スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2015年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



良いお年を

長いことブログをお休みさせていただいたが、デング熱で寝込んでいた。20日の朝から腰が痛くなり、午後には坐っているのもつらいほどになった。熱も38度を超えてきた。その日はアタバルのクリスマスパーティーでボーナスの支払いがある。これだけ何とか済まして、寝てしまった。
翌日熱が下がらないのでペトラに病院に連れて行かれて、検査をした結果、デング熱とでた。おかげでクリスマスは寝たっきりで過ごした。デング熱は低地の暑いところの病気だと思っていたが、高地のアンティグアで、しかもこの寒い時期になるとは思わなかった。温暖化の影響らしい。
幸い先週後半からはだいぶ熱も下がり、腰の痛いのもだいぶましになってきた。デング熱は名前からしても熱が出るイメージがあるが、確かに高熱が出るが、それ以上に腰の痛いのがつらかった。ロンペ・ウエッソ(骨砕き)という人がいるほどで、骨の痛みが伴う。頭が痛くなったりする人もいるらしい。これはつらそう。
ペトラが必死で看病してくれて、今週から起きて通常に戻るようにしている。なんだかフワフワした感じがするが、もう大丈夫そうだ。
最後にこんなことになったが、今年は例年以上に生徒さんも来てくれて、先生たちもほぼ休まずに1年を過ごすことができた。本当にありがたいこと。また来年もよろしくお願いいたします。
それでは皆さん良い新年をお迎えください。

スポンサーサイト

師走

市場に買い物に行ったが、ものすごい人出。普段の土曜日以上の混雑ぶりだ。これでは歩くのも大変。明日はアタバルのクリスマスパーティーなので、その飲み物も買いにスーパーに行ったが、こちらも結構人が多い。もう誰もがクリスマスの買い物を始めたみたいだ。来週はもっとすごいことだろう。
あっちこっちで物を見たが、今週の日曜定食はホイコーロにすることにした。魚は相変わらず品薄。野菜も高くなっているように思う。まあこれだけの人が買いに来ているんだから、値段が上がるのもしょうがないのかもしれない。クリスマスと正月が終わって、一段落したら、下がってくれるのを期待する。
やっぱりこの時期は、町中がソワソワした感じになる。キリスト教国だから、この時期は、先生たちの話を聞いていても、今日は家でナシミエントを作ったとか、今日は家にポサーダが来るとか、そういった話題が多い。なんだかんだ行事が多いというのもあるんだろう。
ナシミエントはイエス・キリスト誕生の場面をジオラマのように再現したもの。ポサーダはイエス・キリストが生まれる前、ヨセフとマリアが生む場所を探してあっちこっちの家を放浪したというのを再現するもので、ヨセフとマリアの像を担いで、毎晩違った家に行く。これを受けた家では、ポンチェと言う(温かいフルーツポンチ)のようなものと軽食を出す習わしがある。このポサーダはアンティグア全体ではなく、それぞれの地域でやるので、この時期は夜もにぎやか。
今日は天気が良く、日中はかなり暖かい。
日中の温度25度、湿度47%。夜20度、62%。

昔のホテル

僕が初めてグアテマラに来た頃、アンティグアで有名なバックパッカー宿というのはレフヒオだった。日本人の旅行者もたいていはそこに溜まっていた。グアテマラシティーにはペンション・メサというのがあった。この2つの宿は今でも存在する。
でも、ペンション・メサはその後、マリファナやらドラックをやる人が集まるようになり、オーナーが殺されてしまったんだか、亡くなったんだかといううわさを聞いて、今やバックパッカーでもそこに泊まったという人はまず聞かなくなった。
レフヒオも以前は屋上の部屋はほとんど日本人専用で(屋上にキッチンがあったので、そこに集まって、皆で料理をしていたようだ。)、日本人が来たら自動的にその辺の部屋になっていたようだが、今はやはりレフヒオに泊まったという人は、ほとんど聞かなくなった。
アタバルのパンフレットの地図にも、レフヒオを入れていたんだが、今来年用のパンフレットを作るにあたって、レフヒオを地図から外してしまった。今の状況からすると、レフヒオが目印にはなりにくいと言わざるを得ない。
代わりを考えたんだが、やっぱり、レフヒオの向かいにある、マクドナルドが一番わかりやすいだろうということで、こちらを代りに載せることにした。レフヒオを地図から消すときにはちょっとした感慨があった。
今日も曇り気味で結構寒い。
日中の温度24度、湿度46%。夜19度、61%。

間違い電話

アンティグアの薬屋が配達をしてくれるようになって、便利になった。今日もジェシカの目薬を頼もうと思ったんだが、いつもの薬屋が切らしていると言う。そこで、別の薬屋に電話をしたんだが、なんだかおかしい。
あっちこっちにたらい回しされる。今まで、どこの薬屋もそんなことされたことはない。しかも、薬の名前をそのたびに聞き直される。頼んでいるのはどこでも売っているような、一般的な薬だ。薬屋だったら知らないはずはないのに、どういうことだろうと思って。4回目くらいに、本当に薬屋なのか?と聞いてみた。そうしたら、「うちは薬屋じゃない。車の部品屋だ。」と言う。なんてことだろう。どうして最初っから、そんなのないとか言わないんだろう。切ってから、電話番号を確認したんだが、番号を押し間違えたわけじゃない。どうやら、同じ番号が薬屋から車の部品屋に変わっていたようだ。
こちらも、薬屋にかけてるつもりで、ちゃんと確認しなかったのがいけないんだが、何しろ、最初に店の名前を言ったようだが、それが向うの周りが騒々しくて、良く聞こえなかった。こちらも随分と間抜けなことをしていたものだ。
とにかく、今日は寒い。朝起きた時にはかなり寒かった。その後も曇っているので、気温が上がらず、午前中はベストを着ていた。さすがに昼頃になり少し暖かくなったが、先生たちは寒い寒いと言って、今日はコーヒーがすぐになくなった。夜になって、かなり寒くなった。
日中の温度22度、湿度55%。夜17度、64%。

チェーン店

午後に用事をしに出たんだが、歩いていて、オフィス・デポができているのを見つけた。オフィス・デポはアメリカの会社だと思うが、世界60カ国以上に販売網を展開している世界最大の文具・オフィス製品ディスカウントストア・チェーンなんだそうだ。
日本にもあるようだ。グアテマラでは首都にあるのは知っていたが、アンティグアは小さな町だし、そんなのができるとは思ってもいなかった。
場所は3カジェと7アベニーダの角。アンティグアでは、人が集まる場所とは言わないが、まあまあ悪くない場所だと思う。中に入って見てみたが、こういうチェーン店としては狭い感じがするが、アンティグアにあると考えると、小さな場所ではない。コンピュータが並べてあって、印刷やらのサービスもやっているみたいだ。
おそらく開いたばかりなんだと思う。客は他にいなかったのもあるが、店員の人も暇なのか、ざっと見ている間に、3人くらいが用事がないか聞きに来た。商品は特に珍しいものはない。基本的にブランド品が中心で、わけのわからないメーカーの安いものは置いてないような感じだった。あまり僕には関係なさそうな気がした。まあこういう店ができるのも、また豊かになった感じがする。
今日は午前中はまあ良い天気だったが、昼頃から曇ってきて、昼過ぎにはまた一瞬小雨が降った。相変わらず変な天気。夕方にはまた軽い雨だったが、少し長めに降った。やはり夜は寒い。
日中の温度23度、湿度53%。夜18度、60%。

アジと米

日曜定食はアジフライ。まあ何とかアジが必要な数だけ手に入ったので、今日も魚を出すことができた。魚はここの所結構手に入れるのが大変。結局22人来てくれた。1つのアジを2枚にして、これが1人分。3人分ずつ揚げていったので、22人分を45分かかったかどうか位で揚げることができた。これくらい早くやれると、あまり待たせなくて済むので、良い感じだ。
アジは解凍しなかった物がちょっと余ったが、これは自分の朝ごはん用にちょうど良い位だ。明日はアジフライとカレーで、アジフライカレーの予定。どうも米が良くないので、ちょっと不満。
帰ってきてから、いつも買っているところで、米を買っているんだが、どうもいつもの米が入っていないらしい。以前はかなり良い米だったんだが。毎週文句を言って、以前のような米を探してもらっている。今度は手に入りそうだというので、期待している。
日曜日に出す前に、一度自分で炊いてみて、確認した方が良さそうだ。ただ、他といっても、良い米を探すのは難しい。買うときに見てわかる方法があれば良いんだが。
今日も一瞬雨が降った。なんでも雹が降ったりしているところもあるようだ。乾季なのに、ヘンな天気だ。朝は曇っていて、結構寒かったが、風が強かったので、日中には雲もどっかに行ってしまい、結構天気が良くなった。ただ風は結構冷たい。夜になって風は止まったが、それほど寒くはならない。
日中の温度24度、湿度52%。夜20度、65%。

混雑

市場はかなり人がたくさん来ていた。やっぱりクリスマスが近くなって、いろんなものを買いに来る人がいるんだろう。それにしても、歩くのも大変なくらい。売る方としては、今はかき入れ時だろう。ペトラが言うには、市場の裏の古着屋など、いっぱい仕入れて、今週はその仕分けなどで、来てない人も多かったらしい。今日からそれらの品物を出して、いよいよ稼ごうということだろう。そのため、値段も相当なものらしい。靴など普通だったら100ケツアル(約1200円)しないようなものでも、200ケツアルくらいになっているという。それだったら、新品の靴が買えそうなものだ。
市場からの帰りは、いつも通りピックアップトラックで帰ってきたんだが、えらく時間がかかった。何しろ道がすごく混んでいる。以前から言ってるんだが、アンティグアは入ってくる車を規制することを考えるべきだと思う。グアテマラも以前に比べ豊かになり、車を持っている人も増えてきている。これからも増えていく可能性が高いだろう。このままほっておいたら、アンティグアは特に週末、大変な混雑になるんじゃないかと思う。古い町並みで車が渋滞しているなんて、決して良いものではないと思うんだが。
今日は朝から良い天気。朝起きたときはかなり寒かったが、天気が良いので、日中はかなり暖かくなった。特に市場で人ごみの中を歩いたので、暑かった。ところが、夕方になって、突然大粒の雨。これはすぐにやんだが、更に遅い時間になり、また雨が降り出してきた。夜は少し暖かい。
日中の温度25度、湿度56%。夜20度、68%。

8.1

今週事務室の自分のコンピュータを今までのウインドウズ7から日本で買ってきたウインドウズ8.1に変えた。本来だったら、このコンピュータを買ってきたときに2千円弱で8にアップデートする権利がついていたので、そのまま、8.1にできたはず。ところが、こちらにも書いたように、グアテマラではダウンロードできないという不思議なことになっていて、7のままだった。
8.1になってみて結構快適。7よりも早く動く。起動もちょっと早い。最初にデスクトップ画面にできるソフトを入れてもらったので、あっちこっちに書いてあるほど使いにくいとも思わない。
移行にはもっと時間がかかるかと思っていたんだが、なんともとの設定その他を結構保存しておいてくれるようで、思ったほど手がかからなかったのも良かった。なんだかんだ言って、マイクロソフトはがんばってるんだなと感心した。
これに慣れたら、来年にでも、もう一つ8.1を買って、2階のコンピュータも移行しても良いかなと思う。まあ、なんだかんだ8は評判が良くないように聞いていたんだが、少なくとも僕が使うくらいの範囲では、快適になって、それほど不便は感じない。まあ僕の場合8は飛ばして、いきなり8.1になったので、そのせいかもしれないが。
今日は天気予報通り結構寒い。日中もドンヨリ曇っていて、気温が上がらず、夜にはかなり寒くなってきた。
日中の温度22度、湿度60%。夜18度、68%。

グアダルーペの日

今日は午前中いつも通り市場で日曜定食の食材の仕入れ。先週は肉を使ったので、今週は魚にしたい。それでも、使う魚が手に入らないので、かなり心配しながら、市場に行った。魚が手に入らなかった場合のことを考えて、その時は別の料理の材料を買うことも想定していた。
市場に行って、いつも買う魚屋のおばちゃんに「今日は何かもって来た?」と聞いたところ、ニコニコして、アジがあるという。これで一息つける。今週の日曜定食は、これでアジフライにすることに決まった。適当な大きさのアジをあるだけ買ってきて、午後は、アジを捌いて冷凍。フリアにパン粉を作ってくれるように頼んで、これで用意はできた。ソースは念のため、昨日作って寝かせてある。
今日はグアダルーペの日だとかで、昨日の夜中には爆竹やら花火を鳴らしていたらしい。こっちは寝ていて、全く気がつかなかった。午後にはメルセー教会からプロセシオンも出たようで、夜にはアタバルの前を通った。こちらのプロセシオンはやはり花火やら爆竹やらたいてかなり賑やか。
それにしても今日も寒い。日中も雲が多く、すっきりと晴れないので、気温が上がらない。夜になって一段と寒くなった。ペトラが言うには、ニュースで明日の明け方には10度くらいまで下がると言っていたらしい。10度とはかなり寒い。暖かくして寝た方が良さそうだ。
日中の温度23度、湿度55%。夜18度、73%。

散髪は安い

今日も結構寒い。やっぱり寒波が来ているんだろうか?ニュースではまた停電になる恐れがあるので、懐中電灯などを用意しておくようにといっていた。グアテマラシティーでは今日も停電があったらしい。一体どうなってるんだろうか。ニュースでは病院が特に停電で影響があるので深刻だということを言っていた。それはそうだろう。
アンティグアでは幸い停電はしなかったが、断水はあった。まあ断水は時々ある。夜にしばらく水が出なかったが、今日は割りと早く復旧した。断水も停電も困るが、水はまだ貯めておけるので短時間だったら、何とかなる。電気は充電式の機材でないと、そういうわけに行かないので困る。
今日は午前中散髪に行ってきた。大体2ヶ月に一回行くペース。この前行ったのは日本に行く前の10月の初旬。クリスマスに近くなってくると、皆おしゃれをしようと、床屋も混みそうだ。幸い今日はまだ空いていた。
床屋はいつものところで、あっという間に切ってくれて、15ケツアル(約180円)。アンティグア郊外とかではもっと安いらしいが、これでも十分に安いと思う。これだけ安いと、日本で散髪しようとは思わない。
夜になってかなり冷え込む。やっぱり12月は寒い。今日も聞かれたが、これから年末年始くらいまでは寒い。2月くらいから暖かくなり、3月、4月は年間で最も暑い時期。天気予報では最低気温は15度と言っていた。明け方はそのくらいになるようだ。
日中の温度23度、湿度53%。夜18度、湿度63%。

停電と断水

夕方の5時半を回ったくらいに、いきなり停電した。今でも瞬間停電は時々ある。最初は今日もそんなものかと思っていたが、5分たってもまだ停電したまま。いくらなんでも長いと思っていたら、一瞬電気がつきかかってが、結局消えたまま。
授業は6時まで。12月なので暗くなるのも早く、これでは授業がやってられない。もう、これはいくらなんでも長いと思って、奥にしまってあったろうそくを出してきた。まあ、ろうそくの明かりで授業というのも、なかなかやりにくいところはあるだろうが、ないよりはまし。
結局、6時を過ぎて授業も終わり、先生や生徒さんが帰ってから、やっと電気が戻ってきた。約1時間は停電していたことになる。かなり長い。最近はここまで長く停電することは珍しい。
電気が戻ってきたと思ったら、今度は水が出ない。停電中からどうも水圧がかなり弱く、怪しい感じだった。停電と違い断水は、残念ながらそれほど珍しくない。結局夜になっても全く水が出ず、タンクに貯めた水を使っている。停電に断水と今日は散々な日だ。
今日は日中もあまり良い天気ではない。結構雲が多く、特に午後はちょっと暗い感じだった。気温も上がらず、夜になって、結構寒い。ニュースでは水曜日から寒波の影響で寒くなると言うことだったと思うが、早くも、その影響が出ているのかもしれない。夜は更に寒い。
日中の温度23度、湿度51%。夜17度、69%。

ダウンタウン

ロサンゼルスのダウンタウンで、ブロードウエイの通りは目抜き通りになるんだと思う。以前、まだEチケットがない頃は、ダウンタウンの旅行会社までチケットを取りに行く事が良くあった。その時に、この通りをブラブラと歩いたことが何度かある。
今年日本に行く途中に、ロサンゼルスに泊まり、十数年ぶりにこの通りを歩いたんだが、なんとずいぶんと寂れた印象がした。特にリトル・トウキョウの方からこの通りに入っていくと、間違えたかと思うほど、何も店がない。ほとんど閉まっていて廃墟のようだ。しばらく歩き、グランド・セントラル・マーケットのあたりに出て、やっと店が並ぶようになる。
まあ、グアテマラもダウンタウンと言えるソナ1の辺りは、一時かなり寂れていた。こちらは再開発をして、かなりきれいになって、だいぶ活気も戻っていると聞いたが、ペトラは、寂れていた頃のニュースの記憶が残っているらしく、行きたがらない。
どこでもダウンタウンはだんだん寂れて、再開発をするというサイクルがあるみたいだ。十数年前には、僕も良くグアテマラのダウンタウンをウロウロした。あの頃はまだ、活気もあり、面白かった。きれいになった今、あの頃の面影はどこまで残っているんだろうか?ちょっと興味があって一度行って見たいと思っている。
今日も天気は良く、結構暖かい。ニュースを見ていたら、また寒波が来る様な話だった。やっぱりこのまま寒さが終わるわけではないようだ。
日中の温度26度、湿度41%。夜19度、59%。

効果検証

今日の昼ごはんは、またサン・フェリペに地鶏を食べに行った。この地鶏がとてもおいしい。ちょっと固いので、格好つけて食べてられない。手でがっしりと持って、かぶりつくのが一番。
これをガシガシ食べていたら、やはり歯の間に肉が挟まる。当然、爪楊枝など置いてないので、家に帰って、いつもだったら歯を磨くんだが、今日は思いついて、先日書いたロサンゼルスで買ったシャワーブリーズを使ってみた。昼過ぎなので、水は冷たくなくて、これだったら歯にしみない。
ざっと全ての歯にあたるように、かなり強めの水圧でやってみたら、挟まっていた肉は全て取れたようだ。ただ、爪楊枝などでは、ポロッと挟まっていた肉が落ちたりして、取れた感じがあるんだが、これはそういうのはない。がんがん水で流してしまうので、取れたものが口の中に残りすらしない。でも、結構効果があることが確認できたような気がして、ちょっと満足。
今日の日曜定食はチンジャオロース。24人来てくれた。まだ、人数が全く読めないので、多めに用意しておいたんだが、自分たちで食べて、明日の朝の分も作ったら、大体なくなった。相変わらず大勢の人が来てくれるので、ありがたい。
今日は気温が今一つ上がらない。夕方になって曇ってきて、雨が降るのかと思ったが、ペトラはこれは違うと言う。まあ乾季だし、降る方がおかしいんだが、実際夜にも雨は降らない。
日中の温度25度、湿度52%。夜20度、65%。

南北

昨日書いたように、今日は悪魔を燃やす日。道を歩いていても、赤い悪魔を持って歩いている人を見かける。どうも悪魔は赤いものらしい。日本人である僕には、どうも赤鬼に見えてしょうがない。まあ、鬼も悪魔みたいなものだとすると、当たらずとも遠からずとい事か。
これを今日の夕方に、アタバルから近いコンセプシオンの広場でやっているもので、アタバルの前は、ものすごい人と車。夕飯は出前を取ったんだが、これがなかなか来ない。この混雑で通れないのかと心配していたら、電話がかかってきた。
アタバルは1アベニーダの北6番になる。1アベニーダの北は5カジェとの角から始まり、北に行くほど、番号が増えるようになっている。このアベニーダの南北は中央公園を基準に決まるんだが、この中央公園は4カジェと5カジェの間にあるので、ややこしい。このため、1アベニーダの北というと、4カジェから始まると思っている人が多いようだ。
今日の配達の人も、新米らしく、北というので4カジェからドンドン1アベニーダを北上していたようだ。それでは、見つかるわけはない。2度電話で話をして、入り口で見ていたら、それらしい人が走っていたので、声をかけて捕まえた。この人ごみで、バイクを降りて、走って探していたらしい。かわいそうに。ずいぶん時間がかかって、料理は冷えていたが、これでは文句を言うわけにも行かなかった。
今日も天気が良く、日中はそれなりに暑い。
日中の温度26度、湿度49%。夜19度、66%。


お知らせ

もう師走になり、最初の週の授業が終わった。本当にあっという間に時間が過ぎ去っていくようだ。明日は、コンセプシオンのお祭りで、悪魔を燃やす日。全国でやる行事だが、アンティグアでもアタバルから程近い、コンセプシオンの広場に悪魔の張りぼてが飾ってあり、明日はそれに火をかける。このコンセプシオンの広場は2つのガソリンスタンドに挟まれていて、以前から、良くこんなところで、花火やら使って悪魔を燃やすものだと、心配していたんだが、ここ数年は悪魔を燃やすときには、グアテマラシティー方面の出口の方に、少し移動するようになったらしい。かなりの人が集まってくるので、事故がないようにしてもらいたいものだ。
今週いろいろ検討し、来年のアタバルの授業料を決めました。諸物価の値上がりのため、授業料を変更させていただきます。
来年1月6日の週からの新しい料金は1週間(月曜日から金曜日の5日間)で、1日2時間コースが48ドル、4時間コースが80ドル。6時間コースが120ドルになります。
詳細はホームページを更新してあるので、そちらをご覧ください。
今日は少し暖かいように思う。朝起きたときが一番寒さを感じるが、その後はわりとすぐに気温が上がってくる。先日まで寒波が来ていて寒かったのが、ここ数日、寒波が去ったのか、冷え込みがきつくなくなったようだ。特に日中は暑いくらい。夜は少し寒いくらいの方が寝やすくて良い。
日中の温度27度、湿度52%。夜20度、61%。

ロサンゼルスのホテル

ロサンゼルスではここ2年連続で、リトル・トウキョウのミヤコホテルに泊まった。ペトラが気に入っている。日本語も通じるが、かなりスペイン語も通じるので、便利。何より、喫煙可能な部屋がある貴重なホテルだ。
しかも、すぐ近くにレストランやスーパーその他、たくさんの店があるので便利。リトル・トウキョウを中心にダウンタウンをブラブラするのは、楽しい。特にチャイナタウンが近いので、これもまたありがたい。
ホテルの人も親切で、部屋はそれほど狭くなく、ネットも早くはないが、僕にはまあ問題ない程度。シャワーがどうも変わっていて、ちゃんと熱いお湯が出るんだが、それ以上に空気がブワァっとでてくるのが不思議。空気が噴き出すシャワーはここで始めてみた。勢いの割りに水量は多くないような気がするんだが、まあそれほど問題ではない。
リトル・トウキョウも寂れていると聞いて心配していたんだが、ホテルの人の話では、最近お客さんが増えていると言う。見ていると日本人ももちろんいるが、アジアを中心とした他の国からのお客さんも多いようだ。移り変わりはあるものの、それに対応して繁盛しているんだったら、素晴らしいと思う。
今日は市場に行って、日曜日のメニューを考えてきた。今度の日曜日はチンジャオロースにすることにした。
今日も天気は良く、日中は暑い。
日中の温度26度、湿度49%。夜20度、65%。

2014年の休み

そろそろ12月。もう来年のことを考えないといけない。そこで、来年の祝日を確認してみた。1月1日、4月17日、18日、5月1日、6月25日、30日、7月25日、9月15日、10月20日、12月24日、25日、31日が休みになる。それ以外はアタバルは普通に授業を行う。
このうち4月の17日、18日は聖木曜日、聖金曜日で、それぞれセマナ・サンタというアンティグアで最大のお祭りの期間の休みになる。これは毎年移動するので、ちょっとややこしい。3月になることもあり、来年はかなり遅い時期になるわけだ。
それはともかく、来年は休みが少し多いように思う。今年は休みが週末に重なり、授業と関係ないことが結構あったのだが、来年は、それが余りないって事なんだと思う。11月1日位だろうか。
年末年始の休みを聞かれることも多いが、これはクリスマスと正月なので、合計4日間の休みとなる。この時期は休みが多く、冬のボーナスで懐も潤っている時期なので、先生達も楽しいだろう。
しかし、あっという間に今年も最後の月になってしまった。師走と言うだけあって、なんだかやっぱり慌しい。そろそろボーナスやら、クリスマスパーティーのことも考えないといけない。
今日も天気は良く。日中は暑い。夜になると寒くなるんだが、それでも蚊が飛んでたりするのはどういうことか。
日中の温度26度、湿度52%。夜20度、58%。


フリーマーケット

今回日本に帰る途中、ロサンゼルスに寄ったんだが、ここでの一つの目的が、フリーマーケットに行くことだった。ロサンゼルスのフリーマーケットと言うと、ローズボールのものが大きくて有名らしいが、第1日曜日のみで、合わせるのは難しいし、別に商売で行くわけではないので、大きくたって、こちらも見るものに限りがある。ということで、毎週日曜日にやっている、メルローズのものに行って来た。泊まっているダウンタウンからは、バスで行った。下りてからちょっと歩くんだが、住宅街みたいで、いろんな家があり、ちょっと面白かった。
フリーマーケットは手頃な規模で、基本的にアクセサリーが多かったように思う。いらなくなったものを売っている所もあるが、特にアクセサリーなどの小物は自分で作ったものを売っている感じだった。買い物には興味がないが、そういう売っている人を見るのは、面白い。ペトラはアクセサリー好きなので、楽しんだみたいだった。
午前中いっぱいブラブラ店を冷やかして、中で昼ごはんを食べようと思ったんだが、こちらは非常にさびしい。飲み物以外は食べ物屋が3軒くらいしかない。これは随分さびしいんじゃないだろうか。アルゼンチンのチョリパン(パンにアルゼンチンのソーセージをはさんだもの)を食べた。まあそこそこおいしかったが、もう少し野菜とかを気前よく入れてくれたら良いのにと思った。確か5ドルくらいだったので、割高な感じ。余り食べ物に関しては気を使っていない感じだった。
今日も朝から良い天気。日中もちょっと暑い。
日中の温度24度、湿度55%。夜18度、66%。

歯の手入れ

今回日本に行く途中にロサンゼルスで3泊し、ちょっと買い物をした。ペトラは現場で見て買うのが楽しみなので、細かなものをいろいろ買って喜んでいた。僕はそういうのが苦手なので、事前にネットでほしい物を見つけて、アメリカ在住の友達のお陰で、それをアマゾンで買ってホテルに送っておいてもらった。初めてで、ちゃんと着くかとか、ホテルでちゃんと取っておいてくれるか等、不安だったが、友達が実に親切にホテルに電話までして頼んでおいてくれたので、到着したときに全く問題なく受け取れた。
そこで買ったものの一つが、シャワー・ブリーズという物。ちょっと面白いし、値段もそんなに高くないので、買ってみた。帰ってきて、早速これをシャワーではなく、2階の洗濯場の所の蛇口につけた。
使ってみたが、ちょっと難しい。何しろ使ってる口の中は見えないので、うっかりして勢いの良い水をのどに直接流し込んでしまい、何回かゲボゲボしてしまった。最近やっとノズルの先を遠くから出なく、歯に当てるくらいの感じでやるようにして、ゲボゲボしなくなった。
しかし、最大の問題は、今、朝とか夜とかこれを使いたい時間はかなり寒く、水がものすごく冷たいこと。この冷たい水でやろうとすると、歯がしみて痛くて我慢できない。仕方がないので、日中思い出したらする程度になっている。それに、勢いよく水を出すと、かなり回りに跳ね飛んで、服は結構濡れる。やっぱりシャワーに付けるのが正解なんだろうと思った。
今日は天気が良く、日中はかなり暑くなった。夜も寒くない。
日中の温度26度、湿度52%。夜20度、59%。

再開

今日はほぼ1ヶ月ぶりに日曜定食。一体何人来てくれるのか、毎年のこととはいえ、いつも考える。メニューをエビと野菜の塩炒めにしたので、まあ少なめに用意しておいても、ちょっと待ってもらえば、すぐにエビは解凍できるし、野菜はあまっても、生のままなので、別の利用法がある。
これで野菜だけはある程度多めにして、エビは少し残して用意しておいた。結局26人来てくれたので、野菜を少し切って、エビを少し解凍しただけでちょうど全てなくなった。まあ、久しぶりでこんなに大勢の人が来てくれるとは思わなかった。休む以前からずっと来てくれた人も、「久しぶり。」と言いながら来てくれて、本当にありがたかった。
26人分を大体1時間で出し終えた。これはエビに油を通し、その次に野菜をやってから、調味料と混ぜ合わせるんだが、3回ほど野菜の油通しを忘れて、調味料を無駄にしてしまった。やっぱり久しぶりだと、どうも調子が狂うようだ。
寒波が来ていたので、ずっと寒かったんだが、今日はそれほどでもない。おかげで、食べに来てくれた人は、それほど寒くなかったんじゃないかと思うが、作っている方は暑くて、汗だくになった。まあとはいえ、休み前の方が暑かった様に思うので、それに比べれば、ずいぶんまし。
とにかく無事に再開できて、ホッとしている。
天気の良い一日。
日中の温度25度、湿度39%。夜18度、湿度56%。