スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート

売り US$1.00=Q.
買い US$1.00=Q.



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



明日出発

明日日本に出発。明日といっても朝4時半に家を出ないといけないので、ちょっと起きられるか心配。それにしても、まだ雨が降っている。留守番を頼んだフリアと旦那さんが夜来てくれて、今日から泊まってくれる。先生たちにも朝の休み時間を使っていろいろいない間のことを頼み、とりあえずこれで準備は出来た。アンティグア在住の日本人の方々にもなにかとお願いをして、随分いろんな人の世話になっているもんだとわれながら感心する。それにしても、毎回思うんだが、十分時間に余裕を持って用意すればするほど、次々にやっておいた方が良いことを思いつくのできりがない。用意すればするほど逆に心配になったりする。何の用意もせずに突然日本に行ったことも何回かあり、その時だって特に問題はなかったので、これだけ用意すれば、何とでもなると思うんだが、人間の心理というのは理屈だけでは動かないようだ。
荷物はペトラがだいぶ前からずっと用意をしてくれているので、荷造りに時間をかけなくてすむのは助かる。今日日本に住んでいる元アタバルの先生への荷物を預かった。いつも持って行くんだが、今回は大きな荷物でなくて良かった。事前に言っておいたのが良かったんだろう。
オンラインチェックインは相変わらず出来ない。毎回試みるんだが、できたことがない。何が悪いんだろうか?せっかく便利になっているのに、不思議なものだ。
夜になっても雨が降っている。明日は晴れてくれないものか。
日中の温度21度、湿度78%。夜18度、82%。
スポンサーサイト

反省

今日は日本に行く前の最後の日曜定食。ここのところずっと10人、12人といった感じだったので、それくらいを目安に用意をした。そうしたら、夕方の6時半少し前になって、「9人来ても大丈夫ですか?」と言われた。ちょっとびっくりしたが、まあ魚はつけてある分以外にまだ少しあるので、大丈夫だと言って、来てもらった。ところがそういう時に限って、最近来てなかった人たちが2人、3人と友達を誘ってきてくれて、あっという間に15人になった。魚はまだ何とかなるがご飯がこれ以上は足りない。何とか17人までは出すことにしたが、謝って断ってしまった。わざわざ来ていただいたのに本当に申し訳ない。
後から数えてみたらなんと10人くらい断ったようだ。今までも3人か4人くらいは断った覚えがあるが、こんなに大勢の人を断ったのは始めて。ご飯さえもう少し炊いておけば全員は無理としても、もう少し出せたのにと思う。もう少し炊こうか考えたんだが、余ってもと思って少なめにしたのが失敗だった。
それにしても、今日は雨が降らなかった。やっと終わったと思いたいが、今日も昼過ぎに少し太陽がのぞいた程度で後はどんよりとしていつ降ってもおかしくないような天気だった。
最近はニュースの天気予報を結構見ている。今まで天気予報なんて気にしたこともなかったんだが、明後日日本に向けて出発というこの時期に、こんな様なことになると、さすがに気になる。
日中の温度22度、湿度73%。夜20度、78%。


雨が降り続く

今日もいつもの土曜日と同じで、朝から市場に出かけた。といってももう火曜日には出発なので、買い物はほんの少し。いつも買う店でしばらく来ないからと挨拶をして、ちょっとした買い物をした程度。その分早く帰ってきた。
市場での昼ご飯はちょっと迷ったが、地鶏のトマト煮。地鶏はやっぱりおいしい。日本でもおいしい鶏肉はあるが、まあこれだけ安く食べられるところはないので、これが良いだろうと思う。
魚屋のおばちゃんたちは今日は来ていた。木曜日は来ていなかったので、今日もここ数日続く雨で来られないかと思っていた。聞いてみるとやっぱり木曜日は雨がすごくてやめたんだそうだ。今日は大丈夫なのか聞いたが、やっぱり2回続けて市の日の商売をやめると、まずいので来たという感じだった。なかなか商売熱心だ。
午前中は雨が降らず、買い物は助かったんだが、昼ごろ帰ってきたときにはちょっと明るくなっていた。これで長い雨も終わりかと思ったら、昼過ぎからまた雨。しかもずっと降っている。
ペトラは火曜日出られるのかと心配している。僕はそれ以上にグアテマラシティーに行く道が大丈夫かが心配。以前スタンだかミッチだかの台風で大きな被害が出た直後に日本に行ったときにはいつもの道が崩れて通れず、随分遠回りをして行った。今回は朝早いので、遠回りをするとなると更に朝早くでないといけなくなる。今晩到着する人がいたのでこれも心配していたんだが、幸い問題なし。
日中の温度22度、湿度72%。夜19度、80%。

軒先の長さ

今朝は久しぶりにジェシカの散歩に出ることが出来た。とはいえ、霧雨が降っていた。もう2日も散歩に行けなかったので、かわいそうに思い、思い切って出た。
霧雨はまあそれ程問題ではない。大して濡れる訳ではない。それよりも、それぞれの家の軒先からたれてくるしずくの方がわずらわしい。こういうときに歩いていると気がつくんだが、アンティグアの家の軒先は、どうも中途半端なところに出ている。
アンティグアの道は石が埋めてあるんだが、道の脇には歩行者用の一段高くなった部分がある。不思議なことに、かなりの家の軒先はこの歩道のちょうど真ん中辺までしか出ていない。このため、歩いていると上からぽたぽた落ちてくるしずくに濡れてしまう。全く軒のない家もあるんだが、大抵の家は軒があり、なぜかこの中途半端な状態になっている。
どうせだったら歩道の部分を全部覆ってくれれば良いのに、これだけ多くの家がそうなっていると言うことは何かあるんだろう。必ずしもケチった訳ではないと思う。昔の建築の何か基準があるってことのように思われる。
今日も午前中雨で、午後も降ったが、降ったりやんだりで、むしろ夜はやんでいる。通常の状態は午前中降らずに、夕方くらいから降り始めるというパターンなので、反対になっている。天気予報ではまだ週末も雨ということらしい。ニュースでもだいぶ各地で道路が崩れたり、家が埋まったり被害が出ているようだ。そろそろ晴れてほしい。
日中の温度22度、湿度75%。夜19度、82%。

暴風雨続く

今日も朝から雨。昨日の午後はあまり雨が降らなかったので、もうそろそろ終わりかと思っていたら、全然そんなことなかったようだ。また朝ジェシカの散歩に行けない。ニュースでは日曜日くらいまで雨が降り続くということなので、そんな簡単には終わってくれないんだろう。
それにしても、各地で被害が出ているようだ。やはりニュースを見ていると、被災者への救援物資の届け先をさかんに流している。以前の台風のように村ごと土砂崩れで埋まったというようなのは聞かないが、浸水したり風で屋根が飛んだりと言う被害は相当あるらしい。実際今日市場の帰りにアタバルの傍の洗濯場のある公園を通ったら公園にあるやしの葉っぱがたくさん落ちていた。風も相当あったようだ。
市場に買い物に行っても雨。雨の中市場で買い物するのは下がドロドロになっていたり、通路でも雨やしずくが落ちてくるので、結構濡れる。しかもこの雨で道路が崩れたのか、それを警戒したのか、魚屋のおばちゃんたちなど太平洋岸からの人達は見かけない。以前にも来て帰れなくなったこともあるらしいので当然だろう。
今週の日曜定食は魚の照り焼き。こういうこともあるかと思って、既にメカジキを買ってあるので助かった。付け合せはいつも通り、ポテトサラダなんだが、このジャガイモが高くなっている。これも雨の影響らしい。
今日は夜になってもたまに小雨が降っているようだ。寒い。
日中の温度20度、湿度81%。夜18度、81%。

熱帯暴風雨

今日も朝から雨。2日連続でジェシカの散歩に行けなかった。なんでも熱帯性暴風雨が近づいているんだそうだ。まあこの時期毎年こんな感じだが、これで道路などが崩れたりして被害が出ることが多い。今年はどんなもんだか。
その割には早くに雨季が終わるという話もあり、ちょっと期待してしまう。乾季のほうが良いという訳でもないんだが、こう雨が続くとちょっと嫌になる。生徒さんたちも洗濯物が乾かないといって嘆いている。こういう時は洗濯屋も繁盛するだろう。洗濯はステイ先でもする場所はあるんだが、乾かないことにはどうしようもない。
昨日注文しておいたコーヒーが届いた。1ポンド入りのを20袋買ったので、多いとは思っていたが、まとまって袋に入ったものを見るとすごい量だ。まあ持って歩くわけではないので、多くても問題はないのだが、あらためて見るとすごいと思う。
いつも、注文をするとすぐ持ってきてくれるので、ありがたい。ただ、今日は夕方遅くに来たので、もしかしたらこの雨で来れないのかと思ってちょっと心配した。このコーヒー園のある辺りも、良く雨で被害が出るところだ。幸い午後にはどんよりしているものの、雨はあまり降っていないので、大丈夫だったようだ。
アンティグアはそんな天気だが、お手伝いさんのフリアの住んでいる、サン・アントニオ・アグアス・カリエンテスの方はずっと雨が降っているらしい。帰るまでの道も結構雨で水が出ていたりするところがあるという噂で今日は早めに帰った。
日中の温度20度、80%。夜19度、79%。

お土産

今日は日本に持っていくお土産を買った。と言ってもこれは本当に困る。何しろここの所毎年行っているので、もうめぼしいものは大抵持って行った。コーヒーも注文したが、これだけが毎年もって行っても問題ないありがたい品物だ。
その点、こちらのティピコと言われる民芸品は毎年同じものというわけには行かない。なにしろ相手が変わるわけではないので、同じものではまずい。このため、こればかりは本当に困る。
といいながら、例年買っている鍋つかみなどはやっぱり今年も買った。これは小さくてちょっと使いやすいし、かわいらしいから良いだろう。使ってくれていれば、汚れたり、ちょっとこげたりするもんだから、代わりがあっても邪魔にはならないんじゃないかと勝手に思う。
コーヒーは注文すると持ってきてくれるので楽でよい。今日電話して、明日持ってきてくれるように頼んだ。これはあんまり早くから買ったら、香りが飛んでしまうような気がする。とはいえ、ギリギリだと何かあって手に入らないと困るので、明日くらいが良いところだと思う。
今日は朝から雨。昨日の夜も相当降ったみたい。朝ジェシカと散歩に行くこともできなかった。その後も午前中一瞬晴れ間が出たように思ったが、すぐに曇って、降ったりやんだり。夜もずっと降っている。
日中の温度22度、湿度75%。夜20度、78%。

フェースブック

フェースブックでたくさんの誕生日のメッセージをいただいた。ありがとうございました。フェースブックの使い方が良くわかっていないので、どうしたら全員に返信できるのかわからない。そこで、申し訳ないがこちらでこうしてお礼を書くことにした。
まあいまさらこんなことを書くと馬鹿にされるんだろうが、フェースブックの日本での普及ぶりはすごい。ミクシーだって、誕生日が出たように思うんだが、ミクシー経由ではメッセージは来ていない。今までだって、こんなにメッセージが来たことはない。
しかし、一体皆フェースブックをどう利用しているんだろうと不思議に思う。正直言って僕はこうしてメッセージが来たときくらいしか開かない。グアテマラでも携帯電話で、普通のネットの利用は有料だが、フェースブックだけは無料でアクセスできるといったサービスを宣伝している。フェルナンド小などを見ていても、フェースブックで連絡をしてとか書き込んだとかしょっちゅう言っているのを見ると、毎日利用しているんだろう。新聞でもフェースブックで知り合った人に会いに行って行方不明になった女の子のニュースなどが出てくる。それだけ普及しているということだろう。
ネットが普及するというのはありがたいことだ。ただ、もっと回線を速くするとかも考えてもらいたいものだ。
今日は午前中はまあまあの天気だったが、昼から相当強い雨が1時間ほど降り続いた。その後また夜になってかなり強い雨が降っている。
日中の温度24度、湿度72%。夜21度、79%。

からかう天気

日本に行くまであと日曜定食も今日ともう1回。今日は餃子で、包んであるので、余裕。それはいいんだが、朝から停電。しかもかなり長い。こう長いと水が出なくなる恐れがあるので、慌てて洗い場の水槽に水を一杯ためておく。これは正解で思った通り、しばらくして水が止まった。
昨日の晩も水が止まってシャワーを浴びられなかったんだが、昨日は停電していた訳ではない。一体どうなっているのか。1時間近く足っただろうか、電気は戻ってきたが、水は回復しない。やはり日曜定食となると水をたくさん使うので、貯めておいて本当に良かった。
その後水は出たが、ちょぼちょぼで、しばらくしたらまた止まったりする。停電もそのあともう1回あった。本当に前もって餃子を包んだりしておいて良かった。ただ、停電して長くなったときには溶けるんじゃないかとちょっと焦った。
しかも今日は午前中から雨がパラパラ降り始めた。なんだか変な天気。昼を食べに出るのに雨の中を行くのは嫌だなと思っていたら、幸いやんで、今度は晴れてきた。天気にからかわれている様だとペトラが言う。しかも昼を食べていたら、今度はかなりの土砂降り。本当にからかわれているようだ。
日曜定食は10人来てくれた。幸い夜になって雨はやんでいる。終わってシャワーが浴びられるか心配だったが、幸い水も復活している。
日中の温度22度、湿度72%。夜20度、75%。

地鶏のトマト煮

昨日餃子を全て包んでしまったので、今日は楽。市場に買い物に行き、これも家のものだけ買ってきた。市場は結構人が来ていたように思ったが、売っている人たちは一応に、今日は売れないとぼやいている。人がいる割には売れてないようだ。
いつも通り買い物を済ませ、早昼を食べて帰ってきた。昼は地鶏のトマト煮。この地鶏を食べるのが楽しみ。ペトラは硬いといって嫌がるが、確かに肉は歯ごたえがあるが、その分味が濃くておいしいと思う。特に皮は単に脂っこいだけでなくなんともいえない味があっておいしい。
ただ肉質が硬めなので、基本的には煮て使うようになる。というのもグアテマラではあまり鶏肉を肉だけで売っていないという事情がある。鶏肉はほとんど骨付きだ。このため、焼く場合でも中まで火が通るように、一旦茹でてから焼くことが多い。これを普通の鳥でやるとどうしても味がなくなっておいしくない。その点地鶏であれば、それでも味があるのがすごいと思う。
今日の昼に食べた鳥は胸のところだったんだが、普通の鳥だとパサパサしてあまり胸肉は好まないんだが、地鶏は胸肉でもかなりおいしい。もちろん腿肉の方が好きなんだが。
今日は午前中はわりと天気が良かったんだが、昼前には雲が出てきて、昼ごろからは結構雨が降った。ここの2,3日降りそうで降らない天気だったが、今日はその分まで降った感じ。
日中の温度25度、湿度65%。夜20度、70%。

餃子の皮

今週の日曜定食は餃子にしたので、今日は朝から餃子包み。これが毎回最も時間のかかる作業。餡は昨日のうちに作って冷蔵庫で寝かせておいた。この方が、ちょっとしまって包みやすい。
いつもは午後にやるんだが、今日はなんだか午後もバタバタしそうだったので、朝のうちから始めた。餃子の皮は、いつものワンタンのおばちゃんに頼んで作ってもらうんだが、今日の皮も薄くて良い。1ポンドが1袋と重さで売っているので、いつもだと一袋で40枚弱なんだが、今回は50枚以上ある。おばちゃんには手がかかって値段は同じで申し訳ないが、やっぱり薄い皮のほうが食べたときにおいしいように思う。
ただ、頼むときは何枚入りになるかわからないので、通常の枚数を想定して頼む。このため、今日のようにたくさん入っていると、皮が余る。今回はペトラがワンタンを作るといっているので、ちょうど良かった。幸い午前中で包み終わって冷凍した。これで日曜日の準備は出来た。後は焼くだけだ。
日曜定食も今回と、来週で、その後は日本に行くので1月ほどお休み。休みにする前に餃子をやっておきたかったので、ちょうど良かった。
昨日は雷がゴロゴロなって今にも雨が降りそうだったのに、結局降らないまま。今日は朝のうち晴れて暑くなったが、昼からは少し雲も出て、昨日の天気と同じような状態。やっぱり雨が降らなかった。
日中の温度26度、湿度56%。夜20度、70%。

東洋のアンティーク

だいぶ前にアタバルの傍に今年出来たばかりのレストランがあったのが、すぐ閉店してしまったと書いた。このレストランのあとはしばらく借り手がなくほったらかしになっていた。うわさではかなり賃料が高いということだったので、これでは相当うまい商売じゃないと払えないだろうという感じだった。
ところが、先日からここでまた内装などの工事をしている。一体今度はどんな商売をやるのかと思っていたら、昨日くらいに看板をかけていた。見たんだがなんだか良くわからなかった。それを今日シーアンと読んで、東洋のアンティークの品物を売る店だと教えてもらった。
意外な成り行き。アンティークの店はいくつかあるが、いずれも地元のグアテマラのアンティークの品物を売る店ばかりだった。要するに外国人などを目当てにした商売だと思われる。ところが、東洋の品物だとこれは現地人を相手にしているということか。外国人がグアテマラに来てわざわざ東洋のアンティークの品を買って帰るということは、あまり考えられない。そんな東洋のアンティークを買うグアテマラ人がそんなにいるものかどうかちょっと興味がある。
今日は午前中から良い天気。日中はかなり暑くなった。市場では大急ぎで買い物をしたせいで汗をかいた。そのまま雨が降らない一日。
今週の日曜定食は餃子にすることにした。
日中の温度26度、湿度64%。夜21度、66%。

墓参り

今年は10月中に日本に行くことになったので、11月1日の墓参りにいけない。11月1日は日本のお盆のようにこちらではお墓まいりに行くのが習慣となっている。毎年この日は墓参りに行くんで、これはちょっと気になっていた。
仕方がないので、今日午前中少し時間が出来たので、墓参りに行ってきた。突然だったし、まだちょっと早いので、例年のようにコロナといわれる、木の葉で作った輪を持っていけなかったが、1年分のお墓の管理費を払って、とにかく挨拶だけしてきた。
後は当日に誰かにお願いして、お墓に供え物をしてもらうしかない。また帰ってきてからペトラとゆっくり墓参りには行くつもりではあるが。
今年はそういうわけで、フィアンブレもなし。去年はフィアンブレではなく、ペトラがピロヤーダをという豆料理をフィアンブレ風に作ったものだったんだが、それでも十分贅沢なものだった。これはこの時だけ作るものなので、ペトラもかなり気合を入れていろんな物を入れて作るので、毎年楽しみにしていたものだ。こうなったらまた来年までお預けということになる。
今日は午前中はかなり良い天気で、お墓参りにも良い日和だったが、昼から雨が降り出し、昼ごはんを食べ終わるころには結構強い降りだった。その後やんだが曇ったままの天気で、夜は結構冷えた。寝るころには結構寒い。今年2月初めの日本の恐ろしい寒さを思い出し、こちらでこれだったら日本はよっぽど寒いかなとちょっと心配になる。
日中の温度23度、湿度72%。夜20度、70%。

チケットの手配

日本までのチケットを先日手配した。結局ロス経由で羽田着。全部デルタ航空だ。今月の18日にこちらを出て日本には1月滞在する予定。今回はペトラも一緒に行くので、その間アタバルは先生の一人に頼んで見てもらうことにする。
まあいつも通り、僕が日本からインターネットを使って、大抵の処理はするし、いつでも直接Skypeなどで生徒さんとも話が出来るようにしていくので、留守番の先生は暇だといえば暇だろう。ただ、こちらから送った書類をプリントアウトしたり、銀行へ行ったり、雑用をしてもらうのに、やっぱり一人必要だ。それでも、もう数年この体制でやっているので、こちらもそれなりにコンピュータややり方を作ってきたので、だいぶ安心していけるようになった。なんとも便利な世の中になったもんだ。
ただ、何回やっても上手くならないのはチケットの手配。今日別の人がやはり同じくらいの日付でチケットを買いたいというので、教えたら、なんと同じ便でも値段が下がっている。僕は今すぐ買わないと値段が変わる可能性があると言われ、慌てて買ったんだが、変わるには変わったが、安いほうに変わった訳だ。旅行会社の人はそんなこと知らなかったのかもしれないので、文句言う訳にもいかないが、がっくりする。しかも、僕のは1月有効だったんだが、今日聞いたものは6ヶ月有効らしい。本当に最近チケットを買うのは株の売買のようだ。
今日は雨が降らず、晴れ時々曇りといった天気。
日中の温度25度、湿度55%。夜20度、70%。

チョコレート

在グアテマラ日本大使館から領事情報というメールが送られて来るんだが、先日来たメールで今度NHKのBS放送で、グアテマラのチョコレート作りとカカオの土器の紹介の番組が放送されるというのがあったので下にコピーしておく。
放送日程は以下の通り。
10月 6日(木) 夜 7:30~BSプレミアム
10月 7日(金) 昼 3:00~BSプレミアム(再放送)
10月 9日(日)早朝 4:30~NHK総合(再放送)
10月12日(水) 朝 8:00~BSプレミアム(再放送)
BSというのは誰でも見られるというものではないようだが、NHK総合というのもあるので朝早いがこれだったら誰でも見られるんじゃないだろうか。興味のある方はぜひ番組を見てください。
カカオはグアテマラで取れて、アンティグアの市場なんかでも時々売っているんだが、処理の仕方を知らないので、買ったことはない。まあ甘いものはそれほど好きではないので、わざわざカカオの使い方を調べて食べようという気にもなれない。
グアテマラの人達はチョコレート好き。と言っても、固形のチョコレートを食べると言うより、液状のホットチョコレートを飲むのが普通。こちらは市場でもあっちこっちで常に売っている。
今日は午前中から曇りがちで午後は雨がかなり降って寒い。
日中の温度24度、湿度66%。20度、76%。

33年

アタバルは1978年の10月2日にペトラが始めた学校。と言う訳で、今日でアタバルは33年になる。その内半分くらいが僕がかかわっている部分。なんだかんだいって随分になる。日曜日だったので、今年は特にお祝いもせずに静かに過ごした。まあお祝いするのは切りの良い年だけでいいだろう。
それにしても、ついこの前25周年のお祝いを下ばかりのように思うが、それから考えてももう8年たっている訳だ。30年と言うと長いようだが、振り返ってみるとあっという間のことに感じる。
一体何人の生徒さんがこの30年余りの期間に来てくれたのか、考えるだけで相当な数になる。中にはこちらで勉強してから何年もたってまた訪ねてきてくれる人もいる。先日も僕が知らない30年前くらいの生徒さんがペトラを訪ねてきてくれた。こういうのはうれしいものだ。
今日の日曜定食は魚の甘酢あんで13人。10人で止まってこれで終わりかと思って、片付けようとしていたところへ3人分持ち帰りたいと言うお客さんが来てくれた。自分らの分を作ってちょうど3人分の魚を残しておいたので、ぴったりだった。偶然だったが上手くいった。
今日は曇り勝ちの天気で日中もちょっと肌寒いような天気。その割には雨が降らないまま夜になった。
日中の温度24度、湿度54%。夜21度、72%。

バルセロナのホテル

昨日のコメントの欄を見ていただいただろうか?ずいぶん久しぶりに元アタバルの生徒さんからコメントをいただいた。彼はこちらでスペイン語を勉強した後、スペインに行き、今バルセロナでホテルを開いたようだ。
バルセロナにはもう20年以上も前に行ったことがある。その頃はオリンピック開催もまだ決まってすらいない頃。スペインとバルセロナの印象は、物価が安くて人が親切で良い思い出がある。バルセロナに列車で着いて、右も左もわからずウロウロしていたら、道を歩いていた人が教えてくれて、近くの安い宿に泊まったような覚えがある。はっきり覚えていないが1泊600円くらいで結構快適な宿だった。
スペインは結構食べ物もおいしかったし、楽しかったので、また行きたいと思っている。まあいつになるかはわからないが。あの頃は学生の貧乏旅行だったので、魚介類をたくさん食べるようなことは出来なかったが、バルセロナも港があって、きっと魚介類も豊富にあるんだろう。
これからスペイン旅行を考えている方は、ぜひバルセロナに行き、こちらのホテルに泊まってください。オーナーは非常に面倒見の良い人なので、きっと良くしてくれると思う。彼の得意なダンスは今でも頼んだらやって見せてくれるんだろうか?
今日は午前中市場に行ったが曇り気味でちょっと肌寒いくらいだった。ところがその後晴れてきて、昼は暑くなった。夕方から雨が降り始め、かなり降っている。
日中の温度26度、湿度53%。夜20度、77%。