スペイン語学校のコーヒータイム
中米グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」に集まる人々の様子を紹介します。
現在「アタバルSkypeオンライン授業」好評開講中です!! 受講に関する質問も受け付けています。
グアテマラの平日08:00~12:30、14:00~19:00はSkype ID『atabal』でオンラインしています。また日本からは050-5532-7441でも問い合わせできます。
2015年同窓会無事終了。参加いただいた皆さんありがとうございました。
おすすめ
グアテマラの弟 グアテマラの弟
片桐 はいり (2007/06)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
わたしのマトカ わたしのマトカ
片桐 はいり (2006/03)
幻冬舎
この商品の詳細を見る
おすすめ
もぎりよ今夜も有難う もぎりよ今夜も有難う
片桐 はいり (2010/08)
キネマ旬報社
この商品の詳細を見る
プロフィール

MAKOTO

  • Author:MAKOTO
  • スペイン語学校アタバルの
     コーヒーサロンへようこそ!



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



グアテマラシティの天気


El Tiempo Guatemala Aeropuertola Aurora



両替レート


  US$1.00当りの換算レートです。
  "Compra" の数値をご参照下さい。



最近の記事



リンク



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



ブログ内検索



シムカード

携帯電話をクラロと言う会社のシムカードで使っているんだが、どうも建物の中だったりすると、電波が入らない。一応アンテナの棒は出てるんだが、良くかけたのに返事がなかったと言われる。
それで、電波が強いという噂のティーゴと言う会社のシムカードを買った。今度携帯を変えるつもりもあって、その携帯電話はナノサイズのシムカードなので、今のマイクロシムの携帯電話のシムカードだと使えない。
それで、ナノサイズのシムカードを買い、とりあえず買い替えるまで、アダプターを使って、今の携帯電話に入れておこうと思って、先日からアダプターを探していた。市場の店でありそうなところで聞いたんだが、どこも持っていないと言う。
それでスーパーの携帯売り場に行って聞いたら、ここにはないけど、向かいの携帯電話を売っている店にあるはずだと言う。そちらで聞いたら1枚10ケツアル(約150円)で売っていたので、買ってきた。
今日ティーゴの店の前を通ったら、空いていたので、入ってシムカードを頼んだ。サイズを聞かれないので、不安になって一生懸命ナノサイズだと言ったんだが、担当の女性は、全く気にしない様子。手続きが済んでシムカードを渡されて見たら、納得した。なんとスタンダードサイズのシムカードになっていて、そこに切り目が入っていて、自分で必要なサイズに切り抜くようになっている。ちょっと感心してしまった。アダプターを買ったのは無駄だったわけだ。
今日の日曜定食は鳥のから揚げで27人。
来週から5月7日まで日曜定食はお休みにさせていただきます。5月14日からまた再開いたしますので、よろしくお願いいたします。
日中の温度28度、湿度22%。夜21度、42%。

ハンガー

今日は朝から風がある。結構強くて、市場に買い物に行くときなど向かい風で、埃が飛んでくる。起きたときにちょっと肌寒く感じたのは、おそらくこの風のせいだと思う。市場で買い物をしていたら、だんだん風が収まってきたが、それでも、時々強い風が吹いて、場外のトタン屋根がガタガタ言っている。
今週の日曜定食は鳥のから揚げで、すでに鶏肉は買って骨を外してあるので、今日の買い物は割と楽。とにかく材料が手に入っているというのは、安心なので、慌てて買い物をしなくて済む。
それで、ハンガーを探しに行った。日本では服を洗濯屋に出したりすると、ハンガーが付いて帰ってくるので、あまりハンガーを買うことはなかったが、こちらの洗濯屋はドライクリーニングでもしない限りそんなものは付いてこない。しかも、一般に売っているのはプラスチック製の物なので、ちょっと引っかかったりして、引っ張ると、簡単に折れてしまう。
以前は市場で10個10ケツアル(約150円)と安いものがいくらでも売っていたんだが、なんだか最近、あまり見かけない。3軒目で見つけたんだが、なんと1組しか残っていないという。まあ一組あれば良いので、それを買って来たんだが、なんでこんなものが品薄になるのか、ちょっと不思議。
昼頃帰ってきてからは、それ程風もなく、ちょっと気温が上がったが、夜はまた風が出てきて寒い。
日中の温度25度、湿度49%。夜20度、63%。

セマナ・サンタに向けて

昨日の続きで、今日は書類をそろえ、手紙を書いて、市の指定の部署に持って行った。まあ、一応それで終わりらしい。なんだかずいぶんあっけないが、そもそもが、なんでわざわざ呼び出されて、しかも3日以内に行かなかったら罰金などと脅かされたりしないといけないのか分からない。
とにかく、これで一安心。帰りにずっと工事をしていた、タコベルになるという噂の、4カジェのバーガーキングの前のところを通ったら、いよいよタコベルの看板ができていた。中を見るとまだちょっと工事をしないといけないんじゃないかと思われるが、商売として考えたら、この後のセマナ・サンタに向けて開けたいところだろう。
当然それを考えて急ピッチで工事をしているはずだ。まあ、看板だけでも、この先ここにタコベルができるよと言う宣伝にはなるのかもしれない。ただ、かなり広い敷地なんだが、これをタコベル一つでやっていくのだろうか。グアテマラでそんなにタコベルの人気があるのかと不思議に思う。
もちろん、確かグアテマラに住み始めた20数年前には、グアテマラシティーにすでにタコベルがあったように記憶しているので、それだけ続くくらいの人気はあるんだろう。個人的にはぜひ行きたいと思うような感じにはならない。
昨日の晩から風が強く寒かったが、今朝起きたときにもかなり寒かった。寒波は間違いなく来ているようだ。日中は天気が良く、暖かくなった。
日中の温度26度、湿度38%。夜20度、48%。

硬直化

今日の午後、また市役所から通知が来た。本当に市役所から何か来るとろくなことがない。嫌な気分で応対に出ると、手紙を渡された。読んでみると、アタバルの登録証がないので、3日以内に、市役所に来いと書いてある。
登録証はあるんだが、もしかしたら最近更新しないといけないようになったのかもしれないとペトラと話をして、すぐに指定された市役所の部署に行ってみた。最初、ちょっと偉そうな感じで対応していたおじさんだったんだが、ペトラがちょっとムッとしているのを感じたのか、途中から比較的柔らかくなった。
結局、そのおじさんが言うことには、去年の後半に市役所からいろいろ聞き取り調査に来たんだが、その時に、この登録証を見えるところに置いていなかったから、ないと言うことにされてしまったらしい。
確かに、目につくところに置かないといけないと言うのは、聞いたことがある。でも、わざわざ呼び出すんだったら、持っているのかどうか位聞けば良さそうなものだと思う。しかも、手紙の日付が昨日。3日以内に行かなかったら罰金と書いてあるので、すぐに持ってくるべきものなんじゃないだろうか。なんだか今の市は、何をやっているかはちっともわからないのに、やたら硬直化している感じがする。
それで、ちゃんと登録証を持ってきたと言う手紙を書いて提出すれば、それで良いと言うことだったので、明日また行かないといけない。
今週の日曜定食は鶏のから揚げの予定。
日中の温度24度、湿度52%。夜19度、60%。

日本からの荷物

朝起きた時寒かった。やはり昨日の晩、雨が降ったようで、道が濡れていた。ニュースで寒波が来ていたと言うが、この時期に寒波なんてあまり信じられなかったんだが、今日の朝の肌寒さは、そうなのかもしれないと思わせる。
それでも、日中は比較的良い天気で、それなりに気温も上がった。昨日、グアテマラシティーの郵便局に行き、1箱だけは行き違いでアンティグアに送ったと言うことだったので、今朝、アンティグアの郵便局に取りに行くつもりだった。その前に、スーパーで少し買い物をしようと思って、郵便局の前を通り過ぎたら、中から、もう顔見知りになった局員の人が、飛んで出てきて、箱が1つ届いていると知らせてくれた。
買い物をした後、郵便局に行ってみたんだが、なんだか出てきた箱に見覚えがない。また箱が途中で壊れて、別の箱に入れてあるのかとも思ったが、良く見たら別の人のものだった。やはり日本からの荷物だったので、郵便局の人はてっきり我々のものだと思ったらしい。知らせてくれたことに感謝して、帰ってきた。今週の金曜日にまた荷物が入ると言うので、それに期待する。
夕方からまた暗くなってきた。やっぱり寒波というのは、聞き違いではないらしい。暑いはずの時期に寒波とは、何とも違和感がある。毎年気候が変だと書くが、今年もそういう感じ。もう何が変で何が通常なのかわからないようになってくる。夜になって雨が降るかと思ったが、
日中の温度25度、湿度43%。夜20度、59%。

残りの荷物

今日はグアテマラシティーの郵便局に去年の7月に送った荷物のまだ受け取っていない分を取りに行った。この前行った時には、5箱くらい受け取ったのだが、まだ6箱残っているはず。ただ、1箱はアメリカから返送されたと出ているんだが、日本には着いていないようだ。
朝9時半くらいに郵便局に到着。幸いあまり人が多くない。整理券の番号をでは2人待ちと言ったところ。比較的すぐに対応してもらえた。担当の女性が、先日と同じ人で、なんとアンティグアから来た人だねと覚えていてくれた。なかなか親切にしてくれて、アメリカから返送されてなくなったと思っていた箱もこちらに着いていることが分かった。どうやら箱が破れて、別の箱に入れ替えてあったんだが、その時に送り状をなくしてしまったようだ。それで追跡番号がなくなってしまったんだと思う。幸い名前と住所で確認してくれたので、無事手に入った。
その後は税関。先日はここでおばさんの職員2人にグチグチ言われて、かなり税金を払わされたんだが、今回はおじさん2人。ペトラが話をしていたんだが、なんと1人がアンティグアの出身で、ペトラの知人のいとこだと言う。おかげで、1箱の荷物を見ただけで無事税金はなし。割ととんとん拍子に進んだんだが、それでも荷物を持って外に出たのは12時だった。
朝から雨が降るこの時期にしては変な天気。寒波だそうだ。夜にも少し降っている。
日中の温度24度、湿度52%。夜20度、63%。


また破裂

昨日はプロセシオンの最中に雨が降って大変だったが、今日もなんだか曇りがちの天気。午前中に市場に行った時にはそうでもなかった。結構急いでいたので、歩き回っていたら、汗をかくほど。ところが午後になって、なんだか昨日のような天気になってきた。これはまた雨が降るかと思っていたんだが、幸い、今日はそういうこともない。
午後にアタバルに来た人が、アタバルのすぐそばのガソリンスタンドの角が水浸しと言う。また、その辺で水道管が破裂したみたいだ。そのせいで、なんだか水圧が弱い。また、断水するんじゃないかと不安になって、貯水槽に水を貯めて回った。ところが、これまた幸いに断水までには行かなかった。ただ最近断水が多いので、本当に油断がならない。うっかり貯水槽を貯めてないときに断水されると、結構困る。
今の時期にしては珍しく雨が降るのに、水道の水は出ないと言う、なんだか皮肉な感じになっている。ただ、こうして雨が降ったり、曇ったりしていると、その分夜になってもあまり寒くならない。まあ今年は例年に比べると、ちょっと寒い感じがするんだが、これから暑くなるんだろうか。ニュースでは今年の3月、4月は暑くなると言うことだったと思うんだが。
夜になっても雨が降らず、曇りがちの天気は続いている。土曜日はほとんど満月で夜もかなり明るかったんだが、これだけ曇っていると、夜はちょっと暗い。昨日か今日には満月のはずだったんだが、良く見えない。
日中の温度25度、湿度58%。夜21度、63%。

雨が追いかけてきた

今日は四旬節の第2日曜日で、サンタ・イネスからプロセシオンが出る。昼を食べに出た時には、サンタ・イネス方面に向かう人がたくさんいた。以前はまだ第2日曜日くらいだと、それほど人も集まらなかったんだが、今はかなりの人。
夕方4時前にプロセシオンがアタバルの前を通った。やはり担ぐ人も見学の人もかなり多い。ただ、プロセシオンの後を追いかけるように黒い雲が出てきて、通り過ぎた直後に、パラパラと降り始めた。
それでも、周りは明るいので、天気雨で一瞬のことだろうと思っていた。これくらいでも、担いでる人は濡れてかわいそうだなどと話していた。そうしたら、その後4時半を過ぎたころにかなり本格的に降り始めた。これはパラパラなどと言うものではなく、ザーザー降っている。
恐らくプロセシオンはキリスト像などにビニールをかけて、続けるんだろうが、担いでいる人は傘など当然さすわけにはいかない。しかも、ただでさえ思い山車が雨に濡れるとさらに重くなるんだとペトラは言う。濡れるだけでなく、これは足元も滑りやすくなるし、大変だろう。
今日の日曜定食はマーボー豆腐で34人来てくれた。
昼過ぎにはかなり気温が上がって来ていたんだが、雨が降ってすっと涼しくなった。幸い雨は1時間も降らず止んで、その後は降っていない。
日中の温度28度、湿度50%。夜21度、69%。

小さいのに

市場で買い物をして帰ってきて、昼ご飯を食べたんだが、豚の足の肉の煮込み。これは骨が付いていて、ちょっと食べにくいんだが、なかなかおいしい。結構たくさん食べたつもりだったんだが、大きな骨が付いているので、思ったほどではなかったのかもしれない。その後、明日の用意をしたりして、バタバタしていたら、腹が減ってきた。夕方6時前にペトラと出かけて、いつもは軽く食べるだけなんだが、今日は腹が減っているので、もう少し食べたい気分。食べに行ったのは、良く行くフレンズ・サンドイッチとかいう店。ここのチーズも入っていないシンプルなハンバーガーが大変気に入っている。何が良いのかわからないが、肉の味がしっかりして、とっても美味しい。付け合わせのフライドポテトも、単に塩がかかってるだけじゃなくて、スパイス入りの、ちょっとバーベキュー風味の味が付いていて、ケチャップなどつけなくても、それだけで十分に美味しい。
今日は空腹のせいだと思うが、いつも以上においしく感じて、それ程空腹でないというペトラが残した分まで全部食べた。それでも、ちょっとだけ物足りないので、帰り道、アンフォラというケーキ屋によって、ドーナッツを買った。相当小振りなドーナッツだったので、これくらいがちょうど良いと思った。量は確かにちょうど良かったんだが、値段が8ケツアル(約120円)。これはずいぶん高くないだろうか。
今日は曇りがちの天気で、雨が降るんじゃないかと思ってほど。その分気温は日中もそれほど上がらない。
日中の温度25度、湿度38%。夜20度、70%。

だんだん

今日は四旬節の2週目の金曜日で、サンタ・イネスというアンティグアからグアテマラシティー方面に出たところの村のベラシオン。アタバルはアンティグアのグアテマラシティーよりの側にあるので、比較的近い。
今週の日曜日は、やはりここからプロセシオンが出るんだが、このプロセシオンが、セマナ・サンタで最初にアタバルの前を通るプロセシオンになる。公園から3ブロックほどのところにあるので、ペトラの話ではもともとすべてのプロセシオンがアタバルの前を通っていたらしい。
ところが、近年だんだん担ぐのを希望する人が増えて、その要望に応えるために、だんだんプロセシオンの経路が長くなってきている。このため、年々経路が変わり、このサンタ・イネスのものと、セマナ・サンタの聖木曜日のサン・クリストバルのものは、アタバルの前を通らなくなってしまった。
まあ、サン・クリストバルのものに関しては、同じ日に出る、サン・フランシスコ教会のプロセシオンとぶつかってケンカになったという、はなはだ宗教の目指すところからは遠そうな出来事が原因らしいが。
まあ、そんなわけで、だんだんセマナ・サンタの気分になってくる。本格的に人が増えてくるのは、第4週のサンタ・アナくらいだろう。それと同時にだんだん寒さが和らいできて、暑くなってくる。今日も日中はそこそこ暑く。夜もあまり気温は下がらない。
日中の温度26度、湿度42%。夜20度、59%。