スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2015年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


明日出発

いよいよ明日早朝出発して、日本に行ってくる。ロサンゼルスに3泊ほどして、ちょっと休憩してから、日本に向かう。
今日は市場にも行かず、アタバルでゆっくりした。いつも、授業が終わって、慌ただしく用意をして出ていくので、なんだかあっという間だが、今日はずいぶんゆっくりしたので、なんだか調子が狂う。
大体用意は問題なくできていると思うんだが、こうゆっくりすると逆に何か忘れているような気がしてならない。貧乏性っていうことだろうか。まあ最低、お金とパスポートと航空券を持ってれば何とかなるんだと思うが、なんだか落ち着かない。
一番心配なのはジェシカ。もう年をとっていて、良く見えないし、吠えもしなくなった。それでも、食欲はあるので、いつも何か食べようとしている。獣医さんにも途中で見てくれるようにお願いをしたし、フリアにもよく頼んであるので、大丈夫だと思うが、どうしても心配。今日は夜にフリアが泊まり込むために来たが、それも含めてなんか変な様子はもう感じ取っているようだ。
明日は朝早いので、今晩はあまりゆっくりとは眠れないだろう。昼寝をしたので、大丈夫だと思うが、いつもより早く起きるのは、一応プレッシャーがかかる。夜になってペトラは明日持っていくサンドイッチの用意。
今日は日中は曇りがちだったが、雨は降らなかった。夜になって降りだした。
日中の温度24度、湿度62%。夜20度、76%。
スポンサーサイト

一転

今日は一転して良い天気。朝起きたときはかなり寒かったんだが、その後天気が良いので、どんどん気温が上がり、日中はかなり暑くなった。なんだかここのところの寒さで、厚着をしていたので、昼前にはなんだか暑くてボーっとしてきた。慌てて服を脱いで、いつも通りの状態に戻り、ほっと一息。この前、風邪をひいているので、なんだか慎重になる。なんと言っても、こういう感じで、どうも寒暖の差が激しいので、最近風邪をひく人が多いんだと思う。そもそも、何しろ、雨が降るか晴れているかで、ずいぶんと気温が変わる。
今日は日本に行く前の最後の授業。今週1週間練習をして、留守の間も問題なくやれそうだと思う。まあ、先生たちも、例年のことで、慣れているのは大きい。これまでも特に問題なくやれているので、その点は安心。
生徒さんたちも、まだ日本から帰ってきてもいてくれる予定の人が多いので、それではまたと言った感じの挨拶になる。幸い、今のところ、先生たちはみんな働いているし、何とかこのまま続いてほしいものだ。
日中でこそかなり暑かったが、夜になって、やっぱり気温が下がってくる。これはやはりもう10月も後半に入ったので、仕方ないところだろう。先生たちと話をしていたら、どうも、まだ雨は降るようなことを言っていたので、まだ雨季が明けたという訳ではないらしい。午後から雷が鳴って、雨が降り始めた。一時すごい勢いだったが、その後弱って、夜にも少し降ってやんだ。
日中の温度27度、湿度58%。夜20度、77%。

荷物

日本に持って行く物を、そろそろ集めて、荷造りの下準備。ペトラはもうとっくに荷造りをしているので、余裕だが、こちらは直前にやるので、なんだか慌ただしい。良くわからないのは、今回、ロサンゼルスー東京間のチケットをロスの日系の旅行会社で買ったんだが、宣伝では、今、日系の旅行会社でチケットを買ったら、太平洋路線は預け荷物が2つまで無料だという。
これって、良くわからないが、一体空港でチェックインする時に、本当に、このチケットは日系の旅行会社で買ったって言うのがわかるんだろうか?荷物の許容量を確認するために、ネットで見ていたら、なんと太平洋路線は2個目の預け荷物は100ドルと書いてある。ちなみに、グアテマラーロサンゼルスは40ドル。
100ドル浮けば、確かに悪くないと思うが、当てにして2個預け荷物を持って行って、空港で、そんなの知らないって言われて、100ドル請求されたら、結構痛い金額だ。いずれにしろ、グアテマラーロサンゼルス間は40ドル払わないといけないので、何ともビミョウなところだ。
今朝は雨がかなり降って、ジェシカの散歩にも行けなかった。その後も結構降っていた。ニュースではまだ降り続くはずだったが、午後になってやんでから、その後はあまり降っていないと思う。それでも、日中もずっと曇ったままで、かなり寒かった。夜になってさらに冷える。
日中の温度22度、湿度73%。夜18度、78%。

練習

今日は朝から雨。だいぶ前のニュースでは、今年は雨季が早く終わるということだったんだが、また変わったんだろうか。確か、10日から20日の間と言っていたように思うので、今日はちょうど、その中間の15日。天気が良くても良さそうなものだが。
何しろ今の挨拶は、「ここの所、良く降りますね。」という感じになってきている。しかも、雨が降っているので、なんだか寒い。まあ、今年は雨が少なかったので、少し降ってくれた方が良いのかもしれない。
今週の日曜日にこちらを出発し、11月26日まで日本に行くことになっています。その間、例年通り、移動中以外はSkypeで連絡が取れるようにしてあるので、何かあれば、すぐにアタバルとコミュニケーションできるようになっている。
それと、アンティグアに在住している、日本の方々にも、いろいろお願いをして、大体用意はできていると思う。先生たちもフリアも、毎年のことで慣れているので、何かあれば、いつでもご相談ください。
まあ、本当にいろいろな人にお世話になって、何とかなっているわけで、とてもありがたいことだといつも思う。今週は1週間練習を兼ねて、お金の管理など、全て任せているんだが、年に1回のことなので、どうしても、忘れていて、不備があったりする。このためにも、この1週間の練習期間は大切。
今日は本当によく降った。そのせいで、夜はかなり寒い。
日中の温度22度、湿度78%。夜18度、79%。

やっと?

まあ、いつものことだが、大山鳴動して鼠一匹と言う感じ。今回はその鼠さえ、はっきりわからない感じだった。昨日の午後は、問題なく動いていたドアの錠。今朝はまた、上手く行かない。昨日はまだたまにと言う感じだったが、今日は、通電するときとしない時が半々という状態。
これはどうにもならないと思い、電気の専門の人が良いだろうと思って、知り合いに電話した。いろいろチェックして、必要な電気が届いていないということで、まず疑ったのが、電気錠についているトランス。これは前の錠の物を変えないでそのまま使っているので、かなり古いものである。
ところが、これを変えてもダメ。まったくウンともスンとも言わない。またまた、振出しに戻る。今度は配線のチェック。どこかが弱っている可能性がある。直接つないだところ、ちゃんと動作する。
結局すったもんだした挙句。トランスも元のものの方が良さそうだというので、もとに戻し、配線は、一部を変えた。これでとりあえず、全てのスイッチが、ちゃんと動作している。以前より、シンプルな配線になったんだが、まあ、そのどこかがちょっとおかしかったのかもしれない。午後は問題なく過ごせた。とはいえ、昨日も午後は問題なく、朝起きてからが勝負という気がする。ただ、結局はっきりと悪いところはわからず、なんだかすっきりしない。
朝起きたときから雨。これはすぐにやんだが、また昼前から雨。これもやんだが、夕方から夜にかけてまた降ったりやんだり。
日中の温度27度、湿度78%。夜20度、80%。

なかなか

ずっとここのところ、ドアをちゃんと閉める方法に取組中。先日日本でドアを閉めるダンパー?と言うのを買って、持ってきてもらった。昨日やっと取り付けをしたんだが、これが残念ながら全くダメ。やっぱり日本のドアのように軽くて立てつけの良いものを対象にしているんだろう。アタバルの入り口のドアのように、鉄で少しギコギコ言っているような物を考慮して作ってはいないらしい。
ただ、これの取り付けに際して、ドアの錠前も新しくした。まあ、最低これがちゃんとしてくれれば、それほど問題はない。実際、昨日は日曜定食の間、それなりの人数が出入りしたわけだが、問題なかった。
まあ、せっかく持ってきてもらったのに、使えなかったなんて、何てことだと思ったが、こればかりは、どうしようもない。このドア関係で日本で買ったものは2つとも上手く行かないまま。どうやら、ドア周りの環境は日本とかなり違いがあるという事なのかもしれない。
錠前は昨日は上手く行っていて喜んでいたんだが、今朝、生徒さんや先生たちが来た時に、何度か開錠のボタンを押しても、通電せずに開かないことがあった。「ちゃんと閉まるようになったら、今度はちゃんと開かなくなった。」と嘆いていたら、午後はまだ問題なく稼働している。どういうことなのか?
今日は午前中一瞬曇りかけたが、基本的に良い天気。かなり暑くなった。午後になって、だいぶ暗くなってきて、夕方からショボショボとした雨がかなり長いこと降っている。
日中の温度28度、湿度54%。夜20度、78%。

エビチリ

今日の日曜定食はエビチリ。19人来てくれた。それにしても、風邪で一昨日まで、熱があったので、なんだかしゃっきりしない上に、19人分を作ったら、かなり疲れた。エビチリは、それほど大変な料理じゃないんだが。
来週から日曜定食はお休み。次回は12月7日。ちょうど来週の日曜日に出発し、日本に一か月ほど行ってくる。例年通りのことだが、何回やっても、なんだか行く前は、いろいろやっておこうと思うので、気が急く。
それにしても、この1週間は風邪をひいて、なんだか思うように動けなかった。毎年書いているが、だからと言って特に影響があるわけではないと思う。用意なんて、すればするほど、次々やっておこうと思うことが見つかってしまうものらしい。本当は突然今日出発したって、何とかなるもんなんだと思う。
特に今の時代、インターネットが普及して、本当に便利になった。これがなかったら、当然今ほど簡単には行かないだろう。もう既にスカイプ専用の電話機はつなぎなおして、確認しているし、留守番のフリアやその旦那さんにも、いつも通りのお願いはしてある。
まあ、逆に、例年通りと思って、やっていたら、何か当たり前のことをポコッと忘れそうな気がして嫌だ。
今日は午前中は良い天気だったが、昼前くらいに曇ってきて、雨が降るかと思ったが、降らないまま。
日中の温度25度、湿度56%。夜20度、67%。

Gracias por sus mensajes

Gracias por sus mensajes. Hoy cumpli 50anos. Medio Siglo... Mitad en Japon y la otra mitad en Guatemala. Les agradezco a todas las personas que me han apoyado durante todo este tiempo. Por ustedes estamos donde estamos ahora. Muchisimas gracias.

今日で50歳。半世紀を生きたことになる。あまり実感はない。でも、今年は2回も風邪をひいたり、やっぱり体力が落ちてきているのかもしれないと思う。25歳の時からアンティグアに住んでいるので、ちょうど人生の半分が日本で、残りの半分がグアテマラで過ごしたことになる。
先生と生徒さんが午前中の休み時間サンドイッチやらパイを作って、誕生日を祝ってくれた。どうやら内緒で計画していたらしい。お陰様で、先生たちもみんな働いている。ありがたいことだ。アタバルは小さな学校だが、こうしてみんなが働いていられると言うのが何より。良い生徒さんが来てくれて、気持ち良く働けるので良い先生も集まってくれるんだと思っている。
昼ご飯はペトラが作ってくれた僕の好物のエンチラーダ。たくさん食べた。
どうやら、まだ2日ほど雨がちの天気が続くらしい。そろそろ雨季が終わるようなことをちょっと前には言っていたんだが、どうなることやら。
メールやフェイスブックでもお祝いのメッセージをいただいた。ありがとうございます。普段はスペイン語は文字化けしたり、変なところで改行したりすると嫌なので、書かないようにしているんだが、スペイン語でメッセージを入れてくれた方にもお礼をしたいので、今日は例外。

日中の温度23度、湿度51%。夜19度、68%。

エビの殻

今週の日曜定食はエビチリの予定。ずっと、エビは高くてやっていなかったんだが、久しぶりにやることにした。エビは注文してあって、受け取りに行くだけだったんだが、昨日の晩からちょっと熱があり、しかも、今日は昨日の晩からシトシト降っていた雨が、まだ残っているようで、朝のうちも降ったりやんだりしていた。そんなわけで、今日は市場に行くなとペトラに言われて、電話で魚屋のおばちゃんに取っておいてくれるように頼み、ペトラに取ってきてもらった。
昨日の晩は、夕飯の後にすぐ寝てしまい、今朝も、寝ていたので、昼頃には熱もほぼ下がり、具合が良くなってきた。エビはフリアが剥いてくれたので、その後、きれいに洗うだけ。楽で良い。
剥いたエビの殻を揚げて、塩をかけて食べたら、パリパリしておいしい。フリアも不思議そうな顔をしているので、食べさせたら、美味しいと言って驚いていた。どう頑張っても、今日出た殻を一人で全部食べるのは不可能。そこで、午後の休み時間先生にあげたら、最初、殻だけかとか文句を言っていたが、食べだすと、なかなかやめられないらしく、ポコポコ食べるので、そのまま、手元に置いておいた。そうしたら、生徒さんたちにまで勧めて、どんどん食べている。お蔭で、ほぼきれいになくなって、助かった。
今日はいつ雨が降ってもおかしくないような天気が朝からずっと続いている。その中でも、一瞬晴れ間が見えるのが変な感じ。
日中の温度24度、湿度56%。夜21度、65%。

仕事

メキシコから電話がかかってきて、通訳を募集していると言うことだった。その前にも、同じような話があった。やはり、聞くところによると、メキシコでは自動車関係を中心とした、日本の工場がたくさんできているので、通訳ができる人が多いに不足しているらしい。
実際アタバルからも、数人、勉強をしてからメキシコに行って、こういう工場で通訳をしている人がいる。特に今回のように求人の電話があって、それに応募したわけではなく、自分でメキシコの会社に連絡を取って、職を得たようだ。
実際今回の電話でも、期間は最低3か月くらいで、それ以上、長くても大丈夫というような、やりたい人の都合に合わせようと言う様子が見える。
以前はメキシコで仕事と言うと、観光ガイドだったようだが、これに比べれば、給料も悪くないようだ。知り合いでメキシコで観光ガイドをしながら、知り合いを作り、今は、どうやらかなり給料をもらえる仕事に変って行った人がいるが、今は、そういう苦労はないんだろう。時代が変わったと言う感じだ。
もしこれを見て興味がある方がいらっしゃったら連絡ください。
今日は朝からなんだかどんよりとした曇り空。なんだか今一つすっきりとしない。その分日中の気温低く、風邪気味の僕にはあまりありがたくない天気。
結局夜まで雨は降らなかったんだが、遅くなってちょっと降りだしたようだ。
日中の温度24度、湿度52%。夜20度、63%。

季節の変わり目

最近、日中かなり暑くて、夕方から雨が降ったりして、寒くなったり、夜寝るときは、まだちょっとあったかいくらいでも、明け方になってかなり冷え込んだりする日が続いている。そのせいだと思うが、風邪をひいている人が多い。
生徒さんも一人休んでいるが、他にも声がちょっと鼻声になっている人が、生徒さんにも先生にもいる。先日フリアの娘が来たが、やっぱり鼻をグスグスしていて、食事しにくそうだった。僕もなんだか喉が少し痛いので、今日はタバコを吸う本数をかなり減らしている。
ニュースでは今年の雨季は、今月の10日から20日までに終わるという予想なんだそうだ。例年これからハリケーンが来たりする時期なので、それを思うと、相当早い雨季の終わりと言うことになる。
今年は雨季の間も、雨が降らない期間が長くて、結構騒いでいたのに、こんなに早く雨季が終わってしまったら、乾季の間の水は大丈夫なんだか心配だ。もちろん、農作物だって、影響が大きいんじゃないかと思う。
異常気象と言うが、今年の雨の少なさは、例年より暑いとか寒いより、心配になる。こんなことは、来年でこちらに住んで25年になるが、初めてじゃないかと思う。
今日も、朝起きたときは、かなり冷え込んでいたんだが、天気が良いので、日中はかなり暑くなった。夜寝るときにはまだそれほど寒くない。
日中の温度30度、湿度48%。夜21度、62%。

ちゃっかり

ジェシカはもう15歳。相変わらず食欲は旺盛で、食事をしているときは、そばを離れず、欲しそうな顔をして待っている。その割には少し痩せたので、不思議だったんだが、かかりつけの医者の言うことには、年を取ると、今までのように筋肉がつかないんだそうだ。だから痩せて見えるんだと言う。
今でも、食べ物を貰えそうな状況で、2階と1階をウロウロ歩き回るので、それなりに運動はしていると思うが、さすがに寝ている時間も多くなった。今までは1階で昼ご飯を食べている時は、僕が食べ終わったら、一緒に2階に上がるが、しばらくすると、気になるのか、1階でまだ食べたりテレビを見ている、ペトラのところにも、時々い覗きに行ったものだが、最近はさすがにあまりやらなくなった。それどころか、僕が食べ終わって、一服しだすと、もう諦めるのか、さっさと一人で2階に上がってベッドで寝ていることも多い。その辺はちゃっかりとしている。でも、まあ元気でいてくれるので、それはありがたいと思う。
今日は午前中はカンカン照りと言う感じで、日中はものすごく暑くなった。昼は30度ある上に、湿度も50%とかなり高い。ジトジトして嫌な天気だと思っていたら、いきなり曇って、ものすごい勢いで雨が降り始めた。ここ数日雨らしい雨が降ってなかったので、まあ良いお湿りと言う感じ。その後、あまり涼しくならなかったので、がっかりしていたら、夕方になって、かなりだいぶ涼しくなってきた。
日中の温度30度、湿度50%。夜20度、64%。

久しぶりにテキサス・バーベキューを食べに行った。また、だいぶ変わっているので、驚いた。なんと言ってもメニューができた。今までは黒板のような物に、書いてあるだけだったが、今日は紙に印刷してあるだけで、ちょっと安っぽいが、ちゃんとメニューがあった。
しかも、品数が増えている。今はハンバーガーがあって、サンドイッチの種類も増えたようだ。フライヤーも入れて、ちゃんと時間を計ってポテトフライも作っている。従業員も今までは2人か3人だったのが、今日は6人くらいいた。客もどんどん入ってきて、満員。
小さい商売で初めて、少しずつ改善して大きくなっていくって言うのはなんだか感じが良い。いつも通り、セント・ルイスと言う豚のリブを食べたんだが、今日のは肉もいっぱいついていて、美味しかった。ここには、もう一つベビー・バックと言うのがあって、そちらの方が高いし、おすすめらしいが、僕は肉がたくさんついているセント・ルイスの方が好きだ。これに、付け合わせも適当に頼むと、決して安くはないが、まあたまには良いだろうと思う。
今日の日曜定食は餃子で14人来てくれた。雨が降るかと心配していたが、幸い怪しい雲行だけで、雨は降らなかった。餃子はフライパン2つで焼くので、最初一瞬混乱するが、かなり早く出せたと思う。それにしても、日中はまた暑かった。しかも夜になっても結構暑い。
日中の温度29度、湿度42%。夜22度、62%。

高い

朝から市場で買い物。今週の日曜定食の餃子はすでに包んで冷凍してあるので、買い物は少ない。それでも、なんだかんだと買ってしまう。今日は月の初めと言うこともあり、すごい人出。しかも暑い。なんと言っても、ここ数日あまり雨が降っていないので、なかなか涼しくならない。
市場の知り合いの店で、大豆を買わないかと言われたんだが、今のところ、大豆を使った料理をする予定はないので、断った。まあ、納豆は食べたいと思うが、温度管理など手が込むので、作ったことがない。
先日グアテマラシティーの中国食材店で、納豆を売っていて、見た途端に手が出て買い物かごに入れたんだが、その後、値段を見たら、なんと80ケツアル(1100円強)さすがにびっくりして、戻してしまった。
あまり驚いたので、良く覚えていないが、2つか3つがパックになっているもの。1000円越えとは恐れ入った。たとえ半額でも、ちょっと考えてしまう値段だ。一体何がどうなると、この値段になるのか。そもそも、これで納豆を買って食べようと言う人はどういう人なんだろうと思ってしまう。
学生のころは良く納豆を食べたものだが、それは安かったからだ。納豆は安いものと言う概念を根底から覆された。
今日も結局雨は降らないまま。
日中の温度30度、湿度44%。夜度、%。

餃子包み

昨日と今日で餃子を包み終えた。ほぼ予想通りの数で、ちょっと余った分は、水餃子用に包んでみた。しかし、水餃子とワンタンはどう違うのかと良く思う。ネットで調べてみると、餃子と雲呑は元々は同じ食べ物で、北に広まったのが餃子で、南に広まったのが雲呑になったと言うことらしい。そのせいか、皮の質が違って餃子の皮は小麦粉だけで、ワンタンの皮はカンスイが入っていてツルンとしているんだそうだ。
当然同じ包み方をしたらややこしくなるので、水餃子用の物は違う包み方にした。半分に折って、その端を合わせるやり方。グアテマラではワンタンの包み方として、この包み方が、わりと知られているようだ。もちろん、そういう面倒なことをせずに、単に2つ折りにしてあるだけの物も見る。
やっぱりワンタンは、どちらかと言うとパスタ感覚で、スープなどに入れて、皮を食べるものらしい。餃子と言うのは基本的にグアテマラでは普及していない。中国の南部から来た人が多いんだろうか。
グアテマラシティーで餃子を食べさせる店と言うと、フォルトゥーナが有名なんだと思うが、以前は相当良く通ったものだが、もう何年も行っていない。そもそもアンティグアから出ないので、仕方ないが。先日も前を通った。まだやっているようで安心した。
今日は天気が良く、ものすごく暑い。午後も雨は降らず、そのまま夜まで。それでも、かなり涼しくなったのは、やっぱり10月になったからか。
日中の温度30度、湿度36%。夜21度、62%。

東岸と餃子

昨日グアテマラシティーでほとんど買い物はできなかったんだが、冬瓜だけ買ってきた。冬瓜は、きゅうりに似てると言えなくはないが、スープにしたりすると、味が染みて美味しいと思う。
冬瓜を中国語ではトンクワと言うらしい。発音は良くわからないが、買った店では、そう表示してあった。大きなものを買っても、使い切れないので、一番小さなものを買った。これで十分。
今日は午前中に市場で買い物をして、頼んでいた餃子の皮を無事手に入れた。これで今週の日曜定食は餃子に決めた。ワンタンのおばちゃんは、いつもちゃんと特注の物を作ってくれるので、ありがたい。特に今日の物は薄い皮で、いつもだったら、薄くても、1パック(1ポンド入り)で40枚程度なのが、今日は50枚以上入っていた。毎回餃子を作る時には特注しているので、薄くする技術が磨かれてきたのかもしれない。
そんなわけで、今日から餃子包み。一日でやるのは大変なので、今日と明日くらいで、ゆっくりやるつもり。大体重さを計ってやるので、安心して作れる。ごく安いフィッシングスケールを使うんだが、これで結構正確に計れるので、便利なものだ。
今日も午前中はやや雲が出ていたが、比較的良い天気。買い物をしているときは、かなり暑かった。夕方に一瞬小雨が降ったが、予想に反して、これまたわりとすぐ止んでしまった。その後も雨は降っていないようだ。
日中の温度26度、湿度55%。夜20度、68%。

羽付餃子

グアテマラシティーに久しぶりに出た。グアテマラシティーでは、それなりの中華料理屋があるので、昼ご飯は、そのうちの一つ、ライライという店に行った。ここは、ちょっとした飲茶のメニューがある。
トレイにいろいろ乗せて持ってきてくれて見ながら好きなものを取ると言う方式ではなく、メニューを見て頼んだものを持ってくるものだが、写真の付いたメニューもあるので、これとにらめっこしながら選ぶ。
ダンプリングズというのがある。これはアメリカなどで、肉まんのような物を差すらしく、餃子もこう呼ぶようだ。このダンプリングスと言うのがあったので、写真を見ると、お好み焼きのような物だ。どう見ても餃子にも肉まんにも見えない。
ちょっと面白そうだったので、注文してみた。出てきたものは、バリバリしたお好み焼きのような物だった。不思議に思って裏を見たら、そのお好み焼きのような物の裏に、餃子が6つくらいくっついている。要は羽付餃子の羽が極端にごっつくなったものだ。これはちょっと面白い。ただ、羽がお好み焼き並にごっついので、結構腹にたまる。味は悪くない。日本の実家のある蒲田、大森近辺は羽付餃子で有名なので、なんとなく親近感がわいた。
グアテマラシティーから帰ってくる途中、一瞬雨が降ったが、途中から止んで、特に道路も濡れてない。アンティグアに着いた時には、曇ってはいたが、雨が降りそうと言うほどでもなかった。その後、夜にはかなり降った。
日中の温度27度、湿度54%。夜20度、73%。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。