スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート

売り US$1.00=Q.
買い US$1.00=Q.



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


密輸

先日グアテマラとメキシコの国境付近に旅行してきた人からの話。ここの国境線には川が流れていて、その川をゴムボートが盛んに行き来しているので有名。このゴムボート何をしているかというとメキシコからの密輸品を運んでいる。
密輸というとなんとなく後ろめたくて当然秘密という響きがあるが、現実には完全におおっぴらに行われていて、僕も以前テレビのニュースで見たことがある。実際行った人の話でもかなりおおらかなもので、彼は片道10ケツアル(約1.25ドル)払ってこのゴムボートに乗り、メキシコに行って朝食をとって帰ってきたんだそうだ。
この密輸は相当な規模で行われていて、今やアンティグアの市場にも関連の商品がたくさん並んでいる。以前書いたマコーミックのマヨネーズなどもこれらしいし、最近は小ぶりの卵をかなり安くでたくさん売っているが、これもメキシコからのものだという。
当然その付近の町もこの商売で潤っているようで、かなり賑やかで、町の規模も相当拡大しているらしい。グアテマラの経済にとって良いことなのか悪いことなのか。もちろん問題は多いと思うが、いろいろな商品が安くで手に入るのでこれで助かっている人もいるだろう。グアテマラから持って行くものはないのか?と聞いたら、一時は砂糖を運んでいたらしいが、メキシコの砂糖不足も解消されたのか、今は野菜くらいなんだそうだ。大丈夫なんだろうか?
今日も昼過ぎから雨で夜まで降ったりやんだり。寒い一日。
日中の温度21度、湿度73%。夜20度、75%。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。