スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2015年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


紅茶キノコ

今朝はかなり寒かった。恐らく気温はそれほど低くなかったと思うんだが、何しろ風がすごく強かったので、風が通る2階にいると、ものすごく寒く感じる。市場に行く時も体が冷えていたので、ちょっと厚着をして出かけたら、市場の中を歩き回っているうちに暑くなってきて困った。
この市場で、先日書いた手造りの酢について聞いてみた。驚いたことに、聞いた人全員が作っていると言っていた。もちろん知ってそうな人を選んで聞いたんだが、それでも、そんなに一般的なものとは思ってもいなかった。どうやらあまり市場で売っていないのは、使う人は大抵自分で作っているので、需要がないんじゃないかと思う。
話を聞いてみると要するに日本でも以前流行った紅茶キノコの発酵をさらに進めたもののような感じだ。もちろん紅茶は使わないが、原料は水と砂糖。この砂糖は普通の白いものを使う人と、黒砂糖を使う人がいて、黒砂糖を使う方がやや多いような感じだった。
一体何に使うのかと思ったが、これは酢を薄めてジュース代わりに飲むことが多いようだ。更に人により、発酵の段階で入れる人と、酢になってから入れる人がいるが、果物とシナモンやショウガなどの香辛料を入れて、スチレスという飲み物にするらしい。
紅茶キノコのような膜状の菌と豆粒のような菌とがあるらしく、これはどちらでも特に変わりはないという。
日中は天気が良く日向はかなり暖かいがやはり風がものすごく強く冷たい。
日中の温度24度、湿度40%。夜19度、52%。
スポンサーサイト


コメント

確か、完熟のPiñaの皮を水に入れて発酵させても酢になるはず。Santa Ana に居た時に買った事が有る。ローカルの人間に聞けば、皮と水の分量位は判るのではないか?
[2016/02/28 01:23] URL | Ipei #- [ 編集 ]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://atabal.blog.fc2.com/tb.php/3750-f0c2cefd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。