかなり雷がすごくて、雨も結構降ったようだ。今日も少し雨が降ったし、夜になって周りの丘は雲で覆われている。週末にかけて雨が降りそうなのが心配。
アンティグアはやはりグアテマラ観光の起点になっているので、あちこちの観光地にシャトルバスが出ているんだが、これも今はちゃんと動いているようだ。ただ、通常の場合に比べ、時間はかなりかかる模様。まだあちこち道を工事しているので、時間のかかるのはやむをえないだろう。それにしても動いているだけでも助かる人が多いだろう。
今週の日曜定食は餃子にすることにしたので、今日はその餃子を包む作業に専念した。とにかく200個くらい包むので時間がかかる。最近少しは早く出来るようになってきて、集中してやれば1時間で100個近く包めるようになった。それにしても2時間以上かかる。途中でいろいろ中断するので、やはり1日かかると思っておかないといけない。
それにしても、今日の皮は薄くてなかなか良い感じだった。ワンタンの皮を売っているおばちゃんに、頼んで作ってもらうんだが、どうしても厚めになってしまう。普通のワンタンの皮が厚めなので仕方がないんだろうが、今日のもののように、全部の皮が薄く出来ているのは珍しい。明日市場に行った時に御礼を言っておこうと思う。
夜になりまだ雨が降っていない。このまま降らないでくれると良いんだが。
日中の温度29度、湿度57%。夜21度、75%。


空港再開

やっと今日から空港が再開されたらしい。ちょうど今日帰ってくる予定だった、ジュンさんは無事マイアミから到着した。それにしても、1週間空港が閉鎖していたわけだから、大変なことだ。これが日本やアメリカなどの大きな空港だと発着数が桁違いなので、もっと混乱するだろう。先日のアイスランドの火山の噴火の際の混乱がちょっと想像できる様だ。
それにしても、予定通りの便で来られたジュンさんはついていると思う。昨日グアテマラを発って日本に帰る予定だった、一人の生徒さんはなんと来週の便になった。それでも、まだ良い方らしく、最初に航空会社に電話した時にはなんと9月まで空きがないといわれたんだそうだ。そこで交渉した結果、何とか来週に取れたらしい。
それにしても9月とは随分なもんだ。まあ1週間分のお客さんがたまっていて、それらを空いた所に振り替えないといけない訳だから大変だろう。その分増便するということは出来ないんだろうか。
それにしても、この欠航になった便のお客さんが優先されるわけではないようだ。これがちょっと不思議。まあその後のお客さんだって、前のお客さんが押してきて、入ってた予約を取り消されたりしたら、黙ってないだろうから、仕方ないんだろう。
昨日の晩も小雨だけど、少し降っていた。今日も日中は天気が良く暑くなったが、夕方から雷がなり、怪しい雲行きだったが、ほんの少し降っただけ。
日中の温度29度、湿度57%。夜23度、69%。

また陥没

最近グアテマラのニュースが立て続けに、日本でも報道されているようだ。こんなにグアテマラの話題が続けて出たのは初めてだろう。こちらも、なんだかその後追いみたいになっている。
今回はグアテマラシティーでまた地面にでかい穴が開いたというもの。これは以前も同じようなことがあり、最初ニュースで画像を見たときには、また以前の陥没の話をしているんだと思った。
ところが、これがまた別のもので、前回はソナ6だったが、今回はソナ2。ただ大きさはどちらも似た様なもので、直径約20メートル、深さはいろいろ言われているので、良く分からないが、どちらも相当深い。この2つの穴、ソナは違うが、ソナ2と6は、数字としては離れているが実は隣接している。
前回のものは地下の下水道施設が破損して地盤が緩んで穴が出来たようだが、今回も似た様な状況であろうというのは容易に想像できる。何かあの一帯は地盤が陥没のしやすい条件が揃っているんだろう。そうなると、この一帯に住んでいる人たちはこの先おちおち寝てもいられないだろう。今回は幸い穴の出来たのが交差点の真ん中で、3階建ての建物が一つ飲み込まれただけで、前回ほどの被害は出なかったようだが、なんとも恐ろしい話である。
今日も一日天気が良く、実に暑い。ところが夜になって小雨が降り出した。ちょっと心配。
日中の温度29度、56%。夜23度、73%。

野菜不足

長いこと降った雨で洪水などの水害が頻発したのが嘘のように、昨日から天気が良い。昨日の夜、店を閉めて、2階に上がっていった時に霧雨のような細かい雨が降っていたので、「またか。」と思ったんだが、今朝はちょっと雲は多かったものの、問題なく晴れた。しかし、市場の野菜は相変わらず品薄な上に異常に高い。こういう時に限ってチャーハンが売れるので、ネギが足りなくなりそう。ネギやタマネギの産地はソロラ県といって、アンティグアから150キロ近く離れた所から運んでくるようなので、今週の木曜日の市の日でも入荷するかどうか分からないようだ。
雨の被害が深刻で、一瞬にして過去のニュースになってしまったのが、パカヤ火山の噴火。もちろん被害を受けた地域では雨の日外に劣らず深刻だが、なんといっても地域が限定されているので、今回の全国規模の水害に比べると関心が低くなるのはどうしようもない。しかし、この火山の噴火でグアテマラシティーの空港が閉鎖されているんだが、これもなかなか先行きが不透明。一応今日の午後から再開するということになっているのだが、明日グアテマラを出て日本に向かう人に頼まれて、航空会社に電話した所では明日の便が運行されるかどうかはまだはっきりしたことが分からないんだとか。
運行が再開されてもこれまでに乗れなくて待っている人もいるわけで、その人たちを一気に乗せるわけにも行かないだろうし、一体どうゆう順番で乗せて行くことになるんだろうか。
日中の温度29度、湿度56%。夜22度、70%。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。