スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート

売り US$1.00=Q.
買い US$1.00=Q.



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



予定が狂う

昨日書いたように、明日は朝7時から午後3時まで停電らしいので、ちょっと考えさせられる。何しろ明日の日曜定食はジャガイモのコロッケなんだが、いつもだったら、タネを今日のうちに用意して、明日の午前中に成型してしまう。ところが、そこで冷蔵庫が使えないと、どうなるかわからない。
明日も今日のように雨で、涼しければ良いんだが、一応天気予報では、週末は雨ということらしいが、どうなるか分かったものではない。もし天気が良くなって暑くなったら、電気の切れた冷蔵庫に入れていたらまずそうだ。
考えた末に、明日の朝タネを作ることにした。午後に成型をする。明日はキャベツの千切りやら、スープづくりやら、かなり作業が集中してしまうが、どうしようもないだろう。こうしておけば、少なくとも、悪くなる心配はない。
予定通り午後3時に電気が来てくれれれば、成型したタネを少し寝かして、良い感じになるんではないかと思う。日曜定食は何回もやっているものが多いので、もう手順が決まっていて、これを変えると、どうも面倒だ。
昨日の晩はかなり雨が降ったみたいだ。朝起きた時にはまだ地面に水たまりがかなりあった。朝のうちは結構日が差していて、市場で買い物した時も、暑くて、汗だくになったんだが、割と早めに買い物が終わって帰ろうとしたら、もう外は真っ暗。帰ってくる途中で降り始めた。その後止んで、夜になっても降っていないようだ。
日中の温度24度、湿度74%。夜19度、81%。
スポンサーサイト

計画停電のお知らせ

今日でもう9月の授業も終わり。月日が経つのがどんどん早くなっていく。夜になって、小から電話があって、今週の日曜日、アンティグアで計画停電があると言う。どうやらそのエリアには、アタバルのあるところも入っているらしい。
ただ、はっきりしなかったので、ネットで電力会社のページを見てみた。確かに、あちこちでの計画停電の情報がある。なんでも、電線の点検、補修をするようだ。まあ確かに、点検、補修は必要だからやってもらった方が良いんだが、停電は困る。日本などは、そういう話を聞かないが、どうやっているのか。
それはともかくとして、書いてあることをこちらに移しておく。
10月1日日曜日午前8時から午後3時までアンティグアの1アベニーダ北から2アベニーダ北、3カジェ東から7カジェ東は電力の供給を停止する。
ちょっと分かりにくい書き方だと思う。ただ、アタバルに関して言えば、ドンピシャで、このエリアに入っている。
グアテマラシティーやその他の地域でも、あちこち計画停電があるようだ。
まあ、日曜日なので、授業には影響がないが、何よりも困るのは冷蔵庫だろう。こればかりは事前に知らされても、別のところに持って行くわけにはいかないので、どうにもならない。
今日は午前中はまあまあの天気。午後から曇ってきて、夜は雨。
日中の温度26度、湿度56%。夜21度、75%。

薬屋

ここ数年、薬屋が無料で配達するのが普通になってきて、薬を買う時は、ほとんど、そういう大手の薬屋で買うようになった。大体そちらの方が安いと思っていた。ペトラはいくつかよく使う薬があるんだが、それをそういう薬屋で買っていたんだが、なんだか最近は電話で聞くたびに、値上がりしている。
3つくらいの薬屋に電話して、値段を比較して買うんだが、そうすると、他の薬屋は値上げしているのに、値上がり前の値段で売っているところがあるのに気が付いた。当然良く売れていれば、仕入れ値が上がるので、自動的に小売値も上がるんだが、値段が変わったのが、そう前のことでなければ、まだ値上がり前に仕入れた薬が残っていると言うことなんだと思う。
そうすると大手の薬屋で買うより、小さい薬屋で買ったら値上がり前の値段で売っているところがあるはずだと思い。2,3(そういう大手でない薬屋が少なくなってきた。)の大きくはないが、それなりに品揃えのありそうな薬屋を回ってみた。
聞いた薬を持っていないところも多いが、良く売れるポピュラーな薬はともかくとして、そうでないものは、持っていれば、確かにそういう薬屋は、値上げ前の値段で売っている。今度から値上げした薬は、そういう店に行って買うことにした。
天気予報では、今日は低気圧が勢いを増して、かなり雨が降るということだったが、良い天気。午後になって曇って来たが、夜までたまに霧雨が降ったくらい。
今週の日曜定食はジャガイモのコロッケ。
日中の温度27度、湿度55%。夜20度、75%。

墓地

今朝のニュースでは、明日は低気圧が勢いを増して、更に雨が降ると言う。今日は午前中こそ、ちょっと日が差してきたりして、わりと良い感じだったんだが、午後になって雨。強くはないがシトシト降っている。
もう来週は10月だが、この時期になると、お墓のことを考える。11月1日がこちらの墓参りの日なので、その前に、ペトラの家族の墓のお金を払っておかないといけない。まあ、1年100ケツアル(約1500円)と安いので、そんな問題ではないんだが、忘れていると墓の掃除やら剥げているところに色を塗ったりということができなくなる。
大体毎年1月か2月には払うんだが、今年はついつい忘れていて、先日払いに行った。そうしたら、別の人が来ていて、スマホをもって、インタビューのようなことをしている。仕方ないので、後ろに並んで聞くと話に聞いていたら、どうやら5年間支払いがないと、墓は開けられて、中のお骨は、別のところに保存されるらしい。その後更に1年間支払いがないと、共同のお骨を入れる場所に葬られるんだそうだ。
これは市立の墓地の話。こちらは、どうやら場所を借りているような形態になっているらしい。それに対して私立の方は、買取になるようなので、毎年支払いをする必要はない。何も払わなくても、出されてしまうことはないということだ。そうなると私立の方はどうやって経営しているのかと思うが、こちらは新たに埋葬をする時に費用が発生するということらしい。それだけでやって行けるのかちょっと不思議だ。
日中の温度22度、湿度71%。夜18度、82%。

寒い

今日も朝から雨。スーパーに買い物に行くときにも、合羽を着て出た。ただ、やっぱり歩いていると暑くなってくるので、合羽をずっと着ていると言うのは難しい。それにしても、太平洋側のエスクイントラ県では洪水で写真で見ると、腰より上まで水に浸かっている人がいる。大変そうだ。
アンティグアでは幸いそこまで強く降ってはいないが、これだけコンスタントに降っていると、それなりの量になると思う。昨日のニュースではあと3日ほどこんな天気だと言っていたが、これが続いて、強く降ったりすると、地滑り、洪水などの被害が出ないとも限らない。アンティグア市内は、そういう心配はほとんどないが、周辺の村は心配だ。
今日の午後も、用事で出かけたら、5アベニーダのスーパーのボデゴナ近くで、小雨が降ってきて、ちょっと強くなってきた。合羽もないし傘を持ってなかったので、これはかなわないと思って、ボデゴナに入って、反対側の4アベニーダの方から出たら、もう日が差していた。また降ってきても困るので、そのまままっすぐ帰って来たら、またかなり汗をかいた。
ただ、こんな天気だと、夜は結構冷える。さすがに夕方からTシャツ一枚では寒いので、ちょっと上着を羽織った。この位だと、夜は寝やすい。それでも、寝室は我々の体温で、温度が上がるのか、夜になると蚊が出てくるのが困る。
夜には雨は上がったようだが、かなり寒い。
日中の温度22度、湿度70%。夜18度、77%。

メロコトンの季節

メロコトンの甘露煮?が好物だ。要するに缶詰の桃のようなものだ。ただ、メロコトンは日本の桃のようには大きくはない。それでもこれを皮をむいて丸ごと煮たものが気に入っている。
8月はどうも、このメロコトンの時期だったようだ。市場であちこちにメロコトンが積んであった。まず、この匂いが好きなので、ついつい吸い寄せられてしまう。毎日食べていたので、もういいかと思うんだが、市場でこの匂いを嗅ぐとやっぱり手が出てしまう。これを買ってくると、もうフリアは心得ていて、皮をむいて煮ておいてくれる。これを毎日楽しみにし食べていた。
9月になって、ついにこのメロコトンの時期が終わったようで、ほとんど見かけなくなった。ちょっと寂しい気もしたが、もうこれだけ食べれば良いと思うくらい食べた。ところが、今日市場で買い物をしていたら、いつも買う果物屋のおばさんが、メロコトンを持っている。ただ、ちょっと色が濃い目で、1つ1つにシールが貼ってある。これが今年最後かと思って、買ったんだが、なんと1ダースで60ケツアル(約900円)、ちょっと腰が砕けそうになった。まあ、今年最後だし、シールが貼ってあって高級そうだし、よっぽど美味しいのかと思って、買ってきた。これをさっそく煮てもらって食べたんだが、美味しくない。想像するに高級なので生で食べる物なのかもしれない。少し勉強になった。
今日は朝から雨。市場に買い物に行くのも合羽を着て行った。その後止んだが、たまに小雨が降っている。
日中の温度22度、湿度73%。夜18度、79%。

園芸店

今日は朝から天気が悪い。雨が降っていなかったが、なんだかどんよりとして、いつ降ってもおかしくない感じだ。昨日の晩も出かけようかと思ったんだが、そう思うと雨が降ってくる。こりゃだめだと思って、諦めていると、止んでしまうと言う感じ。結局諦めたら、その後はほとんど降らなかった。
今日の昼も同じような状態。出かけようかと思うと降ってくるし、じゃあ止めようかと話していると、止んでしまう。結局近くに出かけたんだが、出た時には小雨が降っていたが、すぐに止んで、そのまま帰ってくるまで降らなかった。
先日サン・ルーカスに行って、いつも行く園芸店に行こうと思ったんだが、道がかなり混んでいて、時間がかかりそうなので、そちらは止めて、帰り道にあるサンタ・ルシア・ミルパス・アルタスのところにある店に寄ってみた。初めて行ったんだが、小さい割には、所狭しといろいろなものが置いてあり、それなりに種類がある。
そこで買った花を鉢に植えていたんだが、一つ元気がなくなって枯れてしまった。まあこれ自体はこちらの育て方とかの問題だろうが、やっぱりいつものサン・ルーカスの店の方が良い感じがする。広くて、整備されているので、なんだかきちんとした感じがする。値段も多少サン・ルーカスの方が安いような気がする。道端の小さい店だから安いかと思ったら、そんなことないみたいだ。
今日の日曜定食はチンジャオロースで35人。かなり予想外で、ちょっと慌てた。
日中の温度24度、湿度68%。夜20度、75%。

女性は強い

朝から市場で買い物。今週の日曜定食はチンジャオロースなので、材料は揃えやすい。買い物をしていたら、蜂蜜屋のおじさんに会った。蜂蜜は結構好きだし、良く使うので、わりと買うんだが、そのせいで蜂蜜屋のおじさんは、僕を見ると良いカモが見つかったと思うらしく、ニコニコして寄ってきて、蜂蜜を瓶に3,4本買わせようとする。
そのせいで、もう家には蜂蜜が2ダースくらいある。先週も捕まってしまい、3本買わされた。その時に、もう今年いっぱいは買わないと宣言してあったんだが、1本だけとか言って買わせようとする。
ペトラはもう置くところがないから買うなと全く相手にしないので、ペトラが近くにいるとあまり寄ってこない。今日は最初ペトラと歩いている時にすれ違ったんだが、その時は、おとなしく挨拶だけして、その後僕一人で買い物をしている時に見つけられて、ニコニコして寄ってきた。
買え買えと言うので、面倒くさくなって、途中で「アッ。ペトラが来た。」と言ったら、おじさんはビクッとして振り向いたので、その隙に逃げてきた。先日ペトラに頼まれて、仕立て屋に行った時も、先に来ていたおじさんが、仕立て屋のおじさんに、「ちゃんと期限までに作ってくれよ。もし遅れたら、女房をよこすからな。」と脅かしていた。どこでも、奥さんの方がきっぱり文句を言ったり断ったりするんで、旦那より怖がられてるみたいだ。
今日朝早くには雨が降っていた。その後、晴れてきて買い物には良かったんだが、暑くなり、昼過ぎからまた曇ってきて、雨。強くはなく、時々やんで、夜には降っていないようだ。
日中の温度28度、湿度%。夜20度、73%。

両替

昨日の銀行の話と関係があるんだが、グアテマラシティーでは、更にドルを受け取らないと言う話を聞いた。つい先日グアテマラシティーのソナ9に泊まった人が、ドルを両替しようと、あちこちの銀行に行ったら、どこに行っても、口座がないとドルを換えられないと言って断られたと言う。
ソナ9といえば、グアテマラシティーでも繁華街で、それは客としては観光客より、地元の人が多いのかもしれないが、観光客だってグアテマラシティーに行ったら、大抵行きそうな場所だ。
口座がないとだめということは、観光客はダメと言っているのと同じだから、観光が大きな位置を占める国としてはいかがなものかと思う。さすがにアンティグアではそんなことがないのだが、1日に換金できる金額は少し前に200ドルまでだったように思うが、最近は銀行によって、100ドルくらいになっているらしい。
もちろん最近はドルの現金を持ってくる人はそれほど多くなく、大抵はカードでキャッシングをするので、そういう人には関係ない話ではある。
昨日書き忘れたが、今週の日曜定食はチンジャオロースの予定。
今日は午前中から曇っている。昼過ぎにはちょっと雨が降った。アンティグアでは雨が降らないと書いていたが、ニュースを見たら、ウエウエテナンゴ県などでは洪水で浸水したりした家もあるようだ。夜になってここでもかなり雨が降っている。
日中の温度27度、湿度58%。夜19度、73%。

沽券にかかわる

銀行のドルを受け取らないのは、以前にも書いたが、相変わらず続いている。ただ、どこの銀行でも同じわけではなく、僕が良く行く銀行のうち2つは割と緩いんだが、その2つは1か月のドルの預金可能額が低かったり、手数料を取ったりと、制限がある。もう一つの銀行は預金可能額は他より5割り増しくらいなんだが、ちょっとでも紙幣が汚れていたりたら受け取ってくれない。
毎回ドル紙幣を持って行って、全ての紙幣を受け取った貰ったことがない。必ず2,3枚はなんだかんだ理由をつけて断られる。一度かなり選んで持って行ったことがあるんだが、その時でさえ、紙幣の端がやや黒ずんでいると言う理由で2枚はねられた。
これで、もう完全に諦めた。今はざっと見て大丈夫そうなものは全部持って行って、向こうで見てもらうようにしている。それで、はねられたものでも、こちらが納得いかないものは、次に行くときにもう一度持って行く。実際、この端がやや黒ずんでいると言われたものは、その次に持って行って、無事受け取ってもらったし、それ以外にも結構その次の時に通ってしまうことがある。持って行ったカウンターでチェックして、そのボスに持って行ってまたチェックするんだが、大抵はここではねられる。どうやら、今のカウンターのボスが、全てを受け取るのは沽券にかかわると思ってるんじゃないかと、僕は思っている。
今日も天気が良く暑い一日。それでも午後6時過ぎに、少し雨が降った。
日中の温度28度、湿度58%。夜21度、69%。


スト

昨日少し書いたが、今日は全国でストをしてデモ行進をすると言う話だった。僕はストをするつもりはなかったので、すっかり今朝になったら忘れていた。それで、朝いつもの様にパンを買いに行ったら、どうもパン屋が見当たらない。あれっと思って、良く見てみたら、閉まっていた。パンを買いに行くのは朝の6時過ぎなので、大抵の店は閉まっていて、営業しているのはパン屋くらい。だから、歩いていて開いているところに入って行けばいいんだが、今日は閉まっていたので、気が付かず少し通り過ぎてしまった。
どうやらストをしているらしい。これでは、今日は町中も閉まっている店が多いんだろうと思っていたんだが、午前中ちょっと出かけたときには、どこの店も通常通り営業している。午後もちょっと見て歩いたが、強いて言えば、一軒扉が閉まっているホテルがあった(普段は開いている)ので、これはもしかしたらストをしていたのかもしれない。
パン屋も他のパン屋はやっていたので、いつも朝行く店だけじゃないかと思う。今一つ盛り上がっていないようだ。デモ行進も、ニュースではグアテマラシティーなどかなり人が集まっているようだが、アンティグアでは、中央公園にちょっと人が集まって叫んだりラッパを吹いたりしている程度。ただ、夕方過ぎてからはかなり音が聞こえてきていたので、仕事が終わって参加した人もそれなりにいるのかもしれない。
今日は天気は良く、暑い一日。夕方からちょっと曇ってきたが、雨が降り始めたのは夜になってから。
日中の温度30度、湿度51%。夜21度、72%。

地震とスト

今日またメキシコで地震があったらしい。これはかなり強かったようで、夜の時点で、すでに死者も100人以上出ているようだ。メキシコでは1985年にとても大きな地震が起きて死者が1万人とかいう被害が出たんだが、これが今日と同じ9月19日。僕はメキシコに初めて行ったのは87年のことだが、この時ですら、まだ地震の後、完全に復旧していないところがあったくらい。
今日の地震はそこまで大きな規模ではなかったようだが、建物もかなり壊れているようだし、火事も起こっていると言うし、この先まだまだ被害が報告される可能性はあるようだ。グアテマラでは揺れは感じなかった。
グアテマラでは明日ここ最近の政府、議会の情けない状況に対して抗議するデモ行進、ストがあるらしい。政治のことは良くわからないが、どう見てもかなりいい加減な感じしかしない。抗議をしたくなるのはわかるが、だからと言って、何か良い代案がある訳でもなさそうで、あまり明るい見通しはないように思う。
ここで大統領が変わったり、議員を一斉に変えることができたとしても、それで変わるのかと言うと、同じような人がまたなるだけじゃないかと言う気がしてしまうところが、ちょっと悲しい。
今日は朝のうちから曇りがちの天気。それで日中の気温も上がらなかったんだが、昼からは雨。降ったりやんだりで、時々日も差してくるんだが、しばらくしたらまた降ってきたりする。
日中の温度25度、湿度70%。夜19度、74%。

次々と

昨日は雨が降らないと書いた後で、いきなり雨が降り始め、夜中まで結構降ったようだ。今日は、昼過ぎに雨が降り出した。遠い感じはするが、雷もなっている。銀行に行きたかったので、どうしようかと思ったが、大した降りではなかったので、傘をさして出かけた。そうしたら、帰ってくるころには止んで、日も差してきた。本当によくわからない天気だ。
カリブ海の方ではまたしてもハリケーンができているらしい。今度はマリアとか言って、これまた勢力を増してプエルトリコの方に向かっていると言う。それ以外にもまだ2つくらい熱帯暴風雨などがあるらしい。カリブ海の方は今年はハリケーンがすごいことになっている。
どこで見たのか知らないが、先生たちは日本の科学者がこれはアメリカが天候を操作しようとして、実験をしていて、その付けが回ってきているんだというニュースを見たと言っている。さすがにヒューストンであれだけ被害が出ているので、そんなことはないように思うが、まあそんな噂が出るほど今年はハリケーンが多いということだろう。実際最近ハリケーンのニュースを毎日聞いているように思う。北朝鮮のミサイルのニュースもさすがにこちらでも見かけるようになった。それで、いろいろ聞かれることもあるんだが、僕にもなんだかわからないので、答えようがない。
夜になってかなり雨が降っている。マリアもついに強度5になったとニュースで言っている。
日中の温度27度、湿度53%。夜21度、69%。

車が増えた

3連休の最後の日。どうも金曜日が休みになると、曜日の感覚が狂う。独立記念日には、アタバルの前から行進が出るので、太鼓やラッパの音がすごい。これを避けて、またサン・ルーカスに遊びに行ってきた。
しかし、サン・ルーカスは、かなりの渋滞。一番の問題はちょうどグアテマラシティーに向かう側から、反対のチマルテナンゴに向かう車線にUターンするところ。ここが信号などなく、交通警官が指示を出しているんだが、これが上手くないのか、いつもここで詰まっている。
その先ではこの渋滞にイライラして、無理やり車線を変えようとしたんだと思うがその車が別の車と接触して、さらに混乱。それにしても、ちょっと前までこんなところで渋滞なんて考えられなかった。それだけ車が増えたということなんだろう。
もちろん、今日もアンティグアは大勢の人が訪れているようだ。公園は人でいっぱい。それだけ人がいても、ほとんどはアンティグア外の人だ。グアテマラシティーの人などには、ちょうど良い週末の出かける先なんだろう。
今日の日曜定食はチキン南蛮で22人。チキン南蛮は、2つ火を使うので、台所の中はものすごく暑かった。
今日は朝から雨が降りそうな天気。と思っていたら、時々太陽が顔を出し、その分暑くなった。なんだかわけがわからない。
日中の温度29度、湿度53%。夜22度、69%。

情けない

昨日、国会で水曜日に決めた法律を撤回したと書いたが、その後、議員の人たちは、国会を大勢の人が取り巻いて叫んでいるので、怖くって外に出られなかったらしい。屋根伝いにこそこそ出ようとした議員もいたみたいだが、見つかって更に罵声を浴びると言う情けない状態。結局夜になって、何台かバスを持ってきて、警察が守る中みんなでバスに乗って出て行ったようだ。中にはバスの中から中指を立てたりしている議員もいて、更に情けない。
昨日の新聞には水曜日に賛成票を投じた議員が写真付きで載っている。まあ、まだ選挙は先の話だが、その時までグアテマラの人たちが覚えていたら良いんだが。
独立記念日が開けて、今日は静かなもの。ただ、すごい人出だったので、その後はすごいゴミだったらしい。アンティグアだけではなく、どこの町も同じような状態らしい。このニュースを見てペトラはぷんぷん怒っているが、まだまだポイ捨てが一般的なので、人が集まった後はそうなってしまう。朝、市場に買い物に行った頃には、もう市の人が掃除をしていたようで、公園はきれいになっていた。
それにしても、今日も天気が良く暑い。大体毎年、今の時期はハリケーンシーズンで、雨が良く降るんだが、今年はハリケーンがこちらに来ていないので、なんだか雨が少ないように思う。グアテマラで被害が出ないのは良いんだが、水不足になったりしないんだろうか。今日も夕方に一瞬雨が降っただけ。
日中の温度30度、湿度50%。夜22度、62%。

ため息

今日は独立記念日。グアテマラシティーでは毎年やる国家宮殿前の広場での行進などの行事がなかったようだ。とはいえ、各学校が勝手に行進はしたらしい。ただ、大統領の挨拶もなく、公式の行事としてはやらなかったと言うことみたいだ。
昨日はなんだか良くわかってなかったんだが、色々聞いたところでは、水曜日に国会で決めたのは、選挙資金の不正に関して罪を問わないとか、誘拐や脅迫などの罪で逮捕されても、保釈金を払えば入獄しないで済むとか、そういった内容だったらしい。つまり、今後、大統領が追及されるんじゃないかと言われている内容を不問にして拒否権のある大統領に恩を売って、自分達(国会議員)ももし捕まっても、保釈金を払って入獄しなくて済むようにしたってことらしい。
これに反対した議員は20人くらいだと言う。ところが、昨日のすごい抗議の様子を見てびっくりしたのか、今日になって賛成票を投じた議員の中でも、「良くわかってなかった。」とか言って、再審議になり、どうやらなかったことになったらしい。
国会議員が良くわかってないものに投票するって、ものすごいことだと思うが、聞いた話では、独立記念日の前でみんなが浮かれている時に決めたら、あまり話題にならないんではないかと言うのがそもそもの目論見だったと言う。しかも、投票する議員も浮かれて早く帰りたくて、わからないままにとりあえず賛成してさっさと終わらせようとしたんだそうだ。なんだかため息が出る。
アンティグアでは例年通り行進があった。
雨が降らず暑い一日。今週の日曜定食はチキン南蛮の予定。
日中の温度30度、湿度53%。夜21度、64%。

大騒ぎ

明日は独立記念日。昨日は各小学校が行進をしたようだが、今日は中学校のようだ。これはアタバルのそばの角から出発した。このため、朝はブラスバンドのラッパやら太鼓やらがドンドンいう音が響いていた。午前中の生徒さんたちは、すぐ近くなので見に行っていた。
それは10時前に終わったんだが、その後も、松明を持って走る団体は昨日以上に多く、街中は大変な騒ぎ。昼過ぎにちょっと出かけたんだが、またしても公園は通らないようにして、迂回していった。
明日はグアテマラシティーでいつもやっている独立記念日の行進が取りやめになったらしい。ここの所ニュースをあまりチェックしてなかったので、良くわからないんだが、どうやら昨日国会で承認された法律に問題があるらしい。発端の一つは大統領が軍から5万ケツアルだかの特別のボーナスを毎月貰っていたのが発覚したところらしい。
これで、大統領の調査をするのを国会が否決し、更になんだか刑法の一部を変更したんだか新しい条項を作ったんだかで、それが、犯罪者が簡単に出て来ることができるようになってしまうようなことになっているらしい。要は最近議員や役人がいっぱい捕まってるし、これからも捕まる恐れがあるので、そのためだと誰もが思っているようだ。
それで、今日は国家宮殿前の広場に大勢の人が集まってデモをしていて、これでは明日の行進ができないと言うことになったと言うことだ。行進をしたら大統領は挨拶に出て来ないといけないので、そうしたら、抗議、ブーイングで収拾がつかないと言うことじゃないかと言われている。
今日は朝からすごく良い天気という訳ではないが、ここ数日午後になると雷が鳴り雨が降るので、今日も雷が鳴って降るかと思っていたら、そのまま降らない。
日中の温度29度、湿度53%。夜21度、69%。

行進

今日は更に独立記念日のお祝いで、松明を持って走っている団体が多い。午前中、ちょっと用事で出かけて、帰りにトゥクトゥクに乗ったら、かなりの人数の団体が道を占拠して走ってくるので、それが通り過ぎるのを待ったりして、歩いて帰った方が早かったんじゃないかと後悔したほど。
更に、今日は小学校の生徒たちが行進をしたようで、公園はその家族やらそれを見ようとする人でいっぱい。歩くのもままにならないほど。まあアンティグア中人がいっぱいいる感じだ。
昼から出た時にも、公園を通るのを避けて、ちょっと遠回りして歩いて行った。そうしたら、どうやら午前中ほど人がいないように思ったので、帰りに公園を通ったら、ここにはすごいたくさんの人がいた。
明日は中学校で、15日の独立記念日の本番には高校の生徒が行進をするらしい。まあ、ピーピー、ドンドンとうるさいんだが、これももう2日ほどで終わりだ。今日の行進はアタバルのそばから出発ではなかったんだが、明日、明後日もそうなのか、ちょっと気になる。以前はすべてアタバルの横の角から出発だったので、待機している人たちは、こちらの方に集まって、事前の練習だかでラッパや太鼓を鳴らすので、ちょっと大変だった。
今日も午前中から昼過ぎまで良い天気。夕方になってまた雷が鳴って雨。強い降りではないが夜まで降ったりやんだり。
日中の温度30度、湿度46%。夜21度、69%。

国旗は値切れない

ここの所独立記念日前で、松明を持って走っている団体が多い。これで国旗を振ったり、ラッパを鳴らしたりして走るんだが、当然街中にはこれを売る人たちもたくさんいる。アタバルで勉強している人が、結構大きなグアテマラの国旗を持って来たので、どうしたのと聞いたら、公園で買ったと言う。売ってる中で一番大きな物を買ったらしい。両手を広げたような大きさがある。いくらかと聞いたら、40ケツアル(約600円)だったんだそうだ。値切ろうとしたら、これは値切れない物なんだと説教されたと言う。国旗は敬意を払って、吹っ掛けていないということだろうか。
まあ、確かにそんなに高い感じはしない。グアテマラの国旗は真ん中が白で両側が水色。太平洋と大西洋に挟まれてるからだって聞いたことがある。それで中にケツアルがあるんだが、これをプリントしてあるわけで、そんなに原価がかかっているものではないと思うが、売ってる人が自分で作ってるわけではないと思うので、40ケツアルくらいが妥当かとも思う。それを吹っ掛けないで売ってるんだったら、なかなかまじめな商売なのかもしれない。
今日も朝のうちはちょっと曇り勝ち。昨日のように、午後に雨が降るんじゃないかと思っていたんだが、昼からはむしろ良い天気になって、暑くなってきた。ちょっと外を歩いてきたら、汗だく。これでは外を走っている人たちは大変だろう。天気が良いと思っていたら、夕方になって急に雷がすごい音で鳴って、それから雨が降り始めた。その後も、ショボショボ降っている。
日中の温度30度、湿度53%。夜20度、69%。

チップ

時々グアテマラではチップは必要ですか?と聞かれる。基本的にアメリカのような義務的な感覚はない。全くチップの習慣がないわけではない。空港で荷物を運ぶのを手伝ってもらったら、ドルだと荷物1個について1ドル程度のチップは請求される。レストランに行くと、自動的に10パーセントのチップを取られていることが多い。
こういう場合を除いて特に何らかの面倒なお願いを聞いてくれた場合などは、ちょっとチップをあげた方が良いだろう。とはいえ、あげなかったからと言って、追いかけて来られたりすることはない。
レストランでのチップは全てのレストランがチップを含んで請求してくるわけではない。請求されなかったところで、チップを置かなくても、特に問題はない。そういう点では気が楽だ。
この点、サン・マルティンと言うパン屋兼レストランは、会計を頼んだ時に、チップを含んだ額は書いてなくて、自分でチップの額を書き入れるようになっている。これはグアテマラではちょっと珍しいシステム。まあ、便利といて場便利だ。チップを含んでいないレストランでチップをあげようと思ったのに、小銭がなくて困ったことがある。そういう点では、このやり方だと適当なチップの額を書き入れるか、コインをもらうのが面倒だと思ったら、合計のところにチップを含めた額を切りの良い数字で書き入れても良い。
今日は朝から曇りがちで、昼から雨が降ったりやんだり。
日中の温度26度、湿度58%。夜20度、72%。

そろそろ独立記念日

今日は日中かなり暑かった。昨日のニュースでは雨と言っていたように思うんだが、実に良い天気。ただ、フロリダの方は大変らしい。ハリケーンが上陸して、幸い勢いは弱まってきているようだが、それでも、建設中のビルのクレーンが折れたりしているのがニュースで出ていた。
昨日くらいから、外でプープーラッパのような物を吹き鳴らす音が頻繁に聞こえてきているので、また何か抗議のデモ行進かと思っていたら、何のことない今週金曜日の独立記念日のお祝いのためのラッパを売っているだけのようだ。
今年は15日が金曜日になるので、この週末が直前の週末ということになる。独立記念日には、大勢の人が松明を持って別の町から自分の町まで帰ってくると言う習慣がある。これを週末を利用してやる人が多い。大勢で走るので、それの景気付のためにこのラッパを吹くんだが、今日は走っている人より、売ってる人の方が多かった。週末とはいえ、さすがに10日じゃちょっと早すぎたのかもしれない。
夕方から曇って来て、ちょっと心配していたが、幸い夜になっても雨は降らなかった。ただ、その分暑い。マーボー豆腐を作っていたら、汗だくになる。ここの所ずっと20人弱だったので、今日もそのくらいかと思って、豆腐をちょっと少なめに買ったら、今日は23人来てくれた。お陰で、ちょっと遅く来た人を断ってしまった。申し訳ない。まあ人数は何年やっても読めないものだ。
日中の温度31度、湿度48%。夜22度、57%。

天災

幸いグアテマラでは大きな被害が出ていないが、周辺では最近災害続き。一昨日の晩の地震もメキシコ国境の方では建物が壊れたりしているが、どうやら死者は出ていないようだ。昨日の昼見たニュースでは確か怪我人2人と書いてあったように思う。
それとこれは先日から続いているハリケーンの被害。ハービーで始まったと思ったら、次はリディア、さらに最強と言われているイルマがカリブの島にかなりの被害を出しているようだ。アンティグア・バーブーダは島全体が壊滅的被害と言っているほどだ。
更にホセ、カティアとまだハリケーンが来ていて、しかもだんだん勢力を増してきていると言う。良くわからないが、ハリケーンの強度を5段階に分けていたようなんだが、更に6と言うのが必要になるかもしれないとか言われているらしい。今やカリブ海はあっちこっちにハリケーンがあるようだ。
これらのハリケーンが向かうと言われているフロリダ州では、今までで最も大規模な避難体制を敷いていると言う。相当の人数の人が家を出て、避難所にうつることになるらしい。本当に今年はどうなっているのか。
今週の日曜定食はマーボー豆腐にすることにしたんだが、豆腐を頼んでいるおばちゃんが手術をすると言うので、ちょっと心配していた。幸いちゃんと娘さんが持ってきてくれた。おばちゃんの手術も上手くいったということでなにより。
朝から天気が良く暑くなったが、昼から曇って来て昼過ぎには雨。これも一瞬でまたその後日が差してきた。
日中の温度28度、湿度56%。夜20度、67%。

イルマ

イルマと言うハリケーンはなんだかかなり大きいらしい。観測史上でも最も大きな物の一つだと言っていた。幸いカリブ海の方にいて、グアテマラには向かって来ないらしいが、明日くらいにはプエルトリコを通過して、週末にはキューバ、フロリダの方に向かうと言っている。
このハリケーンの規模と言うのも良くわからないが、大きさの問題だか、雨の量の問題だか、それとも風の強さなのか。まあいずれにしても、これから行く国で被害が出ないと良いのだが。
ハイチも経路上にあるらしいが、この国は最貧国と言われているうえに、以前にもハリケーンの被害(2007年)があったり、地震(2010年)もあったりと、いろいろな天災が降りかかって本当に大変だと思う。同じ島をドミニカ共和国と分けているはずなんだが、ドミニカ共和国の方は、以前の災害の時にも特に救援隊が入ったとか聞かないので、被害はそれほど大きくなかったんじゃないかと思う。1人当たりのGDPもハイチの7倍くらいある。ずいぶん違うものだ。
今日は午前中は良い天気。また暑くなった。昼からもそれほど曇ってはいなかったんだが、2時ごろにいきなり雷が鳴りだして、雨が降ってきた。出かけようかと思っていたが、これで思いとどまる。それでも、しばらくして止んで、また日が差してきた。と思ったら夜にはちょっと強く降った。しばらくして止んだが、結構冷える。
日中の温度28度、湿度59%。夜20度、69%。

特売

火曜日は午前中スーパーに買い物に行くんだが、ボデゴナでココナッツミルクを売っていた。ボデゴナは、たまに妙に安いものがあるので、特に必要がないものも、なんとなく眺めることにしている。
ココナッツミルクも、最近はいつでも売っているんだが、特に使う必要もないので、買ったことがなかった。基本的にデザートに使うものだと思っていた。ところが、今日はスーパー特売と書いてある。普段の値段がわからないので、本当に安いかどうかはわからない。でも、400㏄入りの缶で200円弱くらいなので安そうだ。普段使わないものなので、なんだかわからないがこの際だと思い買ってみた。
ハービー、リディアときて、今度はイルマと言うハリケーンがカリブ海の方でかなり大きくなっているらしい。夜のニュースではプエルトリコでハリケーンに備えて、人々がいろんなものを買い込んでいる様子が映っていた。
確か、ハリケーンの名前はABCジュンできて、男女の名前が交互になるって聞いたことがある。ハービーの後にいきなりリディアになったので、ちょっと驚いていたんだが、このイルマはリディア以前にできていたということか。しかし、そうするとJに当たる男性名のハリケーンは、聞いていないんだが、どっか行っちゃったんだろうか。
昼前からちょっと雲行きが怪しかったなんだが、今日はむしろ昼過ぎてから、雨が降るような感じはなく、暑くなった。夕方からちょっと雲が増えてきたが、雨は降らない。
日中の温度30度、湿度50%。夜22度、67%。

年齢の感覚

最近こちらに来た若い人に90年からここに住んでいると言ったら、「私が生まれる前です。」とか言われることが多くなってきた。平成生まれの人が多くなってきたので、当然と言えば当然なんだろう。
「私の父親と同い年です。」とか「私の父親より年上です。」とか言われることも良くある。ここに住み始めたころは、自分より年上の人の方が多いくらいだったことを思うと、時間のたったのを改めで感じさせる。もちろん年々、年齢は増えていくわけだが、日本のように先輩だとかそういう上下関係を考えることがあまりないので、年齢に関する感覚が麻痺をする部分があるようだ。
基本的に日常のスペイン語にそういう年齢であれ、身分のようなものであれ、上下関係を表す表現というのはないように思う。そういう雰囲気が、人との接し方にも表れてくるんだろうか。もちろん、日本にいた時には学生だったので、年齢と言うか学年で分けられているわけだから、必然的に先輩後輩的な上下感覚があったように思う。恐らくそういう中で生活していたら、もっと年齢を意識させられるんじゃないかと想像する。
別にどちらが良いとか言う問題ではないが、普段あまり意識していない物に、いきなり直面すると、驚いて、ついそういうことを考えてしまう。
今日も午前中は天気が良く暑くなったが、昼前頃から遠くの雲はなんだか怪しげな雰囲気。午後には本当にパラパラと傘がいらない程度の雨が一瞬降ったり止んだり。
日中の温度30度、湿度51%。夜21度、72%。

典型的な雨季

昨日の晩雨がちょっと降っていたんだが、ちょっと降っては止むと言う、なんだか微妙な状態だったので、合羽を着て出かけた。幸い、途中で少し降ったが、その後は止んで、ほとんど傘をさすことはなかった。
こういう時は、公園に行っても人は少ない。普段週末だと、ベンチに座ろうと思っても、ほとんど空いていないんだが、昨日の晩はあっちこっち空いていた。やっぱり天気によって、人のではかなり変わるものだ。
今日も朝から天気が良いので、昼ご飯に行って、公園を通ったら、ものすごい人出。昨日出られなかった人たちが、一斉に今日出てきたようだ。その割には、レストランなどは空いている。昼ご飯を食べた中華料理店も、普段は結構入っているのに、今日は働いている人の方が多いくらい。帰りに他の店を覗いてきたが、どこも似たような感じだった。今は月初めで、お金があるはずなのに、どうしたことだか。
また、帰りにお茶をしていたら、また暗くなってきた。どうやら典型的な雨季の天気で、午後になると曇ってくる。すぐにでも降るかと思っていたが、降り始めたのは、日曜定食が始まるちょっと前だから5時過ぎか。
これは今日はかなり少ないと思っていたら、16人来てくれた。雨は降ったり止んだりだったが、その中、魚の照り焼きを食べに来てくれたのはありがたい。終わったころには止んでいた。
日中の温度30度、湿度53%。夜22度、68%。

ジンクス

今日は一転、朝から良い天気。昨日までの熱帯暴風雨とかはどうなっちゃったんだろうか?確か、リディアだけでなく、もう一つできたとニュースで言っていたような気がするんだが。
まあ、以前から生徒さんに、ここに雨ばかりとか、これから雨が多いとか書くと晴れが続いて、これからは晴れると書くと雨が降ると良く言われる。もちろん、僕が天気予報をしているわけではなく、ニュースなどで言っていたことを書いているだけなので、別に間違えたとかいう訳ではないんだが、そう言われて、気にしていると、確かにそういうことが多いような気がする。こちらの天気予報がそれだけ外れたりずれたりしているってことなんだと思う。
それにしても、今日は良い天気で、市場で買い物をしていても汗が流れてくる。特に今日は月初めの市の日で、人が多い。サラリーマンの家族は給料が入って、市場に買い物に来ているんだろう。
こちらの人は、基本的に食料品などは毎日買う人は少なくて、1週間分とかをまとめて買うことが多いようだ。だから、給料日の後の市の日は特に混む。どうやらその後は、ちょっとずつ足りないものを買い足すだけみたい。
今週の日曜日はカジキマグロが手に入ったので、魚の照り焼き。いつも通りポテトサラダを添える予定。
夜も少し雨が降ったくらい。
日中の温度30度、湿度53%。夜21度、72%。

9月は雨が多い

先日ヒューストンがハリケーンの影響で、大変と書いたが、今度はメキシコでリディアというハリケーンだか熱帯暴風だかが暴れているらしい。ヒューストンの方は、幸い雨が止んだようだが、リディアはバハ・カリフォルニアの方で洪水などが出しているようだし、メキシコシティーでも、空港が一時閉鎖していたと言う。アタバルの先生にリディアという人がいるので、今朝はリディアが暴れてるってからかわれていた。
その影響だかわからないが、グアテマラでもケツアルテナンゴでは浸水したところがあったりしたようだ。アンティグアでも昨日の晩は結構雨が降った。幸い浸水などの問題はなかったようだが、久しぶりにかなり降った。
今日から9月で、やはり9月は台風シーズンだということだ。今日も朝のうちは曇っていたが、雨は降らなかった。それでも、昼過ぎからさらに曇って来て、雨。一瞬止んだが、その後また降りだして、結構降っている。
良く降るとボヤいていたら、ペトラにこの前まで全然雨が降らないってボヤいてたじゃないかと言われてしまった。降ったらボヤいて、降らなかったらまたボヤくんだと笑っている。
天気予報では、9月は雨が多いんだそうだ。まあこれでボヤくネタが減らないわけだが、ヒューストンのように被害が出たりしたら、ボヤくところじゃないので、適当にしてもらいたいものだ。夜はちょっと冷える。
日中の温度26度、湿度52%。夜19度、74%。