スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート

売り US$1.00=Q.
買い US$1.00=Q.



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



禁煙の日

木曜日はいつも日曜定食のメニューを考えながら買い物。今の時期魚があまりないので、メニューを考えるのも大変。きょうも魚屋を覗いたがめぼしいものはなかった。しかし、以前はこんなに長いこと魚が少ないことはなかったと思うんだが、グアテマラ近海の魚が減っているのか、特にカジキなどの大型の魚は捕獲が規制されているようで、その影響があるのかわからないが、食べる方としては困ったものだ。
結局豚肉を買い、チンジャオロースにすることにした。たけのこの代わりにジャガイモを入れるんだが、このジャガイモが高い。これには丸っこいイモでなくても良いんだが、丸っこいイモはもう収穫が終わったとか。ちょうど端境期だと言う。細長いものも、だいぶ高くなっている。
今日は世界禁煙デーだとニュースで言っていた。まあタバコを吸う人にとっては、厳しい世の中だ。グアテマラでも数年前までは何も規制がなかったのが、突然公共の場所では一切吸ってはいけないという、日本より厳しいことになってしまった。
そのため当然アタバルの教室周りや事務所では吸えない。それでタバコを吸いたくなると、2階の自分の部屋に行って吸うんだが、生徒さんでも僕がタバコを吸うことを知らない人の方が多いんじゃないかと思う。
今日も朝から天気が良く、実に暑い。湿度も高いからか事務所で座っているだけで汗が出る。夕方から少し雨が降った。
日中の温度29度、湿度49%。夜22度、65%。
スポンサーサイト

文化行事

今日も朝から良い天気。昨日も少し天気雨が降ったが、今日も午後良い天気なのに、パラパラと一瞬雨が降った。相変わらず変な天気。とはいえ、天気が良いので暑い。その前のようにちょうど午前中の授業が終わるころに降るよりは良い。
セマナ・サンタも終わり、これからの時期の伝統的な行事はコルプスくらいなんだが、ここ数年この時期に、いろいろな文化行事をやるようになった。グアテマラシティーの国立劇場でやるものも多いようだが、アンティグアでもいくつか行事があるらしい。今年はその一環で日本からピアニストが来て、コンサートをやるというお知らせを日本大使館からもらった。
グアテマラシティーの国立劇場では6月1日に、アンティグアでは今週の土曜日6月2日の午後3時から、ホテルのカサ・サント・ドミンゴでやるそうだ。入場料は無料。ホテルのサロンでやると(今回のサロンは僕は知らないところだが)、息の音も聞こえるくらい相当近い距離で密度が高い感じがするので、劇場とは違う迫力があって、これはまた面白いものだと以前通訳でついていた時に思った。
まあなんだかんだ言って、こちらでもこういう文化行事が行われて、たとえ入場料が無料とはいえ、それなりに人も入るようだから、それだけの余裕が出来てきたってことかもしれない。
ちょうど暗くなった時に雲が出てきて雨が降り出したので、本格的に降るかと思ったらすぐにやんでしまった。
日中の温度30度、湿度48%。夜22度、64%。

空気入れ

今、事務所のいすの変わりにバランスボールに座っているという話を以前書いたと思う。このバランスボールは日本で買ったものなんだが、まあ確かにこれにしてから腰が重くなることはなくなったので、悪くないと思い、今でもこれを使っている。
ところが、今年になってから、どうも空気の抜けが早い。以前は2,3ヶ月に1度、ちょっと空気を入れるだけで十分だったんだが、今は毎週月曜日に入れて、週末になるとだいぶ低くなるようになってしまった。どこかにごく小さな穴が空いているのかもしれない。
これでは一体いつまで持つもんだろうかとちょっと不安に思っていたら、なんとボールがだめになる前に空気入れが壊れてしまった。
月曜日に空気を入れていたら、途中でポキッと折れた。プラスチックで出来た、そんな頑丈そうなものではないので、こちらの方が酷使に耐えなかったということだ。それにしても、空気が入れられなかったら困る。そこで、今日自転車の修理屋に行って、自転車の空気入れを買ってきた。先端の形が全然違うので、ちょっと不安だったが、買って来てやってみるととりあえず入る。ただ、やはりピッタリはまるわけではないので、少しもれているのか、空気入れの性能なのか、相当がんばっても、少ししか入らない。今日は天気が良く暑かったので、これだけで汗だくになった。
昨日の晩も結構降っていたので、今日も朝は雨かと思っていたら、すっかりやんでいて、今日は一日良い天気。夕方に少しだけ天気雨が降った程度。
日中の温度28度、湿度51%。夜21度、68%。

カブの葉

ここのところ、日曜定食のときにご飯に少しつける漬物風のものにカブを使っている。カブを酢、酒、砂糖に漬けてたものだ。やっぱりきゅうりの塩もみなどより、こちらの方が、なんとなくそれらしいような気がする。
ところがカブはこちらではそれ程一般的な食材ではない。家庭によってはスープなどに入れるところもあるようだが、誰もが食べるというものではないようだ。
そのためか、カブはいつも手に入るとは限らない。ある時にちょっと多めに買って来て、漬けておいて、少しずつ使うようにしている。先週は全く見かけず、昨日の日曜定食で、完全になくなってしまったので、今日は市場でカブを中心に探した。幸い見つかったんだが、葉っぱがついてない。「葉っぱはどうしたんだ?」と聞いたら、嵩張るので取って捨てちゃったと言う。逆に「葉っぱなんかどうするんだ?」と聞き返された。「食べるに決まってるじゃないか。」と答えたら、カブの葉を食べるのは鳥だけだって言われてしまった。ニワトリの餌にするらしい。こちらの人はカブは根のところだけ食べて、葉っぱは食べないようだ。おいしいのにもったいないことだ。
帰ってきてカブを漬けた。真っ白だとちょっと見た目にさびしいような気がするので、最近はハイビスカスの花を入れて、赤くしている。まあ味が変わるわけではないが、ほんのりと桜色で良い感じだと思っている。
今日は朝から雨が降ったりやんだり。でも昼ごろにはちょっと晴れて、そこそこ暑かった。夜は結構寒い。
日中の温度24度、湿度67%。夜19度、73%。

焼肉

今日も朝から雨。しかもなんだかシトシト降っているので、これは一日雨じゃないかと思った。ところが、午前中にはやんで、昼前には晴れてきた。最初ちょっと寒くて、昼ごはんを食べに行く頃になったらちょっと暑いくらい。
昼ご飯はアンティグアからグアテマラシティー方面への出口のところにある、カフェ・パンチョイ。小さい店だが、結構気に入っている。曜日によって変わる定食が3種類ほどあり、日曜日は鳥のペピアンと焼肉とメキシコ風スープ。ここに日曜日に行くとペトラはペピアン、僕は焼肉を食べる。ここで料理をしているお兄さんは、おそらくどこかのレストランで働いていたことがあるんだと思うが、肉の焼き方が上手だ。付け合せのサラダも、単に野菜を切って皿に乗せてあるだけではなく、ちゃんと見た目を考えてきれいにしてある。
定食は35ケツアル(約4.5ドル。)でそんなに安いわけではないが、まあまあ許容範囲かと思う。ただ、この焼肉は僕好みで、これは価値があると思う。特に今日のは柔らかくておいしかった。ただ、日曜日はこれに決まってしまうので、他にももっと定食(定食以外は妙に高い。)の種類を作って欲しいところだ。
結局午後も大して雨は降らず、日曜定食のときは幸い雨は降らなかった。人が少ないかと思っていたが、幸い魚の甘酢あんで16人。その後、夜も雨は降らず。まあ今年の天気はちょっと変。と言っていたら、夜遅くにまた雨。また明日も起きた時は雨かも。
日中の温度26度、湿度58%。夜20度、71%。

降ったりやんだり

朝起きて、ジェシカと散歩に出ようとしたら、小雨が降っている。まあ気になるほどではなかったし、もうすぐやむんじゃないかと思い、散歩に出たら、途中でかなりの勢いで降り出した。近くの家の軒先で雨宿りをしていたら、少し先にも同じように犬を連れて、雨宿りをしている人がいた。幸いしばらく待っていたら小降りになってきたので、早々に帰った。
それにしても昨日の断水は長かった。その前断水をしていた時にタンクの水を使って、貯めていなかったので、すぐになくなってしまったのも、長く感じた理由かもしれない。水がないというのは本当に困る。まあ幸い昨日の朝にお手伝いさんのフリアが、来る途中で水道管が破裂して水が溢れていたと言うので、台所などには水を貯めておいたので良かった。
更に昨日は瞬間停電が2度ほどあったが、ホコテナンゴの方は相当長い間停電をしていた模様。その前にもアンティグア全体でインターネットが半日以上使えなかったと言う話を聞いたが、アタバルでは問題なく使えた。これはありがたいことだ。
良くわからないが、電気もネットも、やっぱり町の中心に近いと、商売などへの影響が大きいので、早く直してくれるのかもしれない。
今日は朝だけかと思ったらその後も降ったりやんだり。幸い午前中市場で買い物をしている間はほとんど降らなかった。
日中の温度24度、湿度75%。夜20度、77%。

季節の変わり目

毎年のことだが、雨季が始まるとパロミーヤと言われる羽虫が出てくる。これが夜出て来て、頭の上にある電球にたかり、そこからポトポト落ちてくるようになると、ああ今年も雨季が始まったんだなあと思う。
それがここ数日出て来ている。これは木材に入って、シロアリのように木を食うというんだが、天井を木からコンクリートに変えて以来、だいぶましになった。それでも時々ポトポトッと落ちてくる。まあこの雨季に入った一時期のことだが。
もう一つ雨季の始まりを感じるのは蛍。こちらはパロミーヤのように気にならないし、風流で良い。蛍はアタバルの裏庭で毎年見かける。この裏庭の先は4カジェに面したレストランの裏庭と接していて、ここにプールがあるので、その水に集まって来るんだと思われる。ただ、この時期だけのものなので、普段はすっかり忘れていて、毎年初めに入ってくると、小さいゴキブリと間違えて騒ぐことがあるが、今年は外を飛んでいるのをまず見たので、しばらく蛍の鑑賞をさせてもらった。蛍を自宅で見られるなんて、東京ではまずないことなので、ちょっと贅沢な気分になる。
まあそんな訳で、とにかく雨季に入ったようだ。それにしてはここ数日ほとんど雨は降っていない。ただ曇りがちなので、やっぱり乾季とは違った感じがする。今日は午後3時ごろに一瞬雨が降ったが、それまではかなり良い天気で、その割には湿度も高く、非常に暑い感じがした。夜になって少し降った。
日中の温度30度、湿度51%。夜21度、73%。

ウズラの卵

市場に行くといろいろな食材を売っている。卵は当然鶏卵を売っているんだが、同じ鶏卵でも、地鶏の鶏卵は少し高い。でもこちらの人に言わせると、放し飼いで、自然の餌を食べている鳥の卵は、栄養価も高くおいしいんだそうだ。
それ以外にも、大きなものでアヒルの卵なども良く見る。ところが日本で良く食べるもので、こちらにないのがウズラの卵。あの八宝菜などに入ってるものだ。このため、八宝菜を作る時は卵なしか、普通の鶏卵を入れるしかない。
以前、グアテマラシティーのスーパーで見たような気がするが、こちらでウズラの卵って言うのは基本的にないものだと思っていた。ところが、今日市場で卵を買いに行ったら、そこにはいろいろな卵を売っていて、その中に斑点のある小さな卵を売っていた。
どう見てもウズラの卵。そこで売っているおばさんに聞いたところ、やっぱりウズラの卵だという。やっぱりグアテマラにもウズラの卵はあったんだ。
そこで値段を聞いてみたところ、なんと2個で5ケツアル(約50円)と言う。これは高い。他の卵に比べても格段に小さいのに。最初1ダースの値段かと思ったくらいだ。さすがに、この値段で買ってまで食べる気にはならなかったので、値切ることもしなかった。
今週の日曜定食は魚の甘酢あんにすることにした。
今日も比較的天気は良く、日中はかなり暑くなった。やっぱり夕方から雲が増えてきたが、夜に成ってもまだ雨は降っていない。
日中の温度28度、湿度55%。夜21度、73%。

洗濯

グアテマラでは洗濯機のない家庭もまだ多い。物価に比べて洗濯機が高いことと、まだお手伝いさんなどの人件費が安いので、洗濯機を買うより、必要に応じて、人に頼んで洗濯してもらった方が良いと思う人が多いんだろう。
我が家でも以前は洗濯機を使っていたんだが、今は使っていない。使い方が悪いのか良く壊れたのと、今はペトラと2人きりになったので、これだったら手で洗った方がきれいになるし良いと言う。
ただ、大きなものだけはまとめて週1回お手伝いさんのフリアの妹に来てもらって洗っていた。これが、今週からフリアの妹が働きに出たので、今度はフリアの旦那さんの妹に代わった。まあこんな感じで働き手に不自由しないのも洗濯機の普及しない理由かもしれない。
フリアの旦那さんは大工で口ひげを生やしていて、なかなかいかついんだが、この妹を見るとやっぱりそれとなく似ているので、面白い。口ひげを取って、コルテ(インディヘナの女性が着る巻きスカート。)を着せて、ちょっと筋肉をつけたらそっくりだ。一旦そう思うと、彼女を見ると思わず笑ってしまいそうになる。
今日は午前中比較的良い天気で、日中は暑くなった。湿度も高いので、ジトジトする。しかも午前中に断水したり、昼ごろには瞬間停電。この瞬間停電は海岸地方で雨が相当降っているか雷がゴロゴロしている影響だと言う。結局ほんの一瞬だけ雨が降っただけ。
日中の温度28度、湿度55%。夜21度、74%。

サリータ

ここでも何度かポヨ・カンペロの話は書いたと思う。ポヨ・カンペロはグアテマラのフライド・チキンのチェーンで、グアテマラ人の大好物。今やグアテマラだけでなく、中米各国からアメリカ、アジアにも店を出しているらしい。
これだけ成功しているグアテマラ初の商売は珍しいと思っていたが、今日新聞を読んでいたら、サリータのことが書いてあった。サリータとはグアテマラのアイスクリームのチェーン。こちらに住み始めた頃は、聞いたこともなかったが、今やアンティグア内に5、6軒ある。
こんな小さな町にそんなたくさん作る必要があるのかという疑問はある。しかも、これから雨季に入って涼しくなったら、アイスクリームだけ売っている店なんて、かなりきついんじゃないかと思うんだが。
とはいえ、新聞を見ていると、なんと今やグアテマラだけでなく、エル・サルバドル、ホンジュラス、コスタリカにドミニカ共和国にも店を出しているんだそうだ。何であの暑いニカラグアにはないのかちょっと不思議だが、すごいことだと思う。
サリータのアイスクリーム自体は種類が多く、十分においしい。ただ、ものすごく特別なわけではなく、こんなあっちこっちに店を出すほどすごいとは思わなかった。まあ商売上手なんだろう。
今日は朝のうちはかなり良い天気。昼頃から曇り始め、その後時々雨が降った。
日中の温度24度、湿度66%。夜20度、76%。

マジックミラー

アタバルの入り口のところに新しく柵を作り、そこに透明なプラスチックの板を張ったと書いた。この板は特に日中外が明るいときは、外から中がほとんど見えない。でも中からは外がはっきり見えている。要するにマジックミラーのような感じになっているわけだ。今日は曇りがちだったが比較的良い天気で、日中はちょうどこのマジックミラー効果が出ていた。僕はコンピュータの前に座って、なんとなしに外を見ていたところ、車が止まり中から女の人が出てきた。
その女の人、チラリとアタバルの方を見て近寄ってきた。見たことがない人なので、開錠せずに、中から見ていたら、突然顔をドアに近づけてきた。一体何をするのかと思って見ていたら、そのまま顔を突き出して目元や口元をいじっている。どうやら中が見えない分外からは多少自分の姿が映るんだろう。化粧を直してるみたいだ。ひとしきり化粧の修正が終わったところで、今度は上着を引っ張ったり、ズボンをずり上げたりして、服の修正をしたところで、準備が整ったのか、どこかへ行ってしまった。
こっちは最初びっくりしたが、状況がわかってからは、面白いので中から見ていた。しかし、あの女の人は中から見えていることに気がついてないんだろうか?本物のマジックミラーだったらともかく、あれはどう見ても中から見ている人がいる可能性が考えられると思うんだが。
そんな天気だったので、日中はそこそこ暑くなった。夕方に一瞬雨。
日中の温度25度、湿度59%。夜20度、74%。

イモコロッケ

朝雨の音で目が覚めた。それでも、着替えて下に降りて行ったら、ほとんどやんでいたので、ジェシカと散歩に出た。そうしたらその途中でまた降り始めたので、早々に切り上げて帰ってきた。
この勢いで一日雨かと思っていたら、昼ごはんを食べに出る頃にはやんで、しばらくしたら日も差してきた。朝から曇っていて肌寒かったので、上に長袖のシャツを羽織っていたら、暑くて脱いだくらい。いくらこちらでは雨季のことを「冬」と言っても、日が差して来たら暑い。
ところが夕方に今度はかなりの土砂降り。これじゃ、今晩の日曜定食は誰も来られないんじゃないかと思うほど。幸い、食事を出す6時半になったらやんでくれた。メニューはイモコロッケで、結局16人来てくれた。この天気の中これだけ来てくれたとはありがたいことだ。
その後夜になってからは降っていない。ペトラはアンティグアのテレビのローカルチャンネルで、今の市長さんの不正を正す番組があって、それを見て喜んでいた。まあ今までの市長さんだって、同じようなことをしていたのかもしれないが、こんなことになったのは始めて。どうなってるんだか。
結局夜には雨が降らなかった。これからの時期に備え雨漏りなどを確認するには、良い雨だった。
日中の温度25度、湿度70%。夜20度、78%。

金環日食

明日日本では金環日食が見られるらしい。僕は日食は1991年に見た。ところが、ウィキペディアで見ていたら、この時の日食と今回日本で見られるものは微妙に違うんだそうだ。1991年は皆既日食。今回のものは金環日食と言うんだそうだ。
皆既日食は見た目の大きさが月の方が大きいので、太陽が完全に隠れて、そこから出てきた時にダイヤモンドリングと言うのができるんだそうだ。金環日食の方は見た目の大きさが太陽の方が大きいので、太陽が完全に隠れず、はみ出して見えるので金環って言うんだそうだ。そういえば、1991年に見た時にはこのダイヤモンドリングを見て、感心したような覚えがある。
そう思って話をしていたら、小が、「1991年の日食の時、僕はお母さんのお腹の中にいた。」と言うのでビックリした。まあ驚いたが確かにもう21年たってるんで、何もおかしいことはない。その後生まれた人が、もう大人になってるんだから、月日のたつのが早いってことだ。それを聞いて、ペトラは「その影響で、ちょっと足りない人が生まれたんだじゃいか。」とからかっていた。
今日は市場はかなり人が多いようだった。最近午後雨が降るんで、皆早く出てきたのかもしれない。朝のうちは曇りがちで肌寒かったが、そのうち日が差してきて、買い物している頃にはかなり暑くなった。午後もそれ程雲が出てこずに、今日も降らないかと思っていたら夕方5時を過ぎてから降り始めた。その後、降ったりやんだり。
日中の温度25度、湿度65%。夜21度、77%。

雨季に入った

今日の新聞にこちらの気象庁に当たるインシブメが、雨季に入ったという宣言を出したという記事が載っていた。更に6月の第1週には全国的に雨季になるんだそうだ。まあこの時期にこれだけ降れば、雨季に違いないだろう。
昨日も結構夜遅くまで降っていた。こうして降ってくると夜肌寒くなるので、寝やすくて助かる。この前までの夜も暑くて、窓を開け放して寝ていたのが嘘のようだ。そういうことがあるのか、こちらでは雨季のことをインビエルノ(冬)と言う。当然乾季のことはベラーノ(夏)だ。
同じ記事に雨季の間に晴れの日が続くカニクラは、7月の10日から20日だと予報している。そんな先のこともちゃんとわかるんだろうか?更に、24個の台風が近づくらしいが、今年の雨季は通常程度で、去年より被害は出ないだろうと言うことだ。こちらの方は当たってもらいたいもんだ。
アンティグアはあまり雨季で水害にあうことはない。ただ、周辺の町や村はかなりやられている。雨季といっても、一日中降るわけではなく、夕方や夜にザーッとくるという感じなので、雨季の方が夜は涼しいし、埃は少ないので、すごしやすいとも言える。もちろん日本人としてはこれから傘は必携となるが。
雨季だと宣言されたらへそを曲げたのか、今日は昼過ぎになっても良い天気で暑い。結局寄るまで降らなかった。
日中の温度28度、湿度60%。夜21度、72%。

雨の中

いつも通り市場で買い物をしていたが、やっぱり人が少ないらしい。いろんな人から売れないって愚痴を聞かされた。まあちょうどセマナ・サンタも終わり、旅行者の数も減って、アンティグアの人たちは節約しているんだろう。
あっちこっち探して、また丸っこいジャガイモを見つけたので、今週の日曜定食はイモコロッケにすることにした。
今朝なんだか通りで騒いでいるような音が聞こえていたが、先生たちの話によると、自転車のグアテマラ1周レースが通っているのかもしれないという。それで先日書いた、何で今年は10月の末でなく今頃やっているのか聞いてみたところ。どうやら去年雨で道路が崩れたりして、中止になったりしたんだそうだ。ちょうど僕が日本に行っていた時期でそんなこと知らなかった。
それで、今年は時期を変えたんだという。しかし、これだけ降ると、せっかく変えるんだったらもっと早めの確実に晴れている時期にすればいいのにと思わなくはない。幸い道路が崩れたと言うニュースはまだ見ていないので、問題はなさそうだが、雨が降ったら自転車で走るのも楽じゃないだろう。
今日は午前中かなり良い天気。昼ごろになってまた降ってくるかと空模様を見たが、今日はそんな感じではなかった。それでも午後3時ごろになり真っ暗になってやっぱり雨が降り始めた。そのまま夜までかなり降っている。
日中の温度26度、湿度62%。夜20度、75%。

管理費

午前中ちょっと時間があったので、墓の管理費を払いに行ってきた。アンティグアの墓地は市のものと、私のものがあり、これが隣り合っている。ペトラの家の墓は公立の方にあり、1年の管理費は100ケツアル(約1000円)。日本円にして考えるとずいぶん安い感じがする。
ついでに墓参りなどをして、ユキさんの墓にも参っておこうと思い、こちらは私立の墓地にあるので、そこに入っていったら、なんと知っている人のお通夜をやっていた。知らん顔をして通り過ぎるわけには行かないので、ちょっと腰をかけて、知った顔の人と話しをして、帰って来た。幸いペトラは黒い服を着ていたし、僕も下はジーンズだったが、Tシャツが黒くてまあ良いかというところ。
今日も昨日と似たような天気。朝のうちは結構晴れていて、良い感じだったんだが、そのうち雲が出て、またしても昼の12時に先生たちや生徒さんが帰る時間になり、ちょうど雨が降り始めた。
ただ、昨日のように強い雨ではなくパラパラと軽い感じ。逆にこういう雨の方がやまない感じがする。実際にその後は一瞬やんだりはしたが、基本的に夜まで雨。パラパラという感じで降り続いた。昨日も書いたが、このくらいの雨だと傘を差さずに歩いている人が多い。
これだけ降ると夜もかなりヒンヤリする。
日中の温度23度、湿度70%。夜20度、76%。

突然の雨

朝から曇り。だが、最近こんな天気が多いので、今日もこのまま夜になるかと思っていた。ところが、ちょうど昼の12時になったところで、ものすごい勢いで雨が降り始めた。まあ僕はATABALが自宅なので問題ないが。先生たちや生徒さんが帰れない。特に先生達は傘なんて持ってきてる人は一人もいない。
そもそもグアテマラの人たちは傘を持ってないという人が結構いる。半年雨季で、降るときは結構降るのに、全く傘を持っていなかったりするので、不思議だが、雨が降ってるときは、外を歩かないか、濡れたって気にしないかのどちらかだろう。今日もものすごい勢いで降っているときに、外を見たら、慌てて走って転んだりしている子供もいたが、平気で歩いている人が案外いる。グアテマラ人ばかりでなく白人の旅行者らしき人たちも、結構歩いていたので、彼らもわりと気にしないのかもしれない。
とはいえ、これだけ土砂降りだと大体すぐやむもので、20分をほどしたら、勢いが収まり、小降りになってきた。そこで先生たちや生徒さんは帰って行った。幸いその後しばらくしてほとんどやんだ。
ところが、また1時間くらい後から雨。しかも今度は土砂降りではなく、通常の降りで、続きそうな感じ。実際その後午後はずっと雨が降っていた。お陰で昨日行き損ねた銀行に行ったら、ほとんど人がいなくて、さっさと用事を済ますことが出来た。
夜になった雨はやんだようだが、かなり寒い。
日中の温度24度、湿度65%。夜20度、75%。

前倒し

グアテマラの普通の会社の給料日は月の中日である15日と月末30日が多いようだ。このため、15日と30日以降に銀行に行くとものすごく混んでいる。そこで、今日銀行に行ったのだが、なんとものすごく大勢の人が列を作っていて、諦めて帰ってきた。明日は別に休みでもなんでもないんだが、何でこんなに混んでいるんだろう?支払いが遅れるという話は良く聞くが、前倒しになるなんて聞いたことがない。
前倒しついでだが、最近ニュースでグアテマラの自転車レースを毎日のようにやっているんだが、これはどういうことなのか?グアテマラでは毎年10月末にグアテマラ1周の自転車レースをやるんだが、これはそれを前倒ししたものなんだろうか?あんまり熱心にニュースを見てるわけじゃないので、最初は何か去年の映像を出してるだけかと思っていたが、どうもここ数日毎日のようにやっている。一度ちゃんとニュースを聞こうと思うんだが、そう思ってるときには、そのニュースをやらずに、聞く態勢にないときに限って、そのニュースが流れる。
まあ何でもそういうもので、三輪タクシーのトゥクトゥクだって、乗ろうと思っているときには、一台も通らなかったり、通っても人が乗ってたりするものだが、乗る気のないときには空車が何台も通ったりする。
今日は午前中曇りでかなり涼しかった。雨が降るんじゃないかと思っていたが、昼ごろには晴れて暑くなった。
日中の温度28度、湿度45%。夜22度、62%。

1ダース

今日の日曜定食はさつま揚げで25人来てくれた。一瞬足りないんじゃないかと心配したが、予定通り、30人分出来たので、問題なし。今日は前回の反省を踏まえて、魚は魚だけで最初に良くフードプロセッサーにかけすっておいたのと、鰆も加えてたので、前回よりだいぶモチモチした感じで良かった。やっぱり良くすった方がさつま揚げは魚に粘りが出ておいしい。
それにしても、作っている間は、やはり火を強くして、揚げているので、暑くってぐったりとしてくる。ペトラはかなり疲れたようだ。しかし、こればかりはどうしようもない。今日はドアを開けて、風が通るようにしていたんだが、風もあまりなかった。
それにしても、今朝起きた時に雨が降っていたのには驚いた。しかも、そこそこの降り。天気予報では雨季になるのは、最初5月の中旬と言っていたのが、延びて末だということになっていたので、まだ雨なんて降らないかと思っていた。とはいえ、その雨も1時間も降らなかったと思う。それで涼しくなるかと思ったら、その後晴れてきて、日中は結構暑かった。やっぱりまだ雨季の天気という感じではない。
先日の天気予報では、5月の末に雨季に入り、その後8月にカニクラ(雨季の間に晴れた日が続くこと)が来るらしい。更に今年は12個くらいのグアテマラの周辺に来るんだとか。最近雨季の間に12個の台風なんて普通に思うが、ペトラはそれは最近の話だと言う。以前はそんなになかったんだそうだ。
日中の温度27度、湿度46%。夜22度、60%。

30個

今日も朝から市場に行った。明日のさつま揚げの材料などを買って来たんだが、結構人が多いように思った。ところが、あっちこっち店の人たちが、「今日は売れない。」と言っている。人が多い割にはお金を使わないんだそうだ。15日の給料日前だから、そんなもんなのかもしれない。
先日書いたフェースブックの「いいね。」の数が、皆さんのおかげで30個を超えた。あのお願いを書いてから、スッと増えて、思ったより早く達成することができた。本当にありがとうございました。まだ良くわからないんだが、この「いいね。」というのは多いほど良いらしいので、この先も機会が会ったらよろしくお願いいたします。
アタバルのホームページもジュンさんが新しいデザインに変えてくれたので、こちらもまたお時間があるときにでも、一度ご覧になってみてください。まあこれから少しずつ写真なども新しくしていきたいと思ってる。どうも写真は自分で興味がないせいか、いつもそう思いながら、なかなか出来ないんだが、この機会にフェースブックのものもあわせ、何とかしたいと思っている。
暑くて、買い物をしていると汗だくになるが、その割には気温は大したことがない。ただ、ここのところわりとこんな感じだが、天気は一時のようにカンカン照りというほどではなく、ちょっと雲がある。まあ日中は暑くても良いんだが、夜もう少し涼しくなって欲しいと思う。
日中の温度28度、湿度45%。夜23度、68%。

マヤの暦

グアテマラ北部のペテン県で、マヤの最古と見られる暦が発見されたと言うニュースを見た。なんでもこれが今年言われている、世界週末論を否定するもんなんだそうだ。それ以前から、マヤの暦で世界が終わりになるっていう話を良く聞いた。
こちらは勝手にマヤの暦の1周期が終わるだけで、その後は次の周期が始まるだけだと思っているんだが、そうじゃないんだろうか? 更に、そのため今年の後半は大勢の観光客がグアテマラに来ることが予想されてるんだそうだ。これが理解できない。仮に本当に世界が終わるとしても、それを見に来るって、何を見るんだろうか?グアテマラに世界が終わるって書いたマヤの古文書でもあるっていうんだったら、なんとなくわかる気がするが、そんなものあるなんて聞いたことはない。本当に世界が終わるんだったら、わざわざグアテマラに来なくたって、世界中のどこに居たって終わる様子は見られるんじゃないかと思うんだが。
なんとも理解できないことが多い。グアテマラでは相当大勢の人が来るのに備え、遺跡などへの入場を制限する企画まであるらしい。まあ本当にそれだけ大勢の人が来てくれるんだったら、理由はともあれ、良い事だ。捕らぬ狸の皮算用ってことにならないと良いんだが。
今日は午前中からやや雲が多く、午後になって更に曇ってきた。それでも湿度が高く、暑い一日。結局雨は降らなかったが、夜は少し涼しい。
日中の温度29度、湿度50%。夜22度、66%。

母の日

今日はグアテマラでは母の日。日本では第2日曜日なので、今度の日曜日になるが、こちらは10日と決まっている。母の日は休日ではない。というわけで、今日は通常通り授業があったんだが、休み時間にペトラがサンドイッチを作って配った。
何しろ、アタバルの先生達はほぼ全員母親なので、この日を祝わないわけには行かない。こちらの小学校などでも、いろいろ行事があったりするらしい。やっぱりグアテマラ一般の家庭では、父親以上に母親の存在感が強いので、この日は重要度が高いような気がする。実際朝からなんとなく道を歩いている人が多いし。昼過ぎに町を歩いていても、レストランなどは、何所もかなり入っている。平日にしては相当なものだ。恐らく家族で母の日をお祝いに来ている人たちが多いんだろう。
日本では母の日はカーネーションと決まっているようだが、こちらではそういうのはなくて、むしろバラを持って歩いている人が多いようだ。グアテマラにもカーネーションはあるんだが。
今日の朝も市場で買い物。今週の日曜定食はさつま揚げにすることにした。魚は前回ほとんどを鱧でやったら、ちょっと粘り気が足りないような気がしたので、今回は鰆を混ぜてみることにした。普通に身を触ってみるとやっぱり鰆の方が、粘り気があるように思う。昨日は午前中一瞬雨が降ったが、それでむしろまた暑くなった感じ。今日もカンカン照りで暑い。
日中の温度30度、湿度48%。夜23度、68%。

ありがとうございます。

入り口の店に使っていた鉄の柵は、鉄工屋に売って、ドアの料金から引いてもらったが、それ以外の壁に使っていた板やらドアやらを取った後、お手伝いさんのフリアにあげた。なにしろ10年以上使っていたものなので、かなり汚れていたが、別に腐ったりしているわけではないので、いるかと聞いたら、大喜びで持って行ってくれた。
ちょうど家を増築しているところだったので、この材料で早速一部屋作ったんだそうだ。こちらも捨てるのに頭を悩ませずにすんで助かった。日本でごみを捨てるのもかなり大変だが、こちらではごみの回収は週2回ほど来てくれるが、こういう大きなごみは嫌がる。小さく切ったりするか、別に捨てに行ってくれるピックアップのトラックを雇うかしないといけない。
フリアの家は燃料に薪も使っているようなのでさすがに虫が食った柱などは、燃料の薪代わりに使ってくれる。こちらもごみ処理代の節約になるし、むこうも薪代やら家の材料費が節約になるので一石二鳥だ。
昨日フェースブックの「いいね。」のボタンを押してくださいとお願いを書いたら、早速たくさんの方が押してくださった。おかげ様でもうあと少しで30人に達する。ありがとうございました。かなりの人がフェースブックを使っているんだとあらためて感心した。
今日はやっぱり暑い一日だが、雲は多い。なんと午前中一瞬雨がパラパラと降った。このまま降るかと思っていたら、すぐにやんでしまって、余計暑くなったようだ。
日中の温度30度、湿度50%。夜23度、68%。

いいね

ここ数日の挨拶は大抵「暑いね。」というのが第1声。日中でも31度になるというのはかなり珍しい。まあ5月の末まで雨季に入らないということらしいので、これはしばらく続くんだろう。雨季に入れば夕方くらいに雨が降って、だいぶ涼しくなるはずだ。
フェースブックでアタバルのページを作ったと言うのは以前こちらにも書いたと思う。フェースブックはあまり使っていなかったので、良くわからないんだが、これに「いいね。」というボタンがあって、これを押してもらうような仕組みになっているらしい。押したらどうなるのかっていうと、これまた良くわからないが。
そこでこの「いいね。」というのが30人になると、なんだか新しいことが出来るようになるらしい。アタバルのページは現在15人。まだ半分だ。そこでお願いなんですが、これを見てフェースブックをやっている方がいらっしゃったら、アタバルのページで「いいね。」のボタンを押していただけないでしょうか。
何人からかはアタバルのページを探せないと言われた。これまた良くわからないんだが、検索のやり方があるんだろうか。上手く見つからなかったら、こちらのページで見てもらえば、見つかると思います。ちなみに自分のページも持っているんだが、たまにこれを使っての連絡などに利用する程度で、これを毎日一生懸命やっているこちらの若い人たちの気持ちは良くわからない。
今日も雨は降らない。
日中の温度31度、湿度45%。夜23度、66%。

暑い一日

今日のニュースでは5月の末に雨季に入るとこちらの気象台の人が言っていた。だんだん遅くなってきている。ここ数日結構曇りがちの天気だったのが、今日は朝からカンカン照り。なんといっても暑い。日中に銀行に行くとクーラーが効いていて涼しい。アンティグア中でクーラーがあるのは銀行くらい。まあクーラーが必要な時期はそう長くないので、わざわざクーラーを買う人もいないだろう。
昨日も日曜定食で料理をして、終わった後ちょっとぐったりしたが、動いて疲れたというより、暑くてぐったりしたという感じ。この暑い中強い火を使って料理をしていたら、やはり汗だくになる。
とはいえ、1年を通して、大体Tシャツで過ごせるのはありがたいことだと思う。その上に1枚着ることはあるが、それこそ年に数日のことなので、たいした数の服を持たずに過ごせる。自分の服を見てもほとんどがTシャツとズボンだ。
ハチミツの話を書いて、コメントをいただいた。タルネッテがいくらするかという質問だったが、おじさんがどうしても売りたかったらしく、結構安く売ってくれたので、参考になるかわからないが、先日買ったときは750mlのテキーラの瓶にいっぱい入って、80ケツアル(10ドル強)だったと思う。嘘か本当か知らないが、普通だったらこんなに安くしないと言っていた。
今日は雨は降らず、夜も暑い。
日中の温度30度、湿度50%。夜23度、77%。

ちょっと変更

今日の日曜定食はホイコーロ。本来は肉を塊のまま煮てから、切ったものを使うようだが、最近は生の薄切りの肉を使うことにしている。個人的に煮た肉を使うより、やっぱり生の肉の方がおいしいように思う。
今日は更に肉に下味をつけてから炒めるようにしてみた。豚肉なので牛肉ほどではないが、やっぱり肉が硬かったりすることがあるので、肉に、良く水と油を吸わせて、粉でコーティングして炒めると、柔らかくなって、ふわっとするので、気に入っている。
ただ、ホイコーロでは初めてのやり方なので、ちょっと心配だったが、やってみたら上手く行ったように思う。それと、ネギの代わりに自家製のニラを入れてみた。一応帰ってきた皿はなるべく見るようにしているんだが、残した人はいなかった。
自分でも食べてみたが、良いように思う。自分のレシピに書き込んで今後はこのやり方でするつもり。ニラもたくさん出来るので、ネギでなくて問題ないし、自分としてはむしろこちらの方が良い。
結局29人来てくれた。これは予想以上。最後の方は中華鍋が重く感じた。大きいので混ぜやすくて気に入っているんだが、その分重い。まあ普段そんなに重いものを持つ習慣がないので、力がないのかもしれない。
今日は結構雲が多いんだが、結局雨は降らず、暑い一日。ここのところこのような天気が続いている。天気予報では今月15日をめどに雨季に入るということらしい。
日中の温度28度、湿度48%。夜23度、71%。

用事をまとめて

ここのところ暑い日が続いているんだが、今日はちょっと曇りがちで、その分少し涼しいような気がする。と言っても28度なんで、通常だったら暑い暑いと言っている気温。ここのところ続いていた30度に比べるとましという感じ。
とはいえ、市場で買い物をしていたら、汗だくになる。特に今日は人が多かったように思う。月初めだからだろうか。そのせいか余計暑いように思った。まあいつも通り、明日の日曜定食のホイコーロに必要な材料と、家の分を買い帰ってきた。
いつもだったら、午後はちょっと明日の用意をして、わりとゆっくりするんだが、今日は先日付け終わった入り口のドアの付属で頼んでいたものを鉄工屋の兄ちゃんが取り付けに来たり、一昨日からちょっと調子が悪くて、熱いお湯が出なくなった給湯器を修理に来たり、以前から知り合いの韓国の人が訪ねてきたりしたので、2階と1階を行ったり来たりしていた。
しかし、これでまとめて用事は終わったので良かった。韓国人の友達はなんだか商売が上手く行かないという愚痴をこぼして帰っていった。韓国に帰ることも考えているんだそうだ。何か良い商売のアイデアはないかと言うが、そんなのがあったらとっくに自分でやってる。アンティグアでやりたいらしいが、アンティグアは家もテナントも借り賃が高いので、難しいと言っていた。
今日は結局雨が降らなかった。
日中の温度28度、湿度54%。夜22度、72%。

ニラの手入れ

今日はニラの掃除。ニラはアンティグアでは手に入らないので、自分の家で育てている。ところが、これがだんだん増えて密生してくると、どうしても虫がついたりするし、育ちが悪くなる。食べるものに殺虫剤をまくのは嫌なので、密生してくると、間引いたり、土を変えたりして、虫がわかないようにしている。以前カタツムリが大量発生して、びっくりしたことがある。あれは何であんなところに増えたんだろうか?
今回もだんだん密生してきたので、それをいったん全て刈り取って、その後、間引きをすることにした。ちょうど日曜日にホイコーロなので、これにニラを入れるつもり。簡単に手に入るのは良いんだが、これを洗うのが面倒。
どうしても葉っぱの間とかに土やごみがついていたりするし、以前書いたように別の葉っぱが混じっていたりするので、一本一本洗っていかないといけない。このため、一気に収穫してしまうと、洗うだけでもえらい時間がかかるので、最近は少しずつ切っていくようにしている。
まあニラはいろいろな料理に使えるし、便利な材料なので、これがいつでも手に入るのはありがたいことだ。
今日も日中はかなり暑い。やっぱり夕方になってどんより曇ってきた。ここのところこのような天気で、昨日はほんの一瞬小雨が降っただけで、後は結局降らない状態が続いていた。今日も一瞬だったが機能より強く降った。
日中の温度30度、湿度49%。夜23度、65%。

豆腐

今日も暑い一日。日中30度になるということは、アンティグアではあまりないことなので、かなり暑く感じる。本当に座っていても汗が出る感じだ。
最近市場でワンタンの皮を売っているおばちゃんが、いろいろな中華や韓国の食材を買って来て、売っているという話は以前書いた。これに最近豆腐が加わった。この豆腐は中国の人が作っているもの。
以前から、やはり中国系のグアテマラ人の作っていた豆腐をドニャ・ルイサで売っているんだが、これはかなり硬く、火を通して食べる分にはまあ良いといった程度だった。これは、そこそこ柔らかく、味も良いように思う。
この中国の豆腐屋は、去年くらいに知った。グアテマラシティーに買いに行った人におすそ分けしてもらったことがあった。しかも、ここではおぼろ豆腐も作っているので、これはなかなかおいしい。
そこで、この住所をおばちゃんに教えたところ、豆腐を買ってくるようになった訳だ。しかも、豆腐は結構売れるらしく、かなりの量買って来ている。そのため、恐らく卸値で買ってくるんだろう。こちらにはグアテマラシティーに行って買うのと同じくらいの値段で売ってくれるので助かる。
今週の日曜定食はホイコーロにする予定。
夕方から曇ってきて雨が降るかと思ったが、夜に一瞬小雨が降った程度。
日中の温度30度、湿度48%。夜23度、68%。

休み明け

どうも休み明けの日は月曜日と勘違いしてしまって、調子が狂う。なんと言ってももう水曜日だ。1日休みになると、あっという間に週末になるような気がする。もう明日は木曜日だ。そろそろ今週の日曜定食を考えないといけない。
今日の昼過ぎに市場に行ったら、途中で結構大勢の人がテレビのサッカーの試合を見てキャーキャー言っていた。今日も何か注目の試合があるらしい。そこで帰りにきっと銀行はすいてるだろうと思って行ってみたんだが、そうでもなかった。やっぱり月初めなので、サッカーの試合より、お金を取りに行くのを優先する人も多いんだろうと思っていたら、なんともう試合は終わったと言われてしまった。先に行っておけばよかった。
とはいえ、今日の試合はスペインのリーグの優勝が決まるかどうかという試合らしく、人気から言うとこの前のときの試合ほどは注目されていなかったらしい。まあよその国の試合だし、そんなもんか。
しかし、今日は天気が良く暑い。しかも湿度も高く、こうして事務所でコンピュータの前に座っていても汗が出てくる。まあ入り口から風が入ってこないように塞いだので、その分事務所は暑くなったかも知れない。その分埃が減ったはずで、この位だったら我慢する範疇だと思う。ただ、暑いせいか蚊が多い。夜寝るときにどうしても足を出して寝る癖があるので、蚊よけのマットを使わないと寝られない。液体が入っていて一夏持つようなものが以前は良く見かけたんだが最近見なくなった。高いから売れないんだろうか?
日中の温度30度、湿度50%。夜23度、69%。