スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2015年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電撃殺虫器

最近湿度が高く、日中暑い日が続いているせいか、ハエが多い。ハエは蚊のように刺したりするわけではないんだが、煩わしいことには変わりない。しかも、蚊だったら、刺されるときか耳の近くを飛ぶときくらいしか、気にならないが、ハエは目立つので、どうも気になってしょうがない。
ロウソクを立てたり、いろいろしたんだが、大した効果がない。そこで、思い出したのが、電撃殺虫器。青い光が付くようになっていて、それに寄って来た虫をバチッと電気ショックで殺してしまうというもの。
これを以前日本から買ってきたんだが、このバチッっという音をジェシカが怖がって、逃げ出してしまうので、お蔵入りしていた。今は、年を取って目も良く見えなくなっているし、音もあんまり聞こえないようなので、大丈夫だろうと思う。以前は外で猫が歩いていたら、その音を聞きつけて、走って出て行って吠えていたんだが、今は目の前を通っても気が付かないことさえある。まあ、今年15歳なので、ある程度年相応なんだと思うことにしている。
ただ、年相応でないのは、食欲。とにかく食事の時間になると、そわそわしだして、1階、2階をウロウロする。それ以外の時間でも、食卓に座ったりすると、何か食べると思うらしく、近寄ってくる。夜など寝ていると思ったら、ちゃんと気が付いて寄ってきたりするので、都合の良いものは見えるのか聞こえるのか、感じるらしい。
今日は朝のうち昨晩の雨が残っているような感じで、雨が降りそうだったんだが、昼になって天気が良くなり、暑くなった。でも、夜はまた雨。
日中の温度29度、湿度47%。夜22度、69%。
スポンサーサイト

良い方法がないものか?

時々生徒さんから、アンティグアには猫はいないんですか?と聞かれる。そんなことはない。むしろたくさんいるんじゃないかと思う。ただ、道を歩いていないだけだ。アンティグアは碁盤の目のようになっているので、猫は道路の方に出てこないで、各ブロックの中を塀伝いに移動してるんじゃないかと思う。
それで良いんだが、最近夜になると、猫が何匹か来るようで、屋根の上でドンドン走る音がしたり、飛び降りる音がしたりして、驚くことがある。発情期などはヒィーヒィーと変な声でなく。
以前はジェシカがすぐに走って行って追い払っていたんだが、最近は夜は寝るばかりで、猫の音など聞こえないらしい。そのせいか、アタバルの2階のベランダ部分は猫の遊び場になっているようだ。まあそのくらいだったら、ネズミとかが来なくなるので良いんだが。屋根に糞を残して行くことがある。
今日も昼過ぎになんだか匂うと思い、屋根に上がって見たら、案の定、猫の糞があった。朝のうちは気づかないが、昼暑くなってくると匂いが出てくるんじゃないかと思う。なぜだかホースの届かないところに、糞をする。仕方がないので、バケツに水を汲んで、流した。何とか猫が便所として利用するのを防ぐ方法はないものだろうか?
今日は天気が良く、日中はかなり暑い。昨日も夜になってそこそこ雨が降ったようだ。今日も夕方から雲が出てきて、夜には結構雨が降った。
日中の温度30度、湿度50%。夜23度、65%。

昇天祭

イエス・キリストはセマナ・サンタで十字架にかけられ、その後復活祭(イースター)で復活する。その後、どうなっているのかと思っていたが、復活の40日後に天にあげられたと言うことになっているらしい。今日がその40日目になるらしい。
これをお祝いするのが昇天祭。ウキペディアでは、「キリストの昇天の祝日はキリスト教の典礼暦の中でもっとも大きな祝いの一つであり、教派を超えて広範に祝われている。」と書いてある。ただ、アンティグアではセマナ・サンタ以降は、復活祭も結構おざなりだし、ほとんどそれに関するお祭りをしないんだが、今日テレビを見ていたら、ここ数年昇天祭と言うのもやっていると言っていた。チャホンという、アンティグアの北西の地区での様子が、今日のローカルニュースでやっていた。これはこの5年ほどのことらしい。
今日もテレビを見ていたら、朝10時のサンフランシスコ教会のミサというのに、かなりの人が集まっていた。木曜日の朝10時にミサにこれだけの大人が集まるというのに驚いた。まあ、これだけ熱心な人がいれば、余裕が出てくれば、お祭りも増えるんだろう。まあ、今のところ結構簡素な感じだった。
昨日の晩はずっと雨が降っていたようだ。今朝も起きたときはまだ少し降っていた。その後も曇りがちで、また降るかと思ったが、だんだん明るくなってきた。お陰で、午前中、市場での買い物も問題なくできた。今週は幸い頼んでいた魚が手に入ったので、今週の日曜定食は魚の照り焼き。
日中の温度28度、湿度56%。夜22度、68%。

ネットの噂

昨日書いた停電と断水の件だが、以前はだれもいつ断水になったり停電になったりという情報をまったく知らされていなかった。これが今はネットが普及しているため、フェースブックなどで、どんどんこの情報が広がったように見える。何しろ朝の時点で、先生たちはみんなこの噂を知っていた。もちろんネットだけでなく、今はケーブルテレビのアンティグアのローカルニュース局やラジオのローカル局などがこの噂を流した模様。
しかし、結局は噂レベルで、実際の情報がきちんと伝わっていなかったのは、かなり皮肉な結果だったと思う。フェースブックで見た情報など、それらしい写真とともに、市長の談話のように書いてあるので、なんとなく市の発表なのかと思ったくらいだ。こういうネットの情報は手軽に正規の文書のような体裁をとれるので、見た目で判断するのはかなり危険だということが、改めてわかった。
慌てて、ネットの授業の生徒さんに連絡しそうになった。幸い電力会社が夜でも対応していて、ちゃんとした情報がわかったので、良かったが、そうでなかったら、意味もなく休みにしてしまうところだった。この電力会社のHPでも停電などの情報がみられるようになっているんだが、書き方が悪くて、これではアンティグアも停電するように読めるのは、僕の理解力不足だろうか?
今日も日中天気は結構良く、暑くなった。しかし、夕方に少しだけ雨が降って、そのお陰か夜は涼しくなった。
日中の温度29度、湿度49%。夜22度、64%。


停電の噂

昨日の夕方から、明日アンティグアは朝の8時から夕方の5時まで停電になり、その影響で、水も止まるという噂が流れた。水道のポンプは電気で動いているから停電が長引くと、ポンプも止まってしまう。なにしろ、市長がそう言ったということなので、なんとなく信憑性がありそう。
しかし、こうなると深刻。まずは、断水すると生徒さん先生がトイレを使えなくなる。貯水タンクはあるんだが、半日くらいだったらともかく、さすがに今の人数で1日は持たないかもしれない。もう一つはネット授業。1日停電したら、授業ができない。しかも、それを知らせることすらできなくなる。
慌てていろいろ情報を収集したんだが、調べれば調べるほど、8時半から5時までとか5時半までとか、時間が微妙にずれている。幸い電力会社のページを見たら、問い合わせは24時間受け付けると書いてあるので、そちらに電話してみた。
確かに停電はするらしい、メインテナンスの工事のためということだ。ただ、アンティグア市内は大丈夫で、その周りの村だけだという話だ。ということは、アタバルは関係ないということ。ただ、水は周辺から来てたりして、止まったりするといけないので、貯水タンクが満タンになっているかを確認したり、それ以外にも貯水槽に水を貯めておいた。
今朝先生たちが来た時も、この話題で持ち切り。みんな知っていて、朝来る前に水を貯めてきたりしたらしい。幸い1日停電も断水もなく終わった。ネットの情報は、結局噂レベルなので、うっかり信用出来ないようだ。
今日も比較的天気が良く暑い一日。昼に一瞬。夕方にもほんの少し降って、ちょっと涼しくなった。
日中の温度28度、湿度58%。夜21度、65%。

大統領の任期

昨日小が来て、雑談の中で、今の大統領が任期を延長しようとしていると言う話をしていた。グアテマラは大統領の任期は4年。再選は出来ない。ところが、今の大統領はこれを2年延期して、6年にしようとしているらしい。
しかも、次の大統領からというんじゃなくて、今、自分の任期を延ばそうと言うことらしい。それはちょっと変じゃないかと思う。まあ次の大統領からといことであれば、良いか悪いかは別として、わかるような気がするが、4年という前提で当選したんだから、今回は4年でというのが妥当なんじゃないだろうか。
まあ、6年に延期するより、アメリカのように1回は再選できるようにすれば良いように思う。そもそも、どうせ再選できないんだからってことで、いい加減にやってるんじゃないかという疑いがどうしても頭をよぎる。そんな事で6年もやられたら、それこそたまったもんじゃない。任期が長くなれば、以前のような独裁状態になるってことを心配するのかもしれない。
まあ、その時は話半分で聞いていたんだが、今朝新聞を読んでいたらやっぱり、同じような内容のことが書いてあった。本当にそんなことができるものか、ちょっと驚いた。
今日は比較的天気が良く、日中はかなり暑くなった。久しぶりに30度の大台に乗った。こうなると日中はかなり暑い。夕方から雲が出てきて、今にも降りそうな天気。ところが、その雲の合間から夕焼けが見えたので、実にヘンな感じ。雨は結局降らない。
日中の温度30度、湿度54%。夜22度、65%。

予想が外れる

今日はなんとなく慌しい一日。別に特別なことをしたわけではない。ただ、なんとなく手順が悪かった。今日の日曜定食はチンジャオロース。この肉を用意するのに、ペトラに聞たら、30人前くらい用意しておけと言う。まあ、ここのところ2週間くらい続いて多いので、確かに妥当な数だと思った。
ただ、用意をしている段階で、まあ、チンジャオロースだったら、肉を凍らせておいても、細かく切るのに、切りやすいし、細かく切って、下味のたれをかけたら、割と早く溶けるので、そんなに用意しなくても大丈夫だと思った。
それで結局20人分用意しておいた。そうしたら、なんと30人。ペトラの言う通りだった。ペトラは、だから言ったのにと呆れている。幸い野菜は十分に用意しておいたので、それほど、大変ではなかったが、まあ確かに30人分用意しておいたら、もう少し余裕があったと思う。貧乏性と言うのはこういう時にも出てくるものらしい。
今日も朝から雨が降りそうな天気。今日も降りそうで降らないんだろうと話をしていたら、昼ごろにちょっと雨が降った。すぐにやんだが、その後も、昼ごはんを食べている時に、また、少し強めに降った。確か週末に天気予報で、雨が降るといっていたような気がする。この様子では今日は雨かと思っていたら、これまたすぐにやんで、今度はちょっと日が照ってきた。実にヘンな天気。幸い夜には雨が降らず。日曜定食の間も、雨の音は聞こえなかった。
日中の温度25度、湿度62%。夜20度、70%。

景気の悪い話

今週の木曜日市場で買い物をしたらすごく混んでいた。なんだか良くわからないが、木曜日にこれだけの人が買い物に来ていたら、土曜日は空いているかと思ったが、今日もかなりの人。
そのわりには、店の人たちは、景気が良くない話しばっかりする。市場はなんだかんだ言って人が集まるので、それほど心配しなくて良いように思うが、今日の夕方に行った、アタバルのそばのサガと言う店はちょっと心配。アメリカやメキシコから持ってきた、業務用らしき、特大サイズの食品やら変わった雑貨がおもしろい、ちょっと他にはないタイプの店で、時々行って買い物をする。おじさんと仲良くなったので、行くといろいろ話しをするんだが、いつも買っていたゴミ袋やらパルメザンチーズが置いていない。ゴミ袋は頼んでおいたのに、まだ仕入れてないようだ。
おじさんはいかにも申し訳なさそうに、今売り上げが良くないんで、仕入れがままならないと言う。おじさんのお兄さんがオーナーらしいが、金がないと言って、仕入れてくれないんだそうだ。まあ、確かにお金がなかったら仕方ないが、商品が減ったら、売り上げが更に下がるんじゃないかと、他人事ながら心配。アンティグアの他の店ではちょっと売っていないような品揃えの店なので気に入っていたんだが、がんばって欲しいものだ。
今日も曇りがちの天気。たまに太陽がのぞくせいか、結構暑い。夜になっても雨が降らず、なんだか暑い。
日中の温度27度、湿度55%。夜22度、70%。

今年の蛍

今日もあまり天気の良い一日ではなかった。時々晴れ間が見えて、日中は結構暑くなったんだが、それでも、太陽がさしていないところは雲が多く、いつこれが太陽に蓋をして、雨が降り始めてもおかしくないようだった。
この雲に湿気が閉じ込められているのか、なんだか気温以上に暑く感じる。やはり空気中に湿気がないと温度が伝わりにくいんだろうか?
夕方に裏庭を見ていたら、チラチラと光るものが飛んでいる。見ていると1つではなく3箇所くらいでチラチラ光っている。どうやら蛍らしい。久しぶりに蛍を見た。アタバルの裏庭の先はベルテンというレストランの裏庭とくっついていて、このレストランの裏庭にはプールがある。これが、どうやら蛍が住む環境を作っているらしい。
お陰で、一応毎年雨季の始め頃に蛍を見ることができる。ただ、期間が短いのと年によってたくさん生まれたりそうでなかったりするようだ。多い年には2階の部屋の中まで飛んでくる。ただ、どうやら少ない年もあるようで、気がつかないうちに過ぎてしまう年もある。今年はそういう意味では運の良い年だ。しばらくタバコを吸いながら蛍鑑賞をさせてもらった。
今日は夜になって雨。10時前頃から結構細かい雨だが、案外強い感じで降っている。それでも、夜の気温は高い。この雨で少し涼しくなってくれると寝るときに、気持ちが良いんだが。
日中の温度26度、湿度60%。夜21度、72%。


混雑

今日は午前中市場で買い物。雨がいつ降ってもおかしくないような雲行きで、ちょっと急いで買い物。それにしても、相変わらず魚が手に入らない。魚屋のおばちゃんも持っているのは、似たような物ばかり。日曜定食で使うような魚はなかなか持ってきてくれない。セマナ・サンタが終わったのに、どういうことだろうか?
今日は木曜日なのに、市場はかなり混んでいる。ちょっと不思議な感じだ。いつも行く店に行っても、今日は人が多いと言うような話になる。何しろ、市場は通り道まで商品を出しているので、ただでさえ、狭い通路がさらに狭くなって、歩くのが大変。
これも、いつも市が取り締まると言っているんだが、一向変わらない。何しろ外の道でさえ、売り子が群がっていて、車が通るたびに、その売り子がどくのを待っているので、実に効率が悪い。まあ、みんな一生懸命商売をしているんで、一概にどけと言うのも難しいんだと思うが、もう少し何とかならないものかと思う。
そんなわけで、今週の日曜定食はチンジャオロースにする予定。肉類は常に手に入るので助かる。
幸い市場で買い物をしている間は雨が降らなかったが、昼過ぎからさらに暗くなり、雨が降ったりやんだり。まあ本格的な雨季になったと言うことだろう。それにしても湿度が高いせいか、日中は結構暑く感じた。ここの所毎日のように雨が降っているのに、夜になると割と早くから水圧が下がり、10時ごろには止まってしまうのはどういうことか。
日中の温度28度、湿度62%。夜20度、72%。

ポケットティッシュ

日本のポケットティッシュとは、だれが考えたものか知らないが、便利なものだと思う。なんでも、あの形が良い。グアテマラでもティッシュペーパーを小型にしたパックは売っている。ところが、これは日本の物に比べ、横幅が半分くらいで、その分厚みが倍以上ある。これだとポケットに入れることは出来ても、ゴロゴロして、落ち着きが悪い。基本的にポケットに入れることを想定していると言うより、カバンなどに入れておくものとして作られているんだと思う。
ポケットティッシュをズボンの後ろのポケットに入れておくんだが、以前グアテマラシティーのバスの中ですりにやられたことがある。尻ポケットが膨らんでいたので、財布だと思ったんだろう。向うはガッカリしただろうが、こちらもせっかくの日本のポケットティッシュを盗られてがっかり。
日本に帰ったら、このポケットティッシュを良く駅前で配っているのを、貰って、まとめて持ってくる。ところが、最近は以前のようにくれなくなった。たまに配っていても、どう見ても客にならないように見えるのか、スルーされてしまうことが多い。基本的に、ティッシュはそうたくさん使うものではないので、今まで貯めた分がたくさんあるので、当分大丈夫だと思う。
今日は朝起きた時にも少し雨が降った。その後昼前にも降って、午後も時々雨。本格的な雨季という感じ。
日中の温度26度、湿度68%。夜20度、74%。

名前だけ変えて

先日注意をした方が良いと書いた、アンティグアの4カジェの市場の近くにある小さい旅行会社に関してだが、オンビサという名前のところは、まだ旅行会社をやっているが、良く見ると、違う名前になっている。
これはしばらく前に気が付いて、一体どうなっているのかと思っていたが、先日前を通ったところ、中に座っていたのは、以前のオーナーのおばさん。どうやらいろいろ問題があったので、名前だけ変えて営業を続けているらしい。
新しい名前は忘れたが、マクドナルドの隣の小さい店なので、まあ間違えることはないだろう。ただ、このオンビサという旅行会社は他にもあり、こちらはまだそのままの名前で営業している。どうなっているんだか良くわからないが、どちらも怪しげなので、注意してもらいたいと思う。
今日はついに雨が降った。午前中から曇りがちの天気で、まあその頃は、ここの所ずっと同じような状況で降らなかったので、今日もそんなものかと思っていた。ところが、昼過ぎに気温と湿度をチェックしたら、かなり湿度が高い。これは雨が降ってもおかしくないなと思っていたら、案の定夕方5時を過ぎて、パラパラ降り始めた。結構まばらな感じの降り方で、わりとすぐにやんだ。ところが、今度は6時を過ぎて、生徒さんや先生が帰り道についた位のときに、かなり強く降った。ただ、こちらもそれほど長くはなく、その後夜に少しまた降った。
日中の温度27度、湿度60%。夜22度、73%。

薬屋の値引き

以前薬屋の競争が激しくて、今は35%のディスカウントをして、ただで配達をしてくれる薬屋がいくつかあると言う話を書いた。ところが、今日薬を注文しようと思って、電話をしたら、ディスカウントはやめたと言う。かなりビックリ。
そこで、いろんな薬屋に電話してみたんだが、どこも同じような値段。「これって以前のようにディスカウントしてないの?」と聞くと、やっていると言う。しかも、35%だと言う。わけがわからない。
でも、先日ペトラが見ていたニュースで、この35%のディスカウントという宣伝が嘘だと言うことで、問題になっていると言うのがあったらしい。どうやらこれで、先に書いたような、その宣伝で売り出していた薬屋がかなりの額の罰金を科されたらしい。それで、電話でディスカウントというのを向うから言わないことになったみたいだ。
まあ、どういうからくりがあったのか知らないが、それでも、以前は薬屋によって多少値段が違ったのが、今日あちこちにかけまくってみたところ、10センタボ(2円弱)の違いはあるが、ほぼ同じ値段。
別のニュースで、薬の値段が上がってると言うのがあったが、一体何が原因で上がってるんだかよくわからない。グアテマラでは、日本の健康保険のようなものがないので、薬が高くなると、困る人が多いと思う。
今日もわりと天気が良く、夕方少し雷が鳴ったが、今日も雨は降らない。
日中の温度27度、湿度56%。夜22度、64%。

犬の日?

昼ごはんを近くのレストランで食べに行ったら、犬を連れている人がいた。犬を連れてレストランに入ってくるのは、少なくともここグアテマラでは珍しい。まあおとなしい犬で、たまに吠えているくらいだったが、良くこんなに肉の匂いのするところで、ジッとしてるもんだと感心した。我が家のジェシカだったら、肉の匂いに興奮して、とってもじゃないがこんなにジッとしてないだろう。
そんなことを考えながら食事をしていたら、なんと更に2人の人が犬を連れて入ってきた。一体今日はどうなっているんだろう?かなりビックリしていたら、ペトラが、「そういえば、今日はなんだか犬を連れてレストランに入って良い日らしい。」と言う。ニュースでそんなことを言っていたらしい。公園では、なんだか犬を連れた人が、行進したりするんだそうだ。そんな訳で今日は犬に囲まれて食事。まあ皆良くしつけられた犬で、おとなしいものだ。
今日の日曜定食は鳥のから揚げ。先週たくさんの人が来てくれたので、今日はたくさん用意して置いたんだが、なんと6時半になる前に既に10人を越えていた。慌てて予備の鳥を解凍する。結局32人。多いかもしれないとは思っていたが、連続でこんなに大勢の人が来てくれるとは思わなかった。申し訳ないことに、数人断ってしまった。お陰でペトラと2人でてんてこ舞い。幸い8時20分には全て出し終えた。
今日は午前中は天気が良く、日中は結構暑かった。昼過ぎから曇り始めて、一瞬雷がなったように思うんだが、結局雨は降らず。
日中の温度28度、湿度54%。夜22度、66%。

情報ありがとうございました。

立て続けにこのブログにコメントをいただいた。ありがとうございます。まずメロンパンに関してだが、いただいたコメントを見ると、同じようなものがコスタリカにもあるらしい。最初はメロンパンは日本発祥だし、たまたま似たものだったに過ぎないんだと思っていたので、気にしていなかったが、コスタリカにも同じ名前で、同じようなもがあるとなると、たまたまということでもないのかもしれない。そう思って、ウキペディアを見たら、「メロンパンの原型はアメリカ経由で日本に入ってきたメキシコの菓子『コンチャ』とも、ドイツの菓子『ストロイゼルクーヘン』とも言われているが、資料に乏しいため明確には分かっていない。」と書いてある。メキシコの「コンチャ」という菓子が元だったら、この辺に同じような名前で、同じようなパンがあるのは不思議ではないだろう。
もう一つロス・ミステリオス・デ・ラウラは、なんとTVEのホームページで見ることができるようだ。これはなかなか良いことを教えていただいた。これで見逃したときはもちろん、最初から見られなくて、良くわからなかったところも、これで見ればわかるということだ。
スペイン語の勉強にもなるかもしれない。初心者には無理だが、ある程度理解できるようになったら、ちょっと難しい所はあるかもしれないが、面白いので、楽しんで見ているうちにわかるようになるんじゃないかと思う。
情報ありがとうございました。
今日も曇りがちの一日だが、結局雨は降らない。
日中の温度26度、湿度45%。夜22度、湿度56%。

金曜日の楽しみ

金曜日で、今日はペトラと楽しみにしている、ロス・ミステリオス・デ・ラウラという番組がある日だ。夕飯を食べ終わった後から、時間を気にしていたんだが、ちょっと早めにチャンネルを回したら、なんともう始まっている。どうやら、7時半くらいから始まったようだ。
一体どうなっているんだろうか?確か先週は9時半か10時半に始まったと思う。幸い、わりと始まってすぐだったので、最初の殺人事件が起こったところは見逃したが、見ているうちに大体の内容はわかった。しかし、こういう感じで始まる時間がコロコロ変わると、見るのに厄介だ。宣伝をしているんだが、何しろグアテマラの時間で書いてないので、どうもピンと来ない。まあ、とにかくちょっと大変だが、今日の番組も僧院での殺人事件でなかなか面白かった。
それにしても、今日も雨は降らない。本当に最近の挨拶は、「降りそうで降らないですね。」というもの。今日も午前中から曇りがちで、なんだか肌寒い。日中こそそこそこ暑く感じたが、気温を見るとたいしたことはない。午前中寒かったから、その分暑く感じたのかもしれない。
その後夜になって、かなり寒くなった。いつもだったら、窓を開けっ放しにしておくんだが、それでは風がスースー入ってきて、寒いので、閉め切ってテレビを見ていた。珍しく今晩は雲がなく、かなり満月に近い月がとてもきれい。
日中の温度26度、湿度47%。夜20度、60%。

カード

以前銀行でカードで出金をして、スキミングの被害にあうことが頻発していると書いた。これに関しては、最近ほとんど聞かなくなった。もちろん、これからまた再発しないとは限らないので、安心しない方が良いが、それでも、カードでお金を持って来ようという人には良い話だろう。
ただ、最近はカードに関して、また別の話を聞くことがある。これは、お金が出せないという話。別に何かの被害にあったとかブロックがかかってしまったとか、そういう問題ではないらしい。何かシステム上の問題らしい。大抵は、日を変えて何回かやると、出せるときがあるという話だ。
まあ、全く出せないよりは良いが、いつ出せるのかわからないというのは結構ストレスになるだろう。カードの限度額の設定が低くて、すぐに限度額に達してしまうという場合もあった。ただ、そうでなくても、出せない人もいるようなので、やはりシステムの問題だろう。今日もカードを3枚持っていて、それがいずれも同じような状態だという話を聞いた。やはり、カードを中心に利用するとしても、それ以外にある程度のドルの現金を持ってくる方が良いと思う。
今日は朝から曇っていて、結構寒かった。昼過ぎに、ちょっと明るくなってきて、多少暑くなった。その後、また曇ってきたが、結局雨は降らない。
今週の日曜定食は鳥のから揚げの予定。
日中の温度26度、湿度44%。夜22度、湿度64%。

メロンパンか

母の日にケーキを買ったイソパンと言うパン屋だが、グアテマラシティーにも何軒かあるチェーンのパン屋だ。アンティグアにもレポステリアなど、チェーンのパン屋は何軒かある。大体チェーンのパン屋は、わりとスカスカのパンで、あまり好みではない。
このイソパンはもともとグアテマラシティーに何軒かあったメホール・パンのちょっと上等バージョンらしく、安くはないが、まあ悪くない。種類もたくさんある。
ペトラはここのコンチャ(貝)というパンが気に入っている。見た目もそうなんだが、味も日本のメロンパンに似ているらしい。去年日本に行ったときに、メロンパンが気に入って良く食べていたが、それに似ていると言う。
まあ僕はメロンパンそのものをほとんど食べたことがないので、味に関しては何とも言えないんだが、見た目の感じは確かにメロンパンだと思っても不思議はない感じだ。他のパン屋でも同じようなパンはあるんだが、どうも違うらしい。味の問題だろうか?メロンパンなんて純粋に日本の物だと思っていたが、案外そうでもないのかもしれない。
昨日の晩はかなり雨が降った。今朝起きた時にはやんでいたが、かなり曇っていて、今日は一日降るんじゃないかと思った。ところが、今年の傾向か、降りそうで降らない。昼過ぎにも曇ってはいるんだが、なんだか暑い。変な天気だ。午後もかなり暑くって、やっぱりなかなか雨が降らない。夕方5時過ぎにはもう周りの丘も見えないくらい雲というのか霧というのかがかかっていたんだが、結局夜にも雨は降らないまま。
日中の温度29度、湿度45%。夜20度、72%。

料理番組

ロス・ミステリオス・デ・ラウラは最近気に入っているテレビの番組だが、もう一つ気に入っている番組がマン・バーサス・フードと言う番組。これはもともとは名前の通り、ホストの男性が、アメリカのレストランを訪ね、そこの大食い料理にチャレンジすると言う番組だった。このころは、それ程興味が持てず、あまり見ていなかった。
ところが最近見たところ、さすがに大食いばかりやってられなくなったんだと思うんだが、大食いの挑戦はやめて(たまに地元の有名な人などを呼んで大食いに挑戦させることはある。)、アメリカの各地のいわゆるB級料理を食べて歩く番組になっていた。肉関係の料理がほとんどだ。
他にも料理の番組は多く、好きなので良く見る方だと思うが、不愉快なのは料理で対決する番組。特に時間を切って大慌てで作ったり、作った料理を偉ぶったおじさん、おばさんたちが、好き勝手に批判する番組。料理は楽しく作っておいしく食べるものだと思っているので、こういう番組を見ていると心が痛む。
確かに、料理の作り方紹介や各地のおいしい料理を紹介するだけでは、マンネリになりやすいのかもしれない。マン・バーサス・フードなんて、大抵豚の骨付きバラ肉のバーベキューかハンバーガー、肉がいっぱい入ったサンドイッチ系の物だ。ただ、この番組は、ホストの男性がおいしそうに食べるのと、肉の脂の輝きが素晴らしい。
朝から曇り気味だったが、日中はかなり暑くなった。夕方5時くらいから雨が降り始め、その後、時々やんだが、ずっと雨が降っている。
日中の温度28度、湿度57%。夜21度、73%。

電卓

グアテマラでは電卓が案外高い。日本では百円ショップで売っていて、それ程壊れやすいわけでもないが、グアテマラでは安いものはすぐ壊れるし、まともなものは結構高い。確かに日本の百円ショップと言うのはすごいと思う。いろいろなものが売っているし、それが100円均一と言うのはすごいと思う。
グアテマラにも時期9.99ケツアル(100円強)ショップと言うのがたくさんできたが、安かろう悪かろうと言う感じで、最近は見かけなくなった。まあ、品ぞろえも、日本の百円ショップのように、たくさんはなかったのもまずかったのかもしれない。
この日本の百円ショップで買ってきた電卓を使っているんだが、先日電池がなくなった。まあ電池がなくなるまで壊れずに使えると言うだけでもすごいと思う。それで裏を見たところ、簡単に電池が取り出せるようになっていたので、これを取り出して、市場に行ったついでに、ボタン電池をいっぱい売っている店に行き、この電池があるか聞いてみた。もちろんあるよと言うことだったが、値段を聞くと、1個10ケツアル。日本円にすると約120円だ。思わず、考えてしまった。電池が入った電卓を買って100円だったのに、電池だけでそれ以上すると言うのは、なんだかなあと思う。一瞬やめておこうかと思ったが、これに代わる電卓を買うと、10ケツアルでは買えないだろうと思い直し、10ケツアル払って買ってきた。
今日は夕方から少し雨が降った。でも、結構暑い。
日中の温度27度、湿度62%。夜22度、72%。

推理番組

昨日の晩、ペトラが74チャンネルをつけてみろと言うので、見たところ、ロス・ミステリオス・デ・ラウラと言う番組をやっていた。74チャンネルはスペインのチャンネル。このロス・ミステリオス・デ・ラウラと言うのは、ラウラと言う女性警官が主人公の、推理番組。1回ごとに、事件が起こり、それを、このラウラと言う中年女性が解決する。ちょっとアガサ・クリスティー的な、典型的な推理番組だ。これが結構面白い。なんと言っても、やたらドンパチやったり、カーチェースがあったりする今風ではなく、純粋に推理を楽しむタイプであるところが良い。
結構スペインでも人気があるらしく、先日はこの主演の女優さんがインタビューを受けていた。何でも、この台本を使ってアメリカでも、撮りなおして放送されるらしい。
これを見始めたのはペトラが最初に見つけてみていて、それを横で見ていて面白いので、僕も見るようになった。ところが最近放送時間が変わって、どうも良くわからなかった。何しろ、番組の宣伝を見ても、メキシコやらアメリカの時間で書いてあるので、わかりにくい。結局今は金曜日の夜10時半からやっているようだ。その再放送が土曜日にあるらしい。
今日も暑い一日。気温はそれほどでもないようだが、昨日少し雨が降ったせいか、湿気が高い。日曜定食は豚肉のしょうが焼きでなんと31人来てくれた。こんなに大勢来てくれるとは予想してなかったので、てんてこ舞い。
日中の温度27度、湿度52%。夜23度、71%。

母の日の町

今日が本当の母の日。アタバルのそばのドミノピザは、朝からコカコーラのトラックが止まって、たくさんジュースを運び込んでいた。よっぽどたくさん売るつもりなんだろう。ただ、このコカコーラの車、ものすごく猫のおしっこの匂いがしてた。まあビニールで巻いてあるので、それを取れば良いのかもしれないが、ビンに匂いがついてないんだろうか?他人事だがちょっと心配。
その後、市場に買い物に行く途中でレストランはあちこち、かなり混んでいた。満員だったのは、ペトラが好きでわりと良く行く、エスタンシア。ここはステーキが中心だが、朝食もあるようで、それで人が来てるんだろう。決して安い店じゃないんだが、やっぱりラテンアメリカはお母さんが大切にされているので、こういう時は張り込むんだろう。
市場の方は、特に母の日らしい感じはあまりしなかった。強いて言えば、花を売っている店が、いつも以上に混んでいたことくらいか。今日はこちらは花を買う用事がなかったので良いが、花の値段も通常よりかなり高くなっているようだ。花に関しては、母の日は日本ではカーネーションのようだが、グアテマラではそいうのはあまりない。強いて言えば、赤いバラらしい。
今日は午前中は結構天気も良く、市場で買い物をしている間も暑かったんだが、昼過ぎから雲が増えてきて、夕方5時頃からパラパラ雨が降り始めた。これはかなり降るかと思っていたが、大して降らずにすぐにやんでしまった。
日中の温度28度、湿度51%。夜23度、湿度65%。

母の日のケーキ

全然気が付かなかったが、昨日の晩は雨が降ったらしい。朝起きたら、道がかなり濡れていて、ところどころ水たまりが残っているほどだった。幸い起きた時には、完全にやんでいて、今日はジェシカと散歩に出かけた。
5月10日は母の日。こちらは日付が固定されている。10日は土曜日なので、アタバルはお休み。今朝出かけて、ケーキを買ってきた。この前、ケーキを買いに行ったのは、バレンタインデーだ。この時は値引きのクーポンがあったので、アンフォラという、ちょっと高めの店で買った。先生たちは大喜び。
今日はもうクーポンは使ってしまったし、同じものを続けるのも芸がないと思って、別の店をのぞいてみた。イソパンという、パン屋はチェーン店だが、まあパンは美味しいので、ケーキもおいしいかと思って、そちらに行ってみた。値段的には10人分くらいの普通サイズのケーキが135ケツアル(1600円程度)で、他の店と大して変わらないようだ。そこで、マンゴのチーズケーキとブラックベリーのケーキを買ってきた。何しろ、アタバルの先生はお母さんばっかりだ。
ブラックベリーのケーキのほうが大きいんだが、先生たちは見たとたんにマンゴのチーズケーキが良いと言う。今一つ基準がわからない。マンゴが好きなんだろうか?生徒さんもおいしいと言っていた。
結局今日も夕方から雨が降りそうで降らなかった。
日中の温度28度、湿度56%。夜21度、70%。


低気圧

昨日の晩、ほんの一瞬雨が降ってやんでしまったと書いたが、なんとその後、日付が変わったあたりからだと思うが、かなり雨が降った模様。今朝起きた時もまだ小雨が降っていた。寝ている間のことなので、良くわからないんだが、どうも一瞬雨の音で(半分)目が覚めて、良く降ってるなと思ったような気がする。これだけ降ったら、朝起きた時に寒いかと思ったんだが、それほど寒くはない。雨が降っているので、残念ながらジェシカの散歩には行けなかった。
ニュースではどうも熱帯低気圧だかなんかが来ているらしく、その影響で雨が降っているらしい。しかも、今年最初のハリケーンに変わる可能性もあるんだとか。もともと、ハリケーンのシーズンは9月から10月の終わりくらいまでと思っていたんだが、ここ数年5月、6月くらいにも結構多いように思う。
アタバルではこの時期に落ち葉やごみが排水溝や樋に溜まっていて、洪水をおこすことが良くあったんだが、最近はさすがに学習して、今年もきれいに掃除したので、問題はないはず。
午前中市場にい買い物に行くときにも、小雨が降っていた。幸い買い物している間は降らず、帰ってきたころから明るくなり、昼から昼過ぎには日が差してきたので、また暑くなった。湿度が高い。夕方から曇ってきて、いつ降ってもおかしくない様子だったんだが、結局雨は降らないまま。
日中の温度30度、湿度55%。夜23度、65%。

市の日でない市場

昨日の晩のニュースでは、今日はかなり雨が降ると言うことだった。これで少しは涼しくなるかもしれない。何せ日中は相変わらず良い天気で、その割に湿度が高いので、汗だくになる。
今日は市の日でない日に、久しぶりに市場に行った。ちょっと用事があったんだが、やっぱり市の日でないと人が少なくて、閑散とした感じがする。時間があったので、ついでにペトラと古着屋の並びにも行ったんだが、こちらも閉まっている店も多く、さらに暑いせいもあるのか、なんだか停滞した感じ。
ちょっと見ていたらちょっとよさげなズボンがあったので、値段を聞いたら、ハンガーに吊るしてある物なのに、25ケツアル(約300円)と言う。値切ったら20ケツアルになった。他の物の値段も聞いたら、なんとなくいつもより安いような気がする。人が少ないから、安くても売ろうと言うことなんだろうか?
市の日より、そうでない日の方が安いような印象があり、古着屋で買うのは市の日でない日のほうが良いような気がする。もちろん、市の日の方が店も多いので選択肢は間違いなく多い。
少し雨が降って涼しくなってもらいたいところだ。そう思っていたら、夜8時を過ぎた頃に、ポツポツ音がして、ついに雨が降り始めた。やっとと思ったら、なんとそれだけであっという間にやんでしまった。でも、そのお陰でかなり涼しくなった。
日中の温度30度、湿度50%。夜22度、64%。

まだまだ

今日も暑かった。昼過ぎ、これはたまらないと思い、事務室の後ろのドアと前の窓の一部を開けた。前の窓は小さくて、これではあまり意味がないかと思ったが、幸い風があるので、ずいぶんましな気がした。
昨日月曜日なので、朝一番に今週分の領収書を印刷しようとして、間違って変なところを押してしまったらしく、印刷が出来なくなった。プリンターを見ると、一時停止となっている。だんだん授業開始の時間が近づいてきて、そろそろ生徒さんも来そうなので、ちょっと焦ったが、この一時停止の解除の仕方がわからない。
先週末初めてコンピュータを買ったころにアタバルにいた人が、久しぶりに訪ねてきてくれた。なんと18年前のことだそうだ。そう思うと18年コンピュータを使っているのに、こんな単純そうなことでもわからないことがあるんだと、愕然とした。
ネットで検索したんだが、焦っているせいか、古いウインドウズでのやり方はすぐに見つかったんだが、8.1でのやり方がわからない。それでもいろいろいじっていたら印刷ジョブの表示のところのプリンターのところをクリックしたら、一時停止のところにチェックが入っているのを見つけ、これを外したら問題なく使えるようになった。本当に単純なことだった。まあまだまだ分からないことばかりだ。
今日は午後3時ごろからかなり暗くなってきて、今日こそは雨が降るかと思われた。雷までなっている。ところが結局降らないまま。
日中の温度30度、湿度43%。夜22度、62%。

雨季に入ったらしい

今日は朝から良い天気。僕は聞いていなかったが、ペトラはニュースでも、ついに気象庁が雨期に入ったと宣言したと言っていた。この雨季に入ったかどうかは、農業をしている人には、大切なものらしい。去年は雨期に入る前に結構雨が降った時期があり、そこで雨期に入ったと思って種を蒔いてしまった人が、その後、降らなくなって、損害があったと言うニュースを見た。こういうことがあるので、雨期に入ったと宣言するまで種を蒔くなと言っていた。しかし、宣言したら、良い天気になって、今日の日中は暑くて汗だく。何しろ湿度が高いのが影響しているんだろう。
アンティグアは、セマナ・サンタのお祭りが終わり、静かになったと言うか、お客さんが減っているらしい。レストランなどに行っても、客が減ったと言っているし、ホームステイも一時期かなり混んでいたんだが、今は空き部屋があると電話がかかってくる。静かになるのは結構だが、そうすると仕事がなくなるので困る。
まあこれは観光の町として、仕方ないことだろう。しかし、観光の町として、もう少しやることがあるんじゃないかといつも思う。少なくとも、もう少し町を清潔にするべきだろう。今日も市場に買い物に行ったら、市場の周りまでごみの匂いがしていた。市場の裏にあるごみ置き場が、この湿気と暑さで、匂いを出しているんだと思う。アタバルは市場とは反対側になるので、影響がないが、このゴミの問題は何とかしてもらいたいものだ。
今日も湿度が高くジトジトと暑い。でも結局雨は降らない。
日中の温度29度、湿度52%。夜23度、65%。

葛藤

昼ごはんを食べに出かけたんだが、今朝は朝から曇ったり晴れたりで、怪しい天気。ちょうど出かけるときに、曇ってきて、ずいぶん暗くなったので、今日は近場でということで、ニ・フ・ニ・ファというアルゼンチンステーキ屋に行った。
ここはサラダバーがあるので良い。それと、ご近所なので、働いている人も結構知った人が多い。それで以前半ポーションのメニューがあるのを教えてもらった。ただ、ロミート(テンダーロイン)とプヤソ(サーロイン)のみ。ロミートは脂がなく、好みでないので、プヤソがおいしい。そもそも、1人前は12オンス(約340g)ということなので、半分でも十分。ただ、サラダバーはついてくるので、値段は当然半額ではない。
ところが、そうそうステーキを食べに来るわけではないので、ついつい欲が出て、せっかくだから1人前食べてしまおうかと悩んでしまう。他の部分もおいしいんだが、値段と量を考えると、恐らく売れ筋の商品であるこの2つが一番わりが良いと思う。今日も悩んだ挙句、思わず1人前頼んでしまい、最後の方でちょっと脂っこくなってきて、少し反省した。やっぱり欲をかかず半人前でサラダをたくさん食べるのが良いと思う。
今日の日曜定食は白身魚の甘酢あんで24人来てくれた。しかし、天気は相変わらず曇っていつ降ってもおかしくないような感じで、6時半になった時には、1人しかいなくて、これはどうなることかと思った。その後、大勢来てくれて、用意していた魚がなくなり、慌てて揚げて、ちょうど準備した材料は全てなくなった。
心配した天気も、結局夜になっても雨は降らないまま。
日中の温度24度、湿度45%。夜21度、62%。

外れたか

午前中市場に買い物に行った。今週の日曜定食は白身魚の甘酢あん。実に久しぶりに魚が手に入った。今日も、魚屋は品物は少なかった。まだまだ、魚は少ないらしい。それにしても、もうセマナ・サンタは終わっているのにどういうことか?
もう5月になり、そろそろ雨季らしい天気になってきたんだが、今日は午前中こそ曇り空で、市場に買い物に行くのにも、合羽を持って行ったほど。ただ、湿気があるせいか暑いのは暑い。ところが、買い物から帰ってきて、明日の用意などをしていたら、だんだん明るくなってきて、夕方には実に良い天気になった。
ニュースでは今週末は雨が多いということだったが、逆に良い天気になってしまった。それでも、風がかなりあるので、涼しくはなった。こういう天気はまあ悪くはない。
昨日日本から遊びに来てくれた友達に、コードストッパーを頼んでおいたので、それを持ってきてくれた。なんと1個11円という極端に安いものだ。あまりに安いので、ちょっと不安になり、試しに買ってきてもらって、良かったらまた買い足そうという考え。何しろコメントを見ていたら、止める力が弱いというようなことが書いてあったので、ちょっと心配だったんだが、実際、試してみたら、十分に使える。まあ靴の紐を止めるだけなので、そんなに強力である必要はないということだろう。
結局夜になっても天気が良いままで、これでは雨は降りそうにない。天気予報ははずれということか。
日中の温度26度、湿度53%。夜21度、67%。

ちょっと便利

今朝、オクラをもらった。オクラを軽く茹でて、しょうゆと鰹節をかけて食べるのが好きだ。単純なものだから、あまり飽きないので、オクラが手に入ると、こればかり食べている。
以前も書いたが、グアテマラではオクラは標高の低い、暑い地方では、雑草のように生えているんだそうだ。アンティグアでは残念ながら手に入らない。でも、暑い地方では、市場で売っていることもある。
これ以外にも三つ葉も先日貰って、葉っぱを食べて、ついていた根を植えておいた。三つ葉は生命力が強いのか、全部ちゃんとついて、もうかなり葉っぱが出てきている。三つ葉は以前裏庭に生えていたんだが、フリアの旦那さんが、僕らが日本に行って留守をしている間に、そこに芝生を植えてくれた。それは良かったんだが、その時に雑草だと思ったらしく、刈られてしまった。
三つ葉のようなものは、庭にちょっと生えていると便利。コリアンダーも植えたいと思っている。こちらは買ってきたコリアンダーの根を植えようとしたら、種の方が良いとフリアに言われたので、明日市場で種を探してみようと思う。買ったコリアンダーの根っこはうまく育たないと言う。
幸い今雨が降り始めたので、植物を育てるのには向いた時期だと思う。今日も朝から曇りがちで、日中は湿度が高いので、ジトジトするが、気温はそんなに高くない。それでも今日は雨が降らなかった。
日中の温度26度、湿度58%。夜20度、71%。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。