スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート

売り US$1.00=Q.
買い US$1.00=Q.



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



ホンジュラスから

月末なので、今日の市場はかなりの人出。朝起きたときこそ、曇っていて、市場についてちょっとウロウロしていたら、パラパラ小雨が降ってきたくらいなんだが、それも一瞬で、その後は太陽が顔を出し、湿気とともに暑さが立ち上がってくるようだ。
明日は日曜定食をお休みにさせていただいているので、今日の買い物はごく簡単。なんだか冷やかしに行っているみたいだ。それでもあっちこっちの店を覗いて、最近買うようになった果物屋に行って、今日も暑いので、スイカを買った。まあたまたまかもしれないが、ここで買ったスイカは、今のところ完全な外れと言うのがない。
今日もスイカを1つ注文したら、前に置いてある物からとらずに、なんだか後ろの方でゴソゴソして、これ1個18ケツアル(約270円)でちょっと高いけど、ホンジュラス産だから、これを買えと言う。スイカをわざわざホンジュラスから持ってくるのにも驚いたが、グアテマラ産より、そちらを勧めると言うのはもっとビックリ。なんでグアテマラ産はだめなのか聞いたら、今グアテマラのスイカの産地(海岸地方の暑いところでとれる)では、雨がかなり降っていて、肥料が流れちゃうから、甘いのができないんだそうだ。今まで買ってたのもホンジュラス産だと言う。
ちょっと理屈だと思って、感心して、ホンジュラス産のを買って来た。食べてみたら、大当たりではないが、まあまあ甘い。
夕方から暗くなってきたが、雨は降らない。
日中の温度30度、湿度50%。夜23度、68%。
スポンサーサイト

異空間

アンティグアの中央公園の改修は、少しずつだが進んでいる。。なぜか一部だけたくさんの樹木やらサボテンなどが生えているところがあるんだが、ここをどうするのかちょっと興味がある。今まではあまり気にもしていなかったが、こうして周りが統一されてくると、そこだけ不思議な空間になっていることに気が付く。
実際今までは他の植え込みは、芝生が植えてあり、更にちょっとした灌木がある程度なのに、そこだけちょっとうっそうとした感じになっていて、何を思ってそういう統一感のないことにしたのか、不思議にに思う。
これだけ色々な植物が生えているところを取り去ってしまうのは、ちょっとかわいそうな気がして、どうするんだろうと思いながら、通るたびに見ていたんだが、今日通った時に見たら、ついにそこのところも手を付け始めたようだ。まだ、柵を取った程度だが、サボテンが一つ切ってあるように見えたので、やっぱり、周りに合わせて、切ってしまうんだろう。
今回は統一したデザインでやっているようなので、さすがにそこだけ異空間を残すわけには行かないんだと思う。これらの植物を別の頃に移すわけには行かないんだろうか?
今日も暑い一日。何しろ湿気が強くて、昼過ぎなどジッとしていても汗が出てくるほど。ここのところ雨も降っているので、その分湿気があるのかもしれない。
結局夜になっても雨は降らない。
日中の温度30度、湿度50%。夜21度、67%。

チレ・レジェーノ

チレ・レジェーノというと、いわゆるピーマンの肉詰めのような物。グアテマラではごくごく一般的な料理。今日の昼ご飯はこれだった。この料理は名前の通り、ピーマン(実際はピーマンではなく、細長いしし唐に似たものを使う。)に、ひき肉を詰めたもののはずなんだが、一般に売っている物は、中身が肉以外にジャガイモなどの野菜で増量してあり、ピーマンの中に肉が詰めてあるというより、楕円形の肉団子に申し訳にチレが一切れ乗っかっていると言う物がほとんど。
まあ単純な料理のようなので、どこで作っても同じようなものだと思いがちだが、家で作る時は、ちゃんと肉が主体の団子をチレで覆ってもらうようにしているので、全然違う感じがする。まあ、場合によっては、塊肉を煮てスープを別にとり、その肉を細かく切って、ジャガイモなどをつなぎにして、団子にしてあることもある。まあ、これはこれでまずくはないんだが、生の挽いた肉を使った塊を、チレで覆ってあるものは、また別物と言う感じがする。
今日は朝から曇り勝ちで、気温は今一つ上がらないものの、湿度が高くジトジトしている。いつ雨が降ってもおかしくない感じだ。昼過ぎに出かける時にはかなり暗くなっていて、傘を持って出た。でも、そういう時に限って雨は降らない。結局夜になっても雨は降らないが、涼しくはなった。
今週の日曜日は5月1日でメーデーなので、日曜定食はお休み。また5月8日から再開しますので、よろしくお願いいたします。
日中の温度27度、湿度65%。夜20度、71%。

ヴィヴァルディ

今更ブラウザなんて、どうでも良いような感じだが、最近ヴィヴァルディと言うのを使い始めた。もともとオペラが好きで使っていたんだが、ここ数年、気に入っていた機能やらがなくなってしまったりして、ちょっと不満があったが、ずっと使って来たので、惰性で使っているようなところがあった。
そんな時に、もともとオペラを作っていた人が、新しいブラウザを作ったという記事を読んで、早速試してみた。ちょっと昔のオペラに戻ったような感じで、使いやすい。ただ、今まで使っていた拡張機能を入れて、使おうとしたら、落ちてしまったり、ホームボタンがウエブページしか指定できない(僕はスピードダイアルが好きで、オペラを使っていたくらいなので、これをホームボタンに指定したいんだが、やり方がわからない。)とか、ごく一部のサイトだが、写真を拡大表示しようとしたら、出来なかったりとか、ちょっと困ったところがあるので、まだ既定のブラウザを変更するまでには至っていない。
速いと書いてあるが、色々な要素がありそうで、それは僕には判断できない。ただ、表示の仕方のせいかもしれないが、きびきびした感じがあるので、気分は良い。まあ正式版ができたばかりのようなので、これからさらに良くなるんじゃないかと期待している。
昨日は良く雨が降った。お蔭で今日は湿度が高い。今日も午後から降るかと思ったが、やや霧は出てきているが、日が照っていて、湿度が高いのと合わせてジトジトと暑い。夜になっても雨は降らない。
日中の温度30度、湿度55%。夜21度、70%。

ライム

メキシコでもライムが不足していると教えていただいた。メキシコは日本へのライムの主要輸出国なんだそうだ。まあ日本でライムを一体どんな人が買っているのか良くわからないくらい、日本でライムを使ったことはない。
ただ、グアテマラでは、この前書いたように、レモンと言うとこのライムのことなので、普通の家庭で飲むレモネードやらサラダに使うレモンは、ほぼこれで、かなり使う物なので、影響が多い。
今年は寒くなるのが遅かった分、それが影響しているようだ。もう少し我慢すれば、また生産は回復するようではある。まあ、昨日も市場でレモンを買ったが、ごく小ぶりの物で、5個5ケツアル(約75円)したのには、驚いた。
今日は午前中はかなり良い天気。気温がどんどん上がった。更に、何だか湿気が強く、昼前にはかなりジトジト暑くなった。スーパーに行って帰って来たら汗だくになったほど。ところが、昼ご飯を食べれいるころから、雷が鳴り始めた。昼過ぎにはどんどん暗くなってきて、2時過ぎにはパラパラ雨。それで午後に出かけることは諦めたんだが、思ったより降らず、あっさりと止んだ。
先日はなんだか妙に夕方になって明るくなったので、時間の感覚が狂ったが、今日はその反対。暗いので、昼過ぎなのに、もう夕方のような感じがして仕方がない。夕方からはまたかなり降ってきた。その後夜にも結構降って、涼しくなった。
日中の温度30度、湿度56%。夜20度、74%。

勘違い

やっぱり暑い一日。朝のうち市場に買い物に行ったが、本当に暑い。午後になってまた曇ってきたので、今日はしっかり振ってもらいたいと思う。昨日は夕方パラパラときたときに、ここで降られたら、日曜定食にあまり人が来ないんじゃないかと心配したんだが、まあ人間勝手なものだ。
先日書いた公園のそばのサリータと言うアイスクリーム屋が閉店したというのは間違い。単に改装していただけだった。看板も外してあったので、別の店になるかと思ったんだが、今日はもう改装が終わって、開いていた。
アイスクリームを売るだけの店なのに、改装するとはちょっと不思議な気がしたが、改装後の店を覗いても、前より特にきれいになったようには見えない。広くなったとか、机を置いたという変化もないように見える。むしろなんだか暗くなって見にくくなったように思える。ちょっと不思議だ。
雨季に入ったころは、パロミーヤと言う羽虫が電灯に集まってくる。木の柱などに潜り込んで穴をあけるので、困った虫だが、2階は木を使っていないので、ほとんど来ない。これが、最近朝起きて、1階に降りてくると、この虫の羽が落ちている。これもまた雨季が近いと言うことなんだと思う。ただ、例年に比べるとまだまだ少ない。
夜になって雨が降ってくれないかなと思っていたら、7時ごろからパラパラっときた。これはと思っていたらあっという間にやんでしまった。それでもだいぶ涼しくなった。
日中の温度31度、湿度50%。夜22度、70%。

タマル

ここのところ、土曜日は夜出かけることが多かったんだが、昨日は夕方になって雨が降りそうな感じになってきて、迷ったが外に出るのをやめた。結局夜になって雨が降ってきたので、正解だった。
午後6時ごろには、まだそれほど降っていなかったので、夕飯はタマルを食べることにした。タマルはアタバルからまっすぐに1アベニーダを北に行ったところにあるタマル屋が、かなり良い。
ここは相当長いことやっている店で、タマルだけでなく、アトルやらトスターダスなどの、軽食を売っている。ところが、前回買いに行ったときは、それ程遅く行ったわけではないのに、もうタマルもなく、軽食類もろくになかった。
それで今回は6時過ぎにさっさと行った。タマルはあったが、このタマルをトウモロコシの粉ではなく、ジャガイモのをつぶしたもので作るパチェは、作っていないようだった。それに軽食類もやっぱりろくにない。
これはちょっと心配。一体何があったんだろうか。どうも、一番の親方であった、おばあさんが亡くなってから、少しずつゆるんて来ているように思う。タマルの味は、まだそれほど落ちた感じはしないが、頑張って維持していってもらいたいものだと思う。
夕方になっても、ちょっと日が照っていたので、今日は降らないと安心していたら、6時過ぎてパラパラと少しだけ降った。それでも日曜定食はマーボー豆腐で13人分売れた。
日中の温度29度、湿度50%。夜23度、68%。

ひき肉

明日の日曜定食はマーボー豆腐の予定なので、ワンタンのおばちゃんに豆腐を頼んでおいた。いつも土曜日の朝、市場に行く前に寄って置いて行ってくれるんだが、今日は朝8時になっても来ないので、どうしたのかちょっと心配した。
幸い8時半ごろに電話がかかってきて、ちゃんと置いて行ってくれた。これで、問題なく、明日マーボー豆腐ができる。その後市場に行って、ひき肉とねぎを買ったので、これで用意はできた。
ひき肉は豚のひき肉なんだが、なぜだかグアテマラの人はひき肉と言うと牛肉だと思うらしい。豚のひき肉は、豚肉屋でも売ってないことが多い。ただ、ロンガニサやチョリソなどの腸詰類は、豚のひき肉で作るので、このためにひき肉を持っていて、売ってくれる店もあり、豚のひき肉はそう言う店で調達する。
先日アタバルの先生たちと牛肉が高いと言う話をしていて、牛肉の代わりに豚肉を使って、特にひき肉など豚にすれば安上がりだと言ったところ、豚のひき肉があるなんて知らない人もいた。まあ、グアテマラの人は豚肉を嫌がる人が案外多いようだ。グアテマラの固い牛肉だったら、豚肉の方がおいしいと思うんだが。
今日も暑い。市場で買い物をしていて、かなり汗をかいたが、先週ほどではないようには思う。夕方また暗くなってきて、6時ごろからパラパラ降り始め、8時ごろにはかなり降った。お蔭で涼しくなった。
日中の温度28度、湿度50%。夜22度、69%。

郵便ポスト

アンティグアに郵便ポストってないんですか?と聞かれた。インターネット全盛の今の時代に珍しい質問だ。実際日本で見るような赤いポストと言うのは見たことがない。でも、この質問への正解は″ある″だ。少なくとも1つあるところを僕は知っている。アタバルからほど近い4カジェにあるアウロラというホテルの壁に埋め込まれていて、郵便ポストである証拠に、と書いてある。
ただ、これが郵便ポストとしてちゃんと機能しているかと言うと、おそらくしていないと思う。ポストとしてより、ごみ箱として機能しているように見える。おそらくここに郵便局の人がやって来て、手紙が投函されているか見ることはないだろう。そもそも、郵便配達をする人はいるが、郵便を集荷して歩く人はいないんじゃないかと思う。
以前、郵便局はカテドラルの横のカサ・デ・ラ・クルトゥーラがあったところ、今は喫茶店と土産物屋などが入っているところにあったらしい。ここが手狭になって今のところに移ったようだが、今や手紙をやり取りする人も大いに減っているはずだ。主に小包などを扱っているんだろうか?また狭いところに移っても良いんじゃないかと思われる。
今日も午前中は天気が良く日中はかなり暑くなった。午後もかなり暑くて、じっとしていても汗が出るほどだったが、また夕方になってから急に暗くなってきた。昨日はその上雷までなってきたので雨が降ると思っていたが、結局降らなかった。ところが今日は5時半ごろから雨が降り始め、6時過ぎまで降っていた。お蔭で夜は涼しい。
日中の温度30度、湿度44%。夜21度、69%。

不作

国際バナナ会議と言うのがあるのにも驚いたが、パナマ病と言うのが、今問題になってて、中南米は今のところ影響を免れているようだが、これが入って来たら、大変なことになると神経をとがらせているらしい。
グアテマラも、バナナの生産は盛んなので、影響があるだろう。なんだか今年は果物に良く無い年なのかもしれない。今まで書いたが、マンゴが不作らしい。それに、新聞にも出ていたが、レモンが今品薄。
こちらでレモンと言うと、日本のライムのような小さなものだが、これが今どんどん値上がりしている。日本でレモンと言うと、そうしょっちゅう買う物ではないかもしれないが、こちらではレモネードは、かなり良く飲まれるものだし、サラダなどもレモンをかけることが多く結構必需品に近い感じがある。
何しろ、今まで5個で1ケツアル(約15円)くらいが当たり前だったレモンが、今市場でも、小ぶりの物で2ケツアル。ちょっと立派なものだと8ケツアル、9ケツアルと言われるらしい。今まで5ケツアルと言われて驚いた記憶があるが、こんなに高くなったことはないんじゃないだろうか?
今週の日曜定食はマーボー豆腐の予定。
今日も午前中天気が良く、日中はかなり暑くなった。それでも夕方から一気に暗くなり、雷も鳴り始めた。これは雨が降ると思ったが、結局降らないまま。
日中の温度30度、湿度44%。夜22度、64%。

今日は降らなかった

昨日は雨が降って涼しくなり、夜になったらちょっと肌寒いくらいだった。今朝もいつもよりは気持ち涼しい感じがしたが、それでも天気が良いので、日中はやはり暑くなった。湿度も高いのか、ジトジトしている。
ただ、これからはやはり午後は傘を持って歩いた方が良いだろう。天気予報でも4月から雨が降ると言っていたので、これからはいつ降ってもおかしくない。ただ、グアテマラ人は傘を持たない人が多い。
なぜかと聞くと、面倒臭いという人が多いが、まあそそっかしい人が多いので、持ち慣れない傘を持って歩くと、なくしてしまうことが多いんじゃないかと思う。それに、基本的に夕立のような感じで、ザーッと降って、すぐ止んでしまうことが多いので、急ぎの用事でもなければ、雨宿りしておけば良いと言うことだろう。
昨日の雨だって、トタン屋根の下にいると、音がすごいので、かなり降っているように思うが、実際外に出て、軒下を伝って行けば、それ程びしょ濡れにはならない。まあ実際そうやって歩いている人も多かった。
今日も昼過ぎはまだ日が照っていて、外を歩いたらまぶしい感じだったが、夕方になって曇ってきて、これはまた雨が降るんじゃないかと期待した。やっぱり昨日のように、ちょっと肌寒いくらいが寝る時に気持ちが良い。ところが、今日は雨が降らず、夜は月の光で明るい。
日中の温度29度、湿度49%。夜22度、63%。

ついに雨

午前中スーパーに買い物に行く途中、サリータが閉まっていて、半分戸が開いていたので、中を見ると、どうやら改装しているようだった。違う店になるんだろうか?アンティグアはいろいろな店があるだけに、新しい店ができたと思ったら、閉める店も多い。
サリータはアイスクリーム屋だ。もともとはエスクイントラと言う太平洋の方にある町のレストランだったと思う。20年くらい前にエスクイントラの方に行ったときに寄った覚えがある。
その時はまだアイスクリーム屋として全国展開する前で、エスクイントラの人気のあるレストランと言う感じだった。それがなぜアイスクリーム屋になったのかはわからないが、暑いところなので、そこで食べるアイスクリームがおいしかったのかもしれない。
ただ、その後あれよあれよという間に、アイスクリームのチェーンを各町に広げ、アンティグアだけでも5,6軒あるように思う。ちょっと多すぎたんだろうか。この暑い時に閉めなくても良いような気がするが。
改装しているので、もう次の商売が決まっているんだろう。まあ4カジェで中央公園から1ブロックも行かない、商売するにはもってこいの場所だ。次がどんな商売になるのかちょっと楽しみ。
今日も暑い。午前中曇っていて、昼前には真っ暗になってきたので、これは雨が降るかと思ったが、午後になってまた日が差してきた。ところが、夕方6時ごろになってついに雨。お蔭で夜はちょっと涼しくなった。
日中の温度30度、湿度47%。夜22度、66%。

扇風機

毎日暑い暑いと書いているが、暑い暑いと言っているのは僕やペトラだけかと思っていたら、そうでもないらしい。今日も暑く、昼過ぎに出かけたら、会う人とは、「今日も暑いね。」という挨拶を自然としている。
今朝、新聞を読んでいたら、扇風機とエアコンの売り上げが伸びているという記事があった。大体暑くなる3月くらいから売れるものらしいが、今年は去年の同じ時期に比べ、扇風機が35から39%、エアコンが30%売り上げを伸ばしているんだそうだ。これまでにない売り上げと言うことらしい。
もちろん、経済的に余裕ができたといういうのはあると思う。確か、こちらに住み始めてわりとすぐだったので、20年以上前のことだと思うが、その年、3月、4月があまりに暑かったので、寝る時にゴザ代わりにペタテと言う、ヤシの葉で作ったゴザのような物を敷いて寝ていたことがある。
ただ、今年が暑いというのは、やはり我々だけがそう思っているわけではないと言うことだ。扇風機は大体100ケツアル(約1500円)の価格帯のものが売れ筋で、売り切れている店もあると言う。エアコンはさすがに3000から6000ケツアル(約4万5千から9万円)とのことで、これはまだまだ一般の人が手を出すにはちょっと躊躇する値段だろう。僕はまだ扇子でバタバタしながら我慢している。
今日は湿度も高いので、ジトジトしている。
日中の温度30度、湿度50%。夜22度、71%。

暗い

最近土曜日の晩は、ちょっと出かけて、軽く食事をし、その後、コーヒーを買って、中央公園で飲む。何しろ、家の中にいると、まだ夜になっても暑かったりするが、公園の中は、かなり涼しく、快適。
昨日の晩も、中央公園に面した喫茶店に行ったら、市庁舎を見たか?と言われた。何だろうと思って、見たら何か変だ。良く見たら、2階のバルコニー部分は、ちゃんと電気がついているのに、1階は真っ暗。
電球を盗まれちゃったんだろうか?と言うが、結構天井が高いので、全部盗むのは大変だろう。その後通ってみたら、電球と言うか、電灯そのものがなくなっていた。想像するに、公園をきれいにしてる一環かなんかで、電灯も変えるんじゃないかと思われる。
そうするとずいぶんと細部に凝った変更だと思う。中央公園はアンティグアの中心で、まあ顔みたいなもんだから、きれいにするのに越したことはないと思うが、そんなところにお金をかけなくても、前の市長さんがあまりに何もしなかったという評判なので、それ以外にやることがありそうな気がする。
帰り道、4カジェで駐車する車からお金を徴収する商売をしていたところに、市の警官がいて、交通整理などをしていて、そのせいか、商売をしていた兄ちゃんたちがいない。まあ、いろいろやってると言う感じはして悪くないとは思う。
今日も曇っている割には暑い一日。日曜定食はアジフライで19人。
日中の温度30度、湿度48%。夜22度、72%。

のどが渇く

今日の市場はものすごく暑かった。僕は普段あまり水分をとる方ではない。タバコを吸う時に、ちょっと飲み物を口にする程度で、食事中も、飲み物で食べ物を流し込むなと親にしつけられたせいか、何かしょっぱいものを食べた後にちょっと何か飲むことはあるが、そうでないと、食事中に飲み物を飲むことはない。
ところが、今朝いつも通り市場に行って買い物をしていたら、特に急いで歩いていたわけではないんだが、汗だくになって、喉が渇いてきた。ちょうど、ココナッツの中の水を売っている前を通りかかったので、ちょうど良いと思い、コップ一杯買ってごくごく飲んだ。こういう時にココナッツの水はおいしい。薄い味なので、飲みやすいし、後口もそんなに残らない。いつも不思議に思うんだが、喉が渇いているとき程、ココナッツの水は甘く感じられるように思う。コップ1杯3ケツアル(50円弱)。まあコカコーラなどに比べると割高かもしれないが、コカコーラだと甘すぎて、なんだか喉の渇きが癒されないような気がする。
更に市場から帰ってきて、グアテマラ麦茶(セバーダと言って、麦とトウモロコシなどが入っている。)をフリアが作っておいてくれたので、これをまたゴクゴク飲む。喉が渇いている時は、僕にはこれが一番。
暑い暑いと思っていたが、気温はそれほどでもない。これがちょっと不思議。湿度は高いので、そのせいかもしれない。
日中の温度30度、湿度49%。夜22度、70%。

安いらしい

ここ10年くらいドルとケツアルのレートがそれほど変わっていない。お隣のホンジュラスは、僕がガイドなどをして良く行っていたころはケツアルと1対1だったのが、今はほぼ倍になっているようで、かなり変動している。それを思うと外国から来た観光客の人には、グアテマラは物価が高いようになっているんじゃないかと思っていた。
ところが、先日ここで勉強して、中南米をぐるっと回って戻ってきた人から、グアテマラは中南米でも安い国に入ると言われた。中米では最も安い国じゃないかと言う。まあ一般の物価はともかくとして、ホテルとか旅行者が利用するものの物価では、そういうことになるらしい。
グアテマラが中南米の中で都会でないと言うほどでもない。もちろんメキシコやらブラジルなどの大きな国とは比べられないかもしれないが、首都のグアテマラシティーは、それなりの都会。アンティグアはちょっと特殊な町だが、外国人が多く、まあ住みやすい街だと思う。それで、特に物価が高いわけなければ、居心地は良いだろう。そういったところが、アンティグアで長期滞在する旅行者が多い理由の一つだと思う。
今日も暑い。昨日ほど曇ってはいないが、カンカン照りと言うほどでもない。それに風があるので、日中は30度まで行かなかったが、湿度が高いので、感じる気温としては、ここ数日と変わらない。昼過ぎに出かけたら、汗だくになって、Tシャツを着替えたほど。夜は涼しくなるかと思ったらそうでもない。
日中の温度29度、湿度48%。夜22度、68%。

町の中心

ここのところ、なんだか僕の買っている魚屋は、本当に魚を持っていない。月曜日などあまり仕入れがないと来ないくらい。他の魚屋はそれなりにいろいろな種類の魚を持っているんだが、アジなどを置いているところは少ない。
やっぱりアジはあまり食べる人がいないんだろう。やっぱりグアテマラの人は、サメなどを好む。日本人的には不思議な感覚だが、山の中で、もともと冷蔵して持ってくるわけではないので、そう言うのに耐えられる魚と言うことなのかなとも思う。今日は幸いアジが手に入ったので、今週の日曜定食はアジフライの予定。
一昨日に書いた中央公園の工事はだいぶ進んでいて、柵を新しくつけたところの内側は、昨日は中にあった芝などをはいで、何もなくなっていたんだが、今日はそこに植物を植えていた。
女性の担当の人みたいなのがいて、これは感覚がおかしいから植えなおせとか、指示を出していた。大きな木は残してあるので、芝よりは手間がかかると思うが、植えている花はちょうど咲いていて、これがちゃんとつけばきれいになると思う。
柵は今一つな感じがするが、まあこの先どんなになるのか、ちょっと興味がある。やっぱり中央公園は町の中心なので、見た目が良いことに越したことはない。
今日は午前中から周りの丘に霧がかかっていた。なんだか曇っていて、午後になっても相変わらず。それでも気温は上がり湿度が高いので、すぐに汗が出る。
日中の温度30度、湿度50%。夜22度、67%。

屋台

昨日中央公園のことを書いたが、今日はラ・メルセー教会の前の広場の屋台。これは普段でも多少売っているが、週末にはかなりの数の屋台が集まり、アトルと言う飲み物やら、軽食、焼いた肉などの食事を売っている。
ここにはたまに出かけるんだが、昨日市役所の前を通ったところ、知り合いの屋台のおばちゃんが何人か集まっていた。
ペトラが声をかけて、何をしているか聞いたところ、どうも今週から屋台での販売を禁止すると、市の方から通達があったらしい。それで、事情を聴いて、何とかしようと言うことらしい。
これは、ちょっと残念。比較的安価で、十分おいしい物が食べられる屋台は、悪いものではないと思う。少なくとも、そんなのを取り締まるより先に、週末になるとアンティグア内の道で、駐車する車から金を徴収する商売をやっているのを取り締まった方が良いんじゃないかと思う。
アンティグア市は外から入ってくる車から、駐車料金と言った名目で料金を徴収している。それなのに、更に自分の家の前でも何でもない公道を自分の物のように利用して、お金を要求し、払う方は、もし断って、嫌がらせに、車に傷でもつけられたら困ると言うことで、仕方なく払っている。
今日も天気が良く暑い一日。夕方からまた霧で回りの丘が見えない。
日中の温度31度、湿度42%。夜23度、66%。

ここ数日アンティグアの中央公園でいろいろ作業をしている。先日テレビのローカルニュースでアンティグアの中央公園の植え込みの柵を変えると言っていた。どうやらその作業をしているようだ。ニュースでは今までの物よりもコロニアル風でアンティグアの景観に合ったものになると言うことだった。
今日ちょうど中央公園を通ったんだが、見たところでは、わりとシンプルな柵で、コロニアル風と言うのは何のことか、僕には理解できなかった。以前の物の方が、飾りがあってらしい感じがしなくもない。誰がデザインしたのか知らないが、もしかしたら、植民地時代に何らかの先例があって、それをまねてるのかもしれないので、勝手なことは言えないが、あまりピンとこない感じだ。
以前の柵は、アンティグア市の管轄の周辺の村に持って行く予定だったらしいが、アンティグア市内の公園の方から要請があって、そちらに移すと言うことだ。まあ無駄にしないのは良い事だと思う。
それよりも、公園のベンチを何とかした方が良いようなきがする。僕が住み始めた当時は、コンクリートのベンチだった。がっちりしていて良かったんだが、そこで寝る人がいたりしたので、変えたということだったように記憶している。でも今の木の物は、ところどころ折れていたり、たわんでいたり、ニスが剥げてきていたりして、なんだかパッとしない感じだ。
今日も天気が良く暑い。風があるのが幸い。
日中の温度30度、湿度41%。夜22度、67%。

理由が知りたかったんだが

土曜日に市場に行って、ちょっと確認したいことがあったので、家に電話しようとした。ところが、携帯電話の残高が0だったので、チャージしようと思って、近くの店で、50ケツアル分のチャージを頼んだ。
ところが、いつもだったら、チャージしたら、すぐにメッセージが入るのに、それがない。家にかけても、あなたの番号は期限切れといったようなアナウンスが出て、かからない。チャージを頼んだ店で確認したら、間違いなく僕の番号に50ケツアル送ったという記録を見せてくれた。
携帯電話は持っているが、ほとんどアタバルからの連絡を受けるためにしか使わないので、ごくまれにしかチャージをしない。記録を見たらこの前チャージしたのは去年の11月。あまり使わないので、切られてしまったんだと思い。今日電話局に行ってきた。
カウンターに行き、事情を説明して番号を言ったら、すぐにコンピュータを叩いて、もう大丈夫と言う。試しにアタバルにかけてみたら、ちゃんと通じる。土曜日にチャージした分も、ちゃんと入っている。
ただ、なぜこうなったのかと聞いても、たまたまブロックされただけだという返事で、まったく訳が分からない。またこうなる可能性があるのかと聞いても、それはなるかもしれないがわからないと言う。埒が明かないので、なんだかモヤモヤしたまま帰ってきた。
今日はまた天気が良く暑い。
日中の温度32度、湿度33%。夜22度、64%。

雨季の前

今日は暑い。朝のうちから天気が良く、暑くなりそうな感じではあった。それにしても、日中は暑く、30度を超えた。ただ、午前中周りでいろいろな鳥がたくさん囀っている。鳩の声まで聞こえる。鳥が囀るのは、何だかさわやかで良いものだが、ペトラに言わせると、雨を呼んでいるんだそうだ。天気予報でも今年は4月の前半から雨が降ると言うことなので、もうすぐ雨が降っても良い感じだ。
それに、なんだか最近カナブンが毎晩出てくる。これも雨期の前に出ると言うことらしい。これで、パロミーヤと言われるシロアリのように木を食べる虫が飛んで来たら、もう完全に雨季になる感じだ。
それにしても、こう暑いと昼ご飯を食べに出るのも、ちょうど暑い時間で、今日は近くのコシーナで食べた。こういう時にすぐそばにあるのは便利。ペトラはペピアン。僕はローストチキンといういつもの内容。ただ、付け合わせは、ご飯じゃなくてピロヤーダという豆と、サラダにしてくれと言ったら、ちゃんとそれにしてくれた。
ご飯は当然白米じゃないので、まあサラダ感覚。それだったら、普段あまり食べないピロヤーダの方が、食べたい。ローストチキンは、安定しておいしい。
しかし、夜になっても暑く、日曜定食を作っていたら、汗だくになってくる。今日は豚肉のしょうが焼きで16人。豚肉のしょうが焼きはわりとすぐにできるので、結構早くに終わった。
日中の温度31度、湿度42%。夜23度、46%。

野菜の値段

先週の土曜日、市場で買い物をしていたらすごく暑くって、帰ってきてぐったりしたほど。今週はきっと暑い日が続くと思っていたら、なんと結構涼しい週だった。昨日も夜など肌寒いほど。今日も涼しくて快適に買い物ができるかと思っていたら、朝から天気が良く、また暑い。ただ、人が先週ほど多くなかったので、それ程疲れずにさっさと買い物を済ますことができた。
野菜類は年末年始からセマナ・サンタまで結構高値で推移していたんだが、やっぱりセマナ・サンタが終わり、通常の状況に戻ってきつつある。トマトはそこそこの大きさの物で1ポンド(500g弱)1.5ケツアル(約22円)。玉ねぎも一時は5ケツアルくらいになっていたのが、今は大きなものでも3ケツアルくらいなった。
アンティグアは小さな町なので、町の西側にある市場とは反対側の東側にあるアタバルでも、市場まで歩いて10分か15分で行ける。このため、大抵の人は野菜は市場で買うんだが、グアテマラシティーなどの大きな町になると、なかなか市場まで買い物に行けない人も多いと思う。
しかし、そうなるとスーパーとかで買い物をすることになるんだろうが、スーパーは野菜などは高いし、市場のように値切るわけにもいかないので、不便だと思う。まあ、そういう点はアンティグアのような小さい町の利点だろう。。
夜はちょっと涼しい。
日中の温度30度、湿度32%。夜21度、50%。

カサ・デ・ラ・クルトゥーラ

アンティグアの中央公園のカテドラルの横に、カサ・デ・ラ・クルトゥーラというのがある。まあ正確に言えば、あったといった方が良いのか。今では、中に一応アンティグアの(おそらく)文化的に何らかの功績があった人の写真が飾ってあるが、それ以外は民芸品店。
その横は喫茶店になっていて、そことカテドラルと間には小さな図書館がある。このカサ・デ・ラ・クルトゥーラのところに入っている店をなくすという噂がある。もう一度、カサ・デ・ラ・クルトゥーラに戻すんだろうか?
以前カサ・デ・ラ・クルトゥーラだったときには、時々催し物をやっていたが、あまり入っている人はいなくて、ちょっと無駄な感じがしたものだ。今は元警察署があったところも、なんだか催しをやったりするようなスペースになっているようなので、一体何にするのかちょっと興味がある。
ちなみに、カサ・デ・ラ・クルトゥーラになる前は郵便局だったんだそうだ。郵便局は地震の後、2回くらい移動して、今のところに落ち着いたらしい。まあ今では民営化してしまったので、公園のところに戻すわけには行かないだろう。
今日もなんだか曇りがちな天気。まあ暑いと言えば暑いが、数日前までの猛暑ではないのはありがたい。それでも、昼過ぎにちょっと出て歩いたら、汗だくになった。
夜はちょっと肌寒い。
日中の温度27度、湿度37%。夜20度、58%。

大根

アンティグアに住んでいるアキコさんの農園で大根がたくさんとれているようで、大根をいただいた。かなり大きなものなので、どうやって食べるか思案中。大根は冷蔵庫に入れて置いたら、かなり長いこと持つんだが、せっかくなので、あんまり置いておかずに、ある程度新鮮なうちに食べたいと思う。
ただ、1回で料理してしまうには、大きすぎる。いろんな料理を考えないと食べきれないだろう。ネットでいろいろ見たんだが、大根は人気のある食材らしく、いろんな料理がある。
先日はイカと煮ておいしかったので、今度も何かに物を一つ。さらにせっかく取り立てなので、何か生でサラダのようにするのも考えている。まあ、こうしてネットを見ながら何を食べようかと考えるのは、なかなか楽しい。
実は先週もいただいて、それはカクテキやタコとマリネにしたりして食べてしまった。カクテキは少しずつ今も食べている。だんだん発酵が進んできて、それはそれでおいしい。このマリネには先日市場で買った自家製酢を使ったんだが、やっぱりこれはおいしいように思う。
今日も午前中はかなり曇っていて、かなり涼しい。先生たちなど寒いと言っているほど。午後から晴れてきて暑くなったんだが、なんだか夕方になっても、午前中照らなかった分を夕方に照っているような感じで、なんだか妙に明るい。
今週の日曜定食は豚肉のしょうが焼きの予定。
日中の温度29度、湿度35%。夜22度、43%。

子猫

アタバルの猫が、また子供を産んだんだが、これも1月くらいになっているので、もう目が開いて、ウロウロしている。前回は捕まえ損ねて1匹残ってしまったんだが、今回はそう言うことがないように、ちょっと触ったりして、ある程度人を怖がらないようにしている。
ただ、どうしても、親猫がもともと野良猫なので、だいぶ慣れては来ているんだが、今でも人を見ると、隠れるので、子猫もそのまねをしてしまうようだ。やっぱり、今度捕まえるときには、良く作戦を考えてやらないとだめかもしれない。
物置になっている部屋に箱を置いて、その中にいたんだが、その後置いてある棚の下の段に移動し、そこにいるのを見つけられてからは、棚の下に移動した。やっぱり警戒心が強い。
とはいえ、子猫が生まれるたびに増えて行ったら大変なことになる。幸いフリアが貰い先を当たってくれたので、今度は、全員捕まえて、持って行ってもらうようにしないといけない。まあ猫は猫で可愛いが、やっぱり生き物を飼うのは大変。
今日もまた曇っていて、これは寒波の影響かと思われる。ただ、日中は時々日も差してきて、結構気温が上がった。湿度も体感ではかなり高いような気がする。まあ、なんだか良くわからない天気だ。夜になって、外はちょっと涼しくなったんだが、昨日までのように風がないので、室内は暑い。
日中の温度29度、湿度44%。夜22度、56%。

パナマ

いま日本でもパナマ文書のニュースがかなり出ているが、昨日あたりからグアテマラでも騒ぎ始めた。最初何のことだか良くわからなかったんだが、不正な資金の洗浄の問題で、グアテマラの麻薬組織関係のお金やらが、どうやらこのモサック・フォンセカという法律会社というのを利用していたようだ。
最初こちらのニュースを見たときには、グアテマラのことばかり言っていたので、中米周辺の地域的な問題なのかと思っていたが、そんなちっぽけな問題ではなかったので、驚いた。
1977年から昨年末までの内部資料だというので、相当な量があるようなので、まだ全部が公になっていないようだし、有名人や各国の大統領、首相といった人が関係しているので、結構な騒動になる可能性があると言うことだ。
こうすると、なんとなくパナマという国はかわいそうな気がする。グアテマラという近くの国に住んでいても、パナマ運河以外あまりイメージのわかない国なのに、以前はノリエガ大統領が麻薬密輸関係でアメリカ軍がパナマ侵攻をし、大きなニュースになり、その後、ラテンアメリカの金融センターなどと言っていたら、こんな問題が起こって、散々な感じ。
今日は朝のうちこそ天気が良く、今日は暑くなると覚悟していたら、昼前からなんだか雲が多くなってきて、それほど暑くならなかった。
日中の温度28度、湿度40%。夜21度、58%。

洗濯屋

昨日はなんだか涼しかったんだが、このところずいぶん暑い日が続いているので、薄手のズボンを穿こうと思ったら、ずっとしまっておいたせいで、かなり皺が寄っている。それで、アイロンをかけたんだが、皺がうまくなくならない。
ペトラが、このズボンはドライクリーニングにしろって書いてあるから、洗濯屋に持って行って、ドライクリーニングしてアイロンをかけてもらわないとダメだと言う。そう言う物かと思って、今日ドライクリーニングをやっている洗濯屋に行ってみた。
アンティグアではあまり需要がないのか、洗濯屋はたくさんあるが、ドライクリーニングをやっているところはあまりない。
ちょうど値引き中だと言うことで、ズボン一つで20ケツアル(約300円)。通常だと29ケツアルなんだそうだ。アイロンだけたら23ケツアル。今だったら洗ってもらった方が得ということだ。
まあ日本円で考えると高くはないかもしれないが、そもそも市場の古着屋で買ったものなので、ズボンそのものが20ケツアルくらいだ。一度くらいだったら、まあ良いが、ズボンを洗うたびに、買ったのと同じくらいの金額を支払うって言うのは、何だか釈然としないものだ。
今日は朝から天気が良く、日中はまた暑くなった。天気予報ではまだ暑くなるということだったので、30度だったら良しと言う感じ。
日中の温度30度、湿度35%。夜21度、53%。

薄暗い

今日は午前中から曇り勝ちで、なんだか涼しい。まあ最近もこんな天気があったので、昼にはまた日が照ってきて、暑くなるだろうと思っていたら、なんと昼になってもそのままの天気。これはちょっと不思議。
結局夜になるまで太陽がちゃんと顔を出すことはなく、なんとなく薄暗い一日だった。これがニュースで言っている寒波の影響だろうか?まあ、25度くらいというのは寒くもなく、ぐったりするほど暑くもなく、過ごしやすい良い気温なんだが、突然そうなられても、なんだか変な気分だ。まあ過ごしやすい気候で変な気分とは勝手なものだが。
結構天気予報も当たっているので、これは今月上旬には本当に雨が降りそうな気がする。実際昨日は首都ではちょっと雨が降ったと言う。まあそうなると、かなり早い雨季の始まりになる。
今日の日曜定食は鳥のから揚げ。先週お休みさせていただいたので、何だか久しぶりと言う感じがする。休むとなんだかその次はどのくらいの人が来てくれるのか、まったく予想が付かない。
もちろん、そうでなくても、少ないと思っていたら、たくさんの人が来てくれたり、その反対だったりするので、実のところは良くわからない。ただ、毎週やっている決まった作業をつい忘れたりするので、ちょっと緊張する。
今日はなんと28人分売れた。こんなに来てくれるとは思わなかったので、ビックリ。
日中の温度25度、湿度50%。夜22度、55%。

市場は大混雑

今日の市場の買い物は大変だった。なんと言っても暑い。その上、人がものすごく多かった。歩きにくい上に、人いきれで暑くって、ちょっと疲れる。やっぱり月初めで、お金を持っている人が多いんだろう。
ワンタンのおばちゃんのところに行ったら、今日はものすごく人が多いから泥棒、スリに気をつけろと言われた。まあ、これだけ多い上に、暑くってボーっとしているから、スリにやられても気が付かないだろう。
ワンタンのおばちゃんの隣でトマトなどを売っているおばさんがいるんだが、お客さんの荷物を預かっていたら、その荷物の袋を盗まれてしまったという。そうしたら、そのお客は中身は400ケツアル(約6000円)相当の物が入っていたと言って、半分の200ケツアルを払わされたという。
これはちょっとひどいんじゃないだろうか?別に荷物を預かる商売をしているわけではなく、好意で預かってもらったのに、盗られたからと言ってお金を請求するなんて、どういうことだろう。しかも、相手はほんの小さな場所でトマトだけ売っているおばちゃんだ。持っているトマトを全部売ったって200ケツアルになるかどうかという商売をしている人からたとえ不注意だったとはいえ、200ケツアル取り上げる神経が理解できない。
午後になっても相変わらず暑い。しかも湿度がいつもよりちょっと高いような感じで、ジトジトする。
日中の温度30度、湿度49%。夜23度、63%。

この時期の花

もう4月。あまりに早く咲いたハカランダの花も幸いセマナ・サンタ本番でも残っていて、今もまだ紫の花が咲いている。日本の桜のように簡単に散ってしまわないので、長持ちする。その分はかなさはない。
桜と言えば、桜のようなマティリスグアテというピンクの花がここ数日、市場の前の通りで咲いている。まあグアテマラ桜などと言う人もいるが、こちらはやっぱり桜のように小振りの花ではないので、やっぱり可憐さはない。それでも、この時期に咲くピンクの花と言うことで、なんとなく桜好きの日本人には気になる物があるんだろう。
ハカランダもマティリスグアテも中南米原産らしい。ハカランダは日本ではそのままローマ字読みのジャカランダだが、マティリスグアテは、モモイロノウゼンと出てくる。沖縄にはあるらしい。沖縄は中南米の移民が多いところで、移民が持ち帰ったものだろうと言うことだ。どちらもこの時期にアンティグアを彩る花であることは間違いない。
今日は午前中かなり曇っていて、ちょっと涼しかった。やっぱり寒波が来ているようだった。今日はここ数日の暑い日からちょっと解放されるかと思っていたら、やっぱり昼前から日が差してきて、結局30度になった。寒波じゃなかったんだろうか?
午後はもう完全にここ数日と変わらない良い天気。やっぱり夕方になって周りの丘には霧が出てきている。
夜になって気持ち涼しくなった。
日中の温度30度、湿度45%。夜22度、66%。